呪術廻戦の五条悟の海外出張は乙骨憂太と九十九由基に会うため?

この記事では呪術廻戦の五条悟が海外出張に行っていた目的乙骨憂太や九十九由基に会うことだった可能性についてお話します。


呪術廻戦のストーリーの中で五条悟が海外出張により一時不在の時期があります。

呪術師が出張するのは珍しいことではなく、ましてや特級呪術師の五条悟は特務などもあるので任務で行っていたと思われていましたが、今回は別の目的について考察します。


まずは五条悟の海外出張の目的について考察し、今後の九十九由基や乙骨憂太の動向についてもお話します。

<この記事で分かること>
◯呪術廻戦の五条悟の海外出張の目的
◯今後の乙骨憂太や九十九由基の動向予想


※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます


呪術廻戦の全キャラクターの一覧や階級別のキャラ一覧、全ての術式の解説などはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦の五条悟は海外出張に行っていた

五条悟は本編の交流会の直前まで海外出張に行っていました。

具体的にどこの国に行っていたかなどの詳細は語られていませんが、京都校メンバーに「とある部族のお守り」のお土産を渡していたので都市部ではなさそうですね。


呪術師にとって出張というのは珍しいことではなく、漫画1巻の第1話でも伏黒恵が虎杖悠仁の通う仙台市の杉沢第三高校まで出張していました。

なので五条悟の海外出張も恐らく仕事だろうとは思っていましたが、日本の呪術界の状況的にその線が怪しいと感じています。

広告

五条悟の海外出張は本当に任務が目的?

五条悟は日本に4人しかいない特級呪術師の1人で、夏油傑亡き今は特級呪術師は3人しかいません。

そして同じ特級呪術師の九十九由基は海外をブラブラしており、同じく特級呪術師の乙骨憂太はミゲルと共に海外にいます。

五条悟呪術高専の教員
九十九由基海外をブラブラ
乙骨憂太ミゲルと共に海外へ
夏油傑死亡

よって五条悟まで海外に行ってしまうと特級呪術師が日本に不在ということになります。

もしこの間に百鬼夜行や渋谷事変レベルの事件が起きたらえらいことになっていましたね・・


五条悟にとってはこのリスクを負ってまで海外に行くための重要な用事があったのか、あるいは呪術界上層部が海外から要請を受けて莫大な献金でも受けて五条悟を派遣したのか、いずれにしても日本にとってはこの出張はリスクです。

そもそも五条悟は呪術界上層部の言うことなんか聞かなそうですしね。

広告

呪術廻戦の九十九由基談:海外の呪術師&呪霊は日本より少ない

さらに呪術廻戦の第136話で、九十九由基が海外の呪術界事情について語っていました。

意外にも海外は日本に比べて呪術師や呪霊の発生が極端に少ないことが明かされており、これはつまり呪霊による事件なども極端に少ないことを示しています。


つまり五条悟が呪霊退治などの任務で海外出張に行く理由はますます無くなり、何か別の用事で海外出張に行ったと考えるのが自然です。

広告

呪術廻戦の五条悟は海外出張の目的は乙骨憂太と九十九由基に会うため?

五条悟が別の用事で海外出張に行っていたという前提で、考えられる用事としてどんなものがあったのかを見ていきます。

やはり鍵となるのは特級呪術師の乙骨憂太九十九由基です。

広告

乙骨憂太はミゲルと海外にいた

先述の通り乙骨憂太はミゲルと共に海外に行っていることが、漫画4巻の第33話の扉絵でも描写されています。

背景にバオバブの木があるのでアフリカのどこかの国、ミゲルの祖国に行っているのかもしれません。


五条悟が海外出張に行った際、乙骨憂太にどうしても伝えたいこと、話しておきたかったことがあって直接会いに行ったのかも知れません。


乙骨憂太の術式や詳細についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

九十九由基はいつも海外をブラブラ

九十九由基は海外をブラブラしている自由人で、その理由は「呪霊のいない世界」を作るために色々と情報収集をしていると思われます。

九十九由基のことだから計画性を持った旅ではなさそうですし、乙骨憂太よりも捕捉するのは極めて難しそうですが・・・


五条悟は乙骨憂太と同様、九十九由基に伝えたいことや話したいことがあったのかもしれません。


九十九由基の術式や詳細情報についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

乙骨憂太と九十九由基に虎杖悠仁(宿儺の器)のことを伝えるため?

もし五条悟の海外出張が乙骨憂太と九十九由基に会うためだったとしたら、その目的は虎杖悠仁のこと(=宿儺の器)を伝えておくためだと思われます。

五条悟は虎杖悠仁という「宿儺の器」が現れたことで、今後の呪術界や日本が激動の時代を迎えることを悟り、他の特級呪術師に状況を伝えていたのかもしれません。


そして結果的にそれは渋谷事変という形で現実のものとなり、五条悟は封印され、偽夏油の企みによって日本は大混乱に陥っています。


五条悟の復活時期に関してはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦の五条悟の計らいにより九十九由基と乙骨憂太は味方になる?

五条悟の海外出張から暫く経ってから、偽夏油たちによる渋谷事変が勃発しました。

五条悟は封印され、渋谷は大混乱となり、大勢の一般人が死亡した中で第135話に九十九由基が登場します。


これは偽夏油と裏梅の圧倒的な強さの前に虎杖悠仁たちが敗色濃厚となっていた時で、あまりにもナイスタイミングでした。

普段は海外をブラブラしている九十九由基がたまたま日本にいて、たまたま渋谷に来たというのは偶然にも程があるので、五条悟から「暫くはブラブラせずに東京にとどまっていてくれ」的なことを依頼されていたのかもしれません。

さらに第137話では呪術廻戦0巻以来となる乙骨憂太が登場しました。

乙骨憂太は登場当初から虎杖悠仁にぶち切れており、理由は「狗巻棘の左腕を落としたから」です。


乙骨憂太のこの殺意が本物なのか、あるいは呪術界上層部に従順なフリをしているハッタリなのかは不明ですが、五条悟が事前に話を通していたとしたら後者の可能性もあります。

何より狗巻棘の腕に関しては呪術界上層部が仕組んだことの可能性すらあり、それを乙骨憂太も悟っているのかどうかに今後注目です。


ちなみに呪術界上層部の企みが怪しい点についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓


呪術廻戦の漫画を無料で読む方法!

呪術廻戦のあの巻を読みたい!

でも無料がいい!

それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると貰える600Pを利用すれば無料で読めます☆

U-NEXTの漫画視聴画面
U-NEXTの漫画視聴画面

通常であれば459円かかるところですが、U-NEXTに登録するだけで600P(=600円分)貰えるので、無料で呪術廻戦のお好きな巻を読めます

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を読み終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの14万作品の映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。

もちろん呪術廻戦のアニメも無料で全て観れますよ


登録は30秒!呪術廻戦を無料で読める!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


広告

「呪術廻戦の五条悟の海外出張は乙骨憂太と九十九由基に会うため?」まとめ

今回は呪術廻戦の五条悟が海外出張に行っていた目的についてお話しました。


五条悟の海外出張については物語序盤にさらっと語られ、大して重要では無さそうに描かれていました。

しかしそういう描写にこそ重要な意味があるのかもしれません。五条悟が封印された今となっては当事者しか真相は分かりませんが、少なくとも乙骨憂太がガチの敵にならないといいですね。


呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました