鬼滅の刃の恋の呼吸の一覧!全型まとめ!甘露寺蜜璃の強さや過去、天然さを解説!

鬼滅の刃の恋の呼吸の一覧!全型まとめ!甘露寺蜜璃の強さや過去、天然さを解説!

この記事では鬼滅の刃の呼吸法の一つ「恋の呼吸」の全型の一覧や、恋柱・甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の強さ、過去、天然っぷりなどについて解説します。


鬼を滅することが鬼殺隊の使命であるため、どうしても刀で以て血なまぐさい戦いになりがちな鬼滅の刃ですが、恋柱・甘露寺蜜璃が出てくると途端に緊張感がなくなります笑

蜜璃が醸し出す天然オーラや、鬼殺隊に入った仰天の理由など、ある意味鬼殺隊の中で最も異質な存在となっています。


そんな甘露寺蜜璃が扱う「恋の呼吸」について、まずは全型の名前一覧表からご紹介します。

<この記事で分かること>
◯恋の呼吸の全型の名前と特徴の一覧
◯恋の呼吸の名前の由来や使い手の日輪刀、派生
◯恋柱・甘露寺蜜璃の強さの秘訣
◯恋柱・甘露寺蜜璃が鬼殺隊に入った驚愕の理由


※この記事は鬼滅の刃のネタバレを含みます


ちなみに鬼滅の刃の全ての呼吸についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓


広告

  1. 恋の呼吸の全型の名前一覧表
  2. 恋の呼吸の全型の特徴や強さの解説一覧
    1. 恋の呼吸・壱の型 初恋のわななき(はつこいのわななき)
    2. 恋の呼吸・弐ノ型 懊悩巡る恋(おうのうめぐるこい)
    3. 恋の呼吸・参ノ型 恋猫しぐれ(こいねこしぐれ)
    4. 恋の呼吸・肆ノ型
    5. 恋の呼吸・伍ノ型 揺らめく恋情・乱れ爪(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)
    6. 恋の呼吸・陸ノ型 猫足恋風(ねこあしこいかぜ)
  3. 恋の呼吸の型に猫関連の名前が多い理由
  4. 恋の呼吸の使い手の一覧
  5. 恋の呼吸の使い手の日輪刀の色と形状
  6. 恋の呼吸の派生元は?
    1. 甘露寺蜜璃は煉獄杏寿郎の元継子(つぐこ)
  7. 恋の呼吸の使い手!恋柱・甘露寺蜜璃の強さと天然っぷり
    1. 恋柱・甘露寺蜜璃の特異体質「捌倍娘」:筋肉の密度は常人の8倍
    2. 恋柱・甘露寺蜜璃の食欲はドラゴンボール級
    3. 恋柱・甘露寺蜜璃の柔軟性と技速度は柱でトップ
    4. 恋柱・甘露寺蜜璃はハートの四葉型の痣を発現
    5. 恋柱・甘露寺蜜璃の緊張感の無さ(天然で強メンタル)
    6. 恋柱・甘露寺蜜璃の戦闘はアニメ向き?
  8. 恋の呼吸の使い手・甘露寺蜜璃の過去と鬼殺隊に入った理由
    1. 甘露寺蜜璃が鬼殺隊に入った理由:「添い遂げる殿方を見つけるため」
    2. 甘露寺蜜璃が鬼殺隊に入った本当の理由「自分の居場所」
    3. 甘露寺蜜璃が添い遂げる殿方は見つかった?
  9. 「鬼滅の刃の恋の呼吸の一覧!全型、甘露寺蜜璃の強さや過去、天然さを解説!」まとめ

恋の呼吸の全型の名前一覧表

恋の呼吸の全型の名前一覧表がこちらです。

作中で登場している限りでは壱ノ型から陸ノ型までの6つあり、肆ノ型については登場していません。


甘露寺蜜璃の日輪刀自体が極めて特殊な形状をしていることもあり、攻撃範囲が広い型が多いことが特徴です。

壱ノ型初恋のわななき
(はつこいのわななき)
弐ノ型懊悩巡る恋
(おうのうめぐるこい)
参ノ型恋猫しぐれ
(こいねこしぐれ)
肆ノ型未登場
伍ノ型揺らめく恋情・乱れ爪
(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)
陸ノ型猫足恋風
(ねこあしこいかぜ)


広告

恋の呼吸の全型の特徴や強さの解説一覧

先ほど一覧表でご紹介した恋の呼吸の全ての型について、その特徴を具体的に一つずつ見ていきます。


甘露寺蜜璃の初戦闘シーンは刀鍛冶の里編です。

上弦の伍・玉壺が作り出した気持ち悪い魚の化物や、上弦の肆・半天狗の分身体である憎珀天と恋の呼吸を駆使して戦い、特に半天狗の討伐に大きく貢献しました。


ではまず壱ノ型から見ていきましょう。

広告

恋の呼吸・壱の型 初恋のわななき(はつこいのわななき)

恋の呼吸の壱の型は初恋のわななき(はつこいのわななき)です。

鋭く相手に肉薄し、甘露寺蜜璃の独特な柔らかい日輪刀を活かして幾重もの斬撃を見舞う技です。

「わななく」とは「体全体が震える」という意味があり、敵の全身を斬りつけるこの技ならではの名前ですね。


この技は漫画13巻の第112話で、刀鍛冶の里を襲撃した上弦の伍・玉壺が生成した化け物相手に使いました。

およそ敵を滅する技の名前とは思えないネーミングですが、玉壺が生み出した巨大魚を瞬殺する威力があります。

広告

恋の呼吸・弐ノ型 懊悩巡る恋(おうのうめぐるこい)

恋の呼吸の弐ノ型は懊悩巡る恋(おうのうめぐるこい)です。

相手に高速で踏み込みつつ、流れるように相手に斬撃を入れ続ける技です。複数の相手や体長が長い相手に有効です。


漫画14巻の第123話が初出で、上弦の肆・半天狗の分身体である憎珀天の木竜に対して使いました。

この木竜は体長が66尺(約20メートル)あり、「懊悩巡る恋」が非常に有効な相手でした。

広告

恋の呼吸・参ノ型 恋猫しぐれ(こいねこしぐれ)

恋の呼吸の参ノ型は恋猫しぐれ(こいねこしぐれ)です。

蜜璃の強靭なバネを活かし、猫のようにステップしながら縦横無尽に広範囲の斬撃を放つ技です。

複数の相手や、敵の範囲攻撃をさばく時に有効です。


漫画14巻の第122話で憎珀天が放つ超音波や雷をこの技でいなしました。

憎珀天の範囲攻撃は上弦の中でも随一ですが、蜜璃一人でその攻撃を捌くという離れ業をやってのけました。

広告

恋の呼吸・肆ノ型

恋の呼吸の肆ノ型は未登場です。

肆ノ型の前後の技が広範囲かつ数多くの斬撃を放つことから、肆ノ型も同様に高速の範囲攻撃だと思われます。

広告

恋の呼吸・伍ノ型 揺らめく恋情・乱れ爪(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)

恋の呼吸の伍ノ型は揺らめく恋情・乱れ爪(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)です。

自身の体をバレリーナのように捻りつつ、その捻転の力も利用しながら周囲に広範囲の斬撃を放つわざです。

対多数戦でも非常に有効、かつ相手の範囲攻撃を交わす際にも使える攻防一体の技です。


漫画14巻の第123話で憎珀天を相手に使っており、複数の木竜からそれぞれ放たれる範囲攻撃を、この技でまとめて捌いています。

広告

恋の呼吸・陸ノ型 猫足恋風(ねこあしこいかぜ)

恋の呼吸の陸ノ型は猫足恋風(ねこあしこいかぜ)です。

伍ノ型「揺らめく恋情・乱れ爪」と同様に体を大きく捻り、広範囲に旋風のような渦上の斬撃を放つ技です。


漫画14巻の第123話で憎珀天の猛攻をこの技でかわす際に使いました。

また漫画21巻の第182話で無惨相手にも使っており、縦横無尽に襲ってくる無惨の触手と切り結びました。

広告

恋の呼吸の型に猫関連の名前が多い理由

ここまで恋の呼吸の全型の名前や特徴などについてご紹介してきました。

全ての型を見ていてまず目につくのが、参ノ型以降は全て猫関連のネーミングである点です。


この理由はひとえに甘露寺蜜璃が猫好きであることからきており、蜜璃の実家には猫が4匹いることが漫画22巻の第188話のフリースペースで語られています。

広告

恋の呼吸の使い手の一覧

恋の呼吸の使い手は恋柱・甘露寺蜜璃ただ一人です。

そもそも恋の呼吸は蜜璃が新たに編み出した呼吸法で、鬼殺隊の長い歴史の中にも恋の呼吸を扱う剣士はいませんでした。

また恋の呼吸は全型の解説をしたとおり、極めて柔軟な体特殊な形状の刀が必要であるため、使い手は相当限られると思われます。

広告

恋の呼吸の使い手の日輪刀の色と形状

鬼滅の刃における日輪刀は、別名「色変わりの刀」と呼ばれており、使い手の特性に応じて刀身の色が変わる性質があります。

蜜璃の日輪刀は桜色(ピンク)で、まさに恋の呼吸のイメージそのまんまの色です。

ちなみに後述するとおり、恋の呼吸は炎の呼吸の派生であるために、刀身が赤く染まる炎の呼吸と近い色とも言えます。


また甘露寺蜜璃が扱う日輪刀は極めて特殊な形状をしており、薄く鍛えることで鞭やベルトの如くしなります。

この武器は決して空想の産物ではなく、中国の「腰帯剣(ようたいけん)」や、インドの武術「カラリパヤット」で使われる「ウルミ」という武器も似たような形状をしています。

広告

恋の呼吸の派生元は?

恋の呼吸は炎の呼吸の派生

恋の呼吸は炎の呼吸から派生した呼吸法です。

後述しますが、甘露寺蜜璃は元々煉獄杏寿郎の継子として炎の呼吸を教わっていましたが、途中で独自の呼吸法である恋の呼吸を生み出し、恋柱となりました。


杏寿郎のような熱血バリバリの熱さとはまた違う意味で、蜜璃も「胸のときめきのままに動く」という熱さがあります。

ある意味杏寿郎の名言の一つである「心を燃やせ」を体現しているとも言えますね。


炎の呼吸の詳細解説についてはこちらにまとめています。

↓ ↓ ↓

炎の呼吸の一覧!全型と技まとめ!煉獄杏寿郎の強さや炭治郎への影響を考察!
この記事では鬼滅の刃の「炎の呼吸」について、全ての型や技の一覧、炎柱・煉獄杏寿郎の強さやその影響力などについて解説します。


広告

甘露寺蜜璃は煉獄杏寿郎の元継子(つぐこ)

先述のとおり甘露寺蜜璃は煉獄杏寿郎の元継子で、炎の呼吸を受け継ぐつもりで修行していました。

その様子が「鬼滅の刃 煉獄杏寿郎【外伝】」(平野稜二)で描かれており、この物語の中では杏寿郎が炎柱になるまでのストーリーが描かれています。


またストーリーの中で当時の下弦の弐・佩狼(はいろう)と戦闘になり、蜜璃は佩狼の分身体である狼もどきとの戦闘で窮地に陥ります。

しかし一般人がその狼もどきに襲われそうになり、蜜璃が覚醒して土壇場で恋の呼吸を編み出しました。


「鬼滅の刃 煉獄杏寿郎【外伝】」の考察についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

はいろう(佩狼)の正体は?元は新選組?鬼滅の刃の煉獄外伝!
この記事では鬼滅の刃の煉獄杏寿郎外伝について、下弦の弐「佩狼」の元ネタなどについてお話します。


広告

恋の呼吸の使い手!恋柱・甘露寺蜜璃の強さと天然っぷり

ここまで恋の呼吸の型の種類や特徴などについてお話してきましたが、ここで甘露寺蜜璃自身の強さに迫ります。

見た目は可愛らしい女の子で、普段の言動を見ていても単なる天然の子という感じですが、型の解説でお話したとおり憎珀天の猛攻を一人で捌き切るほどの戦闘力があります。


まずは甘露寺蜜璃の特異体質から見ていきましょう。

広告

恋柱・甘露寺蜜璃の特異体質「捌倍娘」:筋肉の密度は常人の8倍

甘露寺蜜璃の特異体質については漫画14巻の第123話で語られています。

ここでは蜜璃の「捌倍娘(はちばいむすめ)」という特性(あだ名?)についての説明があり、筋肉の密度は常人の8倍あります。

この特異体質ゆえに、一見華奢に見える蜜璃の腕も、筋力で言うとボブサップの腕みたいなパワーを有していることになります。

広告

恋柱・甘露寺蜜璃の食欲はドラゴンボール級

恐らく先ほどご紹介した筋肉の密度にも関係する特異体質の一つで、蜜璃は常軌を逸するレベルの大食いです。

漫画14巻の第123話で、蜜璃は幼少期から怪力&超大食いであることが語られており、相撲取り3人でも蜜璃の食べる量に勝てませんでした。

ちなみに蜜璃の大食いの様子は作中でも何度か描かれており、漫画12巻の第101話でも上記画像のようなシーンがあります。

刀鍛冶の里で炭治郎と一緒に夕食をとっていた蜜璃でしたが、刀鍛冶の男性が片付けている分も含めると少なくとも丼30枚分以上食べています。

この量を平らげてなお「今日はそんなに食べてないけど」と言う蜜璃の人外っぷりが伺えますね。

広告

恋柱・甘露寺蜜璃の柔軟性と技速度は柱でトップ

漫画14巻の第123話で蜜璃の日輪刀と彼女の柔軟性について解説されています。

蜜璃の独特の柔軟な体としなる日輪刀のあわせ技により、元忍である宇髄天元をも凌ぐ技速度を誇っています。


体が柔軟ということは関節が強靭で可動域が広いことを意味し、これが柱随一の速度を生み出しています。

広告

恋柱・甘露寺蜜璃はハートの四葉型の痣を発現

漫画14巻の第124話での上弦の肆・半天狗の分身体である憎珀天との戦闘中、覚醒した蜜璃が「」を発現させました。

鬼滅の刃において痣は重要な境地の一つであり、痣を発現させた剣士は寿命という代償と引き換えに、身体能力が著しく向上します。


発動条件は体温が39度以上心拍数が一分間に200回以上という極度の発熱と興奮状態で、鬼殺隊が痣を発現するタイミングは決まって鬼との戦闘中です。


痣が出る場所や形状は人よって様々で、蜜璃の場合は首筋に「ハートでできた四葉」のような紋様が表れました。

広告

ド天然・甘露寺蜜璃の説明は長嶋茂雄タイプ

甘露寺蜜璃の説明はもはや長嶋茂雄

甘露寺蜜璃は戦闘中こそ柱らしい戦闘能力を見せますが、普段はド天然のポンコツキャラです笑


漫画15巻の第128話でその様子が色濃く出ている描写があり、ここでは産屋敷あまねが「痣発現の動条件」について蜜璃に質問をしたシーンでした。

ここで蜜璃は「痣発現の条件」について次のように説明しています。

ぐあああ~ってきました!
グッてしてぐあーって
心臓とかがばくんばくんして
耳もキーンてして
メキメキメキィって!!


ちなみに炭治郎も全く同様にこの長嶋茂雄風な説明をしていたようで、2人の共通点として「説明が爆裂に下手」であることが分かりました笑

広告

恋柱・甘露寺蜜璃の緊張感の無さ(天然で強メンタル)

甘露寺蜜璃のド天然っぷりは普段の言動だけでなく、戦闘中にも随所で見られます。

漫画19巻の第164話で、無限城で鳴女と遭遇した際にはいきなり策もなく相手に突貫し、あっさり弾かれています。

この描写からも分かるとおり、戦闘中に深く考えたり観察することは苦手なようです。

冒頭で少しお話しましたが、血なまぐさい描写が多い鬼滅の刃においても、蜜璃が登場すると妙に緊張感がなくなります

漫画21巻の第183話では無限城の中で、ラスボスである無惨と遭遇したときでさえ、緊張感ゼロの様子でした。


鬼の始祖を前にしてもいつも通りの蜜璃は、ある意味で強メンタルと言えるかもしれません笑

広告

恋柱・甘露寺蜜璃の戦闘はアニメ向き?

甘露寺蜜璃の特殊な日輪刀や、憎珀天の超広範囲攻撃をいなすシーンなどを考えても、蜜璃の戦闘はアニメーションにするととんでもない迫力になりそうです。


アニメ第一期は無限列車編の直前で終わり、映画・鬼滅の刃では無限列車編が描かれたので、アニメ第二期があるとしたら吉原遊郭での上弦の陸戦となるでしょう。

よって刀鍛冶の里編はまだまだ先ですが、蜜璃の戦闘を是非アニメで見てみたいですね。


アニメ第二期以降の考察についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

鬼滅の刃のアニメはどこまで?第2期の原作の範囲は?放送時期も予想
この記事では鬼滅の刃のアニメ第2期が原作のどこからどこまでやるのか、アニメ第1期の例も交えて解説します。


広告

恋の呼吸の使い手・甘露寺蜜璃の過去と鬼殺隊に入った理由

ここまで恋の呼吸の特徴や、恋柱・甘露寺蜜璃の強さについてお話してきました。


そもそも蜜璃のルックスを見る限り、怪力大食いであること以外は普通の女の子にしか見えません。

いくら怪力であっても、いつ死ぬかも分からない鬼殺隊に身を置いているのは相応の理由がありそうです。


そこでまずは蜜璃が鬼殺隊に入った理由について見ていきましょう。

広告

甘露寺蜜璃が鬼殺隊に入った理由:「添い遂げる殿方を見つけるため」

蜜璃が鬼殺隊に入った理由については漫画12巻の第101話で自身の口から語られています。

添い遂げる殿方を見つけるためなの!!


鬼殺隊に入った理由が文章一文で終わりましたが笑

これを聞いた時は炭治郎ですらフォローも社交辞令も言えずに絶句していました。

広告

甘露寺蜜璃が鬼殺隊に入った本当の理由「自分の居場所」

「添い遂げる殿方を見つけるため」に死亡率激高の鬼殺隊に入るなんて正気の沙汰ではありませんが、このあたりについては漫画14巻の第123話での蜜璃の走馬灯で解説されています。


蜜璃は17歳の時に、「超大食い」「髪がピンク色」「超絶パワー」を理由にお見合いが破談となりました。

破談をきっかけに蜜璃は髪を染め粉で黒くしたり、少食でか弱いフリをしていましたが、その嘘で固めた生き方に大いに疑問を持つことになります。

そんな蜜璃を産屋敷耀哉(うぶやしきかがや)は暖かく迎え入れます。

耀哉は蜜璃の髪の色も大食いもパワーも受け入れた上で「自分の強さを誇りなさい」と声をかけ、蜜璃はその言葉で泣き出していました。


それ以降、蜜璃は鬼殺隊員として鬼を滅することで「みんなが認めてくれた」「人から感謝された」と振り返っています。

「鬼殺隊なら自分のありのままでいれる」ことから、蜜璃は鬼殺隊に居場所を見出したというのが、鬼殺隊に入った本当の理由のようですね。

広告

甘露寺蜜璃が添い遂げる殿方は見つかった?

お見合いで破談したトラウマを持つ甘露寺蜜璃、結局添い遂げる殿方が見つかったかどうかについては、最終巻の第200話で悲痛なシーンと共に描かれています。

無惨との死闘の中で伊黒小芭内も甘露寺蜜璃も致命傷を負っており、お互いに死ぬ間際に想いを確かめ合いました


最後の最後、今際の際に「添い遂げる殿方」を見つけるという、あまりにも悲痛な最期に多くのファンが涙したシーンです。


最終巻での伊黒小芭内と甘露寺蜜璃の最期についてはこちらの記事に詳しくまとめています。

↓ ↓ ↓

おばみつ結婚?伊黒小芭内と甘露寺蜜璃カップルが夫婦に?
この記事では鬼滅の刃の伊黒小芭内(いぐろおばない)と甘露寺蜜璃(かんろじみつり)のカップル(通称:おばみつ)について、時を越えて結婚、夫婦になったことについてお話します。


鬼滅の刃の最終巻(23巻)を無料で読む方法!

鬼滅の刃の最終巻を読みたい!

でも無料がいい!

それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると貰える600Pを利用すれば無料で読めます☆

U-NEXTの漫画視聴画面
U-NEXTの漫画視聴画面

通常であれば418円かかるところですが、U-NEXTに登録するだけで600P(=600円分)貰えるので、無料で鬼滅の刃の最終巻23巻を読めます

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


鬼滅の刃の最終巻を読み終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの14万作品の映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。

もちろん鬼滅の刃のアニメも無料で全て観れますよ


登録は30秒!鬼滅の刃を無料で読める!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


広告

「鬼滅の刃の恋の呼吸の一覧!全型、甘露寺蜜璃の強さや過去、天然さを解説!」まとめ

今回は鬼滅の刃の呼吸法の一つ「恋の呼吸」の全型の一覧や、恋柱・甘露寺蜜璃の強さ、過去、天然っぷりなどについて解説しました。


他の呼吸法とは名前も特性も一線を画する恋の呼吸は、(色々な意味で)甘露寺蜜璃にしか扱うのは不可能な呼吸です。

前述の通りアニメ化すると非常に映えそうな型と戦いっぷりなので、今後のアニメ化企画が気になるところですw


そんな恋柱・甘露寺蜜璃は作中で天然キャラとして和ませてくれましたが、最終巻での無惨戦後の結末はあまりに悲しいものでした。

最終回で転生した後は2人で仲良く暮らしているようなので、そこだけが救いですね・・


鬼滅の刃の作品を無料で見る方法や、全呼吸の全型一覧、伊黒小芭内と甘露寺蜜璃のカップリング、柱の強さランキング、鬼滅の刃におけるカップルランキングなどについてはこちらの記事をどうぞ

↓ ↓ ↓

「鬼滅の刃」の漫画とアニメを無料で楽しむ方法!海賊版、違法サイトは危険!
この記事では日本で社会現象になるほど大人気の「鬼滅の刃」の漫画やアニメを無料で楽しめる方法についてご紹介します。
鬼滅の刃の呼吸の一覧!全ての型まとめ!全集中の最強技は?
この記事では鬼滅の刃における全集中の呼吸の一覧や、全ての型、技をまとめましたのでご紹介致します。またその中でも最強技と名高いものも取り上げています。
おばみつ結婚?伊黒小芭内と甘露寺蜜璃カップルが夫婦に?
この記事では鬼滅の刃の伊黒小芭内(いぐろおばない)と甘露寺蜜璃(かんろじみつり)のカップル(通称:おばみつ)について、時を越えて結婚、夫婦になったことについてお話します。
鬼滅の刃の柱の強さランキング!最強を議論&最弱はか弱いあの子?
この記事では鬼滅の刃の最高戦力である「柱」の強さランキングをご紹介します。最強の柱と最弱の柱が誰になるのか、是非ご覧ください。
鬼滅の刃のカップルランキング!公式、妄想の恋愛関係一覧
この記事では鬼滅の刃のキャラクター同士のカップルの人気ランキングをまとめましたのでご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました