すごいスマホの3話のネタバレ最新話!タワマンで大事件が!?

この記事ではすごいスマホの第3話についてネタバレ解説します。

「すごいスマホ」の第2話ではQ以外にも「グーググ・スマホ」の持ち主がいることが明らかになります。

そして悪意を持った所有者によってとあるタワマンで事件が起きようとしていました。

第3話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • すごいスマホの第3話のネタバレ
  • タワマンの事件の全容

※この記事はすごいスマホのネタバレを含みます
目次の後から記事の本文が始まります。

すごいスマホのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【すごいスマホ】ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話7話8話9話
すごいスマホの解説&考察

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!タワマンで大事件が!?

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!タワマンで大事件が!?(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

すごいスマホの第3話ではとあるタワマンで停電が起き、それに乗じて集団強盗を企てた連中が突入してきます。

実はこの大事件が起こる前、とあるLIMEグループで予知能力者のような人物が「このタワマンで停電が起こる」と予言しており、それに乗じて「集団強盗のお誘い」的なメッセージを出していました。

そしてそれに乗じた連中が集団強盗に押し入ったのです。

現代日本ではそうそう起こり得ない類の事件ですが、停電中なので住民が混乱しており、更には何故かスマホも繋がらないために警察の初動も遅れています。

さらにこのタワマンには実由が住んでおり、ちょうどこの日の夜は結歌達が遊びに来ていたのです。

こんな暴徒にも等しい奴らが実由の部屋に入ってきたら何をされるか分からないため、結歌達は部屋に戻ってドアを家具で押さえて救助を待つことにします。

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!首謀者はグーググ・スマホの所有者!

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!首謀者はグーググ・スマホの所有者!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

すごいスマホの第3話ではQが「結歌に送ったLIMEが未読スルー」であることに違和感を覚え、グーググ・スマホで調べたことによりタワマンの事件を察知します。

更にこの事件が「停電とほぼ同時に発生」しており、普通こんなことはあり得ないことからQは

この事件の首謀者もすマホ持ち

と考えるのです。

しかもグーググ・スマホがあればタワマン住人が保有している金品のリストまでバレバレで、集団強盗犯達はそれ目当てでそれぞれの部屋を襲撃しています。

また今回の大規模停電もやはりグーググ・スマホの所有者が引き起こしたもので、電力会社の脆弱性や管理者IDなどを事前に入手していればこんな芸当も容易ということですね。

更にグーググ・スマホからの情報によりQは「結歌達が危険」ということも察知しました。

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!Qが現場に急行!

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!Qが現場に急行!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

すごいスマホの第3話ではQがタワマン事件の現場に急行します。

第1話~第2話の様子を見ている限り、Qは基本的に省エネ運転な性格をしていますが、今回は結歌の危機であるために即断即決で行動しています。

Qのこの行動力にはQのすごいスマホ(通称「すマホ」)も訝しんでいました。

弟である修を失ったQにとっては、家族同然の親友である結歌まで失うわけにはいかないため、らしくないほどに駆り立てられたのでしょう。

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!Qが警察にタレコミ!

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!Qが警察にタレコミ!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

すごいスマホの第3話ではQがグーググ・スマホ経由で例のごとく警察にタレコミます。

「大停電中の吉祥寺でタワマン襲撃」というタレコミを見た瀬尾水凪は、瞬時に最近の異常に正確なタレコミ情報だと認知し、

情報は信用に足る!
課長!
近隣の第四・第七機動隊に出動要請!

とテキパキと指示を飛ばしました。

普通この指示を飛ばすのは課長なはずなんですが笑

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!Qの機転!

すごいスマホの第3話ではQが現場に到着し、そこではタワマンの至る所から悲鳴やガラスの割れる音、更には火災による煙が上がっています。

機動隊が到着するのはまだ先なため、Qはグーググ・スマホの能力により暴徒達のスマホ宛に

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!Qの機転!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

計画は中止です。
あと5分で1200人の機動隊が来ます。
すぐに逃げて下さい。

と送信しました。

これにより暴徒達は慌ててタワマンから脱出してきます。

そしてQは暴徒達に素知らぬ顔で「怪しいカッコの奴は警察が任意同行で引っ張ってるよ」と告げて武器や服を脱がせ、まんまとその服や武器を持ってタワマンに入っていきました。

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!首謀者は「全一郎(ぜんいちろう)」!!

すごいスマホの第3話ではQの介入を事件の首謀者が早速察知していました。

この介入には「予想外に早い。早すぎる」と感じており、このことから「このすマホ持ちはタワマンに関わりのある者だ」とすぐに看破しています。

更にこの首謀者は暴徒たちに向けて「さっきのは誤報」「当初の予定通りに続けて」と送信したため、引き続きタワマンは危険地帯となりました。

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!結歌の安否は?(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

ちなみにこの首謀者は「全一郎(ぜんいちろう)」というキャラであることが明らかになり、今後Qの敵として暗躍しそうです。

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!結歌の安否は?

(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

すごいスマホの第3話では結歌達がいる部屋まで暴徒が迫っていました。

結歌達は家具などで玄関を塞いで粘っていましたが、暴徒達はこの部屋に「550万円相当の現金と時計」があることを知っているため、しつこく玄関をぶち破ろうとしています。

そんな時に結歌のスマホにQがグーググ・スマホで電話をかけます。

Qは結歌に「ベランダ伝いに部屋を離れろ」と指示し、結歌達はそれに従いました。

すごいスマホの3話のネタバレ最新話!Qが駆けつける(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

しかし一瞬の隙をつかれて結歌が暴徒に捕まりました。

さらにこの暴徒はアホなことにマスクが外れてしまって素顔を結歌に見られたため、慌てて口封じに結歌を殺そうとします。

しかしそこにQが駆けつけ、その暴徒をバットでぶん殴って結歌を救出し、さらに残る二人の暴徒に向かって

んじゃあ・・
君たち謝ってくれる?
そしたら許したげるよ

と不敵に言い放ちました。

正直Qはグーググ・スマホによる検索能力以外は普通の高校生なため、この状況ではかなり危険です。

しかしこの余裕の様子を見る限り、事前に何か手を打っているようですね。

スポンサーリンク

「すごいスマホの3話のネタバレ最新話!タワマンで大事件が!?」まとめ

今回はすごいスマホの第63話についてネタバレ解説しました。

連載開始から平和的に物語が進むのかと思いきや、第3話にして怒涛の急展開を迎えましたね。

次話のQvs暴徒がどうなるのかに注目です☆

すごいスマホのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【すごいスマホ】ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話7話8話9話
すごいスマホの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました