転スラの原初の悪魔の強さランキング!眷属や配下の一覧も!

転スラの原初の悪魔の強さランキング!眷属や配下の一覧も!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

この記事では転スラの「原初の悪魔」の詳細や強さランキング、原初の悪魔が従える配下の一覧をご紹介します。

「原初の悪魔」は悪魔族の中でも太古の昔から存在しており、他の悪魔と比較しても桁外れの強さを誇ります。

そんな「原初の悪魔」の一部はリムルの配下にもなっており、作中でも登場頻度が高いキャラクター達です。

まずは「原初の悪魔」とはどんな存在なのか、その正体や強さについて見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • 「原初の悪魔」とは
  • 「原初の悪魔」の強さランキング
  • 「原初の悪魔」の配下一覧

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラのその他の関連記事はこちらからどうぞ

転スラの解説&考察

転スラの「原初の悪魔」とは?

転スラの「原初の悪魔」とは?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

原初の悪魔」とは太古の昔から存在している7人の悪魔のことで、「悪魔召喚」により顕現しない限りは冥界に住んでいます。

そして召喚された際の契約内容によってはすぐに冥界に帰ったり、ずっと物理世界に留まることもあります。

ちなみに作中に登場する「原初の悪魔」は全員物理世界に顕現したまま留まっています。

 

また悪魔の身体は精神生命体であるために物理攻撃は効かず、魔法への耐性も極めて高いため、魔物の中でも非常に強力な種族です。

その悪魔の中でも「原初の悪魔」は頂点に立つ存在であり、物理世界に権限しようものなら常識外の強さを発揮します。

悪魔は長生きするほど強力になる!

悪魔は基本的に長く生きているほど戦闘経験を積むことになるのでその強さを増し、悪魔のランクも上がり、強力になっていきます。

つまり生まれたばかりの悪魔よりは、何百年も生きている悪魔の方が基本的には強いのです。

そして「原初の悪魔」は数千年から数万年に渡って生きているため、悪魔の中でも別格の強さを持つ存在です。

悪魔の生きた年月とランク&階級の関係

次に悪魔が生きた年月(年齢)と、悪魔のランクや階級の関係について見ていきましょう。

下記に一覧表でまとめています。

悪魔の階級生きた年月悪魔のランク(目安)
原初の悪魔3000年以上悪魔公(デーモンロード)
または
上位魔将(アークデーモン)
先史種1000~3000年上位魔将(アークデーモン)
近世種~中世種100~1000年上位悪魔(グレーターデーモン)
現代種~近代種0~100年下位悪魔(レッサーデーモン)

悪魔は先述の通り、魔物の中でも極めて強力な種族であるため、例えレッサーデーモンでも人間にとっては脅威となります。

そして「原初の悪魔」は最低でも3000年以上生きているため、他の悪魔達とは一線を画する強さを持っているのです。

悪魔のランク一覧

次に悪魔のランクについて解説します。

下記が悪魔のランクの一覧表で、「悪魔神」が悪魔の中でも最上位に位置しています。

  • 悪魔神
  • 悪魔王(デヴィルロード)
  • 悪魔公(デーモンロード)
  • 上位魔将(アークデーモン)
  • 上位悪魔(グレーターデーモン)
  • 下位悪魔(レッサーデーモン)

ちなみにディアブロの例では、リムルの配下になった当初は上位魔将(アークデーモン)でした。

その後に「ディアブロ」と名付けられたことで悪魔公(デーモンロード)に進化、東の帝国の魂により覚醒進化して悪魔王(デヴィルロード)に進化、最終的には悪魔神にまで登りつめています。

転スラの「原初の悪魔」の強さランキング!

次に「原初の悪魔」の7人について、その強さのランキングを見ていきましょう。

先述の通り「原初の悪魔」は悪魔の中でも頂点にいる存在ですが、その「原初の悪魔」の中でも強さには優劣がついています。

第7位:「原初の緑(ヴェール)」ミザリー

第7位:「原初の緑(ヴェール)」ミザリー (C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

「原初の悪魔」の強さランキング第7位は「原初の緑(ヴェール)ミザリーです。

ミザリーは作中ではギィ・クリムゾンの側に仕えるメイドとして登場しており、レインと一緒に長い間ギィ・クリムゾンのお世話をしています。

 

そんなミザリーは太古の昔、まだ冥界にいた頃にレインと共にギィに挑み、そこで敗北しました。

その際に「心核(ココロ)」を破壊されたことでミザリーはギィに仕えることになったのです。

 

ミザリーは原初の悪魔の中でも極めて真面目な性格で、仕事を粛々とこなすのが印象的なキャラです。

一方で作中ではミザリーの戦闘シーンはほぼ描かれておらず、また相方のレインと共にずっとギィのメイドを務めてきたため、他の原初の悪魔より戦闘経験が浅いです。

よってミザリーの強さランキングは7位としましたが、レインとほぼ同等の強さだと思われます。
→転スラのミザリーの強さやスキルを見る

第6位:「原初の青(ブルー)」レイン

第6位:「原初の青(ブルー)」レイン(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

「原初の悪魔」の強さランキング第6位は「原初の青(ブルー)レインです。

レインはミザリーと同様にギィ・クリムゾンの側にメイドとして仕えており、作中ではワルプルギスの司会などを務めていました。

これはかつてミザリーと共にギィに挑んで敗北し、「心核(ココロ)」を破壊されたからです。

 

レインはミザリーと共にギィのメイドを務めているものの、ミザリーとは違って真面目な性格ではなく、隙あらばサボろうとしたり、ギィが困っている様子を見て楽しんだりしています笑

また作中で初登場した漫画17巻の第76話ではギィとレオンが真面目な話をしている最中に居眠りしており、その末っ子気質な性格が印象的ですね。

 

またレインは「偏在(ミスト)」という能力により分身体を作れます。この分身体は本体とほぼ同じ強さであり、単純に戦力を倍増させることができる他、分身体にだけ戦わせて本体は別の仕事もできるのです。

さらにレインは作中でディアブロに向かって核撃魔法「熱収束砲(ニュークリアカノン)」を放つ場面があります。

この時はディアブロに軽々といなされましたが、ミザリーと比べてバトル向きな性格のようです。

戦闘能力はミザリーとほぼ同等だと思われますが、戦闘描写の多さからレインを6位としています。
→転スラのレインの強さやスキルなどを見る

第5位:「原初の紫(ヴィオレ)」ウルティマ

第5位:「原初の紫(ヴィオレ)」ウルティマ(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

「原初の悪魔」の強さランキング第5位は「原初の紫(ヴィオレ)ウルティマです。

ウルティマは紫の髪でサイドテールの髪型をしており、パッと見は小柄であどけない、可愛い美少女という容姿をしています。

しかしその性格は原初の悪魔の中でも随一の残虐性を誇り、作中では可愛い口調のまま相手の首をもぎ取るなどのシーンがあります。

 

またウルティマが作中で見せた核撃魔法「破滅の炎(ニュークリアフレイム)」の威力が凄まじく、東の帝国の旗艦を撃沈させ、さらにはあまりの威力で周囲の敵艦もあらかた吹き飛ばしました。

さらにウルティマはリムルによって「悪魔王(デヴィルロード)」に覚醒進化し、究極能力(アルティメットスキル)「死毒之王(サマエル)」を獲得します。

このアルティメットスキルは「相手を即死させる」「相手に致死毒を食らわせる」といったコンセプトで、正にウルティマの性格にピッタリのスキルですね。

 

上記の通りウルティマは恐ろしいほどの戦闘能力を誇る一方、作中では「テスタロッサやカレラと比べて自分が一番未熟」と自覚している描写があります。

よってウルティマは三人娘の中では最下位、「原初の悪魔」の中では5位としています。
→転スラのウルティマの強さや究極能力(アルティメットスキル)を見る

第4位:「原初の黄(ジョーヌ)」カレラ

第4位:「原初の黄(ジョーヌ)」カレラ(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

「原初の悪魔」の強さランキング第4位は「原初の黄(ジョーヌ)カレラです。

カレラは見た目はかわいいですが性格は豪快そのもので、やること成すことがあまりに大雑把すぎて部下であるアゲーラからは小言を言われるシーンも多いです。

 

そんなカレラの作中でのデビュー戦は東の帝国からの首都防衛戦でしたが、カレラの攻撃が桁外れ過ぎてもはや防衛戦ではなくただの殲滅戦になってしまいます笑

この時カレラはその膨大な魔素量を活かした核撃魔法「重力崩壊(グラビティコラプス)」を放っており、帝国軍を十万人単位で一撃で殲滅したのです。

しかもこれでもまだ手加減しており、カレラの究極の核撃魔法「終末崩縮消滅波(アビスアナイアレーション)」はその気になれば惑星ごと消し飛ばしてしまいます

さらにカレラは覚醒進化の際に究極能力(アルティメットスキル)「死滅の王(アバドン)」を獲得しており、ただでさえ破壊力がオーバーキル気味なのにダメ押しの究極能力となっています。

 

このようにカレラは膨大な魔素量にものを言わせた破壊力で相手をぶっ潰しますが、性格が大雑把なので制御や細かい調整が苦手です。

やはり技量の面でテスタロッサが上と判断し、カレラは原初の悪魔の中で4位としています。
→転スラのカレラの強さや究極能力(アルティメットスキル)を見る

第3位:「原初の白(ブラン)」テスタロッサ

第3位:「原初の白(ブラン)」テスタロッサ(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

「原初の悪魔」の強さランキング第3位は「原初の白(ブラン)テスタロッサです。

その容姿は真っ白な長髪と長身、スタイル抜群の美人で、言葉遣いも丁寧なので誰から見ても気品のある女性に映るでしょう。

またテスタロッサは三人娘(テスタロッサ、カレラ、ウルティマ)の中でもリーダーのような立ち位置で、いつも冷静で優雅な立ち振舞いを見せます。

ただテスタロッサも悪魔なので、戦場では1ミリも情け容赦の無い非情さを発揮します。

 

テスタロッサは作中で核撃魔法「死の祝福(デスストリーク)」を放ちました。

この核撃魔法はカレラのように広範囲をぶっ飛ばす派手なものではなく、対象の遺伝情報を強制的に書き換えて死滅させるという効果があります。

いわゆる超強力な放射線に相当し、攻撃範囲も極めて広いため、東の帝国軍を数万人単位で虐殺しました。しかも建物や相手の兵器を破壊しないため、極めて戦略的な魔法と言えるでしょう。

 

またテスタロッサは覚醒進化の際に究極能力(アルティメットスキル)「死界之王(ベリアル)」を獲得しました。

このアルティメットスキルは「死」を司るもので、相手をテスタロッサが支配する世界に引きずり込んで殺すなどの恐ろしい権能を持っています。

 

テスタロッサの技量はギィやディアブロと遜色ないほど高いと思われ、戦闘能力や魔素量も申し分ありません。

よってテスタロッサは原初の悪魔の中でも3位としています。
→転スラのテスタロッサの強さや究極能力(アルティメットスキル)を見る

 

ちなみにディアブロはテスタロッサに対して苦手意識を持っているようです。良くも悪くも選り好みをしないディアブロにしては珍しいですね。

「原初の黒」と「原初の白」という相対する色は相性が悪いのでしょうか笑

第2位:「原初の黒(ノワール)」ディアブロ

第2位:「原初の黒(ノワール)」ディアブロ(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

「原初の悪魔」の強さランキング第2位は「原初の黒(ノワール)ディアブロです。

ディアブロはリムルがファルムス王国軍2万人を殲滅した際に召喚した悪魔で、その後はリムルの配下になると同時に名付けされました。

その性格は極めて真面目で礼儀正しく、リムルは当然のこと、リムルに関わる者に対しても丁寧な立ち振舞いを見せます。

ただしリムルに敵対する者に対しては全く容赦がなく、悪魔らしく残忍かつ残虐な手段でもって潰しにかかるのです。

 

ディアブロは当初、ユニークスキル「誘惑者(オトスモノ)」を保有しており、これにより「屈服した相手の命を握る」という権能を持っていました。

更にディアブロの覚醒進化によってディアブロのユニークスキルは究極能力(アルティメットスキル)「誘惑之王(アザゼル)」に進化します。

これによりディアブロの精神支配能力は極限まで引き上げられ、リムルの配下の中でも随一の強さを誇っています。

 

ディアブロはリムルの配下となる前からその強さが際立っており、かつては「原初の赤」ギィと引き分けたこともあります。

さらにディアブロはテスタロッサ、カレラ、ウルティマ(とその配下達)をボコしてテンペストに無理矢理連れてきており、このことからもテスタロッサ以下の原初の悪魔より飛び抜けて強いことが分かります。

よってディアブロは原初の悪魔の中でも2位としました。
→転スラのディアブロの強さや究極能力(アルティメットスキル)を見る

第1位:「原初の赤(ルージュ)」ギィ・クリムゾン

第1位:「原初の赤(ルージュ)」ギィ・クリムゾン(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

「原初の悪魔」の強さランキング第1位は「原初の赤(ルージュ)ギィ・クリムゾンです。

ギィは魔王の中でも飛び抜けた強さを持っており、現存する転スラのキャラの中でもトップクラスに入る強さです。

またギィはミリムやラミリスと並んで「最古の魔王」の一人でもあり、その正体はヴェルダナーヴァから世界の崩壊を防ぐために託された「調停者」です。

 

そんなギィ・クリムゾンの究極能力(アルティメットスキル)は「傲慢之王(ルシファー)」で、その権能は

  • 一度見たスキルや能力、究極能力ですらコピーできる
  • コピーした能力を独自に調節して最適化できる

という反則過ぎるものです。

何しろ究極能力すらもコピーされてしまうため、ギィにはおいそれとスキルを発動できないのです。

 

更にギィ・クリムゾンはルシファーが進化し、究極能力(アルティメットスキル)を保有しており、それが「深淵之神(ノーデンス)」を獲得しています。

このアルティメットスキルの権能はルシファーのものも備えつつ、「万有具現能力」により簡単に言うと何でも生み出す能力です。

 

上記の通りギィの強さは圧倒的な性能を持つ究極能力に裏打ちされており、さらにはその剣技も作中最強クラスです。

魔法も剣もスキルも一切の隙がなく、作中でもトップクラスの強さを誇るギィ・クリムゾンが原初の悪魔の中で1位となりました。
→転スラのギィ・クリムゾンの強さや究極能力(アルティメットスキル)を見る


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

転スラの「原初の悪魔」の眷属&配下一覧!

ここまで原初の悪魔の強さランキングについてご紹介してきました。

次に原初の悪魔が従えている配下や同じ色の眷属について一覧表でご紹介します。

この配下や眷属達も作中では大概な強さを見せており、主原初の悪魔には劣るものの、いずれも極めて強力な悪魔です。

「原初の悪魔」の眷属&配下
ガドラディアブロ
ヴェノム
ベレッタ
(※ラミリスの配下)
モステスタロッサ
シエン
アゲーラカレラ
エスプリ
ヴェイロンウルティマ
ゾンダ
緑の使徒(ヴェルト)
ミザリー

 

「転スラの原初の悪魔の強さランキング!眷属や配下の一覧も!」まとめ

今回は転スラの「原初の悪魔」の詳細や強さランキング、原初の悪魔が従える配下の一覧をご紹介しました。

原初の悪魔は転スラの物語においても重要なキャラ達で、特にテンペストには原初の悪魔が4人もいます。その時点で何かがおかしいのですが笑

今後も原初の悪魔の登場が楽しみですね☆

転スラのその他の関連記事はこちらからどうぞ

転スラの聖魔十二守護王の強さランキングを見る

→転スラの魔王の一覧を見る

→転スラのリムルの配下一覧を見る

転スラの解説&考察
転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました