花の呼吸の一覧!全型のまとめや使い手、カナヲの強さを考察!

花の呼吸の一覧!全型のまとめや使い手、カナヲの強さを考察!

この記事では鬼滅の刃に登場する「花の呼吸」の全型の一覧や使い手、栗花落カナヲ(つゆりかなを)の強さの秘密などについて解説します。


鬼滅の刃は「鬼」という強大な敵と戦うストーリーのため、必然的に戦闘においては男性キャラが多めです。

その中でも「花の呼吸」は女性キャラが扱う呼吸で、全型において美しい技が揃っており、作中では主に終盤で活躍の場面がありました。


まずは花の呼吸の全型について一覧表にまとめたのでご紹介します。

この記事で分かること
  • 花の呼吸の全型の一覧と特徴
  • 花の呼吸の使い手一覧や日輪刀の色
  • 栗花落カナヲの強さの秘密
  • 「初代」花の呼吸の使い手とは


※この記事は鬼滅の刃のネタバレを含みます


ちなみに鬼滅の刃における全ての呼吸の全型の一覧表についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓


スポンサーリンク

花の呼吸の全型の一覧表まとめ!

こちらが花の呼吸の全型の一覧表です。花の呼吸については栗花落カナヲが上弦の弐・童磨に対して使ったのが初出です。

作中では花の呼吸の壱ノ型参ノ型は登場していないため、全型の一覧表からは歯抜けの状態になっています。

壱ノ型未登場
弐ノ型御影梅
(みかげうめ)
参ノ型未登場
肆ノ型紅花衣
(べにはなごろも)
伍ノ型徒の芍薬
(あだのしゃくやく)
陸ノ型渦桃
(うずもも)
終ノ型彼岸朱眼
(ひがんしゅがん)

スポンサーリンク

花の呼吸の全型の一覧と解説!技が美しい!

ここでは花の呼吸の全型について、一つ一つの技の見た目や特徴などを一覧で解説します。

物語の中では童磨戦で初めて花の呼吸の型の数々が出てきました。童磨も花の呼吸については「綺麗だねぇ」と表現しており、技の美しさが伺えます。

花の呼吸の一覧:壱ノ型は未登場

花の呼吸・壱ノ型は鬼滅の刃の作中では登場していません。

基本的に壱ノ型というのは呼吸の基本形で、花の呼吸の初出が上弦の弐・童磨戦だったため、基本となるこの型を使う機会が無かったのかもしれません。

花の呼吸の一覧:弐ノ型 御影梅(みかげうめ)

花の呼吸・弐ノ型は御影梅(みかげうめ)です。

幾重にも刀を振り、自身の周囲に無数の斬撃を生じさせる技です。自分の周囲を複数のに囲まれた時にも有効です。


漫画18巻の第158話で上弦の弐・童磨にこの技を使っており、この時は童磨の血鬼術「枯園垂り(かれそのしづり)」を弐ノ型・御影梅で全て斬り捌きました。

この使い方から、迫りくる範囲攻撃に対する防御手段としても応用できます。

花の呼吸の一覧:参ノ型は未登場

花の呼吸・参ノ型は鬼滅の刃の作中では未登場です。

やはり花の呼吸の型が登場したのが物語終盤だったため、全ての型を描ききれなかったですね・・

花の呼吸の一覧:肆ノ型 紅花衣(べにはなごろも)

花の呼吸・肆ノ型は紅花衣(べにはなごろも)です。

前方にいる相手に向かって大きく弧を描くように刀を振り切り、渦状の衣を思わせる斬撃を見舞う技です。


初出は漫画17巻の第143話で、胡蝶しのぶが童磨に背骨や脊椎を砕かれた瞬間、カナヲがしのぶを救出しようとして使いました。

また漫画22巻の第190話でも無惨相手に使っており、無惨の縦横無尽に跳ね回る触手をまとめて斬っています。

花の呼吸の一覧:伍ノ型 徒の芍薬(あだのしゃくやく)

花の呼吸・伍ノ型は徒の芍薬(あだのしゃくやく)です。

相手の間合いに鋭く踏み込み、近距離から9連撃の斬撃をほぼ同時に繰り出す技で、その斬撃の軌道は「芍薬の花」を連想させます。


この型は漫画18巻の第158話で、童磨に対して使いました。

桟橋から童磨のいる位置までひとっ飛びで肉薄し、9連撃を放ちましたが、童磨は笑顔で「いいねぇ綺麗だねぇ」と言いながら余裕で捌いています。

花の呼吸の一覧:陸ノ型 渦桃(うずもも)

花の呼吸・陸ノ型は渦桃(うずもも)です。

自身の体を空中で寝かせた体勢できりもみ式に回転し、その回転力も活かして相手に渦上の斬撃を飛ばす技です。


この型は漫画18巻の第158話で童磨相手に使いました。

童磨がカナヲの目が異常にいいことに気付いて目を狙った攻撃をしてきますが、ギリギリで躱したカナヲがカウンター気味にこの技を放っています。

花の呼吸の一覧:終ノ型 彼岸朱眼(ひがんしゅがん)

花の呼吸・終ノ型は彼岸朱眼(ひがんしゅがん)です。

花の呼吸の奥の手とも言える型で、自身の眼球に過度な負担がかかる代わりに動体視力が極限まで上がります

これによりあらゆる攻撃がスローモーションに見えるようになりますが、眼が真っ赤に染まるほど毛細血管や視神経に負担を強いるために失明のリスクが高い捨て身の技です。


漫画19巻の第162話で、しのぶの捨て身の毒攻撃により弱体化した童磨にトドメを刺す際に使いました。

また最終巻の第202話で、鬼化した炭治郎に「人間に戻る薬」を打ち込む際にも使い、炭治郎を救う決定打となりました。

スポンサーリンク

花の呼吸の使い手の一覧!

ここまで花の呼吸の全型について、技の詳細や特徴を一覧で解説してきました。

花の呼吸の使い手は作中に登場しているキャラの中でも2人いるため、それぞれご紹介します。


花の呼吸の使い手はいずれも女性隊士であるため、恐らく花の呼吸自体が女性の膂力でも扱えるように、というコンセプトで派生したものだと思われます。

花の呼吸の使い手一覧:胡蝶カナエ(こちょうかなえ)

胡蝶しのぶの姉・胡蝶カナエは花の呼吸を扱う花柱でした。

作中では上弦の弐・童磨との戦闘により既に他界しており、カナエの死後はしのぶが尋常ではない鍛錬の末に、蟲柱として柱に就任しています。


しのぶは体のサイズ的に花の呼吸を扱うことができませんでしたが、カナエの動きを見ていたカナヲが見様見真似で習得しており、花の呼吸の後継者はカナヲとなりました。

花の呼吸の使い手一覧:栗花落カナヲ(つゆりかなを)

カナヲは幼少期に最貧民層の家で育ち、DVされる毎日を送った挙げ句に人買いに売られました。

しかし偶然通りかかったカナエとしのぶに保護され、それ以降は蝶屋敷で育っています。


カナヲは、カナエやしのぶから剣を教わっていたわけではありませんが、先述のとおり見様見真似で花の呼吸の全型を習得し、最終選別にも無断で参加し、鬼殺隊に入りました。

スポンサーリンク

花の呼吸の剣士の日輪刀の色

ここまで花の呼吸の全型の一覧や使い手の一覧についてご紹介してきました。ここで花の呼吸の剣士の日輪刀の色について解説します。


日輪刀は使い手の性質によって色が変わるため、「色変わりの刀」とも呼ばれます。

基本的に使い手が扱う呼吸によってその色が決まり、花の呼吸を扱うカナエやカナヲの場合は「桃色(ピンク色)」です。


日輪刀の色からしても、女性が扱う呼吸をイメージしてその体系・全型が作られたようですね。

スポンサーリンク

花の呼吸の派生や関係する呼吸の一覧!

花の呼吸は水の呼吸の派生

花の呼吸は水の呼吸から派生して生まれた呼吸法です。

上記の図のように、鬼滅の刃における呼吸は日の呼吸を始点に、5つの基本の呼吸(水、岩、炎、風、雷)が派生し、そこからさらにいくつもの呼吸が派生しています。


花の呼吸は水の呼吸の「流れる水のように、どんな相手にも柔軟に対応できる」という特徴を受け継ぎつつ、女性隊士の膂力で最大限力を発揮できる形に変化させたものと思われます。

確かに花の呼吸の全型について、どこか水の呼吸を思わせる流麗さがありますね。


水の呼吸の詳細な解説についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

水の呼吸の全型一覧!11の型「凪」や使い手まとめ!
この記事では鬼滅の刃に登場する「水の呼吸」の全ての型や使い手の一覧、義勇オリジナルの拾壱ノ型・凪のなどについて解説します。


蟲の呼吸は花の呼吸の派生

さらに花の呼吸から派生したのが、胡蝶しのぶが扱う蟲の呼吸です。

蟲の呼吸の使い手は作中では胡蝶しのぶただ一人で、これも同様に「非力なしのぶが最大限力を発揮できる形」に変化させて生まれたものだと考えられます。


その証拠に、蟲の呼吸の全型は突き技で、通常の日輪刀を振れないしのぶに特化した呼吸となっています。


胡蝶しのぶが扱う蟲の呼吸の詳細はこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

胡蝶しのぶの技一覧!蟲の呼吸の型が美しい!原作とアニメの違いは?
この記事では鬼滅の刃の人気キャラ・胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)の「蟲の呼吸」の技一覧や、原作とアニメの違いなどについて解説します。


