無職転生のリニアは結婚する?借金や奴隷落ちについても解説!

無職転生のリニアは結婚する?借金や奴隷落ちについても解説!(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

この記事では無職転生のリニアことリニアーナ・デドルディアが結婚するかどうかや、借金地獄、奴隷落ち、結末などについて解説します。

リニアはラノア魔法大学で初登場したキャラで、一発で猫タイプの獣族と分かる見た目と語尾が「ニャ」なのが特徴です。

まずはリニアが結婚するのかどうかを見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • リニアが結婚できるかどうか
  • リニアの経歴
  • リニアの借金漬け&奴隷となった経緯
  • リニアのその後

※この記事は無職転生のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

無職転生の解説&考察
スポンサーリンク

無職転生のリニアは結婚する?

無職転生に登場するリニアはセクシー担当に見えて番長だったり、頭が弱かったりとキャラが濃いです笑

さらにリニアはこう見えてドルディア族の姫であり、一族のためにも子供は残さなければなりません。

そんなリニアは無職転生の作中で結婚するのか、詳しく見ていきましょう。

リニアは巨乳のセクシー系獣族!

リニアは巨乳のセクシー系獣族!(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

リニアは普段の露出の多い服装で巨乳を見せびらかしており、作中でも屈指のセクシー担当キャラです。

後述するとおり喧嘩気質で頭が弱いのがたまに傷ですが(笑)、容姿も可愛いので旦那の一人や二人はすぐにできそうなイメージですね。

更にリニアは容姿のみならず、その血筋を考えても多くの男達(主に獣族)から引く手数多となっています。

リニアは獣神ギーガーの末裔!

リニアは獣神ギーガーの末裔!(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

リニアはドルディア族である獣神ギーガーの末裔であり、ゆくゆくは獣族の族長になる可能性を持っています。

それもあってラノア魔法大学在学中、獣族の発情期の時期は数多くの獣族がリニアを手に入れるために決闘に来ていました。

この決闘は獣族の習わしで、結婚相手との力関係を決めることで勝った方の家族の群れのボスになれます

つまりリニアに勝てば、実質獣族のトップを狙えることになるのです。

ルーデウスに迫ったことも?

リニアがルーデウスに迫ったことも?(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

リニアは作中で何度かルーデウスに軽く迫ったこともあります。

やはり獣族故に強い子孫を残したいという意識があるでしょうし、ルーデウスはリニアとプルセナを同時に相手して勝っていることからも、獣族のルール的にも合致する相手です。

ただいずれもにべもなく断られていました笑

結局ルーデウスの妾にはなれず

後述する通りリニアはラノア魔法大学卒業後、色々とやらかしまくって奴隷にまで落ちぶれます笑

そしてすったもんだの挙げ句にルーデウスが引き取ることになり、暫くはグレイラット家にいました。

ただメイドとして全く使えず、アイシャにどやされる毎日でした笑

そんな中でリニアは家内での立場をあげようとルーデウスに「妾にしてほしい」と迫ったこともありますが、既に3人妻がいたこともあって断られています。

リニアは結婚したがっている!笑

結局その後も作中でリニアが結婚したという話は無いようです。

ちなみにアイシャ監修の元でルード傭兵団を立ち上げた後、リニアは代表取締役となりましたが、ある時期からしきりに結婚したがっていました。

これは蛇足編の第3話でアイシャが語っており、「婚期を逃した」「ここまで来たらもう妥協は出来ない」など、かなり切迫した様子だったようですね笑

→無職転生の結婚したキャラ一覧を見る

スポンサーリンク

無職転生のリニアはラノア魔法大学の元番長!

ルーデウスがリニアと初めて出会ったのはラノア魔法大学に入学した時でした。この頃はリニアとプルセナが番長みたいなポジションで、かなり奔放に振る舞っています。

ここではリニアがラノア魔法大学に在学していた頃の様子について詳しく見ていきましょう。

リニアは獣族の姫!

リニアは獣族の姫!(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

先程お話したとおりリニアは獣神ギーガーの直系の姫であるため、ドルディア族の中でもかなり立場が上です。

実際リニアの父親であるギュエスは戦士長を務めており、いずれは族長になる男であるため、リニアもその跡継ぎの有力候補でしょう。

故郷の大森林にいればそれなりの地位にいたはずですが、作中では何故かラノア魔法大学にいました。

その理由について見ていきましょう。

リニアは頭が弱いのでラノア魔法大学に留学に出される!笑

実はドルディア家の前世代の王子と王女があまりにも不出来だったようです。

そしてその次の世代のリニアもメチャクチャ頭が弱かったため(笑)、このままではヤバいということで族長のギュスターヴの意向により、リニアもプルセナもラノア魔法大学に留学に出されたのでした。

ちなみにラノア魔法大学在学中の言動を見ていても頭は弱そうですが、後述する通り最後は主席で卒業していることからも成績は意外に良かったようですね。

プルセナと共に不良のボスとして君臨

リニアはプルセナと共に不良のボスとして君臨(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

リニアとプルセナはラノア魔法大学で幅を利かせており、作中では

  • 上級生をボコしたザノバをシメる
  • 新入生のルーデウスを真っ先に挨拶に来させる
  • ゴリアーデを始めとする生徒達に恐れられる

などのシーンがあります。

これはリニアとプルセナが番長的なポジションにいたためでしたが、フィッツルーデウスの登場によりパワーバランスが崩れていきます笑

フィッツに蹴散らされる

リニアはフィッツに蹴散らされる(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

アリエルがラノア魔法大学に留学してきた際、当然のようにリニアやプルセナが絡んできました。しかも獣族20人近くを率いて一斉にかかっています。

しかしアリエルの守護術師として一緒にラノア魔法大学に入学していたフィッツ(=シルフィ)20人まとめて瞬殺しており、この時からアリエルの地位が不動のものとなります。

ルーデウスに蹴散らされる

リニアはルーデウスに蹴散らされる(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

フィッツにこっぴどくやられたリニアとプルセナでしたが、それでもまだ番長的な振る舞いは変わっていませんでした。

しかし作中でロキシー人形の仇討ちに来たルーデウスにより二人まとめて蹴散らされています。

しかもルーデウスは入学試験の時にフィッツにも圧勝しているため、この時点でラノア魔法大学の番長みたいな立場となりました(本人は興味なし笑)。

それからはリニアもプルセナも(多少は)奔放な振る舞いを改めています。

ルーデウスをボスと呼ぶようになる

リニアはルーデウスをボスと呼ぶようになる(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

リニアとプルセナはルーデウスに蹴散らされ、更にルーデウスがフィッツにも勝っている事実から、ルーデウスのことを「ボス」と呼ぶようになります。

自分達に勝った相手には従順になるところが獣族っぽいところですね。

そんなこんなでリニアは番長になったり陥落したりしつつも、ラノア魔法大学での学生生活を満喫していました。

スポンサーリンク

無職転生のリニアが多額の借金&奴隷落ち?

リニアはラノア魔法大学を主席で卒業し、その後は獣族の長ルートをかけてプルセナと決闘しますが、ここでプルセナに敗北しています。
→プルセナの詳細について見る

そしてリニアは獣族の長ではなく全く別の道に進むのでした。

リニアは卒業後に商人へ

リニアはラノア魔法大学を卒業後に商人として成り上がろうと決意しました。

そのために借金をして馬車や商品を購入し、アスラ王国と北方大地の間を行き来しながら物を売る行商人となります。

しかし借金の利子が重すぎて赤字が続くというアホなことになり、ひもじい生活を続けつつも借金を返していました。

そこにリニアにとって天の助け(=地獄への入口)がやってきます。

詐欺にあって多額の借金を背負う!

リニアが借金をしていた商会にいた商人がリニアに「いい話」を持ってきます。

その商人曰く、

  • リニアは熱心に借金を返してくれている
  • しかし商売が上手くいっていないので心苦しい
  • そこで商会のメンバーになれば利息がゆるくなる
  • メンバーになるためにはアスラ金貨20枚必要
  • ひとまず自分が立て替えておくので、後になってから返して欲しい
  • とりあえず借用書にサインしろ

ということで、リニアは何も疑わずに借用書にサインしました。

しかし当然これは嘘話で、その商人はアスラ金貨20枚だけ持ってトンズラし、リニアには莫大な借金だけが残りました。

奴隷としてボレアス家に売り飛ばされそうに!

アスラ金貨は世界一高価な通貨であり、それが20枚となると利子だけでとんでもないことになります。

元々借金で首が回らなかったリニアがアスラ金貨20枚という莫大な額を返せるはずもなく、馬車と商品は差し押さえられ、リニアも身柄を拘束されます。

こうしてめでたく奴隷街道に乗ってしまったのでした。

ルーデウスが金貨1500枚で買い取る!

奴隷落ちしたリニアでしたが、ある日奴隷市場から逃亡した際、偶然エリスがそこを通りかかりました。

獣族好きのボレアス家の血が騒いだようで、エリスはリニアをひっ捕らえていた奴隷商人達をその場で真っ二つにぶった斬り、戦利品(?)としてリニアを拾ってきます。

その後、当然奴隷商人の一味がグレイラット家を訪れてリニアを回収しに来ましたが、ルーデウスはリニアを金貨1500枚という破格の額で買取ります(この額は家より高いそうです)。

こうしてリニアはグレイラット家の一員(=奴隷)として加わったのでした。

スポンサーリンク

無職転生のリニアはルード傭兵団の代表取締役に!

ルーデウスはリニアを奴隷商人から助けた後は「放逐してもいい」と思っていましたが、アイシャの進言によりグレイラット家で働いてもらうことになります。

しかしそれはそれで問題が発生するのでした笑

グレイラット家のメイドを始めるも役に立たない!笑

リニアはグレイラット家のメイドとして働くことになり、ひとまずアイシャが上司として就くことになります。

しかしリニアが来てから数日間でやらかしまくっており、

  • 洗い物で皿を割る
  • 掃除で鏡を割る
  • 洗濯でシーツを毛だらけにする
  • 掃除中に危うくララに水をぶっかけそうになる
  • アイシャのカップを割る

これらのことが積み重なり、更に謝罪も軽いことからある日アイシャがキレました

この時はルーデウスがアイシャをなだめて事なきを得たものの、グレイラット家にリニアを置いておくことで家の中の雰囲気が悪くなっていきます。

リニアに新しい仕事を持ちかける

ルーデウスはなにかリニアにできる仕事がないかを考え、リニアの番長的なポジションを見て閃きます。

ルーデウスは「とりあえずリニアに人を集めさせて、オルステッドの下請け仕事的なことをやらせる」という軽いノリで、とりあえず商売でも傭兵でも何かしらをやらせるつもりでした。

ただリニアに任せると前科があって心配なので、お目付け役としてアイシャをつけることにします。

またルーデウスはひとまずの拠点として小さな物件を借り、そこでリニアとアイシャにビジネスを始めるように指示したのでした。

ルード傭兵団を立ち上げ、代表取締役はリニア!

ルーデウスがアイシャとリニアに任せてから1ヶ月後、長い出張から帰ってきたルーデウスは不穏な噂を耳にします。

  • 最近街の中で黒ずくめの変な連中がいる
  • アイシャがそいつらとよく一緒にいる
  • アイシャが遅くまで帰ってこない

このことからルーデウスは「アイシャがグレた」「アイシャが危ない奴らに囲まれている」などと勘違いし、アイシャがよく出入りしているという噂の建物に赴きます。

するとそこには黒ずくめで躾がされているヤクザ一歩手前の連中と、その奥では金貨の数を数えながらカラカラ笑っているリニア、マフィアのボスみたいに金貨を受け取るアイシャがいました笑

ルーデウスが軽い感じで振ったビジネスを、アイシャが完璧すぎる手腕で形にしており、リニアが集めた柄の悪い連中をまとめて「ルード傭兵団」を立ち上げていたのです。

仕事としてはレンタル用心棒で、表向きは平和なシャリーアでも様々な種族や仕事があるために喧嘩や諍いが絶えず、意外にも需要があったようです。

こうしてリニアはグレイラット家のメイドではなく、「ルード傭兵団の代表取締役」というポジションに就いています。

スポンサーリンク

「無職転生のリニアは結婚する?借金や奴隷落ちについても解説!」まとめ

今回は無職転生のリニアことリニアーナ・デドルディアが結婚するかどうかや、借金地獄、奴隷落ち、結末などについて解説しました。

リニアはラノア魔法大学を卒業してから地獄を見ていますが、ルーデウスと出会ってからも破天荒な道を進んでいますね笑

ひとまずアイシャと仲良くやっていたようで良かったです☆

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

→プルセナのかわいいシーンや詳細について見る

→無職転生の全キャラ一覧を見る

無職転生の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました