とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!ココの出番!

この記事ではとんがり帽子のアトリエの第61話についてネタバレ解説します。

第60話ではついに銀夜行列が開幕し、ココとアガットの出番がやってきました。

第61話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • とんがり帽子のアトリエの第61話のネタバレ
  • オルーギオの魔法
  • ココの魔法

※この記事はとんがり帽子のアトリエのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

とんがり帽子のアトリエのネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【とんがり帽子のアトリエ】ネタバレ情報

11巻
58話59話60話61話62話
63話
とんがり帽子のアトリエの解説&考察

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!オルーギオの出番!

とんがり帽子のアトリエの61話ではオルーギオの出番がやってきました。

第60話から銀夜祭のメインイベントである銀夜行列が始まっており、ココやアガットの出番もすぐそこまで来ています。
→とんがり帽子のアトリエの第60話のネタバレ解説を見る

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!オルーギオの出番!(C)白浜鴎/講談社

そして第61話では「灯の魔法使い」という二つ名で有名なオルーギオが宝石のように輝く松明を取り出しました。

次いでオルーギオは観客に向けて宝石のような石をバラまきます。これはオルーギオが作った魔法器であり、石の中では炎が燃えていたのです。

これはオルーギオがボツにした「幻炎玉」のアイデアを発展させたもので、元々「幻炎玉」をボツにした理由は「子供が火を「危なくないもの」と勘違いさせてしまうから」でした。

しかし今回の改良版では「炎を完全に石の中に閉じ込める」ことで「火は危ないもの」と暗に伝えたのです。

完全にボツネタになったかと思われた魔法器でしたが、ちょっとした発想の転換でしたね。

そしてオルーギオの魔法には観衆も大盛況で、みんなが旗を振っていました。

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!ココの出番!

とんがり帽子のアトリエの61話ではついにココの出番がやってきました。

一体どんな魔法を披露するのか、というシーンでココはおもむろに水瓶からデロデロの汚水を魔法器に流し込み始めます笑

華やかな銀夜行列のド真ん中でいきなり汚水をドバドバし始めるココに観衆はどよめきますが、さらにココは魔法器からその汚水を観衆に向けてぶち撒け始めました。

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!ココの出番!(C)白浜鴎/講談社

いきなり汚水をぶっかけられる方はたまったもんじゃない、と思いきや、なんと汚水が完全に浄化されてきれいな水になっています。

ココが作った魔法器は「皆が使い終わった排水を「きれいにしてから」捨てられる」というもので、いわば下水門の小型版だったのです。

ココがこの魔法器を作った理由は、

  • 今は街中で出る排水が一箇所の下水門でした浄化されていない
  • ゆえに浄化が間に合わずに泥溜まりに汚泥が溜まっている
  • しかし各家庭にこの魔法器があれば排水を浄化できるため、泥溜まりの景色を変えることができる
  • 使える水も増えるので生活も楽になる

というもので、ココがこの街の泥溜まりを実際に目にしたからこそ思いついたのでしょう。

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!ココの魔法は大不評!

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!ココの魔法は大不評!(C)白浜鴎/講談社

とんがり帽子のアトリエの第61話ではココが「排水を浄化する魔法」を披露するも、タータ以外は誰も旗を振っていません。

なぜなら彼らは

  • ただ下水に流せばいい排水をわざわざキレイにする必要がある?
  • 水を汲むなら浮水滴で十分
  • 水を捨てる時にひと手間増えるだけでめんどい
  • あの魔法が俺達の何の役に立つのか

などと思っていたからです。

つまりココが改善しようとした「汚泥がたまった泥溜まり」のことなど大多数の人間は気にもとめておらず、あくまで彼らが求めているのは「自分たちの生活を便利にする魔法」なのです。

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!アガットが救援に!

とんがり帽子のアトリエの第61話ではココの窮地にアガットが救援に駆けつけます。

まだアガットの出番は来ていないのに、わざわざココの状況をどうにかするために駆けつけるあたり、物語当初と比べて本当に変わりましたね。

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!アガットが救援に!(C)白浜鴎/講談社

そしてアガットはココに対して「一回の失敗で躓いてるんじゃないわよ」「こういう時にどうしたらいいか答えを知っているでしょう」と檄を飛ばします。

その言葉に立ち上がったココに対して、アガットは

私にアイデアがあるの
ちょっと試してみない?

と持ちかけました。

もしかしたらアガットが披露しようとしていた魔法は、元々ココと協力して見せるものだったのかもしれませんね。

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!牢獄で不穏な動きが!!

とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!牢獄で不穏な動きが!!(C)白浜鴎/講談社

とんがり帽子のアトリエの第61話では場面が変わり、汚職によってその地位を追われた元・友の賢者と、違法な魔法器を売ろうとして捕まった男が牢獄から脱出を企てています。

ただしエズレスト城では一切魔法が使えないため、いかに彼らが魔法使いでも脱出は叶いません。

しかし魔法が使えない効果はあくまで「城の中のみ」であるため、窓から腕を出せばその腕先で魔法を発動することは可能です。

そして窓の先は海であるため、魔法の使い方によっては脱獄できてしまいそうです。

イニニアの企みも気になるところですが、元・友の賢者の動向もきな臭くなってきましたね。

「とんがり帽子のアトリエの61話のネタバレ最新話!ココの出番!」まとめ

今回はとんがり帽子のアトリエの第61話についてネタバレ解説しました。

ココの魔法は大いに不発となりましたが、次話以降のアガットとの協力プレイに期待ですね。

また元・友の賢者の動向も気になるところで、今後の展開が楽しみですね☆

とんがり帽子のアトリエの第61話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【とんがり帽子のアトリエ】ネタバレ情報

11巻
58話59話60話61話62話
63話
とんがり帽子のアトリエの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました