無職転生のテレーズとは?エリスやルーデウスとの関係!

(C)理不尽な孫の手/シロタカ

この記事では無職転生のテレーズの詳細やエリス、ルーデウスとの関係などについて解説します。

テレーズは無職転生の作中では主にミリス神聖国で登場するキャラクターです。

どちらかというと脇役ポジションですが、ルーデウスやエリスとも関わりがあり、作中でも重要な役割も果たします。

まずはテレーズという人物について詳しく見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • テレーズの生まれや血縁など
  • テレーズとエリスの関係
  • テレーズとルーデウスの関係

※この記事は無職転生のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

無職転生の解説&考察

無職転生のテレーズとは誰?

まずは無職転生のテレーズの生まれやルーデウス達との関係などについて詳しく見ていきましょう。

作中では登場頻度が多いわけではないものの、何かとルーデウスを気にかけてくれています。

ゼニスの妹(ルーデウスの叔母)

テレーズはラトレイア家の四女で、ゼニスの妹です。なのでルーデウスにとっては叔母にあたる人物ですね。

ちなみに母親のクレアの高圧的な教育方針が悪く出たのか、最も期待されていたゼニスは冒険者として家を飛び出し、テレーズはクレアの示す道から外れて神殿騎士団に入っています。

ただしゼニスは(良くも悪くも)有名な冒険者パーティ「黒狼の牙」の一員となり、テレーズは女性としては異例の神殿騎士団の隊長にまで登りつめるなど、ラトレイア家の人間が優秀であることが分かりますね。

ゼニス似の巨乳美人

テレーズはゼニス似の巨乳美人(C)理不尽な孫の手/シロタカ

テレーズはゼニスの妹なだけあって容姿が似ており、ゼニスと同様の巨乳美人です。
→ゼニスのかわいいシーン一覧を見る

また奔放な性格で、神殿騎士団の隊長を務めるくらい男勝りですが、ルーデウスやエリスに気さくに接していることからもサッパリした性格をしています。

なのでいくらでも結婚相手など見つかりそうなものですが、作中の段階では未婚のままとなっており、「ルーデウスが結婚した」と聞いて喜ぶ一方でため息をついていました笑

ミリス神聖国の神殿騎士団「聖墳墓の守り人(アナスタシア・キープ)」の隊長

先程お話したとおりテレーズは神殿騎士団の中でも隊長に選ばれるほど出世しています。

 

物語初登場時は神殿騎士団「盾グループ」の中隊長を務めていましたが、神子を護衛中に教皇派の暗殺者の襲撃に遭った際に他の部下を死なせてしまいました。

この時はエリスがたまたま居合わせたために暗殺者集団を蹴散らし、神子とテレーズは助かりました。しかし部下が死んだことでテレーズはウェストポートの税関管理者に左遷されます。

 

その後テレーズは再び神子の護衛任務に戻り、神殿騎士団の中で最も戦闘に優れている「聖墳墓の守り人(アナスタシア・キープ)」の隊長となります。

ちなみに後述しますが、作中ではわけあって「聖墳墓の守り人(アナスタシア・キープ)」が総出でルーデウスと戦うシーンもありました。

無職転生のテレーズとエリスの関係

先述の通りテレーズはエリスと一度だけ面識があり、その時はエリスが神子を助けてくれたことで恩義を感じています。

ここではテレーズとエリスの関係について詳しく見ていきましょう。

過去に神子とテレーズが暗殺者集団に襲撃される

過去に神子とテレーズが暗殺者集団に襲撃される (C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

ルーデウス、エリス、ルイジェルドがミリス神聖国に滞在していた際、エリスはゴブリン狩りのクエストに出ていました(ちなみにこの時偶然にもエリスとクリフが出会っています)。

そして森の中でエリスとクリフは神子と神殿騎士が暗殺者に狙われている場面に遭遇します。

この時点で既に神殿騎士はほぼ全滅させられており、神子の護衛は一人しかいない状態でした。

この時に神子を守っていた神殿騎士の唯一の生き残りがテレーズだったのです。

エリスが暗殺者集団を蹴散らす

エリスが暗殺者集団を蹴散らす(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

状況を見たエリスは迷いなく神子と神殿騎士を助ける選択をしました。

エリスにとってはミリス教団の「教皇派」や「枢機卿派」などの派閥など知ったことではありませんが、「子供が狙われている」という理由から神子を助けています。

そしてこの時のエリスはルイジェルドの日々の指導もあって既に相当な強さに達しており、暗殺者集団を一瞬でバラバラにぶった斬りました。

この一件からテレーズも神子もエリスに深い恩義を感じており、特に神子にとってエリスは憧れの存在となっています。

10数年ぶりにエリスと再会

エリスがテレーズと神子を暗殺者集団の手から助けてから10数年後、ルーデウスやアイシャの機転もあってミリス神聖国で3人は再会します。
→大人のエリスについて見る

ただ神子にとってエリスは幼い日に見た憧れの存在であるため、テレーズの後ろに隠れて中々エリスに挨拶すらできませんでした。

エリスは何しろエリスなので、ルーデウスから「何かあっても絶対に殴っちゃダメだよ」と念押しされていたこともあり、神子が中々エリスと目を合わせられなくてイライラしてもぶん殴ったりはしません笑

 

そんなこんなで神子とエリスは「剣(棒きれ)の素振り」や守護獣の梟「ナース」との触れ合いなどで暫く神子と話し、その様子をテレーズは微笑ましい笑顔で見ていました。

ちなみに他の神殿騎士達はエリスの強烈な立ち振舞いや、神子の眼前で突然剣を抜くといった行動に過剰反応していたので、相当疲れたでしょうね笑

無職転生のテレーズとルーデウスの関係

ここまでテレーズの詳細やエリスとの関係について見てきました。

最後にテレーズとルーデウスの関係について詳しく見ていきましょう☆

ウェストポートでルーデウス達を助ける

転移事件後、ルーデウス、エリス、ルイジェルドはフィットア領に向かっていました。

その道中、ウェストポートから中央大陸に渡る際にスペルド族であるルイジェルドを渡航させるのに一悶着がありました。

しかしそこに現れたのがテレーズで、テレーズは先程お話したとおり暗殺者集団に部下を殺された責任を取らされてウェストポートに左遷されていたのです。

そしてテレーズは甥であるルーデウスのために口利きをしてくれ、ウェストポートからの渡航費を無料にしてくれました。

テレーズは立場的に魔族排斥派な筈ですが、無条件でルイジェルドを排斥しようとはしないことからも柔軟な性格が伺えますね。

ルーデウスを「可愛い」と評する稀有な人物

偶然にもルーデウスと出会ったテレーズはその夜、ウェストポートの宿屋でルーデウス&エリスと話し込んでいます。

その間、テレーズはなぜかルーデウスを抱きかかえた格好になっており、エリスは終始不機嫌でした笑

実はテレーズは以前からゼニスとの手紙のやり取りでルーデウスの存在を知っており、手紙の中でゼニスがしきりに「可愛い」と評していたことを語っています。

そして姉妹なだけに美意識も似ているようで、テレーズにとってもルーデウスは可愛いようですね。

ルーデウスは子供の頃から悪い笑顔をしていたこともあって「気持ち悪い」「胡散臭い」「生意気」などと言われてきましたが、テレーズのような反応はゼニス以来なのでとても新鮮でした笑

10数年後にミリス神聖国で再会

そしてルーデウスとの出会いから10数年後、ルーデウスがゼニスを連れてミリス神聖国を訪れました。

この時のルーデウスはゼニスの母・クレアから「早急にゼニスを連れて戻れ」という命令書みたいな手紙を受け取っており、一応他の用事もあったためにラトレイア家にゼニスを連れて行きます。

そこでルーデウスはクレアと初めて対面し、そのあまりのクレアの言動にブチギレ、衛兵をストーンキャノンで蹴散らし、ラトレイア家との絶縁宣言までかましました笑

 

そんなこんなでルーデウスにとっては散々な滑り出しとなりましたが、その後にテレーズと再会しています。

ルーデウスがテレーズと会ったのは左遷先のウェストポートでしたが、テレーズは無事に本職の神子護衛の役に戻り、更には神殿騎士団の中でも最も対人戦に優れた「聖墳墓の守り人(アナスタシア・キープ)」の隊長を務めていました。

「聖墳墓の守り人(アナスタシア・キープ)」総出でルーデウスと激突

ルーデウスとテレーズはずっと友好的な関係でしたが、枢機卿の命令により「聖墳墓の守り人(アナスタシア・キープ)」が総出でルーデウスを異端審問にかけました。

審問と言っても、ルーデウスが何を言おうが「嘘」「過半数により嘘と断定」といった具合に結論ありきで進んでいきます笑

 

そしてルーデウスはあえなく「神子誘拐未遂により有罪」となりますが、魔法陣により召喚した「魔導鎧一式」により「聖墳墓の守り人(アナスタシア・キープ)」を全員まとめて蹴散らしました。

「魔導鎧一式」はあの龍神オルステッドをも本気にさせた装備なので、いくら手練の騎士団でもそりゃ相手になりませんね笑
→魔導鎧の性能や強さを見る

 

ちなみにこの後「テレーズの行動は枢機卿の命令で仕方なかった」とルーデウスも知ることになり、テレーズとはそれまで通り友好的な関係は続いています。

無職転生のテレーズは結婚できる?

テレーズはルーデウスと再会した時も結婚はしておらず、この世界における適齢期はとっくに過ぎていました。

ただテレーズが結婚できなかったのはミリス神聖国の慣習も原因で、ミリス神聖国では親が子の結婚相手を探すのが常識なのです。

ただテレーズは過去にクレアと言い争いになった際に「結婚相手を探す必要はない」と言ったため、クレアも探していませんでした。

その後、クレアと和解したテレーズはその言葉を撤回し、お見合いを始めています。

ただしクリフがミリス神聖国に帰国してから5年経った時点でも未婚のようで、婚活はだいぶ苦戦しているようですね。
→無職転生で結婚したキャラ一覧を見る

「無職転生のテレーズとは?エリスやルーデウスとの関係!」まとめ

今回は無職転生のテレーズの詳細やエリス、ルーデウスとの関係などについて解説しました。

テレーズは無職転生の物語においては脇役ポジションですが、ルーデウスの旅の手助けをしてくれるなど、色々とお世話になった人物です。

早くいい人と出会えるといいですね・・笑

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

→無職転生のゼニスのかわいいシーンを見る

→無職転生の神子の一覧を見る

→無職転生の登場人物&全キャラ一覧を見る

無職転生の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました