呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン!声優やイラストも紹介

この記事では呪術廻戦のメカ丸こと与幸吉(むたこうきち)のかっこいいシーンの一覧と登場話、声優やイラスト・画像などをご紹介します。


メカ丸は外見が完全にロボットなので初登場時は人間かどうかも分からないキャラでしたが、その正体は本体である与幸吉が呪骸を遠隔操作している、というものでした。

本編では呪骸である「究極メカ丸」と、本体である「与幸吉」のどちらも見せ場やカッコいいシーンがあるので、まずはそれらのシーンの一覧からご紹介します。

<この記事で分かること>
◯メカ丸(与幸吉)のかっこいいシーン一覧
◯メカ丸(与幸吉)の声優
◯メカ丸(与幸吉)のイラストや画像


※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます


呪術廻戦の全キャラクターの一覧、階級別のキャラ一覧はこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

  1. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーンの一覧を紹介
    1. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:誰がペッパー君だコラ(5巻の第37話)
    2. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:衝撃の本体の姿(5巻の第38話)
    3. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:アルティメットキャノン(5巻の第38話)
    4. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:皆に会いたい(5巻の第39話、10巻の第81話、10巻の第82話)
    5. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:ピッチャーメカ丸(7巻の第54話)
    6. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:究極メカ丸 絶対形態(10巻の第80話)
    7. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:気分はスパロボ(10巻の第80話)
    8. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:盛り上がり最高潮!シン・陰流「簡易領域」(10巻の第82話)
    9. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:死後に三輪に告白(15巻の第128話)
  2. 呪術廻戦のメカ丸の本名は与幸吉!治療後の姿がカッコいい
  3. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)の声がカッコいい!声優は松岡禎丞(動画つき)
  4. 呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のイラスト・画像
  5. 「呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン!声優や本名も紹介」まとめ

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーンの一覧を紹介

メカ丸(与幸吉)の本編でのカッコいいシーンについて、巻数や話数と共にご紹介します。


メカ丸(与幸吉)は呪術高専の京都校の生徒なので虎杖悠仁たちほどの出番はありませんが、物語が進むにつれて非常に重要なポジションにいることが分かってきます。

その中で数々のカッコいいシーンや名シーンがあるので、物語の時系列順に見ていきましょう。

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:誰がペッパー君だコラ(5巻の第37話)

漫画5巻の第37話で、釘崎野薔薇が西宮桃に対して煽りまくっていたシーンです。

野薔薇が桃を煽るために禪院真依のことを「出涸らし」と言ったついでにメカ丸のことは「ペッパー君」と呼んでいました。


次の瞬間にメカ丸がパンダを狙撃しますが、遠くにいたはずなのに野薔薇の「ペッパー君」発言はしっかり聞いています笑

ちなみにペッパー君というのは「Pepper」のことです。感情を認識するロボットということで一時期話題になっていましたね。

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:衝撃の本体の姿(5巻の第38話)

漫画5巻の第38話でパンダとの戦闘中にメカ丸の本体の状態が明らかになりました。


普段人前に出ている究極メカ丸は見るからに頑丈そうで強そうなロボットですが、本体の身体は天与呪縛により右腕の肘から先、両足の膝から先がありません。

さらに全身の皮膚が非常に脆く、月明かりですら「全ての毛穴に針を刺されるような痛み」を感じます。


「この状態を治せる」という可能性が見えたら、内通者堕ちするのも仕方ないと思えてしまいますね・・


メカ丸の内通者として正体についてはこちらの記事で解説しています。

↓ ↓ ↓


広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:アルティメットキャノン(5巻の第38話)

漫画5巻の第38話で、パンダに向けてメカ丸が「砲呪強化形態「三重大祓砲」(モード・アルバトロス「アルティメットキャノン」)」という長い名前の呪術を放つシーンです。

アルティメットキャノンはメカ丸の奥の手とも言える必殺技で、口からデカイ砲身を出してチャージし、更に両手の砲身からも同時に熱線を撃ち出します。

チャージの描写や、射線上の木が跡形もなく焼失するほどの破壊力がカッコいいこの技、呪力出力だけで言えば京都校メンバーの中でもトップクラスの技だと思われます。

技の見た目は呪術というよりは完全に兵器ですね笑


パンダの正体についてはこちらの記事で解説しています。

↓ ↓ ↓


広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:皆に会いたい(5巻の第39話、10巻の第81話、10巻の第82話)

メカ丸の本体である与幸吉は天与呪縛による身体の障害により外に出歩くことすらできませんが、いつかは京都校メンバーに直接会いたいと願っていました。

漫画5巻の第39話でパンダに「なんで呪術師やってんだ?」「何か叶えたいことがあるのか」と問われた際、与幸吉は「いつか・・皆と一緒に・・」と呟いています。

「仲間と直接あって話したい」という当たり前のことすら与幸吉には叶いませんでした。

与幸吉のこの願望は最後の最後まで途切れることがありませんでした。

与幸吉は真人の「無為転変」により身体を治させ、その直後の真人戦(漫画10巻の第81話)で致死の一撃を食らう直前にも「会うんだ!!皆に!!」と心のなかで叫んでいます。

そして漫画10巻の第82話で、偽夏油に一撃を放つ際にも「勝てる!!皆に会える!!」と考えており、京都校メンバーに本当に会いたかったことが分かりますね。


ファンとしてはこのシーン、あまりにも死亡フラグを立てすぎていて読むのが辛かったです・・

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:ピッチャーメカ丸(7巻の第54話)

漫画7巻の第54話で、花御(はなみ)達の襲撃により中断していた交流会が「野球大会」の形で再開されました。

しかしメカ丸の傀儡はパンダがぶっ壊したために試合に出場できず、ピッチングマシンが「ピッチャー メカ丸」として代わりに出ました。


ちなみにこれは純粋に電力で動いているピッチングマシンで、与幸吉が操っているわけではありません笑


呪術廻戦の野球回の詳細解説についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:究極メカ丸 絶対形態(10巻の第80話)

漫画10巻の第80話で、与幸吉は真人に「究極メカ丸 絶対形態(モード・アブソリュート)」で挑みました。

引きこもり期間が長かっただけにこんなエヴァみたいなものまで建造していた与幸吉、逆に言うとこれほどの傀儡を用意しなければならないほど真人が危険な呪霊ということです。


偽夏油の帳(とばり)が降りていたため、どの道逃げることはできませんでしたが、真人と偽夏油というあまりに強大な2人に迷いなく挑んだ与幸吉はカッコよかったですね。

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:気分はスパロボ(10巻の第80話)

漫画10巻の第80話で真人に先手の一撃を食らわせたシーンです。

与幸吉は天与呪縛によりずっと室内にいた人生でしたが、その間ずっと呪力を貯め続けていました。その呪力を1年分、2年分まとめてぶっ放すことで、一時的とは言え特級呪術師クラスの出力を実現しています。


操縦席から「チャージ1年!!焼き払えメカ丸!!」と叫びながら「大祓砲(ウルトラキャノン)」を撃つ姿はスパロボを彷彿とさせますね。

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:盛り上がり最高潮!シン・陰流「簡易領域」(10巻の第82話)

漫画10巻の第82話、真人の領域展開「自閉円頓裹(じへいえんどんか)」に引き込まれながらも反撃したシーンです。

領域の中では術者の呪術が必中となるため、真人の即死技である「無為転変」がメカ丸の装甲に関係なく当たることになります。


しかしこの場面、与幸吉はシン・陰流「簡易領域」により真人の領域の必中効果を無効にし、更に通常の呪術が効かない真人に有効打を放ちました。


絶体絶命だったところを大逆転した胸アツ展開な上、「シン・陰流「簡易領域」」と言いながらの与幸吉のポーズがあまりにもカッコいいシーンでしたね。

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン:死後に三輪に告白(15巻の第128話)

真人との戦闘で死亡した与幸吉でしたが、渋谷事変の際に「ミニメカ丸」の形で再登場しました。

そして漫画15巻の第128話で、新幹線の中で三輪に最後の最後、自身の想いを告白しながら機能停止し、与幸吉は本当の意味で死亡します。


与幸吉は高専にとっては内通者であり裏切り者の立場ですが、彼の生まれ持った身体や渋谷事変での尽力と言動を見ているとどうしても憎めないキャラですね。

広告

呪術廻戦のメカ丸の本名は与幸吉!治療後の姿がカッコいい

漫画9巻の第79話で、真人の「無為転変」により与幸吉の身体は健康体に治りました。

それまでは志々雄真実を彷彿とさせるような包帯ぐるぐる巻きの姿で、顔も包帯だらけだったので素顔も分からない状態でした。

そして無為転変による治療後、普通にイケメンのカッコいい系男子だったことが発覚します。


その素顔を見たのは作中で真人と夏油のみでしたが、一度でも三輪と会わせてあげたかったですね。

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)の声がカッコいい!声優は松岡禎丞(動画つき)

呪術廻戦 【京都校キャラクタームービー公開!】

メカ丸(与幸吉)の声優は松岡禎丞(まつおかよしつぐ)です。鬼滅の刃で嘴平伊之助(はしびらいのすけ)役を務めた人気声優ですね。

メカ丸の声は呪術廻戦のアニメの「京都校キャラクタームービー」でも公開されています(動画の1:03~)。


機械音っぽく加工してある上に、無機質な喋り方なのでまさにメカ丸っぽいイメージの声質になっていますね。

広告

呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のイラスト・画像

天与呪縛により生まれ持った身体が壮絶な状態で、その最期まで悲惨なものだったメカ丸(与幸吉)はファンの印象に強く残っています。

ネット上やSNS上では絵描きさんによるメカ丸(与幸吉)のイラストや画像が投稿されているので、ここではその一部をご紹介します。


呪術廻戦の漫画を無料で読む方法!

呪術廻戦のあの巻を読みたい!

でも無料がいい!

それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると貰える600Pを利用すれば無料で読めます☆

U-NEXTの漫画視聴画面
U-NEXTの漫画視聴画面

通常であれば459円かかるところですが、U-NEXTに登録するだけで600P(=600円分)貰えるので、無料で呪術廻戦のお好きな巻を読めます

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を読み終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの14万作品の映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。

もちろん呪術廻戦のアニメも無料で全て観れますよ


登録は30秒!呪術廻戦を無料で読める!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


広告

「呪術廻戦のメカ丸(与幸吉)のカッコいいシーン!声優や本名も紹介」まとめ

今回は呪術廻戦のメカ丸こと与幸吉のかっこいいシーンの一覧と登場話、声優やイラスト・画像などをご紹介しました。


メカ丸は姿かたちがロボットな上に放つ呪術は凶器系や兵器系のエフェクトのものばかりで、呪術師の中でも極めて異色のタイプです。

その本体である与幸吉は物語序盤からずっと「京都校メンバーに会いたい」と言い続けていたのが印象的でしたね。

与幸吉の最期のシーンと、新幹線での三輪との会話があまりに切なく、ファンにとって非常にインパクトが強いキャラでした。せめて三輪は作中で死なないでほしいですね・・


呪術廻戦の関連記事についてはこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました