とんがり帽子のアトリエのオルーギオの強さや能力を解説!実は弟子がいる?

この記事ではとんがり帽子のアトリエのオルーギオの強さや能力を解説していきます。

オルーギオとは、キーフリーの親友である魔法使いです。

強面な顔をしていますが、実はキーフリーよりも(?)優しい魔法使いなんです!

まずはそんなオルーギオのプロフィールからみていきましょう☆

この記事で分かること
  • オルーギオのプロフィール
  • オルーギオの強さや能力

※この記事はとんがり帽子のアトリエのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

とんがり帽子のアトリエの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

とんがり帽子のアトリエの解説&考察

とんがり帽子のアトリエのオルーギオのプロフィール!素顔は意外と若い?

オルーギオ(C)白浜鴎/講談社

年齢不明
誕生日9月20日
役職見張りの眼
好きなもの

渋くて雰囲気をただよわせている、オルーギオ。

そんな彼の年齢は公開されていません。

しかしキーフリーと同じか、それ以上な見た目をしています。

またキーフリーとは、幼い時からの親友なんです!

とんがり帽子のアトリエのオルーギオの強さや能力、魔法の腕を解説!

ここからはオルーギオの強さや能力を解説していきます。

オルーギオは弟子をもっていないものの、キーフリーと同じくらいの実力者なんです。

オルーギオの二つ名は「灯使い」(漫画6巻の第32話)

オルーギオの二つ名は「灯使い」(漫画6巻の第32話)(C)白浜鴎/講談社

オルーギオは炎や灯の魔法に特化していることから、「灯使い」と呼ばれています。

灯とは無縁そうに見えるところがギャップですね。笑

オルーギオの代表作は「灯石道」(漫画2巻の第9話)

オルーギオの代表作は「灯石道」(漫画2巻の第9話)(C)白浜鴎/講談社

オルーギオの代表作は、ココが魔法を好きになったきっかけである「灯石道」です。

踏むと光る仕掛けがされていて、オルーギオの部屋の中にも敷いてあります。

実は石が2つに重なっていて重みで魔紋と重なる…という単純な魔法でした。

しかしこんな発明ができるオルーギオは、素晴らしい才能を持っていますよね。

オルーギオの炎の魔法が強い!(漫画5巻の第29話)

オルーギオの炎の魔法が強い!(漫画5巻の第29話)(C)白浜鴎/講談社

オルーギオは、つばあり帽・ササラン相手に炎の魔法を食らわせます。

ササランは突然のオルーギオの奇襲に驚いており、その後撤退していました。

あらゆる炎がオレのしもべだ」という台詞に、思わず惚れてしまった読者さんも少なくないでしょう。

「暴れる氷のう」を一瞬で改善(漫画6巻の第32話)

「暴れる氷のう」を一瞬で改善(漫画6巻の第32話)(C)白浜鴎/講談社

ココは体調を崩しているキーフリーのために、「流れる氷のう」を作ります。

しかしなぜか「暴れる氷のう」になってしまいました…。笑

そこでどうすればいいのかオルーギオに相談したところ、オルーギオは一瞬で改善してみせていました。

さすがオルーギオですね☆

オルーギオは要領も良い(漫画7巻の第39話)

オルーギオは要領も良い(漫画7巻の第39話)(C)白浜鴎/講談社

オルーギオは城全体のタイルを「灯石道」に変えるよう頼まれます。

これはめちゃくちゃ大変なことで、何日かかるかわからない大仕事でした。

しかしその後、姫から「父親は自分の結婚式で力を誇示したいがために、このようなことを頼んでいる」という情報を聞いたオルーギオは、あることを思いつきます。

それは姫が通るところだけ「灯石道」にするということでした。

これをオルーギオは半日でやってのけ、父親も大絶賛していました。

オルーギオの没ネタ魔法器すらも高精度(漫画8巻の第43話)

オルーギオの没ネタ魔法器すらも高精度(漫画8巻の第43話)(C)白浜鴎/講談社

オルーギオは没ネタである「幻炎玉」を、ココたちにみせます。

これは触れてもやけどしないという、便利な偽物の炎の魔法器です。

しかし「子供たちが炎を危なくないものだと誤認してしまう可能性がある」という理由から、オルーギオはこれをボツにしていました。

これがもし売られていたら、普通に欲しいですよね…?笑

オルーギオが没ネタを改良(漫画11巻の第61話)

オルーギオが没ネタを改良(漫画11巻の第61話)(C)白浜鴎/講談社

オルーギオは先ほどの没ネタを改良し、銀夜行列に出品します。

今回の物は水晶に炎を入れておくことで、「危なくない炎でも危ないもの」として出すことに成功していました。

オルーギオの魔法器は民衆に大人気で、多くの旗が上がっていました。

オルーギオは、民衆の心をつかむ魔法器の発明に長けている魔法使いなんですね。

とんがり帽子のアトリエのオルーギオには弟子がいる?

ここからはオルーギオには弟子がいるのかどうかについてご紹介していきます。

キーフリーには弟子がいますが、オルーギオには果たして弟子はいるのでしょうか。

オルーギオは第4の試験までしか受けていない=弟子はいない(漫画3巻の第14話)

オルーギオは第4の試験までしか受けていない=弟子はいない(漫画3巻の第14話)(C)白浜鴎/講談社

魔法使いになるためには、合計5つの試験を受けなくてはいけません。

しかし弟子を取る気がないものは、第4の試験までで大丈夫なんです。

そしてオルーギオも第4の試験までしか受けていません。

このことから、オルーギオには弟子がいないことがわかりますね。

「自称」弟子がいる!(漫画7巻の第39話)

「自称」弟子がいる!(漫画7巻の第39話)(C)白浜鴎/講談社

そんなオルーギオですが、実は「自称」弟子がいます。

それが、ハイハートという褐色肌の青年です。

オルーギオはハイハートを助手として雇ったことはあるようですが、師匠も違うことから兄弟子というわけではないようです。

ちなみにハイハートには自分の弟子がいますw

オルーギオは実は先生に向いている?

オルーギオはキーフリーよりも先生に向いている説があります。笑

というのも…キーフリーは闇を抱えており時折生徒より自分の目的を優先してしまうことがあるからです。

しかしオルーギオは自分の弟子ではないココたちのことを一番に考えて行動しています。

もしかしたら、今後オルーギオが第5の試験を受けて弟子をとるようになるかもしれませんね。

「とんがり帽子のアトリエのオルーギオの強さや能力を解説!実は弟子がいる?」まとめ

この記事ではとんがり帽子のアトリエのオルーギオの強さや能力を解説しました。

オルーギオは魔法使いとしての強さはもちろん、人としての心の強さも兼ね備えている人物であることがわかりました。

そんなオルーギオには、ぜひ弟子をとるようになってほしいですね!

とんがり帽子のアトリエの関連記事はこちらもどうぞ

→とんがり帽子のアトリエのオルーギオのかっこいいシーンを見る

→とんがり帽子のアトリエのキャラクター(登場人物)一覧を見る

→とんがり帽子のアトリエの完結&最終回はいつ?

→とんがり帽子のアトリエは面白い?つまらない?評判を見る

とんがり帽子のアトリエの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました