東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)とは?梵(ブラフマン)の首領!

この記事では東京リベンジャーズの梵(ブラフマン)の首領である瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)について解説します。


瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)は東京リベンジャーズにおいて最終章で初登場した人物で、謎の愚連隊「梵(ブラフマン)」の首領と務めています。

いつもフードをかぶって不気味な見た目の人物で、今後の物語に深く関わってくる男です。

この記事で分かること
  • 瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の登場シーン
  • 瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の強さ
  • 瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が率いる梵(ブラフマン)の詳細


※この記事は東京リベンジャーズのネタバレを含みます


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の登場シーン

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)は漫画24巻の第207話でそのシルエットだけが登場し、第208話で初めてその顔の一部が明かされました。

常に深くフードをかぶっているために顔が見えにくく、表情も全く無いので、変に強面の不良よりも底知れない不気味さがある男です。


いつも着ている黒のパーカーには桜をイメージした絵が袖に描かれ、さらに背中には「」と「BRAHMAN(ブラフマン)」の文字が描かれています

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の強さとは?

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の喧嘩シーンや戦闘シーンはまだ描かれていないので、その強さなどは不明です。

ただ東京の勢力図を3つに分断するほどの勢力を持つチームの首領であるため、まず間違いなく強いでしょう。


関東卍會」を率いるマイキーとの一騎討ちや、「六波羅単代」を率いる寺野サウスとの一騎討ちのシーンもあるかもしれません。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が率いる梵(ブラフマン)とは?

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が率いる「梵(ブラフマン)」は新宿区を拠点するチームです。

山岸は「梵(ブラフマン)」のことを「最強を謳うナゾの愚連隊」と表現していることからも、その全貌が見えないチームのようです。


瓦城千咒の不気味な風体からも、真正面からぶつかってくるようなチームではないのかもしれません。

どんな理由で「最強を謳う」のかに注目ですね。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)とは?梵(ブラフマン)の首領!」まとめ

今回は東京リベンジャーズの梵(ブラフマン)の首領である瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)について解説しました。

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)や「梵(ブラフマン)」については詳しい情報が入っていません。

今後新情報などがあれば随時更新していきます☆


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント