呪術廻戦のナナミンがかっこいい!名言やイケメンシーンまとめ

【緊急告知】呪術廻戦最新16巻の予約受付中!
呪術廻戦の16巻が6月4日に発売されます!
売り切れる前に16巻は早めに予約しましょう!

\今なら在庫あり!予約受付中!/

この記事では呪術廻戦のナナミンこと七海建人(ななみけんと)の名言や名セリフ、かっこいいシーン、血筋や年齢、好物、サングラスの意味、腕時計のブランド、声優などについて解説します。


ナナミンは呪術廻戦に登場する呪術師の中でも極めてしっかり、キッチリした人物で、作中で数々の名言や名セリフを残しています。

更にお堅いイメージが先行しがちですが、実は長身のメチャクチャイケメンな男なので、かっこいい名言やイケメンシーンなどをまとめてご紹介します。

<この記事で分かること>
◯ナナミンの名言や名セリフ一覧
◯ナナミンのかっこいいシーン一覧
◯ナナミンの血筋や年齢、好物
◯ナナミンが常時サングラスをつけている理由
◯ナナミンのかっこいい腕時計のブランド
◯ナナミンの声優


※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます


呪術廻戦の全キャラクター一覧階級別のキャラ一覧、ナナミンの術式などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

  1. 呪術廻戦のナナミン(七海建人)のかっこいい名言・セリフ一覧!
    1. ナナミンのかっこいい名言:「事実に即し、己を律する」(漫画3巻の第19話)
    2. ナナミンのかっこいい名言:「呪術師はクソ」(漫画3巻の第19話)
    3. ナナミンのかっこいい名言:「そういう小さな絶望の積み重ねが人を大人にするのです」(漫画3巻の第19話)
    4. ナナミンのかっこいい名言:「残業は嫌いなので手早く済ませましょう」(漫画3巻の第21話)
    5. ナナミンのかっこいい名言:「仕事に私情は持ち込まない主義なので」(漫画3巻の第23話)
    6. ナナミンのかっこいい名言:「残念ですが、ここからは時間外労働です」(漫画3巻の第23話)
    7. ナナミンのかっこいい名言:「悔いはない」(漫画4巻の第30話)
    8. ナナミンのかっこいい名言:「世の中の多くの人は善人でも悪人でもない」(漫画4巻の第31話)
    9. ナナミンのかっこいい名言:「虎杖くんはもう呪術師なんですから」(漫画4巻の第31話)
    10. ナナミンのかっこいい名言:「もうあの人1人で良くないですか?」(漫画9巻の第77話)
    11. ナナミンのかっこいい名言:「ナメやがって」(漫画12巻の第99話)
    12. ナナミンのかっこいい名言:「足手纏い。邪魔です。ここで待機を」(漫画12巻の第101話)
    13. ナナミンのかっこいい名言:「虎杖君 後は頼みます」(漫画14巻の第120話)
  2. 呪術廻戦のナナミン(七海建人)のかっこいい&イケメンシーンまとめ
    1. ナナミンのかっこいいシーン:壁をぶち砕く!十劃呪法「瓦落瓦落」(漫画3巻の第23話)
    2. ナナミンのかっこいいシーン:虎杖悠仁と共闘(漫画4巻の第29話)
    3. ナナミンのかっこいいシーン:パン屋の女の子の呪いを祓う(漫画4巻の第30話)
    4. ナナミンのかっこいいシーン:重面春太を圧倒(漫画12巻の第100話)
  3. 呪術廻戦のナナミン(七海建人)は長身でかっこいい!実はデンマーク人のクォーター
  4. 呪術廻戦のナナミン(七海建人)がかっこいい&渋い!年齢は何歳?
  5. 呪術廻戦のナナミン(七海建人)のサングラスがかっこいい!かけている理由は?
  6. 呪術廻戦のナナミン(七海建人)の腕時計がかっこいい!ブランドは?
  7. アニメ版・呪術廻戦のナナミン(七海建人)の声がイケメンでかっこいい!声優は津田健次郎
  8. 「呪術廻戦のナナミンがかっこいい!名言やイケメンシーンまとめ」

呪術廻戦のナナミン(七海建人)のかっこいい名言・セリフ一覧!

まずは本編の中でかっこいいと評判のナナミンの名言や名セリフをご紹介します。


ナナミンは元々しっかりした性格な上に、一度呪術高専を抜けて社会人経験もあることからかっこいい発言や重みを感じるセリフが多いです。

特に虎杖悠仁に対しては先輩術師としてはもちろん、人生の先輩としても大きな影響を与えています。

広告

ナナミンのかっこいい名言:「事実に即し、己を律する」(漫画3巻の第19話)

漫画3巻の第19話で虎杖悠仁とナナミンが呪霊による事件の現場に赴いたときのかっこいい名言です。


呪力の残り香である「残穢(ざんえ)」を見ることに慣れていない虎杖悠仁が目を凝らしてようやく見えるようになりますが、ナナミンは褒めもせず「当然です」と言い放ちます。

続けて口にした名言がこちらです。

事実に即し
己を律する


大げさに褒めて増長せず、かと言って不必要に貶しめることもしない、あくまで「事実を元に自分を律する」というナナミンらしいかっこいい格言ですね。


ちなみにこの後、「社会も同様であると勘違いしていた時期もありましたが。その話はいいでしょう」と語っており、社会人時代の具体的なエピソードを聞いてみたいですね笑


この格言を胸に刻んでいる猪野琢真の詳細についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

ナナミンのかっこいい名言:「呪術師はクソ」(漫画3巻の第19話)

漫画3巻の第19話で、虎杖悠仁と初対面のシーンで放ったかっこいい(?)名言です。

私が高専で学び気づいたことは
呪術師はクソということです

そして一般企業で働き気づいたことは
労働はクソということです

同じクソならより適正のある方を


ちなみに4巻の第30話でもナナミンが「呪術師はクソだ。他人のために命を投げ出す覚悟を時に仲間に強要しなければならない」と語っており、かつては呪術師としての生き方に疑問を持っていました。

さらに学生時代、同級生にして親友の灰原雄(はいばらゆう)を任務中に亡くしており、色々と嫌気が差す出来事を数多く経験したと思われます。


しかし呪術界を飛び出し、いざ社会に出てみたら「やり甲斐」とは無縁の仕事で、「自分がいなくても誰も困らない」と感じる毎日、更にブラック企業のブラック労働で疲弊していました。


そんなこんなで再び呪術師の道に戻ってきたナナミンは、術師としての人生も一般人としての人生も両方経験している珍しい人物です。

生真面目であるが故のハードモードな人生ですね・・

広告

ナナミンのかっこいい名言:「そういう小さな絶望の積み重ねが人を大人にするのです」(漫画3巻の第19話)

漫画3巻の第19話で虎杖悠仁に言ったかっこいい(?)名言です。

枕元の抜け毛が増えていたり
お気に入りの惣菜パンがコンビニから姿を消したり


そういう小さな絶望の積み重ねが
人を大人にするのです。


恐らく抜け毛云々は高校生の虎杖悠仁には絶対に響かない例えですが、この例えを聞いて辛い気持ちになった方は数多いのではないでしょうか笑


ちなみに「お気に入りの惣菜パンがコンビニから姿を消す」のくだりは、漫画4巻の第30話の過去エピソードで出てくるナナミンの好物「カスクート」のことです。

ナナミンが会社員だった時代にコンビニからカスクートが消えたため、パン屋に通うことになりました。


思えばカスクートがコンビニから消えたことでナナミンがパン屋に通いパン屋の女の子から感謝されたことで呪術界に舞い戻ることに決めたので、人生何が転機になるかわからないですね。

広告

ナナミンのかっこいい名言:「残業は嫌いなので手早く済ませましょう」(漫画3巻の第21話)

漫画3巻の第21話で真人と対峙したときのかっこいい名言です。

残業は嫌いなので
手早く済ませましょう


この時点で真人が特級呪霊であることは分かっており、ナナミンのこのセリフは若干死亡フラグにも見えるので当時は心配していました。

結果的に真人戦は生還したものの、極めて厄介な相手であることが描かれた戦闘でした。


ちなみに残業が嫌いなのは会社員時代のブラック労働の影響でしょうね笑

広告

ナナミンのかっこいい名言:「仕事に私情は持ち込まない主義なので」(漫画3巻の第23話)

漫画3巻の第23話で真人との戦闘中に、手遅れの改造人間の涙を拭いながら言ったかっこいい名言です。

仕事に私情は持ち込まない主義なので


真人はミニサイズに改造した人間をストックしており、戦闘中にその改造人間をけしかけてきます。

改造人間の中にはまだわずかに自我が残っている者もおり、この場面では「タす・・けでぇ」と言いながら泣いていました。


ナナミンは何があっても表情を変えることはしませんが、この場面では真人が「魂が揺らいでいる」と感じるほどの怒りを感じていました。

普段の言動は冷めているようで、実は熱い男であることが分かるシーンでしたね。

広告

ナナミンのかっこいい名言:「残念ですが、ここからは時間外労働です」(漫画3巻の第23話)

漫画3巻の第23話で、真人との戦闘中に行ったかっこいい名言です。真人の猛攻の前に劣勢だったナナミンですが、時刻が18時を迎えたところでネクタイを外しながら、

残念ですが
ここからは時間外労働です

と言って再び真人に向き直りました。


ナナミンは定時前までの呪力を制限することにより、定時後は呪力が増加するという「時間による縛り」を課していました。

呪術師に定時なんてものは存在しませんが、ナナミンの中では「8時間勤務」と決めているようです笑

広告

ナナミンのかっこいい名言:「悔いはない」(漫画4巻の第30話)

漫画4巻の第30話で、真人の領域展開「自閉円頓裹(じへいえんどんか)」に引き込んだ真人が「今はただ気味に感謝を」と言いながら「無為転変」を発動しようとしました。

これに対し、ナナミンは渋い&かっこいい名言で返しています。

必要ありません
それはもう大勢の方に頂きました
悔いはない


真人の「無為転変」は即死攻撃な上に「自閉円頓裹」の中ではそれが必中になるため、領域に引き込まれた時点で死が確定します。

しかしナナミンは慌ても騒ぎもせず、自分が呪術師を一旦辞めたことや、会社員時代のブラック労働、術師としての自分に感謝されたことで再び舞い戻った時のことを思い出していました。


死の間際に微笑みながらこのセリフが言えるナナミンがイケメンすぎますね。

広告

ナナミンのかっこいい名言:「世の中の多くの人は善人でも悪人でもない」(漫画4巻の第31話)

漫画4巻の第31話で、真人との戦闘後にナナミンと虎杖悠仁が話していた中で出てきたかっこいい名言です。

世の中の多くの人は善人でも悪人でもない


「人が死ぬこと自体は受け入れても、せめて正しく死んで欲しい」というのが虎杖悠仁の思いでしたが、真人がけしかけた改造人間を殺したことでその信念が揺らぎ、そもそも「正しい死とは何なのか」と疑問を持ちます。

人の数だけ考えが変わる問いなので「答え」などありませんが、ここでナナミンの言う「世の中の多くの人は善人でも悪人でもない」という言葉は核心をついたものでした。


善人か悪人かは単に多数決で決まるもので、万人が納得する各国共通の「正義」なんてものがあるわけではありません。

「正義」は人それぞれ違うもので、他の人からしたらそれを悪と見なす場合もある、ということですね。


「世の中の多くの人」という言い方からも、ナナミンの人生経験の豊富さが垣間見えます。

広告

ナナミンのかっこいい名言:「虎杖くんはもう呪術師なんですから」(漫画4巻の第31話)

虎杖悠仁とナナミンは漫画3巻の第19話で初めて会いましたが、その頃はまだナナミンが虎杖悠仁のことを信用していませんでした。

初対面なので術師としての実力も知らず、まだ高専入りたての子供で、ましてや宿儺を宿しているとなると認めないのは当然です。

そして改造人間との戦闘や真人戦などを通して虎杖悠仁を見てきたナナミンは、漫画4巻の第31話で

虎杖くんはもう
呪術師なんですから

と言い、呪術師として認める発言をしています。


改造人間とは言え、人を殺した自責に駆られていた虎杖悠仁にとっては大きな心の支えとなる一言だったと思います。

広告

ナナミンのかっこいい名言:「もうあの人1人で良くないですか?」(漫画9巻の第77話)

漫画9巻の第77話で、五条悟や夏油傑、ナナミンが学生時代の時のエピソードの中でのシーンです。


ナナミンは二級案件の任務を同級生の灰原雄と共同であたっていましたが、蓋を開けてみたらその任務は一級案件の危険なものでした。

これにより灰原雄は死亡、ナナミンも重傷を負うも、何とか生還しています。

その後、その任務は五条悟が引き継いでおり、灰原を看取った夏油傑がそのことを伝えるとナナミンは

・・・
もうあの人1人で良くないですか?

と言っています。何とも七海建人らしくない投げやりな言葉ですが、それだけ灰原雄の死がショックだったということでしょう。


さらにこのシーン、ナナミンは灰原の死により、呪術師としての生き方に大いに疑問を持っていた時期だと思われます。

後に呪術界を抜けて一般企業に就職したのも、この出来事の影響は相当大きかったでしょう。


灰原雄の術式や死因などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

ナナミンのかっこいい名言:「ナメやがって」(漫画12巻の第99話)

漫画12巻の第99話で、渋谷事変の最中に伊地知潔高が何者かに刺されて倒れているのをナナミンが発見した時のかっこいいシーンです。

伊地知潔高の姿に、学生時代に亡くした同級生にして親友の灰原雄を思い出しており、

己の不甲斐なさに腹が立つなどということは
今までも そしてこれからも私の人生では有り得ない
ただひたすらに
この現実を突きつけてくる諸悪を
ただひたすらに

と、ナナミンの中で怒りが沸々と湧き上がり、

ナメやがって

普段は丁寧な口調でしっかりとした話し方をするナナミンが初めて激情の言葉を口にしました。

コマの中では小さい吹き出しで言っているだけに、なおさら怒りの度合いの深さを感じますね。


伊地知潔高の生存/死亡状況はこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

ナナミンのかっこいい名言:「足手纏い。邪魔です。ここで待機を」(漫画12巻の第101話)

漫画12巻の第101話で、渋谷事変の渦中に行こうとするナナミンについていこうとする釘崎野薔薇に言ったかっこいい名言です。

足手纏い
邪魔です
ここで待機を


全く歯に衣着せぬ物言いですが、これはナナミンなりの優しさの現れです。


現にこの後、ナナミンは特級呪霊の陀艮と遭遇し、色々とイレギュラーが絡みながらも倒したましたが、その直後には漏瑚と遭遇しています。

当時の渋谷は特級呪霊と続けてエンカウントするような魔窟なので、ナナミンの言う「これからの戦いは一級で最低レベル」という言葉はまさしくそのとおりでした。

広告

ナナミンのかっこいい名言:「虎杖君 後は頼みます」(漫画14巻の第120話)

漫画14巻の第120話で、真人の「無為転変」を正に食らう時に、ナナミンが虎杖悠仁に向けて言ったかっこいい名言です。


陀艮や漏瑚との戦闘で瀕死状態だったナナミンは、朦朧としながら渋谷駅構内を歩いており、その途中で真人が作った大量の改造人間と出くわします。

そして改造人間は一掃したものの、その隙に真人に肉薄されて右手で身体を触れられました。「触れられたら即死」の真人戦において、この状態は万事休すです。


その時その場に虎杖悠仁が駆けつけ、ナナミンは言うべきか言わないべきか逡巡する間に口が動き、

虎杖君
後は頼みます

と言い残して絶命しました。


実はこの場面、ナナミンは灰原雄の幻影に会っており、最期の言葉も灰原雄が背中を押した形でした。

「この言葉は彼にとって”呪い”になる」とナナミンが思っていたのは、恐らく灰原雄も死の間際にナナミンに同じ内容の言葉を言ったのかもしれません。

だからこそナナミンはその言葉の重さと、「呪いになる」という事実を分かっていたのかも知れませんね。


ナナミンの死亡シーンや死亡フラグなどについてはこちらの記事で解説しています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦のナナミン(七海建人)のかっこいい&イケメンシーンまとめ

ここまでナナミンのかっこいい名言や名セリフについてご紹介してきました。

作中では「セリフがなくてもかっこいいシーン」、「イケメンにも程があるシーン」もあるので、ここではそれらについて巻数や話数を含めてご紹介します。

広告

ナナミンのかっこいいシーン:壁をぶち砕く!十劃呪法「瓦落瓦落」(漫画3巻の第23話)

漫画3巻の第23話での真人戦の最中、「時間外労働」状態になったナナミンが壁に向かって「十劃呪法」を打ち込むシーンです。


いつもは冷静で無表情なナナミンですが、十劃呪法「瓦落瓦落」を放つ瞬間は血管を浮き上がらせて全力全開でぶん殴っています。

そしてその威力は地上で小さい地震が起きるほどで、地下のこの空間が倒壊しかねないほどに壁を大規模にぶっ壊していました。


顔や生き様がイケメンなだけではなく、術師としての実力も一流のナナミンがかっこよすぎです。


ナナミンの術式などについてはこちらの記事で解説しています。

↓ ↓ ↓

広告

ナナミンのかっこいいシーン:虎杖悠仁と共闘(漫画4巻の第29話)

漫画4巻の第29話で、虎杖悠仁が真人と交戦していたところにナナミンが駆けつけたかっこいいシーンです。


真人の天敵とは言え、虎杖悠仁単独で戦うには流石に手に余る相手だったところ、ナナミンの合流はあまりに頼もしかったです。

そして「ここで確実に祓います」と無表情で言いながらも闘気が半端じゃないナナミン、流石ですね。

広告

ナナミンのかっこいいシーン:パン屋の女の子の呪いを祓う(漫画4巻の第30話)

漫画4巻の第30話で恋愛フラグを立てかねないかっこいい&イケメンシーンがあります。


ナナミンが呪術界を抜け、一般企業で勤務していた時に通っていたパン屋の店員に、長い間「蠅頭(ようとう)」が憑いていました。

蠅頭は低級呪霊なので人を殺すほどの力はありませんが、コイツが原因でパン屋の店員は肩凝りや不眠に悩んでいました。


そしてある日、ナナミンはおもむろに「一歩前へ出てもらえますか?」と言って、直後に素手で蠅頭を祓いました

祓い方も実力も、最後の素っ気ないセリフも全てがイケメンですね笑

広告

ナナミンのかっこいいシーン:重面春太を圧倒(漫画12巻の第100話)

漫画12巻の第100話、渋谷事変の真っ只中のかっこいいシーンです。


釘崎野薔薇と新田明の2人が渋谷の街中で重面春太に遭遇してしまい、完全に劣勢を強いられていました。

そこにナナミンが駆けつけ、重面春太にのしのしと近づいていきます。そして重面春太はナナミンを刀で斬りつけたり鳩尾を前蹴りしたりしますが、どちらもダメージ0でした。


この時ナナミンは「時間外労働」状態によりいつも以上に呪力が増加中で、防御力も攻撃力も跳ね上がっていました。

そんな状態なので一発一発が即死級のパンチとなり、重面春太を圧倒します。


大苦戦していた野薔薇の後にこのシーンだったので、改めて一級呪術師の凄さが分かる場面でしたね。

広告

呪術廻戦のナナミン(七海建人)は長身でかっこいい!実はデンマーク人のクォーター

ナナミンは五条悟よりも多少背は低いものの、遜色ないくらいには背が高いです(恐らく185cm程度)。

長身に加えて金髪、さらに整った顔立ちのイケメンですが、実はナナミンの母方の祖父がデンマーク人だったようです。


デンマークと言えば平均身長がとても高い国として有名で、男性の平均身長は180cmを超えています。

さらにあまり日本人ぽくない顔立ちなのも血筋から納得ですね。

広告

呪術廻戦のナナミン(七海建人)がかっこいい&渋い!年齢は何歳?

先ほど載せた画像にも記載がありますが、ナナミンはあの渋さで27歳です。

ナナミンは五条悟の一つ下の後輩ですが、普段の言動を見比べているとどっちが先輩か全く分かりません(というかナナミンが先輩に見える)。


この年齢であの達観した物言いや境地に達しているというのは、よほど色々なこと(主に辛いこと)を経験してきたものと思われます笑

広告

呪術廻戦のナナミン(七海建人)のサングラスがかっこいい!かけている理由は?

ナナミンは普段視線がどこを向いているのかが分からないタイプのサングラスをかけています。これはオシャレで着けているものではなく、「呪霊対策」です。

呪霊の中には「視線が合った」と思った瞬間に襲いかかってくるヤンキー気質な奴もいるため、無闇やたらに戦闘にならないように「視線が見えないサングラス」をかけています。


ナナミンならそんなヤンキー呪霊は瞬殺できますが、街中でそんな状況になってしまうと一般人を巻き込む可能性も出てくるため、日常生活ではこのサングラスをかけています。


ちなみに五条悟も目隠しをしていますが、これは別の理由です。詳しくはこちらの記事で解説しています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦のナナミン(七海建人)の腕時計がかっこいい!ブランドは?

時間に正確なナナミンはいつもかっこいい腕時計をつけており、漫画11巻の表紙でその腕時計がハッキリと描かれています。

じつはこの腕時計のブランドについて調べた方がいて、実際に存在するものだったようです。


この腕時計は「タグ・ホイヤー カレラキャリバー16」というもので、楽天などで見てみるとざっくり35万円前後はします。他の型では200万円オーバーのものもあるようです。

証券会社勤務の頃に買ったのか術師に戻った後に買ったのかは不明ですが、流石はナナミンの腕時計です笑


ちなみに「タグ・ホイヤー(TAG HEUER)」はスイスの高級時計メーカーで、1860年に設立された老舗ブランドです。ストップウォッチやクロノグラフなどの開発に力を注ぐ歴史が長い時計メーカーで、非常に正確に時間を刻むのが売りです。

広告

アニメ版・呪術廻戦のナナミン(七海建人)の声がイケメンでかっこいい!声優は津田健次郎

津田健次郎の聞き比べ41選【海馬瀬人/オーバーホール/七海建人/ジョーカー…etc】cv.TsudaKenjiro

呪術廻戦のアニメ版のナナミンの声もイケボでかっこいいと評判です。ナナミン役を務めている声優は津田健次郎で、これまでにも様々なアニメの主要キャラ役を演じています。

ご参考までにこれまでに津田健次郎がこれまでに演じたキャラの聴き比べ動画を添付します。
(ナナミンの声は0:35~です)

初回限定!呪術廻戦を無料で読める!

呪術廻戦が本屋で売り切れてる!

呪術廻戦のあの巻を読みたい!
呪術廻戦のアニメを見たい!!


でも無料がいい!

それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると貰える600Pを利用すれば、無料で漫画が読める上に、アニメは見放題です☆

漫画は通常であれば459円かかるところですが、U-NEXTに登録するだけで600P(=600円分)貰えるので、無料で呪術廻戦のお好きな巻を読めます

さらにアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


U-NEXTの登録は簡単30秒!呪術廻戦の漫画・アニメを無料で見れる!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


広告

「呪術廻戦のナナミンがかっこいい!名言やイケメンシーンまとめ」

今回は呪術廻戦のナナミンこと七海建人の名言やかっこいいシーン、血筋や年齢、好物、サングラスの意味、腕時計のブランド、声優などについて解説しました。


年齢の割に言動が渋く、発言も行動も全てがかっこいい&イケメンのナナミンは呪術廻戦のキャラの中でも人気が高いです。

漫画4巻での真人との戦闘で死亡フラグを回避したのでもう大丈夫だと思いきや、漫画14巻では多くのファンの心が空虚となりました。

今後本編に登場することはないにしても、スピンオフなどで登場するといいですね☆


呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

呪術廻戦のグッズ一覧はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦のグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました