シャドーハウスの140話のネタバレ最新話!風紀班の最後?

この記事ではシャドーハウスの第140話のネタバレ最新情報をお届けします。

第139話ではケイトの巧みな作戦によりエリザベスとロレッタを味方につけ、遂に風紀班を追い詰めました。

第140話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • シャドーハウスの第140話のネタバレ
  • 風紀班の最後

※この記事はシャドーハウスのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。
シャドーハウスの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【シャドーハウス】ネタバレ情報

11巻
124話    
12巻
125話126話127話128話129話
130話131話132話133話 
13巻
134話135話136話137話138話
139話140話141話
142話 
シャドーハウスの解説&考察

シャドーハウスの140話のネタバレ最新話!風紀班はまだ余裕・・?

シャドーハウスの第140話ではケイトによる風紀班追求が始まりますが、ダグラス達はまだ余裕の表情をしています。

 

第139話では無能力者狩りの実行犯であるエリザベス&ロレッタを事前にケイトが懐柔し、その上で風紀班の前で一芝居打ちました。
→シャドーハウスの第139話のネタバレ解説を見る

こうして風紀班のすす能力が明らかになり、証拠が出揃ったのです。

 

 

そして第140話ではダグラスがエリザベスとロレッタに凄んでおり、まだ「自分たちが追い詰められている」とは気づいていないようですね。

シャドーハウスの140話のネタバレ最新話!ケイトの推理開始!

 

 

シャドーハウスの第140話ではケイトによる風紀班の犯行の推理が始まります。

そもそも一連の「無能力者狩り事件」の痕跡だけを見ればエリザベスとロレッタが最も怪しいわけですが、実は風紀班のメンバーのすす能力だけでも犯行は可能なのです。

パトリックが襲われた時
  • パトリックが襲われた際は煙幕で視界を奪われて水路に落とされた
  • これは「ダグラスのすす」をジェームズが「表面だけ固め」、背後からパトリックを突き飛ばす
  • その後にピーターが痕跡を消すためにすすを集めて回収
ジョージとニコラスが襲われた時
  • ジョージとニコラスは刃物のようなもので切られた
  • これはローレンスの「すす旋風」にガラス片を混ぜて攻撃した
  • その後にピーターが痕跡を消すためにすすを集めて回収

こうして事件を起こしてはピーターが証拠隠滅、を繰り返していたのです。

更にエリザベスは面倒見が良くて評価が高く、ロレッタは言葉遣いが悪くて怖いので近寄り難いため、両者とも安易に犯人だと言い振ふらせない雰囲気でした。

風紀班としてはそこまで計算の上で、エリザベスとロレッタに注意がいきつつも追求まではされず、万が一感づく者がいても風紀班は安全、という立ち位置だったのです。

シャドーハウスの140話のネタバレ最新話!エリザベスとロレッタが犯人ではないという証拠がある!?

シャドーハウスの第140話ではケイトの推理に対し、ダグラスが

お前の推理は「俺たちだけでも出来る」というだけ

と指摘します。これはその通りで、ここまでの推理だけではエリザベスやロレッタの容疑が晴れたわけではありません。

 

しかしケイトの推理はまだ続きます。

一連の事件現場には「すす汚れ」が無く、「すす能力で切られた」と思われるジョージとニコラスの傷跡付近にすら「すす」が付いてなかったのです。

一方でエリザベスが煙幕を発動すると全方位的にすすが付き、更にロレッタが攻撃したところもすすが残ります。

 

 

この指摘にもダグラスは「2日も前の出来事にあれこれ言われてもなぁ?」と余裕綽々で、なぜなら昨日は雨が降ったためにすすが付いたとしても消えてしまっているからです。

しかしそこもケイトはスキがなく、何と第139話でピーターがすす能力を発動した際にボタンを投げ込み、固まったすすを椅子の下に隠しておいたのです。

これがピーターのすす能力の弱点で、すすを吸い込んだ後にどうしてもすすの塊ができるため、証拠隠滅のために回収しなければなりません。

そしてケイト達が事件現場を捜索したところ、ガラス片が混じったすすの塊が発見されていました。

シャドーハウスの140話のネタバレ最新話!風紀班、終了w

シャドーハウスの第140話ではさらにケイトが「このすす塊の半分は私の仲間が持っている」「私達に何かあったら証拠として「大人」に渡る」とダグラスに告げます。

こうしてエリザベスもロレッタもケイト側につき、風紀班が完全に終了を迎えましたね笑

 

 

ケイトの頭の回転の早さにダグラスは分かりやすく狼狽えまくっており、何とか言い逃れをしようと考えるも何も思いつきません。

そんなダグラスに対してケイトが

こんな大それたことができるなんで
あなた・・密かに大人と繋がっているの?

と静かに問い詰めます。

この言葉にダグラスは完全にメンタル崩壊し、

  • こいつどこまで知ってるんだ
  • サラの失態を挽回しようとして裏目に出た
  • 星つきにこのことを報告されたら処分されるかも
  • そもそも星つきを通さずにエドワード様とつながっていたことがバレたらヤバい
  • ケイトに関わると最悪の結末しか見えない・・!

という感じで、推理小説で悪事がバレた犯人みたいな顔をして汗ダラダラになり、しまいにはぶっ倒れてしまいました笑

シャドーハウスの140話のネタバレ最新話!無能力者狩りにはまだ裏がある!?

 

 

シャドーハウスの第140話ではダグラス達への追求が終わったケイトですが、まだ疑問点が残っています。

それは第122話で、風紀班が結成されるきっかけとなった日のことです。

この時は子供たちがバーバラを非難していたところ、ダグラス達がタイミング良く現れて風紀班の存在感をアピールしました。

更にこの後に救護班のギルバートが「決闘」を口にし、ダグラスと一通りやり合った上で引き分けとなり、これが風紀班の結成が認められる大きな出来事になったのです。

 

ケイトは「この時の出来事こそが不自然だ」と考えており、なぜならギルバートが都合よく「決闘」なんて言い出さなければ風紀班結成は実現しなかったかもしれないからです。

そしてこのタイミングで

お見事だケイト

と言いながらギルバートが部屋に入ってきました。

次話ではギルバートの口から何が語られるのかに注目ですね。

「シャドーハウスの140話のネタバレ最新話!風紀班の最後?」まとめ

この記事ではシャドーハウスの第140話のネタバレ情報についてお話しました。

風紀班が犯人であることが証明され、ダグラスも散々顔芸を見せた末に失神してケイトの完全勝利でしたね笑

次話ではギルバートの動向に注目です。

シャドーハウスの第140話以外のネタバレ解説は下記からどうぞ

【シャドーハウス】ネタバレ情報

11巻
124話    
12巻
125話126話127話128話129話
130話131話132話133話 
13巻
134話135話136話137話138話
139話140話141話
142話 
シャドーハウスの解説&考察

→シャドーハウスの「偉大なるおじい様」の正体や目的を見る

期間限定!シャドーハウスのアニメを無料で見る方法!

シャドーハウスのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

シャドーハウスのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


シャドーハウスを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!アニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

コメント

タイトルとURLをコピーしました