スポンサーリンク

花の呼吸の使い手・栗花落カナヲの強さの要素一覧

ここまで花の呼吸の全型の一覧や特徴、派生などについて解説してきました。ここで、花の呼吸の使い手である栗花落カナヲの強さについて考察していきます。


カナヲは最終選別が初登場シーンでした。

炭治郎、善逸、玄夜がボロボロの傷だらけで通過した最終選別を、カナヲは傷一つないどころか着物に汚れ一つありませんでした

この時点でカナヲの身体能力、戦闘能力が際立って高かったことが分かります。

カナヲの最終選別での強さの秘密は漫画6巻の第49話(アニメの第24話)で少し語られており、炭治郎たちが蝶屋敷でリハビリを始めた段階で既に「全集中・常中」ができていました。

全集中の呼吸は、常人なら一瞬使うだけでも体力を根こそぎ持っていかれる過酷なもので、それを四六時中やる「全集中・常中」ができるようになることが「柱への第一歩」と言われています。

そしてカナヲはそれからも鬼殺隊として経験を積み、上弦の弐・童磨と相対したときには、童磨が「胡蝶しのぶよりも実力があるかもしれない」と言わしめるほどの強さになっていました。

当然花の呼吸も全型扱えたはずで、この時点でカナヲは柱レベルの強さになっていたと考えられます。

スポンサーリンク

「初代」花の呼吸の使い手について

最終巻(23巻)の第204話で、無惨との最終決戦が終わった後の蝶屋敷で、カナヲと炭治郎が桜の木について話しています。

蝶屋敷に植えられている桜の木は「初代の花の呼吸の剣士」が植えたもので、「必勝」という名前が着けられています。


花の呼吸が水の呼吸から派生して生まれた時期については語られていませんが、木の大きさからもかなり長い間受け継がれてきた呼吸であることが分かります。

カナエも含めて何代にも渡って継承してきた花の呼吸の剣士の悲願である「必勝」を、カナヲの代で遂に成し遂げたというのは感慨深いものがありますね。

スポンサーリンク

「花の呼吸の一覧!全型のまとめや使い手、カナヲの強さを考察!」まとめ

今回は鬼滅の刃に登場する「花の呼吸」の全型の一覧や使い手、栗花落カナヲの強さの秘密などについて解説しました。


鬼滅の刃に登場する呼吸は鬼を滅する目的のものなので、必然的に威力や破壊力が求められます。

その中にあっても、花の呼吸は全型どれも美しい技で(彼岸主眼はちょっとエグいですが笑)、これがアニメ版でどのように描かれるのかが本当に楽しみですね☆


鬼滅の刃の漫画やアニメを無料で見る方法や、作中の全呼吸や全型の一覧、胡蝶しのぶの技一覧、かわいいランキング、炭治郎とカナヲのカップリングなどはこちらの記事をどうぞ

↓ ↓ ↓

「鬼滅の刃」の漫画とアニメを無料で楽しむ方法!海賊版、違法サイトは危険!
この記事では日本で社会現象になるほど大人気の「鬼滅の刃」の漫画やアニメを無料で楽しめる方法についてご紹介します。
鬼滅の刃の呼吸の一覧!全ての型まとめ!全集中の最強技は?
この記事では鬼滅の刃における全集中の呼吸の一覧や、全ての型、技をまとめましたのでご紹介致します。またその中でも最強技と名高いものも取り上げています。
胡蝶しのぶの技一覧!蟲の呼吸の型が美しい!原作とアニメの違いは?
この記事では鬼滅の刃の人気キャラ・胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)の「蟲の呼吸」の技一覧や、原作とアニメの違いなどについて解説します。
鬼滅の刃のかわいい&美人ランキング32選!女の子&鬼の全キャラクターから選抜!
この記事では鬼滅の刃に登場する女性キャラクターの中から、かわいいキャラランキングを作成したのでご紹介します。
鬼滅の刃のカナヲと炭治郎が結婚してヒロイン確定!子供についても解説
この記事では鬼滅の刃の竈門炭治郎(かまどたんじろう)と栗花落カナヲ(つゆりかなを)が結婚した件について、カナヲの失明や2人の子供のことも交えて解説します。


鬼滅の刃の解説トップページ
↓ ↓ ↓

鬼滅の刃のコラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

鬼滅の刃のコラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました