無職転生のルーデウスが死亡?最後ルディはどうなる?

無職転生のルーデウスが死亡?最後はどうなる?©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

この記事では無職転生の主人公・ルーデウスが死亡するのかどうかについて、作中の危機の一覧や最後のシーンを解説します。

ルーデウスは無職転生の物語の中で何度も死亡しかけるほどの危機に瀕しています。

まずはルーデウスが作中で直面した危機を一覧で見ていきましょう。

この記事で分かること
  • ルーデウスが死亡しかけた危機一覧
  • ルーデウスの最後

※この記事は無職転生のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

無職転生の解説&考察
スポンサーリンク

無職転生のルーデウスは死亡する?作中の危機一覧!

無職転生の物語においてルーデウスは幾度となく危険な場面に遭遇しています。作中では一度死亡も経験しており、剣と魔法の世界の厳しさと過酷さが伺えます。

ここでは作中でルーデウスが遭遇した死亡寸前の危機の場面をご紹介します。

北神流の誘拐犯の悪あがき

北神流の誘拐犯の一撃(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

ルーデウスが作中で初めて死亡を意識したのが漫画2巻の第8話で、エリスを誘拐犯達から救出した時でした。

ルーデウスは追手からエリスを取り返し、更に追いすがる敵の足元を泥沼にして機動力を奪いました。

これで逃げ切れる、と思った瞬間にその追手は剣をダーツのようにぶん投げてきます

この型にとらわれない戦い方は北神流の特徴であり、完全に虚を突かれたルーデウスはこの剣を避けることができませんでした。

ここでは運良くギレーヌが駆けつけたことで助かりましたが、あと一歩遅ければルーデウスは死亡していたかもしれませんね。

龍神オルステッドとの初戦

龍神オルステッドとの初戦でルーデウス死亡(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

無職転生の物語においてルーデウスが最も大きな危機を迎えたのが漫画9巻の第47話です。

ルーデウスはエリスとルイジェルドと共にフィットア領の目前まで来ていたところで龍神オルステッドと出会いました。

そしてオルステッドはルーデウスから「ヒトガミ」の単語を聞いた瞬間に襲いかかってきます。
→ヒトガミの正体について見る

オルステッドは七大列強の序列2位であり、世界に現存するあらゆる魔術や技を全て神級レベルで扱える化物なため、ルーデウスは全く敵わずに胸を貫かれました。

間違いなく致命傷で、本来であればここでルーデウスは死亡する筈でしたが、オルステッドと行動を共にしていたナナホシの進言によりオルステッドがルーデウスを治癒しました。

これによりルーデウスは結果的に全くの無傷の状態で復活します。

魔石多頭竜(マナタイトヒュドラ)との戦闘で左手を失う

ルーデウスはゼニスを救出するためにベガリット大陸の転移の迷宮に行きますが、ゼニスが捕らわれていた魔石のある部屋は魔石多頭竜(マナタイトヒュドラ)が守っていました。

魔石多頭竜(マナタイトヒュドラ)は第二次人魔大戦で絶滅したとされていた魔物であり、これまでにルーデウス達が見てきた魔物より桁外れに強力でした。

体は赤竜の2倍の大きさがあり、胴体からは9本の首が生え、表皮の鱗は魔術を無効化し、更には首を斬っても再生するというチート仕様です。

ルーデウスは「黒狼の牙」メンバーやロキシーと協力して何とかコイツを倒したものの、戦いの最中にパウロは死亡し、更にルーデウスは左手を失う重傷を負いました。

龍神オルステッドとの2戦目

ルーデウスはヒトガミに脅されたことで龍神オルステッドと再戦することになります。

相手は世界最強の化物であるため、ルーデウスは入念な準備と予行演習に加え、魔導鎧も駆使して戦い、以前戦った時より遥かに善戦します。
→魔導鎧の性能や能力を見る

しかし結局オルステッドには敵わず、ルーデウスはトドメを刺されそうになりましたが、間一髪エリスが救援に来たために助かりました。

剣神と北神に両腕を斬られる

ルーデウスは作中で剣神ガル・ファリオン北神アレクサンダー・C・ライバックの急襲を受ける場面があります。
→ガル・ファリオンの強さの詳細を見る

七大列強が2人がかりというとんでもない戦況な上、ルーデウスが最大限の力を発揮できない状況を作り出されての襲撃だったため、あっという間に両腕を切り落とされた挙げ句に地竜が溢れる谷底に落とされました

しかしドーガが間一髪ルーデウスを助け、地竜の餌にもならずに済んでいます。
→ドーガの強さや結婚相手などについて見る

こうして見るとルーデウスは作中で幾度となく死亡しかけていますが、相当な強運により生存していますね。

スポンサーリンク

無職転生のルーデウスは最後に死亡?死因は?

ルーデウスは無職転生の物語の最後に死亡します。その死因は「老衰」です。

物語の中で幾度となく死亡しかけるほどの窮地に陥りつつも、将来のラプラスとの戦いやヒトガミとの決戦に備えて様々な布石を打ち、転生後の人生は最後まで頑張り抜きました。

そしてルーデウスの家族に囲まれながら74歳で死亡します。
→無職転生の死亡キャラの一覧を見る

ちなみにルーデウスの葬儀には友人、知り合い、関係者など、総勢5000人もの参列者が訪れたそうです。

このことがルーデウスの人柄や生き様を表していますね。

スポンサーリンク

「無職転生のルーデウスが死亡?最後ルディはどうなる?」まとめ

今回は無職転生の主人公・ルーデウスが死亡するのかどうかについて、作中の危機の一覧や最後のシーンを解説しました。

お話してきたとおりルーデウスは何度も死亡しかける危機を経験していますが、何とか生き延びてきました。

最後は家族に看取られながら静かに生涯を終えますが、前世のように一切の後悔が無い最期で良かったですね。

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

→無職転生の死亡キャラの一覧を見る

→ヒトガミの正体について見る

→ルーデウスの強さについて見る

→ルーデウスとエリスの関係を見る

→ルーデウスの結婚相手について見る

→「老デウス」とは?正体や目的を解説

無職転生の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました