無職転生のルーデウスの強さは?七大列強に入れる?

無職転生のルーデウスの強さは?七大列強に入れる?©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

この記事では無職転生の主人公・ルーデウスの強さの理由や要素、魔術の腕、魔導鎧の詳細などについて解説します。

ルディことルーデウスは幼い頃から無詠唱魔術が使えたり、魔術を使いまくっても魔力切れを起こさないなど、その才能が強調されています。

具体的にルーデウスがどのくらいの強さなのか、まずはその強さの要素について詳しく見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • ルーデウスの強さの理由や要素
  • ルーデウスの強さと七大列強の比較

※この記事は無職転生のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

無職転生の解説&考察
スポンサーリンク

無職転生のルーデウスの強さがヤバい!その実力を解説!

ルディことルーデウスは無職転生の作中のキャラの中でも相当な強さを持っています。

それは生まれつきの才能によるところも大きいですが、幼少期の一番大事な時期にロキシーという最高の師匠に出会ったことも要因です。

ここではルーデウスの強さの要素について詳しく見ていきましょう。

魔力総量はラプラス以上!

ルーデウスの魔力総量はラプラス以上!(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

ルーデウスの魔力総量については作中でキシリカが魔眼で見抜いており、「ラプラスよりも上」と評しています。

ラプラスの魔力総量は歴史上でもトップクラスと言われているため、それを上回るルーデウスは下手をすると歴代トップの魔力かもしれません。

ただしルーデウスがいくら膨大な魔力量を持っていても、ラプラスのような強靭な肉体を持っているわけではないため、ラプラスのように大出力の魔力を使う戦い方をすると体が砕け散ります。

なのでルーデウスの魔力総量の多さの大きなメリットは「魔力切れを起こさない」というところですね。

ルーデウスは「ラプラス因子」を持っている

ルーデウスは「ラプラスを上回る膨大な魔力量」を持っている一方、「闘気を纏うことができない」という特徴を持っています。

これはルーデウスが「ラプラス因子」の持ち主だからです。

ラプラス因子とは魔陣ラプラスが転生のために世界中にバラ撒いた魂の欠片であり、これを受け継いだ者は下記のいずれかの特徴が表れます。

  • 高い魔力
  • 魔術の素質
  • 緑色の髪
  • 魔眼
  • 闘気を纏うことができない
  • 腕力が強い

ルーデウスは緑色の髪や魔眼、強い腕力という特徴は表れていませんが、「膨大な魔力量」「高い魔術の素質」「闘気を纏えない」は合致していますね。

ちなみにシルフィもラプラス因子を持っており、幼い頃に緑色の髪色だったのはそれが理由です。

3歳で無詠唱魔術を使える

ルーデウスは3歳で無詠唱魔術を使える(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

ルーデウスは3歳の時点で中級魔術を放っていた上に、普通はできない筈の無詠唱での発動をサラッとやってのけていました。

当時のロキシーにとっては無詠唱魔術を扱えるだけでも驚愕の事実なのに、3歳の幼子がやっていたことは大ショックだったようです笑

ちなみにルーデウスの指導によりシルフィも無詠唱で魔術を発動できる上、治癒魔術も無詠唱で発動できるようになりました。

治癒魔術についてはルーデウスでも無詠唱ではできないため、この辺りは魔術との相性もあるのでしょう。

2種類の魔術を同時発動できる

ルーデウスは2種類の魔術を同時発動できる(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

魔術を発動する際、普通は1種類の魔術しか使うことはできません。

しかしルーデウスは2種類の魔術を同時に発動することができるため、例えば2種類の属性の攻撃魔法を同時に叩き込んだり、攻撃魔法と防御魔法を同時発動するなど、戦術に幅を作ることができます。

作中では「乱魔(ディスタブマジック)で魔術を無効化する」という練習を一人で行っているシーンもあり、普通の魔術師はそもそもこんな練習自体できないでしょう。

魔術の威力は帝級

ルーデウスの魔術の威力は帝級(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

ルーデウスの扱う魔術の威力は帝級と言われています。

無職転生には下記のように初級~神級までのランクがあり、帝級は上から2番目です。

神級になると地図を変えてしまうほどのとんでもない破壊力になりますが、帝級も大概な威力となります。

階級備考
初級入門レベル
中級3歳のルーデウスが扱っていたレベル
上級ここまでいけば一人前
聖級聖級以上は大規模過ぎて周囲に影響が出る
ラノア魔法大学で教えるのはここまで
王級ロキシーがこのレベル
帝級ルーデウスがこのレベル
神級地図を変えるレベルの威力

上級までいけば大したものなのですが、ルーデウスは5歳の時点で水聖級に達していたので、その才能のヤバさが分かりますね。
→無職転生の全ての魔術一覧を見る

魔眼「予見眼」と「千里眼」

ルーデウスは魔眼「予見眼」と「千里眼」を持つ(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

ルーデウスは作中でキシリカ・キシリスから魔眼を授かります。
→キシリカの詳細について見る

魔眼の種類効果
予見眼(右目)相手の少し先の未来が見える
千里眼(左目)遠距離を見通すことができる

右目の予見眼については、魔眼に通す魔力に比例して先の未来を見ることができるため、使い方によっては非常に有用です。

実際ルーデウスは予見眼を使えば上級剣士にも魔術無しで勝てます

ただし魔力を通しすぎると実際の映像が見えなくなるため逆効果となり、制御が非常に難しいようですね。

また千里眼については遠距離まで見通すことができますが、視線の先に障害物がある場合はその先を見ることはできません。

魔導鎧(マジックアーマー)

ルーデウスは作中で七大列強の序列3位である「闘神鎧」について調べ、これを元にロキシーやクリフ、ザノバ、シルフィ達との協力により「魔導鎧(マジックアーマー)」を開発しました。
→魔導鎧の性能や能力を見る

当初の製作の目的は龍神オルステッドとの戦闘用で、まずはプロトタイプと言える一式からその性能を見ていきましょう。

一式

魔導鎧の最初のバージョンであり、龍神オルステッド対策で製作しました。

ずんぐりむっくりしたバカでかい鎧で、体高は3メートルを超え、重さは何と数トンを超えます。

一式の特徴は下記のとおりです。

装備性能
右手:ガトリング砲岩砲弾(ストーンキャノン)をバラ撒く
左手:吸魔石魔術を無効化
大盾先端にパウロの剣をセット

いわゆる重戦車のような性能で、燃費は度外視した短期決戦型です。全力稼働したら1時間ももたず、ガトリング砲を撃ちまくれば更に起動時間は短くなります。

ちなみに一式を起動したルーデウスは「七大列強の下位クラス」の強さに到達していましたが、相手がオルステッドだったために敗北しました。
→龍神オルステッドの強さの詳細について見る

一式は火力と耐久力は優れているものの、燃費の悪さや持ち運びの困難さなどの課題が見えました。

一式改

「一式」はとにかく巨大で重量が半端じゃなく、燃費も極めて悪かったため、「一式改」では性能を落とす代わりに小型化しようとしました。

しかし実際には一回りだけしか小型化できず、しかも性能が落ちたため、ただ単に弱体化してしまいました。

二式

「二式」では「一式改」での失敗を元に、下記のような仕様にしています。

  • 腕と脚のパーツだけ残す
  • 魔法陣を手足に集中させる
  • 消費魔力を大幅に減少させた

これにより一式より大幅に燃費が向上します(それでもルーデウスにしか扱えないほど魔力を食われる)。

ただ今度は胴体に魔力が通っていないという問題があり、ルーデウスが全力で稼働すると手足がちぎれる可能性が出てきてしまいます。

よって二式では魔力をセーブしながら戦わなくてはならず、思ったような戦闘力を発揮することができません。

二式改

「二式」の反省を踏まえ、「二式改」では胴体部分に補助的な魔法陣を組み込みました。

これによりこれまでの魔導鎧より劇的に使い勝手が良い仕様となり、聖級剣士クラスの力を発揮できるようになります。

更に腕部の装備はかつてのガトリング砲からショットガンに変え、また背中部分にはスクロールバーニア(ロキシー製作)を搭載することで、簡単に鎧内部の魔法陣を起動できます。

三式

「三式」は作中ではまだ開発中の次世代型の魔導鎧で、晩年のルーデウスが使っていました。

小型で性能も良い」がコンセプトで、二式改の上位互換となる存在です。もしかしたらこれを装備すれば王級剣士クラスの強さになれるかもしれません。

ちなみにアスラ王国人物録によると、甲龍歴483年にルーデウスとロキシーの娘・リリが「三式」を研究し、汎用魔導鎧を完成させたようです。

これによって魔導鎧を兵士にまで一般化させたと思われ、軍事力の観点からその功績は計り知れないですね。

零式

「零式」はどちらかというと「一式」に先祖返りしたような性能です。体高は約3メートル、重量は数トンで、見た目は「一式」とほぼ同じですね。

また右手にガトリング砲がセットされ、右拳にはパウロの剣をセット、左手にはショットガンを装備することで「一式」以上の超火力となっています。

更に消費魔力を数倍に引き上げることで機動力と耐久力を大幅に向上させています。

「一式」の時点で既に消費魔力が半端じゃなかったので、「零式」は更に極端な短期決戦仕様となっていますね。

小型化を追求した「三式」とは真逆のコンセプトであるために「零式」と命名されています。

スポンサーリンク

無職転生のルーデウスの強さは七大列強クラス?

ここまでルーデウスの強さについて解説してきましたが、素のままでも相当な強さがある上に魔導鎧を着ることで更に隙が無くなります。

そして作中では北神アレクサンダー・カールマン・ライバックを倒したことで七大列強の序列7位にまで上り詰めています。
→無職転生の七大列強の一覧を見る

恐らく本気で強さのみを追求し、魔導鎧の力も借りればもっと上を目指せるでしょう。
→無職転生の強さランキングを見る

スポンサーリンク

「無職転生のルーデウスの強さは?七大列強に入れる?」まとめ

今回は無職転生の主人公・ルーデウスの強さの理由や要素、魔術の腕、魔導鎧の詳細などについて解説しました。

ルーデウスは無職転生の世界において、その圧倒的な魔力と策略で活躍するキャラです。

特に魔導鎧に搭載したガトリング砲などは前世の知識が活かされていて面白いですね笑

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

→無職転生の強さランキングを見る

→ルーデウスの結婚相手について見る

→ルーデウスとエリスの関係を見る

→ルーデウスは死亡するのか?

→「老デウス」とは?正体や目的を解説

無職転生の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました