無職転生のゾルダートとは?ルーデウスの関係を解説!

無職転生のゾルダートとは?ルーデウスの関係を解説!(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

この記事では無職転生のゾルダート・ヘッケラーについて、その強さや登場シーン、ルーデウスとの関係などについて解説します。

ゾルダートは原作のWeb版では登場せず、書籍小説版や漫画版で登場するキャラクターです。

作中では特にルーデウスがゾルダートの人の良さに助けられており、何気に重要な役割を果たした人物です。

まずはゾルダートの経歴や強さから見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • ゾルダートの経歴や強さ
  • ゾルダートとルーデウスの関係

※この記事は無職転生のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

無職転生の解説&考察
スポンサーリンク

無職転生のゾルダートはS級冒険者!その強さは?

無職転生に登場するゾルダートは物語に大きく関わるわけではないので脇役寄りですが、ルーデウスにとってはゾルダートとの出会いはとても大きなものでした。

まずはゾルダートの強さや肩書きなどを見ていきましょう。

S級冒険者パーティ「先駆放電(ステップトリーダー)」のリーダー!

ゾルダートは冒険者クラン「サンダーボルト」の傘下であるS級冒険者パーティ「先駆放電(ステップトリーダー)」のリーダーを務めています。

さらにゾルダートは「サンダーボルト」の幹部も務めているため、ラノア王国界隈ではかなり名の知れた冒険者でした。

またS級冒険者なだけあって実力も確かで、後述する「はぐれ赤竜の討伐」といった極めて危険な依頼も受けています。

剣神流の上級、水神流の中級を習得!

ゾルダートは剣神流と水神流の両方を修めており、剣神流は上級剣士水神流は中級剣士のレベルです。

パウロは剣神流、水神流、北神流の全てを上級まで修めているため、ゾルダートの強さはパウロにやや劣るレベルと言えます。

ただ基本的に上級であれば一人前のレベルなので、S級冒険者であることも考えるとゾルダートは相当強いですね。

ルーデウスと共闘したことも!

ゾルダートはルーデウスと共闘したことも!(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

作中ではステップトリーダーが「はぐれ赤竜の討伐」の任務を受けていましたが、赤竜のあまりの強さにパーティは半壊状態になりました。

ゾルダート達が撤退しようとした時、ルーデウスが駆けつけて赤竜を単独で撃破します。

やはりルーデウスはこの頃から頭一つも二つも抜けた強さだったようですね。

スポンサーリンク

無職転生のゾルダートとルーデウスの関係は?

次にゾルダートとルーデウスの関係について見ていきましょう。

作中ではエリスが突然ルーデウスの元を去ったことで、ルーデウスは失意のどん底にいました。そこでゾルダートと出会うことになります。

最初はゾルダートはルーデウスが嫌いだった?

最初はゾルダートはルーデウスが嫌いだった?(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

ゾルダートはルーデウスと出会った当初は「いけ好かない奴」と認識していました。その理由が

  • 挨拶はロクにしない
  • いつもため息ばっかり
  • 話す時は作り笑顔でヘラヘラしている
  • しかし目は死んでる

というもので、これはエリスが去った時のことが軽くトラウマになっていたかでしょう。

この時のルーデウスはエリスの真意を誤解して「自分に失望して去って行った」と思っていたため、対人関係の距離感のとり方が分からなくなっていたようです。

酒場でルーデウスの悩みを聞く

ゾルダートが酒場でルーデウスの悩みを聞く(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

そしてある日ゾルダートが行きつけの酒場に行くと、そこには高い酒を空けまくって飲んだくれているルーデウスがいました。

ゾルダートは気まぐれでルーデウスに絡んでからかってみると。酔っていたこともあってルーデウスがいきなりゾルダートをぶん殴ります。

この時のルーデウスはゾルダートにそれまでの経緯を全てぶちまけました

  • 以前にエリスに振られた
  • そのショックで不能に
  • そんな中で「カウンターアロー」のサラといい感じになる
  • しかしサラとのベッドインでも不発

ちなみにサラは書籍小説版と漫画版のオリジナルキャラで、一時期ルーデウスとちょっといい感じになりました。不発でしたが笑
→サラとルーデウスの関係を見る

 

さらにルーデウスの受難は続き、話を聞いたゾルダートがルーデウスを高級娼館に放り込んで吉報を待ちますが、結局ダメでした。

そして「どうしようもねーや」という感じでルーデウスとゾルダートが飲みまくり、娼館のお姉さんにベタベタします。

そんな時に偶然サラが通りかかってしまうのでした笑

ルーデウスを立ち直らせた恩人

ゾルダートはルーデウスを立ち直らせた恩人(C)フジカワユカ/理不尽な孫の手/シロタカ

泥酔状態のルーデウスが娼館のお姉さんに「やっぱ女はガキみたいのじゃなくて巨乳がいい」的なことを口にした瞬間、サラが通りかかります。

そしてサラはルーデウスが何か弁解する間もなく思い切りビンタをかまし、「二度と顔見せんな!!」と言って去っていきました。

これで一発で酔いが冷めたルーデウスはその場で自殺を図りますが、ゾルダートがそれを止めつつ「ステップトリーダー」に誘ったのでした。

結局ルーデウスはステップトリーダーの一員にはならずにフリーの冒険者として過ごしていますが、ゾルダートの存在のおかげでどん底からは這い上がったようですね。

スポンサーリンク

無職転生のゾルダートのその後は?

ルーデウスはその後ラノア魔法大学に入学するため、ゾルダートとは暫く疎遠になっています。

ここではゾルダートのその後について見ていきましょう。

ルーデウスとシャリーアで再会

ゾルダートはクランの集会のためにシャリーアに移動し、そこでルーデウスと再会しました。

この頃はちょうどルーデウスがシルフィと恋人同士になったり結婚したり、という時期だったので、ルーデウスの経緯を全て知っているゾルダートからしたら嬉しい知らせだったでしょうね。

ステップトリーダーは全員引退&死亡して解散

そしてその後、「ステップトリーダー」のメンバーはゾルダートを除き、全員引退するか死亡してしまったために解散しています。

やはりS級冒険者パーティと言えども、常に死と隣り合わせの危険な仕事なんですね・・

紛争地帯でルーデウスと再会!フィリップのヒルダの墓の場所を教える

そしてルーデウスはゾルダートと紛争地帯で再会しました。

この時のゾルダートは冒険者クランの方針により、傭兵をしながら迷宮に潜るというスタイルでした。

ちなみにこの時にゾルダートがフィリップのヒルダの墓の場所を教えており、後に2人の遺骨はルーデウスとエリスによってアスラ王国の墓地に移されました。

フィリップとヒルダが死亡してから約12年経っており、ルーデウスやエリスにとっては何とも悲しい再会でしたね・・

→フィリップの死亡シーンや詳細を見る

→ヒルダの死亡シーンやルーデウスとの関係を見る

スポンサーリンク

「無職転生のゾルダートとは?ルーデウスの関係を解説!」まとめ

今回は無職転生のゾルダートについて、その強さやルーデウスとの関係などについて解説しました。

ゾルダートは脇役ながら、ルーデウスにとっては非常に大きな存在でした。

ステップトリーダーは解散したものの、ゾルダートは生存していて良かったですね☆

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

→無職転生のサラとルーデウスの関係を見る

→無職転生の全キャラ一覧を見る

無職転生の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました