すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qが藻浦を特定!

この記事ではすごいスマホの第9話についてネタバレ解説します。

「すごいスマホ」の第8話では三者面談が終わり、Qも全一郎も各々動き始めます。

そしてQは早速「すマホ持ち」を特定しました。

第9話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • すごいスマホの第9話のネタバレ
  • Qと「すマホ持ち」の動向

※この記事はすごいスマホのネタバレを含みます
目次の後から記事の本文が始まります。

すごいスマホのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【すごいスマホ】ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話7話8話9話 
2巻
10話
11話
12話
13話
14話
15話
16話
17話
18話
 
すごいスマホの解説&考察

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!凪の課が「無限権限」を与えられる!!

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!凪の課が「無限権限」を与えられる!!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

すごいスマホの第9話では凪のいるサイバー犯罪捜査特課のメンバーが呼び出され、警視総監である宇奈井から「タワマン事件における無限権限」を与えられました。

これは超法規的な権限で、保守的な上長なら部下の権限をさらにむしり取ろうとするところ、むしろ制限を撤廃するあたりこの警視総監も相当な器の持ち主ですね。

そしてサイバー犯罪捜査特課の課長に指揮が任されますが、その課長はその瞬間に指揮権を凪に委譲しました。

これによりタワマン事件の実質的なリーダーは凪が務める流れとなります。

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qがパチスロの検索をした理由とは?

すごいスマホの第9話では場面が変わり、第8話でQが早速グーググ・スマホ持ちを特定した際に「パチスロ」について検索した理由が明かされます。

これはQが人間の本能を元に立てた仮説にもとづいており、Qは

普通の人がすマホを手に入れたら
最初にやるのは金儲け

と考えたのです。

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qがパチスロの検索をした理由とは?(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

この仮定のもとでQは「全一郎の手下がすマホを入手後に金儲けをしているはず」と考え、更にその金儲けの方法として次の3つを挙げています。

  1. 競馬、競輪、株、FX、デジタル通貨など
  2. 宝くじ
  3. パチンコ&パチスロ

この分け方が独特で、まず1は馬や選手の体調、相場に依存するのですマホ検索は役に立ちません。

そして2は完全に運次第なので同じくすマホ検索は役に立ちません。

最後に3ですが、パチンコやパチスロは店員が甘設定/辛設定をするために「勝ちやすい台」が存在するため、すマホが活躍できるのです。

というわけでQは「パチンコやパチスロで大儲けした人物」に的を絞っています。

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!グーググ・スマホは物理法則を無視している!?

すごいスマホの第9話ではグーググ・スマホが電池切れを起こしてしまいます。

すぐにQがすマホを充電しますが、何とたったの4秒で充電完了しました笑

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!グーググ・スマホは物理法則を無視している!?(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

これに関してすマホは「バッテリー容量が2mAhしかない」と口にしており、これは普通のスマホの1/2000の値で、流石に省エネにも限度があります。

というのも発声や発光だけでもその容量以上の電気を食うため、エネルギー保存則に反しているのです笑

これに関しては「すマホの正体」に迫る質問なので明確な答えが得られませんが、ここで何故かグーググ・ポイントが1点加算されました。

どうやら充電で1点取れたようで、今後はすマホの正体や機能を明かす行動も重要になってきそうですね。

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qがすマホ持ちを特定!

すごいスマホの第9話ではQが早速パチンコ/パチスロ関連で検索をかけます。ちなみにここではとりあえず「T」と仮に名付けています。

パチンコ/パチスロで全国の獲得金額ランキングを出してみたところ、全国1位の人物だけがランキングに表示されず、アッサリ「すマホ持ち」であることが確定しました。

そして次にQは「1位の人物が大金を稼いだ店」を特定し、その地域を割り出しました。

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qがすマホ持ちを特定!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

実はこれは極めて重要なことで、先程のランキングでは1位の人物は白塗りで見えなかったのに、「パチスロ店側の情報からその人物に迫れた」のです。

つまりすマホの検索制限機能も絶対的なものではなく、検索の通り道を工夫すればグーググ・セキュリティをかいくぐることも可能であることがわかりました。

更にQは検索を進め、今度は先程特定した1位の人物が景品交換した時のカメラ映像を検索します。

これも白塗りで姿は見えませんが、51万円分の景品を出している瞬間なので野次馬が群がっており、何となくその輪郭が見えました。

  • 周囲の目線から190cm超えの大男
  • 身長からして男性
  • その後に友達と合流している

これらのことからQはほぼほぼ人物を特定します。

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qが「T」を特定!

すごいスマホの第9話ではQが得られた情報から先程の人物「T」を特定します。

  1. 友達の中から「T」を良く思ってなさそうな人物を選ぶ
  2. 警察を装ってその人を脅迫
  3. 「T」の情報を吐かせる

という、健全な高校生とは思えない手口で迫っていきました笑

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qが「T」を特定!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

しかも「T」の友達は顔が割れているためにその身元も判明し、その場でQがすぐに警察を装ってその友達を脅迫し、アッサリ「T」の素性がわかりました。

その人物とは成鱒高校の3年生・藻浦乗成(もうらのれなし)で、第8話でも登場していたあののっぺりした大男です。
→すごいスマホの第8話のネタバレ解説を見る

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qが藻浦の運命を偲ぶ!

すごいスマホの第9話では早速Qが藻浦の尻尾を掴みに行こうとしますが、そこでふとQは

  • 藻浦は馬鹿で犯罪者だけどどうしようもない悪ではない
  • ただここで警察に突き出せば「タワマン犯の手下」として人生終了

と考えます。

もちろん藻浦がしたことも許されることではありませんが、Qは「持つべきでない人がすマホを持つとたった数日で人生が破綻する」という事実に思うところがあったのです。

ここでQはあることを思いつき、何といきなり「凪の一番近くにいる同僚刑事」に電話をかけます。

これは全一郎に盗聴されるリスクを避けるためで、凪とQは合言葉代わりに「ギメイ」という言葉で通じ合います。

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qが藻浦の運命を偲ぶ!

すごいスマホの第9話ではQが凪と通話し、次の相談を持ちかけます。

  • 「すマホの持ち主」を一人引き渡して何もかも話させる
  • 瀬尾水サンの権限で司法取引してほしい
  • その人が早く普通の人生に戻れるように守ってあげて

すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qが藻浦の運命を偲ぶ!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

そして凪も即答でQの提案を呑み、その上で「本当に持ち主を引き渡したならあたしはお前に「信頼」を与える」と口にします。

これでQは凪を含む警察組織という味方をつけやすい状況となりました。

しかしそんなQの様子をよそに、全一郎は優雅に入浴しながら、

  • ギメイ、君に僕は「行く」と言った
  • すると君は逆に「来る」んじゃないのか?
  • 来るなら手頃なのは「藻浦」だよなぁ?

と独り言を口にしており、Qが掌の上で踊らされている形となっています。

ただQも「藻浦が手頃」であることは百も承知なはずなので、全一郎の思惑通りにはいかなそうですね。

スポンサーリンク

「すごいスマホの9話のネタバレ最新話!Qが藻浦を特定!」まとめ

今回はすごいスマホの第69話についてネタバレ解説しました。

連載当初から頭脳戦が続いており、今はQと全一郎の直接対決までの前哨戦といったところです。

次話の展開も楽しみですね☆

すごいスマホのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【すごいスマホ】ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話7話8話9話 
2巻
10話
11話
12話
13話
14話
15話
16話
17話
18話
 
すごいスマホの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました