ドクターストーンのコハクの石化シーン!最後はどうなった?

ドクターストーンのコハクの石化シーン!最後はどうなった?©米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

この記事ではドクターストーンコハクが石化するシーンや復活シーンなどについて解説します。

ドクターストーンの作中においては「石化」が大きなテーマとなっており、登場人物も幾度となく石化します。

コハクも作中で何度か石化しているので、まずはコハクの石化シーンについて詳しく見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • コハクが石化するシーンとその巻数&話数
  • コハクが石化から復活するシーン

※この記事はドクターストーンのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

ドクターストーンの解説&考察

ドクターストーンのコハクが石化するシーン!

まずはコハクがドクターストーンの作中で石化するシーンについて見ていきましょう。

作中では石化装置である「メデューサ」によって幾度となくキャラクターが石化しており、コハクも石化する場面が出てきます。

コハクが銀狼を助けるために石化(14巻の第122話)

コハクが銀狼を助けるために石化(14巻の第122話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

宝島編では銀狼がイバラに刺されて致命傷を受けます。

ドクターストーンの世界ではロクな医療体制が無いため、臓器が傷ついた時点でほぼアウトなのです。

そして漫画14巻の第122話でコハクは銀狼を抱えて宝島の一番高い地点に移動し、そこで大声で「頭首は既に石像になっている」ことをバラそうとしました。

これはコハクの機転で、イバラを焚きつけることで自分ごと銀狼を石化させるための作戦でした。

こうしてコハクの狙い通り、コハクと銀狼はキリサメの「メデューサ」によって石化させられます。
→ドクターストーンの銀狼の死亡/石化シーンを見る

アラシャでコハクを含む人類が石化(22巻の第193話)

ガラシャでコハクを含む人類が石化(22巻の第193話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

作中では南米のアラシャでスタンリーが率いるアメリカ組との決戦が描かれます。

ただアメリカ組は実戦経験がある上に銃や手榴弾まで備えており、千空達は次々と倒されていきました。

そしてコハク、司、氷月もスタンリーに撃たれ、氷月は死亡コハクと司も死亡寸前の致命傷を負います。
→ドクターストーンのスタンリーの強さや能力、戦闘シーンなどを見る

この状況で千空は北米のメンバーにメッセージを飛ばし、「北米から地球全土を石化させろ」と指示しました。

 

そして漫画22巻の第193話で北米からメデューサの光が届き、コハクを含めた全人類が石化します。

こうして3700年前と同様、再び全人類は静止したのです。

ドクターストーンのコハクは石化後にいずれも復活!

前述のとおりコハクは作中で石化する場面がありました。

ただいずれのケースにおいてもコハクは石化から復活しています。ではそれぞれの復活シーンについて見ていきましょう。

銀狼と共にコハクが復活(16巻の第138話)

銀狼と共にコハクが復活(16巻の第138話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

コハクはイバラによって銀狼と共に石化しましたが、漫画16巻の第138話で石化から復活しています。

 

宝島編ではイバラの作戦によって島全体が石化させられましたが、クロムの機転により千空が石化を免れました。

そしてイバラとの決戦の末に千空が勝利し、宝島編は終結します。

 

その後、コハクと銀狼は石化から無事に復活しており、致命傷を受けていた銀狼も完全復活しました。

スイカのおかげでコハクが復活(23巻の第197話)

スイカのおかげでコハクが復活(23巻の第197話)(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

南国のアラシャでの決戦ではスタンリーの手によりコハクが致命傷を受け、その後に全世界の人類を再び石化させました。

その後、千空達の仕掛けによりスイカが一人復活します。

しかしスイカが復活した世界にはもう復活液が存在しておらず、スイカが一から復活液の調合を試みています。

当然ながらスイカは化学の知識などゼロなので、千空のメモを頼りに試しつつ、何年も復活液の調合に挑戦していたのです。

 

そして人類が石化してから7年後、スイカはついに復活液を完成させて千空を復活させました。

漫画23巻の第197話ではコハクも無事に復活し、スタンリーによって受けた致命傷からも完全復活しています。

かつてメデューサの石化は忌まわしい存在でしたが、作中ではこの石化のおかげでコハクを始めとするメンバーが助かっているため、まさに「ドクターストーン」ですね。

「ドクターストーンのコハクの石化シーン!最後はどうなった?」まとめ

今回はドクターストーンのコハクが石化するシーンや復活シーンなどについて解説しました。

ドクターストーンの作中では多くのキャラが幾度となく石化しますが、石化のおかげで瀕死から復活する例も多く、もはや千空達の切り札となっていますね。

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

→ドクターストーンのコハクのかわいいシーン一覧を見る

→ドクターストーンのコハクの死亡&復活について見る

→ドクターストーンのコハクはパンツを穿いているのか?結論を見る

→ドクターストーンのコハクの先祖は誰?

→ドクターストーンのコハクとルリの関係を見る

→ドクターストーンのコハクの身長などのプロフィールを見る

→ドクターストーンのキャラ一覧を見る

→ドクターストーンの完結&最終回がいつなのか、展開予想を見る

ドクターストーンの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました