狗巻棘の階級は?1級術師になれる?等級や推薦状況を解説!

【お早めに!】呪術廻戦の18巻と19巻の予約受付中!
呪術廻戦の「グッズ付き同梱版」の18巻&19巻が予約受付中です!
予約受付が終了する前に早めに予約しましょう!
予約の方法はこちらからどうぞ☆
↓ ↓ ↓
→呪術廻戦 18巻&19巻の予約方法

この記事では呪術廻戦の狗巻棘(いぬまきとげ)の現在の階級/等級やこれまでの昇級の経過、東堂葵や冥冥に1級に推薦されなかった理由、1級術師への可能性などについて解説します。


狗巻棘は呪術高専の2年生で、「呪言」という術式を扱います。その名の通り言霊を操る術式で、リスクはあるものの極めて汎用性が高く、作中でも至るところで大活躍しています。

そんな狗巻棘は術師の階級/等級においても非常に優秀です。まずは狗巻棘の現在の階級/等級からお話していきます。

この記事で分かること
  • 狗巻棘(いぬまきとげ)の現在の階級/等級
  • 狗巻棘(いぬまきとげ)が東堂葵と冥冥に推薦されなかった理由
  • 狗巻棘(いぬまきとげ)が1級術師になる可能性


※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます


階級別のキャラクター一覧はこちらの記事にまとめています。

スポンサーリンク

狗巻棘の現在の階級/等級は何級?

狗巻棘(いぬまきとげ)の作中における現在の階級/等級は準1級です。漫画5巻の第38話でパンダが東京校と京都校メンバーの階級/等級を表した表を示していたことで判明しました。


この表から、1級の東堂葵は別格としても準1級は狗巻棘と加茂憲紀のみで、他は全員2級以下です。

しかも東堂葵も加茂憲紀も3年生なのに対し、狗巻棘はまだ2年生であることからも、非常に将来性があることが分かりますね。

スポンサーリンク

狗巻棘の階級/等級について昇級の推移を解説!

狗巻棘(いぬまきとげ)の階級/等級について、作中での昇級や階級の推移について時系列順に見ていきましょう。

呪術廻戦における階級/等級は基本的に術師の強さを表し、当然階級/等級が高いほど術師として強く、困難な任務に任命されるようになっていきます。

作中では「ほとんどの術師が準1級か2級で頭打ちになる」とされていることから、昇級についてはかなり厳しいようです。

呪術高専1年生(呪術廻戦0巻)の時の階級/等級は2級術師

呪術廻戦0巻の第2話で狗巻棘(いぬまきとげ)は2級術師であることが明かされています。

呪術廻戦0巻の時点では狗巻棘は1年生で、2級術師以上であれば単独で任務を受けることが許されます。

よって狗巻棘は当時1年生でありながら単独任務に任命されることもありました。

呪術高専2年生の時の階級/等級は準1級術師

呪術廻戦の本編においては先程お話したとおり、狗巻棘(いぬまきとげ)の階級/等級は準1級です。

呪術廻戦0巻から1年で準1級に昇級したことを意味しており、着実に昇級している様子がわかりますね。


後ほどお話する通り、準1級に昇級するためには推薦人が必要であるため、術師としてかなりの実績と実力が無いと準1級に昇級することはできません。

狗巻棘は呪術廻戦0巻以降も着実に任務を達成し、1級術師への推薦を得ていたのでしょうね。

狗巻棘の階級/等級はとても優秀!

漫画3巻の第17話で禪院真依が伏黒恵について

二級術師として入学した天才

という言い方をしています。


先程お話したとおりほとんどの術師は準1級か2級で頭打ちになるため、高専の1年生の時点で2級にいるというのはかなり凄いことです。

狗巻棘も1年生の時に既に2級術師だったため、伏黒恵と同様に非常に優秀な術師であることを意味しています。

スポンサーリンク

狗巻棘が東堂葵と冥冥に1級に推薦されなかった理由は?

漫画8巻の第63話では東堂葵と冥冥が下記の5名を1級術師に推薦しました。

  • 禪院真希
  • パンダ
  • 伏黒恵
  • 釘崎野薔薇
  • 虎杖悠仁


ここで「あれ?」と思うのが、東京校メンバーの中で唯一、狗巻棘の名前が無いことです。

しかしこれは狗巻棘がハブられたわけではなく、狗巻棘は既に1級術師への推薦を受けているからです。

漫画8巻の第64話で東堂葵より1級術師への昇級の条件が語られており、

  • 2名以上の1級術師から推薦を受ける
  • 現役の1級または1級相当の術師と一緒にいくつか任務をこなす
  • 「適正あり」なら準1級へ昇級
  • 次に単独で1級任務に指名される
  • その結果によって1級術師になるかどうかが決まる

このようなプロセスを経て1級術師に昇級します。


狗巻棘は準1級術師であるため、既に1級術術師への推薦を受けており、その後は1級任務に指名された際に「1級術師への適正」が見られるということです。

スポンサーリンク

狗巻棘の階級/等級は1級になる?

先述のとおり狗巻棘(いぬまきとげ)は現在「1級術師への適正」を見られている段階です。

今後の1級任務の結果によって1級術師に昇級するかどうかが決まりますが、狗巻棘ならいつかはクリアし、1級術師に昇級する可能性があります。


何より狗巻棘はまだ2年生なので、今後成長して呪言をより自在に扱えるようになれば1級術師への道が見えてきそうです。

スポンサーリンク

「狗巻棘の階級は?1級術師になれる?等級や推薦状況を解説!」まとめ

今回は呪術廻戦の狗巻棘(いぬまきとげ)の現在の階級/等級やこれまでの昇級の経過、東堂葵や冥冥に1級に推薦されなかった理由、1級術師への可能性などについて解説しました。


狗巻棘は1年生の時点で2級術師という優秀さで、着実に昇級していることからも呪術高専の期待の術師です。

今後は階級/等級と供に呪言の使用制限や限界値をより上げて、狗巻棘にどんどん活躍してほしいですね☆


呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

→階級別のキャラ一覧を見る

→狗巻棘の詳細情報を見る

→狗巻棘のおにぎりの具の意味解説を見る

呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました