無職転生のララ編とは?続編はある?

無職転生のララ編とは?続編はある?©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

この記事では無職転生のララ編について、その内容や本編との関係などについて解説します。

無職転生のララはルーデウスとロキシーの間に生まれた第一子です。

外見は完全にロキシーの特徴を受け継いでおり、大人になっても少女みたいな見た目なのもミグルド族の血を引いているからですね。

そんなララの物語である「ララ編」について詳しく見ていきましょう。

この記事で分かること
  • ララ編とは
  • ララ編の内容

※この記事は無職転生のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

無職転生の解説&考察
スポンサーリンク

無職転生のララ編とは?

無職転生のララ編とは、無職転生の作者・理不尽な孫の手先生が「ララやリリが出てくる後日談」として書くと思われる内容のお話です。

 

無職転生の物語はビヘイリルでギース率いるメンバーを倒したところでひとまず終わっており、それ以降の話は「蛇足編」で語られています。

そして蛇足編の最終話である第32話「最後の巣立ち」ではルーデウスとロキシーの娘ララが突然「ちょっと旅に出ます」とか言い出し、シュタッと手を上げながら数十年単位の旅に行くこうとしていました笑

この突然の旅立ちの理由は、ララが占星術で自分の未来を占った結果「微妙な未来」が見えたためです。

よってララは「シャリーアにとどまっていてはいけない」と考え、家を離れて研究を続けつつ、結婚相手も探すという旅に出るのです。

しかもララが言うには、この旅が終わる頃にはルーデウスもエリスも死亡しているとのことで、下手すると50年ぐらいかかる壮大な長旅になるようです。

 

よって無職転生のララ編では、ララが旅に出てからの後日談が語られると思われます。

スポンサーリンク

無職転生のララ編はどんな内容?本編の続編?

無職転生のララ編が具体的にどんな内容になるかについては更新待ちです。

少なくともララは作中でもかなり特別な存在として描かれています。

  • 聖獣(レオ)から「救世主」と認められる
  • ヒトガミがしきりに産まれるのを阻止しようとしていた

そのため、ララが長旅に出てからの行動は「ヒトガミ戦」において重要な出来事があるはずです。

ルーデウスがヒトガミとの戦いを夢で見た際、オルステッドやララの他、「見覚えの無い黒髪の男」なども登場しており、この辺りにララが関わってくるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

「無職転生のララ編とは?続編はある?」まとめ

今回は無職転生のララ編について、その内容や本編との関係などについて解説しました。

無職転生は主人公やヒロインに限らず、その子供達やその次の世代までが関わってくるのが面白いですね。

ララ編が描かれるのが楽しみです☆

無職転生のその他の関連記事はこちらからどうぞ

→アイシャ編の詳細を見る

→無職転生の全キャラ解説を見る

無職転生の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました