東京リベンジャーズのココの未来一覧!梵天や関東卍會との関係は?

この記事では東京リベンジャーズのココこと九井一(ここのいはじめ)の未来(現在)の状況の一覧や関東卍會との関係などの最新情報について解説します。


ココが作中で登場したのはタケミチが黒龍(ブラックドラゴン)と関わった頃です。

東京リベンジャーズの物語においてココは「金を生み出す天才」として描かれ、その能力故にどこの組織でも幹部クラスに座っています。


まずはココの未来(現在)の状況について、各タイムリープ後の一覧表からご紹介します。

この記事で分かること
  • ココの未来(現在)の状況一覧
  • ココの最新の状況


※この記事は東京リベンジャーズのネタバレを含みます


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのココの未来(現在)の一覧表

各タイムリープにおけるココの未来(現在)の状況を一覧表にしましたのでご紹介します。

ちなみにココが登場したのは「血のハロウィン」後の未来(現在)で、それ以前については「不明」としています。

タイムリープの回 過去の抗争 未来(現在)の
ココの状況
1回目 不明
2回目
3回目 83抗争
4回目
5回目 血のハロウィン
6回目 東京卍會の最高幹部
7回目 聖夜決戦 東京卍會の幹部
8回目 関東事変
9回目 梵天の幹部
10回目 (最終章) 未定

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのココの未来(現在)の解説

先ほどご紹介した各タイムリープ後のココの未来(現在)について、一つ一つ詳しく見ていきましょう。

ココはいずれも未来(現在)における大組織の幹部に上り詰めており、能力が高くて頭が切れることが分かりますね。

ココの未来(現在):東京卍會の最高幹部(「血のハロウィン」後)

血のハロウィン」が終わった後の未来(現在)では東京卍會が「黒龍(ブラックドラゴン)」と合併しており、ココは東京卍會の最高幹部の一人となっています。

漫画9巻の第71話でその様子が描かれており、東京卍會の幹部会にタケミチ達を始めとするメンバーが出席していました。


ココはいわゆる「元黒龍組」で、最初から東京卍會にいるパーちんやスマイリー、ムーチョ達と「元黒龍組」は極めて仲が悪く、幹部会の場ですら一触即発の空気に成っています。

またココは東京卍會の最高幹部を務めつつ表ではIT企業を経営しているなど、相変わらず手腕の高さを発揮していました。

ココの未来(現在):東京卍會の幹部(「聖夜決戦」後)

聖夜決戦」の後の未来(現在)では東京卍會が「天竺(てんじく)」と合併しており、この世界でもココは東京卍會の幹部になっています。

漫画15巻の第132話~133話でタケミチとナオトが柴大寿に話を聞いていた際、ココとイヌピーが東京卍會の兵隊たちを引き連れて現れました。


ちなみにこの世界では稀咲鉄太は公では死亡したことになっており、マイキーはフィリピンでナオトに殺されているため、東京卍會の実質的なトップは黒川イザナです。

柴大寿はココに向かって「今でも東卍の財布のままか!?」と問いかけており、この世界でもココの金を生み出す能力は買われているようですね。

ココの未来(現在):梵天(ぼんてん)の幹部(「関東事変」後)

関東事変」の後の未来(現在)では稀咲鉄太は死亡しており、東京卍會も解散したため、凶悪な犯罪組織としての東卍(トーマン)は存在していません。

その代わりかつての東卍(トーマン)に並ぶくらいの犯罪組織である「梵天(ぼんてん)」が創設されており、ココは梵天の幹部となっています。


漫画22巻の第196話では梵天のバリバリの暗部が描かれており、梵天を裏切ったと見られる3人を三途春千夜が射殺していました。

そんな様子をココをはじめとする梵天幹部達は平然と見ており、ココは「裏切ったらオレらでも同じ死体(スクラップ)!」と口にしています。


この組織では当たり前のように殺しが行われており、ココがあまりにも危険な組織に身を置いていることが分かりますね。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのココの最新情報!関東卍會との関係

東京リベンジャーズの最終章ではタケミチが未来(現在)から10年前の世界にタイムリープします。この時代は東京卍會が解散してから2年以上経った世界で、タケミチは高校2年生です。

この時代には「関東卍會」というチームが創設されており、その総長はマイキーが務めています。


ココは関東卍會の一員となっており、ここから「梵天」の幹部となってしまうのか、タケミチが改変することでココの未来(現在)も変えるのか、注目ですね。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズのココの未来一覧!梵天や関東卍會との関係は?」まとめ

今回は東京リベンジャーズのココこと九井一(ここのいはじめ)の未来(現在)の状況の一覧や関東卍會との関係などの最新情報について解説しました。


ココはタケミチにとって敵の立場になっていることが多いキャラクターですが、赤音とのエピソードやイヌピーとの掛け合いから悪人ではないことが分かります。

最終的にはココの未来(現在)も明るくなるといいですね。


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント