呪術廻戦の釘崎野薔薇が死亡?生存可能性は?目が破裂したが脳は無事?

この記事では呪術廻戦の釘崎野薔薇(くぎさきのばら)の死亡シーンについて、その場面までの解説、生存説の真相や根拠、今後の展開などについてお話します。


釘崎野薔薇は渋谷事変の最中に特級呪霊の真人の分身体と遭遇しました。そしてその後、真人の本体とも遭遇した際に一撃を食らってしまいます。

この後のシーンから釘崎野薔薇の死亡説生存説の両方が囁かれているため、今回はその真相について解説していきます。

<この記事で分かること>
◯釘崎野薔薇の死亡シーンまでの経緯
◯釘崎野薔薇の死亡説と生存説のそれぞれの根拠
◯釘崎野薔薇の安否


※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます


呪術廻戦の全キャラクターの一覧や、全ての術式の一覧、階級別のキャラ一覧などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦の釘崎野薔薇の死亡フラグ?目玉の破裂シーンまで振り返り(14巻の第124話~15巻の第125話ネタバレ)

渋谷事変では釘崎野薔薇が真人の分身体と遭遇して戦闘になりました。

真人は基本的に虎杖悠仁以外の攻撃はノーダメージなので、野薔薇のことも完全に舐めプで相手をしています。


ここから野薔薇の問題のシーンまでを振り返っていきます。

広告

真人の分身体への「共鳴り」の効果が絶大

14巻の第123話で釘崎野薔薇が無策を装ったブラフから、真人の分身体の額に芻霊呪法「共鳴り」をブチ込みました。


芻霊呪法「共鳴り」は相手の欠損した身体の一部などに呪力を通すことで、その身体の本体にダメージを与える術式です。

威力は相手の欠損部位の希少価値によって変わり(例えば「指一本」よりは「腕一本」の方が大ダメージ)、この場合は「真人の分身体」ということで希少価値が極めて高いです。

さらに真人には通常攻撃を加えてもノーダメージですが、「共鳴り」は物理攻撃ではなく魂をも捉え、真人の本体に大ダメージを与えます。

そして本体へのダメージが分身体にもフィードバックするという2重の効果を生みました。


真人にとっての天敵は虎杖悠仁だけかと思いきや、釘崎野薔薇も天敵となった瞬間です。


釘崎野薔薇の術式の詳細についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

真人の「無為転変」を食らって走馬灯が始まる

分身体は「無為転変」の術式を使えないために釘崎野薔薇との戦闘は分が悪く、真人の分身体は一目散に逃走します。

そして虎杖悠仁と交戦中の本体が途中で、巧みに分身体と入れ替わり、真人の手への警戒を解いていた野薔薇の顔に真人本体の手がモロに触れてしまいます


一級呪術師の七海建人はかつて真人の「無為転変」を食らった時は、無意識に呪力がガードしたために即死は免れました。

しかし七海建人ほどの実力はまだ無い釘崎野薔薇には致命傷になりかねない一撃です。


ここで野薔薇は10年前のことを思い出していました。


真人の術式や強さなどについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

親友のふみとの記憶

真人の「無為転変」を食らった次の瞬間、釘崎野薔薇が思い出していたのは当時6歳だった時の故郷の村での記憶です。

この時は親友の「ふみ」の家に入り浸り、ふみの父親とスマッシュブラザーズをプレイしまくっていました。

この頃から「死ねオラァァァ」とか言ってるので、野薔薇は昔から変わないようです笑

ふみは野薔薇が住んでいた村に引っ越してきた女の子です。

野薔薇の村は閉鎖的な空気が流れているところで、ふみのランドセルの色が周りとは違う水色だったというくだらない理由で、のっけからふみは村で浮いていました。


しかし昔から好奇心とアグレッシブを結晶化させたような性格の野薔薇はふみのランドセルを珍しがり、一時的に交換をねだっています。

これ以降、野薔薇はふみの家に入り浸るようになり、スマブラ三昧の日々を送っています。

広告

野薔薇は村の人達と雰囲気が嫌いだった

野薔薇は自分の村のことを子供の頃から嫌っており、幼いながらにこんなことを語っています。

狭ぇ村だからさ
友だちになるより
他人になる方が難しいんだよ

当初、これを聞いたふみは「みんな友達になるならいいんじゃ・・?」と思っており、野薔薇の言うことを理解できませんでした。

しかし数年後、ふみの元に近所のおばあさんが赤飯を持ってきたことで、ようやくふみも野薔薇の言っていたことが理解できました。


ここエピソードはあまり詳しく語られていませんが、昔は「初潮」がきた女の子をお祝いする意味で赤飯を食べる、という文化がありました。

なのでこのエピソードは

・ふみに初潮がくる
・近所のおばあさんが気を利かせて赤飯を持って来る
・↑ いやいや何で初潮が来たことを知ってんの・・? 怖ッ

という意味です。


野薔薇の故郷は小さい村であるために村全体が一つの集合体のようになっており、村で誰かが話したことがすぐに全体に伝わってしまうようです。

ふみもこの経験で初めて「気持ち悪い」と感じたのでしょう。

広告

沙織ちゃんとの出会い

ふみが野薔薇の村に引っ越してきてしばらく経ち、村にはまた新たなメンバーが加わりました。

それが野薔薇の記憶によく出てきていた「沙織ちゃん」です。


沙織は野薔薇やふみの7つ年上の少女で、とにかく野薔薇がよく懐いていました。野薔薇は沙織家を「秘密基地」と呼び、毎日のように入り浸ります。

沙織は野薔薇やふみの目から見ても「品の良い綺麗なお姉さん」で、暫くこの3人で一緒にいることが多くなりました。


しかし沙織の家は野薔薇の村の中で「都会人ぶっている」的な言いがかりにより村八分状態となり、沙織の家の前にはゴミや落書きが絶えなくなります。

結局沙織の家は耐えられなくなって引っ越すことになりました。

広告

沙織ちゃんの引っ越しとふみとの別れ

野薔薇は昔から男勝りで(実際男子にも喧嘩で勝っていた)、常にエネルギッシュな子供でしたが、沙織の引っ越しの日にはふみも見たことがないほど大号泣しています。

そして沙織を村八分にして追い出したことが、野薔薇にとっては故郷の村を見限る決定的な出来事となります。

そんな野薔薇は、沙織の引っ越しから数年後に呪術高専の東京校への入学が決まり、超笑顔で上京します。

ふみは最後の見送りに来ており、このまま明るく別れるのかと思いきや、野薔薇が別れ際に涙を堪えながら

次会う時は
三人で!!

と約束を交わしました。

広告

沙織は出版社でブラック労働中

ちなみにここで沙織の現在の様子が描かれています。沙織はとある出版社と見られる会社に勤めており、目にクマを作って徹夜仕事をしていました。

沙織は職場の先輩との雑談の中で野薔薇のことを思い出しながら、

・中二の時にド田舎に引っ越した
・そこで会った2人の女の子、特に野薔薇ちゃんが凄い懐いてくれた
・慕ってほしいから無理してお姉さんぶっていた
・今の普通の自分を見たらガッカリするだろうな

こんなことを語っていました。

沙織なりに、野薔薇やふみと遊んでいる時は「良いお姉さん」を繕っていたようですね。


そんな沙織がふと「元気かな野薔薇ちゃん。今どこでなにしてるんだろ」と言って、野薔薇の死亡フラグを立てていきます。

広告

釘崎野薔薇の死亡フラグ成立

そして野薔薇の視点に戻ります。

野薔薇は高専のメンバーの顔を思い出し、そして親友のふみに

ゴメンねふみ
約束守れなくて

と言って謝りました。

野薔薇の死亡フラグがこれでもかという位ガンガン立っていきます。

広告

野薔薇の最期の言葉「皆に伝えて!「悪くなかった!」」

場面は渋谷事変に戻り、釘崎野薔薇は虎杖悠仁に対して遺言を残ります。

皆に伝えて
悪くなかった」!!

最後の最後まで野薔薇節の言葉を残し、真人の手が触れた野薔薇の顔の左半分が弾け飛びました。


この後はまだ真人戦が待っているのですが、虎杖悠仁は野薔薇の死のショックでまともに応戦できなくなります。

すぐ目の前での同級生の死は流石にメンタルがもたないですよね・・

広告

呪術廻戦の釘崎野薔薇は死亡!生存の可能性を考察

ここまで釘崎野薔薇の死亡シーンまで振り返ってきました。


呪術廻戦においてはメインキャラでも容赦なく死ぬので、ここで野薔薇も完全に死亡したと思われました。

しかしストーリーが進むにつれ、「死亡説」と「生存説」の両方が囁かれています。


ここでは「死亡説」と「生存説」の根拠について詳しく見ていきます。

広告

死亡説の根拠:作者の芥見下々氏の不吉な発言

まず死亡説についてですが、過去に呪術廻戦の作者・芥見下々氏が「ジャンプフェスタ 呪術廻戦 スーパーステージ」で下記のようなことを語っています。

ジャンフェス呪術廻戦スーパーステージ芥見先生Q&A
「最終回はまだ完全に決まってないけど、(虎杖、釘崎、伏黒、五条の4人のうち)1人だけ死ぬか、1人以外全員死ぬかのどっちかだと思う」


つまり最終回までには虎杖悠仁、釘崎野薔薇、伏黒恵、五条悟の4人のうち、

「1人だけ死ぬ」あるいは「3人死ぬ」

ということです。


1人だけ死ぬ」パターンだとしたら、逆に野薔薇の生存説が高まりそうです。何故ならその場合、他の3人が最後まで生存することが確定しまうため、ハラハラ感を削ぐことになるからです。

3人死ぬ」パターンの場合は、「野薔薇が第一号だった」ということになり、生存や復活の可能性は潰えます。

ただし「3人死ぬ」パターンの場合でも、「野薔薇が生存して他の3人が死亡」という可能性もゼロではありませんね。

広告

生存説の根拠①:眼球が飛び出したものの、脳は無事?

次に生存説について見ていきましょう。生存説の1つ目の根拠として、野薔薇の死亡の仕方にあります。

「頭全体が吹き飛んだ」わけではなく、「眼球が飛び出した」という損傷で、脳までは損傷していないのではないかという説です。


ただ例え脳が無事でも心肺は停止しているので、早急に処置しないといずれにしても手遅れになります。

広告

生存説の根拠②:新田新の術式(15巻の第127話)と家入硝子の反転術式

呪術廻戦の第127話で、京都校の一年生の新田新(にったあらた)が登場しました。

新田新の術式は傷や怪我の進行を止めるもので、下記の特性があります。

・現状の傷がこれ以上悪化しない
・出血と痛みが止まるが、治ったわけではない
・術式の処置後、新たに受けた傷には効果がない


新田新の術式は釘崎野薔薇にも施されました

呼吸も脈も止まってはいますが、そこから長い時間は経っていないため、その状態で症状を止めたことでまだ蘇生の可能性が残っています。

渋谷事変の現場には家入硝子も来ており、猪野琢真や伊地知潔高も致命傷を受けていましたが硝子の治療により一命をとりとめています。

野薔薇も新田新の術式により、心肺停止から早期の段階で悪化を止めたため、硝子の反転術式などにより復活するかもしれません。

新田新や家入硝子の術式、能力などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

生存説の根拠③:「野薔薇」の花言葉は「痛手からの回復」

野薔薇の生存説の3つ目が「野薔薇の花言葉」です。

野薔薇の花言葉には「素朴な愛、孤独、才能、詩、痛手からの回復」という今の状況にピッタリのものがあります。


もはや痛手なんて生易しいものではありませんが、偶然にしては出来すぎなこの設定により野薔薇が生存する可能性は大いにあります。

広告

呪術廻戦の釘崎野薔薇は死亡?生存?続編待ち!

ここまで釘崎野薔薇の死亡シーンや、その後の「死亡説」「生存説」について解説してきました。

実際のところ野薔薇の安否がどうなるのか、本編で描かれるまではわかりません。続編を楽しみにしていましょう☆

呪術廻戦の漫画を無料で読む方法!

呪術廻戦のあの巻を読みたい!

でも無料がいい!

それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると貰える600Pを利用すれば無料で読めます☆

U-NEXTの漫画視聴画面
U-NEXTの漫画視聴画面

通常であれば459円かかるところですが、U-NEXTに登録するだけで600P(=600円分)貰えるので、無料で呪術廻戦のお好きな巻を読めます

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を読み終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの14万作品の映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。

もちろん呪術廻戦のアニメも無料で全て観れますよ


登録は30秒!呪術廻戦を無料で読める!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


広告

「呪術廻戦の釘崎野薔薇が死亡?生存可能性は?目が破裂したが脳は無事?」まとめ

今回は呪術廻戦の釘崎野薔薇(くぎさきのばら)の死亡シーンについて、その場面までの解説、生存説の真相や根拠、今後の展開などについてお話しました。


虎杖悠仁の同級生で、呪術廻戦のヒロインと言ってもいいポジションの釘崎野薔薇の退場には全読者が衝撃を受けました。

呪術廻戦の物語はまだまだ続いていくので、野薔薇の今後の動向に注目ですね。


呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました