東京リベンジャーズのヒナタ(橘日向)の死因は?生きてる未来は来る?

この記事では東京リベンジャーズの橘日向(たちばなひなた:ヒナ)の死因や結末について、死亡する未来(現在)や生存する未来(現在)について詳しく解説します。


東京リベンジャーズの物語は主人公のタケミチが昔の恋人であるヒナタを死なせない世界にするために奮闘する物語です。

ヒナタは稀咲鉄太により執拗に殺される未来(現在)を幾度となく迎え、その度にタケミチはタイムリープして12年前の過去を改変します。


まずはヒナタの各タイムリープ後の生存/死亡状況を一覧表でご紹介します。

この記事で分かること
  • 未来(現在)の橘日向(ヒナタ)の死因や結末の一覧
  • 橘日向(ヒナタ)が死亡する未来(現在)の詳細
  • 橘日向(ヒナタ)が生存する未来(現在)の詳細


※この記事は東京リベンジャーズのネタバレを含みます


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのヒナタ(橘日向)の死因と結末の一覧!死亡と生存まとめ

こちらが各タイムリープの後の世界におけるヒナタの結末と死因の一覧表です。

全ての元凶である稀咲鉄太(きさきてった)が毎回ヒナタを殺すため、タケミチが過去で稀咲鉄太をどうにかしない限りはヒナタは死亡する運命にあります。


ちなみにタイムリープについてはタケミチが情報収集のためだけに戻った回もあり、その場合は過去を改変していないのでヒナタの状況は「前回のタイムリープと変わらず」としています。

タイムリープの回12年前の抗争ヒナタの死因/生存
1回目祭りの屋台にトラックが突っ込んで死亡
2回目
3回目83抗争
4回目アッくんがヒナタの車に特攻して死亡
5回目血のハロウィン
6回目
7回目聖夜決戦
8回目関東事変
9回目生存

→東京リベンジャーズの死亡キャラ一覧を見る

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのヒナタ(橘日向)が死亡する未来(現在)!死因まとめ

先ほど一覧表でご紹介したヒナタの生存/死亡する未来(現在)について、その死因や死亡シーンなどを詳しく見ていきましょう。


タケミチが12年前の過去を改変するたびに未来(現在)の展開が変わりますが、その度に稀咲鉄太もあの手この手で東京卍會を牛耳り、ヒナタを殺します

そのため、ヒナタの死因や死亡シーンも物語の進行と共に様相が変わってきます。

ヒナタ(橘日向)の死因:祭りの屋台にトラックが突っ込む

東京リベンジャーズの物語が始まった当初、タケミチがテレビで「ヒナタの死亡」を知った時の死因が「祭りの屋台にトラックが突っ込んだ」というものです。

この時ヒナタはちょうどのこの祭りに来ていましたが、犯罪組織となった東京卍會のメンバーによってヒナタがいた屋台にトラックが突っ込んで死亡します。


ちなみに物語開始当初はヒナタと共に直人も死亡しますが、最初のタイムリープでタケミチが過去のナオトに「2017年7月1日を覚えとけ」「姉ちゃんを守ってくれ」と告げたことで未来(現在)が改変され、ナオトは生存する世界に変わりました。

これ以降、タケミチはナオトをトリガーにして、タイムリープにより過去と現在を行き来します。

ヒナタ(橘日向)の死因:ヒナの車にアッくんが車で特攻

83抗争」を乗り切ったことで未来(現在)が改変され、ヒナタが祭りでトラックに突っ込まれて死亡する世界ではなくなりました。よって初めてヒナタが生存する世界が実現します。

この世界ではタケミチが未来(現在)のヒナタに初めて再会したパターンでしたが、再会から程なくしてアッくんこと千堂敦がヒナの車に特攻します。


これによりヒナタの身体は潰れた車体の間に挟まれて致命傷を負い、更にその後はガソリンに引火して車が爆発炎上ヒナタはこの世界でも死亡しました。

これ以降、タケミチは幾度となくタイムリープして世界を改変しますが、ヒナタの死因は決まってこの「自動車事故」になるという未来(現在)が続きます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのヒナタ(橘日向)が死亡せず助かる&生きてる未来(現在)

タケミチが幾度となくタイムリープを繰り返し、数々の抗争を乗り越えて未来(現在)を改変し続けました。タケミチが乗り切った過去の抗争は下記のとおりです。

  • 83抗争
  • 血のハロウィン
  • 聖夜決戦
  • 関東事変


そして実に9回のタイムリープの末に、ヒナタが死亡する元凶となっていた稀咲鉄太が過去でトラックにはねられて死亡します。

更にマイキーが東京卍會を解散したため、未来(現在)においてヒナタを殺す要因が消え去りました。

そして漫画22巻の第192話以降ではついにヒナタが死亡せず生存し、更にアッくんが車で特攻することもない世界が実現できました。

タケミチがタイムリープする度に、それこそ毎回死にそうな目に遭ってきただけにヒナタが死亡しない世界を実現できたのは感慨深いですね。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズのヒナタ(橘日向)の死因は?生きてる未来は来る?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの橘日向(たちばなひなた:ヒナ)の死因や結末について、死亡する未来(現在)や生存する未来(現在)について詳しく解説しました。


ヒナタを死亡させないのがタケミチの最大の目的で、東京リベンジャーズのテーマとも言える目標でした。

それだけに毎回ミッションは困難を極め、タケミチがいつも死亡一歩手前ぐらいの目に遭っていたので、ヒナタとの幸せな結末は感動的ですね。


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

→ヒナのかわいいシーンを見る

→ヒナが嫌われている!?

→ヒナとタケミチが結婚する未来は来る?その結末は?

→東京リベンジャーズの死亡キャラ一覧を見る

東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓
東京リベンジャーズのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

東京リベンジャーズの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました