すごいスマホの8話のネタバレ最新話!Qは全一郎と会うのか?

この記事ではすごいスマホの第8話についてネタバレ解説します。

「すごいスマホ」の第7話では三者会談が開催され、途中まではQが全一郎を押していました。

しかしここで全一郎が素性と顔を明かすという衝撃の行動に出ており、改めてQと凪に「直接会おう」と迫ります。

第8話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • すごいスマホの第8話のネタバレ
  • 全一郎の動向

※この記事はすごいスマホのネタバレを含みます
目次の後から記事の本文が始まります。

すごいスマホのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【すごいスマホ】ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話7話8話9話
すごいスマホの解説&考察

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!総理大臣が登場!

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!総理大臣が登場!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

すごいスマホの第8話ではいきなり内閣総理大臣である赤土圭武(あかどよしたけ)が登場します。

総理大臣は今回のタワマン事件についての報告を雨奈井(うない)警視総監から受け、「手段は不問で2週間で頼む」と命じます。

総理としても今回のような大事件が頻発すると選挙にも関わるために「二度とゴメンだ」と思っているのです。

それ故に総理は雨奈井に「衆院選敗北すれば君のケツ拭きがいなくなる」「私と君は運命共同体だ」と、発破をかけているのか脅しているのか微妙な言い方でしたね。

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!三者面談の行方!

すごいスマホの第8話ではQと全一郎、凪の三者面談に場面が移ります。

第7話ではQが「イチ(全一郎)がタワマン犯」ということで追い詰めようとしますが、ここで全一郎が顔と名前と素性を明かすという衝撃の行動に出ます。
→すごいスマホの第7話のネタバレ解説を見る

その上で全一郎はQと凪に対して「直接会おう」と持ちかけました。

この全一郎の捨て身とも言える行動にQも意表をつかれていましたが、どうやら全一郎もこの行動にはかなり肝を冷やしているようで、珍しく冷や汗をかいています。

そんな全一郎の素性を知った凪は「この殿上人が身分を捨ててまでタワマンを襲うなんてあり得ない」と考えてしまい、全一郎の誘いに乗って全一郎と会う約束をしました。

そして全一郎は改めてギメイ(=Q)に「明日、瀬尾水刑事を僕は結ばれる」と口にした上で(その言い方だと盛大に誤解を生む笑)、

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!三者面談の行方!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

  • 君も怖がって内で飛び込んでこい!
  • 経験不足は若さゆえだ!
  • 一緒にタワマン犯を倒そう
  • 日本の平和を取り戻そう!

と言い放ちます。

それでも返事をしないQに対して全一郎は「分かった。僕が行く。二人の仲間を紹介するよ」とだけ言い残して電話を切りました。

その後もしばらくQと凪の通話はつながっていたものの、全一郎の盗聴の可能性もあったので大した話はできません。

結局この三者面談では全一郎の捨て身の一撃にやられた形でしたね。

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!初戦はQが全一郎に敗北!

すごいスマホの第8話では息の詰まる三者面談が終わり、Qが床に突っ伏しながら「ん~~負けた・・」と口にします。

Qがこう感じた理由としては下記のとおりです。

  • 瀬尾水凪の信頼度は五分まで戻された
  • Qが全一郎を攻める手もほとんど封じられた

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!初戦はQが全一郎に敗北!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

Qの攻め手としては警察を使った捜査や「すマホ」を使った心理攻撃、最後の手段である暴力などがありましたが、全てにおいて現在の全一郎には無効なのです。

そんなこんなで敗北感に満ちていたQでしたが、一瞬で頭を切り替えて反撃の一手を考え始めます。

Qが考える「全一郎を倒すルート」は

  • グーググ・ポイント満点獲得
  • すマホ奪取

であり、できればこれらを一挙に達成したいところです。

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!Qが警察に呼び出される!!

すごいスマホの第8話ではQのスマホに突然吉祥寺警察署から電話が入ります。

何故かというと、タワマン事件の際にQが現場に駆けつけた際に自転車を使っており、その自転車を近くの裏道に隠していたのです。

それが警察に見つかってしまい、Qは警察署に呼び出されました。

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!Qが警察に呼び出される!!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

ただQは警察署に行くまでに既に手を打っており、杏奈に証人になってもらうようにお願いしていたのです。

杏奈はタワマン事件の際の被害者で、Qが助けに来たのも見ているので「Qが暴徒ではない」と証言し、この場は事なきを得ました。

ただしここで警察からの書類にQがサインをさせられたため、これでタワマン事件時にQが現場にいたという記録が残ってしまいます。

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!打倒全一郎のロードマップ!!

すごいスマホの第8話ではQが全一郎を倒すまでのロードマップが描かれます。

先程お話したとおり全一郎を倒すルートは下記の2つです。

  • グーググ・ポイント満点獲得
  • すマホ奪取

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!打倒全一郎のロードマップ!!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

そこでQは上記のとおり2つのルートを同時進行で進めることにしました。

ゆくゆくは弟である修の失踪事件のことも全一郎に吐かせるのがゴールですね。

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!Qと全一郎が動き出す!

すごいスマホの第8話ではQと全一郎が早速動き始めます。

Qは全一郎の手下である「2人のすマホ持ち」を探すために絞り込みの検索をしていました。

一方で全一郎も手下を使って動き始めており、

  • ムライ(=井村)
  • 藻浦

という二人の手下に同時に指示を出していました。

すごいスマホの8話のネタバレ最新話!藻浦が登場!(C)冨澤浩気・肥田野健太郎/集英社

そのうちの藻浦についてはバカでかい体&やたらとのんびりした口調の男で、全一郎とは比較にならないくらい頭の回転がスローな人物のようです笑

そして最後ではまたQに場面が変わり、何とQは早速「すマホ持ち」を特定しました。

次話ではQが初めて「すマホ持ち」と直接対面しそうですね。

「すごいスマホの8話のネタバレ最新話!Qは全一郎と会うのか?」まとめ

今回はすごいスマホの第68話についてネタバレ解説しました。

連載以来ずっと怒涛の展開が続いていますが、今後はQと全一郎の水面下での戦いが続きそうです。

まずはQが見つけた「すマホ持ち」との接触に注目ですね。

すごいスマホのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【すごいスマホ】ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話7話8話9話
すごいスマホの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました