ドクターストーンのモズが死亡?復活や石化、最後の展開を解説!

ドクターストーンのモズが死亡?復活や石化、最後の展開を解説!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

この記事ではドクターストーンのモズの死亡/石化シーンや復活、作中での生存状況などについて解説します。

モズは宝島編から登場したキャラで、作中でも屈指の猛者です。

まずはそんなモズの、作中における死亡/石化シーンや復活について見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • モズの死亡/石化シーン
  • モズの作中における生存状況

※この記事はドクターストーンのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

ドクターストーンの解説&考察

ドクターストーンのモズが死亡する?石化シーンや復活シーンも紹介!

まずはドクターストーンの作中において、モズの死亡/石化のシーンについて見ていきましょう。

モズは宝島編で初めて登場しており、当初は千空達の敵でしたが、最終的には千空達の仲間となっています。

宝島編でモズが石化(16巻の第134話)

宝島編でモズが石化(16巻の第134話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

宝島編ではイバラの陰謀により宝島全域にメデューサが発動し、敵味方含めて全員が石化させられます。

そして漫画16巻の第134話では氷月に敗北したモズも石化しており、この時点では「モズも氷月も危険すぎるカード」なので石化が解かれることはないと思われていました。

 

ちなみに氷月の「尾張貫流槍術」の前に人生初の敗北を喫したモズは「管槍とかいうの興味あるな」と口にしており、もし石化から復活することがあれば氷月に管槍を教わる約束をしています。

モズが石化から復活(17巻の第146話)

モズが石化から復活(17巻の第146話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

宝島編が終わった時点では氷月もモズも石化が解かれることはありませんでした。というのも2人ともあまりに強すぎるため、下手に復活させると制御不能だからです。

しかし宝島編の後に獅子王司が復活したためにその心配はなくなり、漫画17巻の第146話ではまず氷月を石化から復活させます。
→ドクターストーンの獅子王司の死亡シーンや石化シーンを見る

そして氷月は協力する条件として「2人分の復活液の権利」を要求し、これによりモズとほむらが石化から復活しました。
→ドクターストーンのほむらの裏切りシーンや死亡説について見る

これ以降、モズも千空達の仲間となっています。

コーンシティでモズ達が特攻して死亡?(22巻の第191話)

コーンシティでモズ達が特攻して死亡?(22巻の第191話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

アメリカとの戦いでは、南米のアラシャで千空達とスタンリー達の決戦となりました。

ただスタンリー達の桁外れの戦力と火力により千空達は全く歯が立たずに次々と死亡&瀕死となっていきます。
→ドクターストーンのスタンリーの強さや能力、戦闘シーンなどを見る

そこで千空は「北米コーンシティからメデューサを発動して再び人類を石化させる」という最後の手段に出ました。

 

そして漫画22巻の第191話では、モズを含む北米コーンシティにいたメンバー達がブロディ達に特攻を仕掛け、メデューサを奪還しようとします。

相手はマシンガンや散弾銃で武装した元特殊部隊ですが、特にモズに関しては氷月直伝の「管槍」が火を吹きまくり、銃を持った相手を何人も倒した上にブロディから金庫の鍵を奪いました。
→ドクターストーンのモズの強さや戦績などを見る

 

これだけでも十分すぎるほどの化物っぷりですが、それでもやはりマシンガンなどで武装した相手に槍だけではどうにもならず、モズを含む全員が銃弾に倒れます。

ただここでアメリカ人であるジョエルがメデューサに肉薄し、自身の腕時計に仕込んだ電話受信機を通じてホワイマンの「12800000m 1second」の言葉によりメデューサが発動しました。

こうして全人類は再び石化することになります。

コーンシティのモズが復活(24巻の第206話)

コーンシティのモズが復活(24巻の第206話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

モズ達が死亡あるいは瀕死の重傷を負い、その後にメデューサによって石化します。

そして漫画24巻の第206話では大樹達がコーンシティに駆けつけてモズ達を復活させました。

ちなみにメデューサは死亡者すらも復活させてしまう禁断の修復効果があるため、例えブロディ達に撃たれて死亡していたとしても石化からの復活により蘇生します。

 

また石化してから復活までを時間で言うと約7年ぶりで、これ以降は千空達とアメリカ組が争うことは無くなっています。

ただモズみたいな戦闘民族は争いが無いと物足りなそうですね笑

ドクターストーンのモズは最後まで死亡せず生存できる?

ここまでドクターストーンの作中におけるモズの死亡/石化シーンについてご紹介してきました。

モズが最も危機を迎えたのはブロディ達に特攻する場面で、この時はマシンガンや散弾銃相手に槍一本で挑み、しかも何人も倒しているのが驚異的です。

またそれ以降はモズが死亡するような危機は訪れておらず、さらに死亡すらも超越する「メデューサ」も手に入れたため、今後もモズが死亡確定する可能性は極めて低いでしょう。

「ドクターストーンのモズが死亡?復活や石化、最後の展開を解説!」まとめ

今回はドクターストーンのモズの死亡/石化シーンや復活、作中での生存状況などについて解説しました。

モズは宝島編からのキャラなので他キャラよりも登場シーンは少なめです。

しかし圧倒的な戦闘能力により存在感は抜群で、また「可愛い女の子大好き」なところは一切変わっていません笑

今後もモズが死亡せずに生存するといいですね☆

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

→ドクターストーンのモズの強さや戦績などを見る

→ドクターストーンのキャラ一覧を見る

→ドクターストーンの死亡/石化キャラの一覧を見る

→ドクターストーンの完結&最終回がいつなのか、展開予想を見る

ドクターストーンの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました