猗窩座と恋雪の過去を解説!狛治は最後に恋人と地獄へ?イラストも紹介!

この記事では鬼滅の刃の猗窩座(狛治)恋雪の過去や、最後の死亡シーンを解説し、最後に狛治と恋雪のイラスト・画像をご紹介します。


上弦の参・猗窩座(あかざ)は人間時代、狛治(はくじ)という名前で、恋雪(こゆき)という恋人がいました。

この2人の馴れ初めや結末については多くのファンが涙した名シーンで、猗窩座のファンが急増した要因にもなっています。


まずは猗窩座の人間時代、狛治が恋雪と出会うシーンから時系列順に解説していきます。

<この記事で分かること>
◯猗窩座(狛治)と恋雪の出会いや馴れ初め
◯猗窩座(狛治)の死亡シーンとその最後
◯猗窩座(狛治)と恋雪のイラスト・画像


※この記事は鬼滅の刃のネタバレを含みます


鬼滅の刃の全てのカップルのランキングについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

猗窩座(狛治)と恋雪の過去、出会いや馴れ初めを解説

まずは猗窩座が人間だった頃、狛治が恋雪と出会うまでの経緯や馴れ初めなどについて解説します。

ちなみに狛治のエピソードについては漫画18巻の第154話で語られています。

広告

猗窩座(狛治)は父親のために罪を重ね、所払い(追放)に

狛治は少年時代、父親と二人暮らしをしていましたが、父親は病で床に伏せており、さらに狛治の家は貧しかったので薬を買う余裕もありませんでした。

そして狛治が選んだ手段は掏摸(スリ)で、他人から金品を盗んでは父親の薬代にあて、捕まっては奉行所で百叩き&入墨刑を受けていました。

作中では狛治が11歳の時点で6回も刑を受けており、奉行に「次は手首を斬り落とすぞ」とまで言われています。

しかし、そんな狛治の行いに責任を感じた父親は自ら命を断ってしまいます。

遺書には「真っ当に生きろ。まだやり直せる」と言い残し、狛治は天涯孤独の身となります。


そして自暴自棄になった狛治は荒れまくった生活を送り、江戸を所払いの刑(追放)を受けます。

広告

猗窩座(狛治)と恋雪の父・慶蔵の出会い

狛治は江戸を追放され、流れてきた地で大人のチンピラ連中に絡まれます。

大の大人が7人も相手な上に武器まで持っていましたが、狛治は素手で全員失神KOしました。


そこに恋雪の父・慶蔵(けいぞう)が現れ、狛治を道場にスカウトしますが、荒れまくっている狛治は聞く耳持たず、慶蔵にも殴りかかってきます。

しかし狛治は「素流」の師範・慶蔵にボコボコにされて返り討ちにされ、慶蔵の道場に連れて行かれました。

広告

猗窩座(狛治)と恋雪の出会い

慶蔵が狛治を道場に連れてきたのは道場の門下生としてスカウトすること以外に、慶蔵の一人娘・恋雪(こゆき)の看病を任せるためでした。

恋雪は極めて病弱で身体が弱く、一人で着替えることもトイレに行くことすらもできないほどで、慶蔵が仕事に行っている間は狛治が看病することになります。


慶蔵や恋雪にとって狛治は赤の他人で、更にその両腕には江戸の罪人の証である入れ墨が彫られ、極めつけはついさっきまで町でストリートファイトしていたような男を娘一人の家に置くのは普通ではありません。

この時点で慶蔵は狛治を見て、信頼のおける男だと見抜いていたのかもしれませんね。


また狛治が恋雪を初めて見た時、恋雪が咳き込んでいる様子が病気だった父親の姿と重なっていました。

狛治が慶蔵に言われるがままに恋雪を看病し始めたのは、これも理由の一つです。

広告

猗窩座(狛治)の看病で恋雪は完治

狛治は慶蔵の道場に来てから、慶蔵に素流の稽古をつけてもらいつつも恋雪の看病や家事などをしていました。

そんな生活が3年続き、恋雪は徐々に体長が改善していきます。この時点で狛治は18歳、恋雪は16歳です。

その折、狛治は慶蔵に呼び出されて「道場を継いでくれ。恋雪も狛治が好きだし」とドストレートに頼まれます。


狛治は父親を死なせる原因にもなった、自分の罪人の入れ墨をずっと負い目に感じており、自分の未来なんて全く想像もしていませんでした。

そんな中で恋雪の(間接的な)プロポーズに狛治は流石に戸惑いますが、父親の遺言である「真っ当に生きろ」という言葉を思い出し、「恋雪と慶蔵を命に代えても守る」と決意しました。

広告

猗窩座(狛治)と恋雪が婚約

狛治と恋雪は花火が上がる夜空の下で、正式に婚約を交わしました。


ちなみに花火は恋雪にとって特別な思い入れがある行事です。

まだ恋雪が床に伏せていた頃、狛治が看病中に何気なく

「めまいが治まっていたら、花火が見える橋の手前まで背負う」
「今日行けなくても、来年も再来年も花火は見れる」

といった言葉を恋雪に言っていました。

狛治にとっては何でもない、些細な一言でしたが、来年も再来年も生きていることを想像できなかった恋雪にとっては、何よりも嬉しい言葉だったようです。


よって「花火」は狛治にとっても恋雪にとっても特別なものとなり、狛治が鬼になってからも破壊殺の技名に花火由来のものが使われています。

このあたりについては下記記事で解説しています。

↓ ↓ ↓


広告

猗窩座(狛治)の墓参り中に恋雪と慶蔵が毒殺される

狛治は恋雪と婚約し、祝言をあげる報告を父親の墓に報告に行っていました。しかし狛治が留守中に、隣の剣術道場の人間が井戸に毒を入れ、恋雪と慶蔵は毒殺されます


狛治は過去にも、刑罰を食らっている間に父親が自害してします。そして今回も自分が外出している間に恋雪と慶蔵を毒殺され、「俺は大事な人が危機に瀕している時にいつも傍にいない」と嘆いていました。


江戸で罪にまみれた狛治が、流れ着いた地でようやく人並みの生活を始めると思われた矢先の悲劇、正直狛治が鬼になるのも納得してしまうエピソードですね・・

広告

猗窩座(狛治)と恋雪の最後は?死亡シーンを解説

猗窩座は義勇、炭治郎との戦闘中に、走馬灯のように人間時代の記憶を取り戻し、父親や慶蔵、恋雪のことも思い出しました

さらにその後、日輪刀を振ろうとしてすっぽ抜けた炭治郎が苦し紛れに右ストレートを猗窩座にかまし、その衝撃が慶蔵の拳を思い出させます。


猗窩座は「弱い奴が嫌い」と口にしていますが、その本質は「素流を血塗れにし、父親の遺言も守れない、そんな弱い自分が許せない」という感情からくるものでした。

そして全てを思い出した猗窩座は自分自身に破壊殺・滅式を叩き込み、自害を試みます。

広告

猗窩座が恋雪と無惨の間で葛藤

猗窩座が自分自身を滅式で殺そうとするも、身体は勝手に再生しようとしてしまいます。

しかし猗窩座自身は、炭治郎の見事な剣技で頚を斬られ、完敗したので潔い死を願っていました。

そこにパワハラモードの無惨が猗窩座の意識の中に介入し、猗窩座を鬼に押し留めようと説得(脅迫?)します。


無惨の言葉に触発され、猗窩座は「そうだ俺は強くなる。強くなりたい。」とまた鬼化しようとしますが、そこに恋雪が現れます。

狛治さんありがとう
もう十分です
もういいの
もういいのよ

恋雪は「猗窩座」に声をかけ、この言葉を聞いた猗窩座は涙を流しながら「狛治」の姿に戻っていきました。

広告

猗窩座(狛治)は恋雪を選び、数百年越しに再会

恋雪が猗窩座ではなく、狛治に数百年越しに再会したシーンです。


狛治は恋雪との約束「一生守る」という約束を守れず、大事な時に側にいなかったことを泣きながら謝ります。

当然恋雪はそんな狛治のことを恨んでいるはずもなく、ただただ「おかえりなさい あなた」と返しました。

広告

猗窩座(狛治)は死亡し、最後に恋人・恋雪と一緒に地獄へ

恋雪と再会しt猗窩座(狛治)は、鬼として生き永らえる道ではなく死を選び、そのまま塵へと消えていきました。

炭治郎たちにとっては恐ろしい相手がようやく死亡したシーンですが、猗窩座の過去を知った後だとあまりに物哀しい最期ですね。

漫画18巻の第157話の扉絵では父親、慶蔵、恋雪と再会した狛治が、業火に巻かれていくように消えていくところが描かれています。

どんな理由があっても、狛治は数百年間、鬼として大勢の人を殺してきたため、死んだ後の行き先は間違いなく地獄です。


最後の最後まで救われない結末ですが、恋雪と再会できたことだけが唯一の救いでしたね・・

広告

猗窩座(狛治)と恋雪のイラスト・画像

ここまで狛治と恋雪の出会いや馴れ初め等について解説してきました。


狛治と恋雪は作中で描かれるカップルの中でも人気の組み合わせで、ネット上やSNS上では2人のイラストや画像が数多く上がっています。

やはり狛治と恋雪の幸せを願っての投稿が多いですね。


ここではTwitterに投稿されているイラストの一部をご紹介します。


鬼滅の刃の漫画を無料で読む方法!

鬼滅の刃のあの巻を読みたい!

でも無料がいい!

それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると貰える600Pを利用すれば無料で読めます☆

U-NEXTの漫画視聴画面
U-NEXTの漫画視聴画面

通常であれば418円かかるところですが、U-NEXTに登録するだけで600P(=600円分)貰えるので、無料で鬼滅の刃のお好きな巻を読めます

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


鬼滅の刃を読み終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの14万作品の映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。

もちろん鬼滅の刃のアニメも無料で全て観れますよ


登録は30秒!鬼滅の刃を無料で読める!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


広告

「猗窩座と恋雪の過去を解説!狛治は最後に恋人と地獄へ?イラストも紹介!」

今回は鬼滅の刃の猗窩座恋雪の過去や最後の死亡シーン、狛治と恋雪のイラスト・画像などについてご紹介しました。


鬼滅の刃の大きな特徴の一つが、敵である鬼にも悲しいエピソードや泣ける背景があることです。

その中でも猗窩座のエピソードは随一の悲痛な内容で、多くのファンが涙した回でした。

無限城編がアニメ化されるのはかなり先ですが、猗窩座戦も過去の回想もアニメーションで観てみたいですね☆


鬼滅の刃の作品を無料で見る方法や、鬼滅の刃のカップルランキング、猗窩座のかっこいいシーンや名前の由来、上弦の鬼の一覧、煉獄杏寿郎の死亡シーン解説などはこちらの記事をどうぞ

↓ ↓ ↓



コメント

タイトルとURLをコピーしました