とんがり帽子のアトリエのイースヒースがかっこいい!堅物だけど実は優しい!

この記事ではとんがり帽子のアトリエのイースヒースのかっこいい要素やかっこいいシーンをご紹介していきます。

イースヒースとは、魔警団の副団長をつとめている男性です。

オルーギオはそんな彼を苦手としているようですが…果たしてイースヒースとはどんな人物なのでしょうか。

早速イースヒースのプロフィールからみていきましょう☆

この記事で分かること
  • イースヒースのプロフィール
  • イースヒースのかっこいい要素・シーン

※この記事はとんがり帽子のアトリエのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

とんがり帽子のアトリエの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

とんがり帽子のアトリエの解説&考察

とんがり帽子のアトリエのイースヒースとは誰?プロフィールや所属を解説!

ここではイースヒースのプロフィールをご紹介していきます。

イースヒースはオルーギオと似て怖い印象のある人物ですが…性格も怖い人物なのでしょうか。

イースヒースは魔警団の副団長

イースヒースは魔警団の副団長(C)白浜鴎/講談社

イースヒースは魔警団の副団長です。

なのでかなりの魔法の使い手だということがわかります。

また魔警団に所属しているので、ほぼ毎日魔警団のマントを身に着けています。

イースヒースはキーフリーの同期?歳は近いが犬猿の仲!

イースヒースはキーフリーの同期?歳は近いが犬猿の仲!(C)白浜鴎/講談社

イースヒースの年齢は判明していませんが、見た目からしてキーフリーと同じくらいだと予想できます。

しかし2人の仲はあまりよくなく…むしろお互いを毛嫌いしているんです。

その証拠に、キーフリーはイースヒースの顔を見て「うわあ…」と言っていました。笑

イースヒースは規則に極めて厳格!

イースヒースは規則に極めて厳格!(C)白浜鴎/講談社

イースヒースは規則に極めて厳格です。

そのため仕事となると、私情を一切持ち運びません。

そんなイースヒースは、ザ・仕事人間ですね笑

とんがり帽子のアトリエのイースヒースのかっこいい要素を解説!

ここからはイースヒースのかっこいい要素をご紹介していきます。

イースヒースは【クール】に全振りしているキャラ(?)なので、沢山かっこいい要素があるんです!

イースヒースはいつも無表情のクールガイ

イースヒースはいつも無表情のクールガイ(C)白浜鴎/講談社

イースヒースは、いつも無表情です。

そのためまだ一度も笑った顔を見たことがありません…。

ただ部下を褒めたりする場面は見受けられたので、心はそれほど鬼でないことがわかります。

クールなところがイースヒースらしくていいですね☆

イースヒースは魔警団の中でも特に恐れられる存在

イースヒースは魔警団の中でも特に恐れられる存在(C)白浜鴎/講談社

イースヒースは魔警団の中でも、特に恐れられています。

その証拠に…クックロウがイースヒースを見て「げっ」と思っていたり、イースヒースの不在を知ったオルーギオは「ほっ」としたりしていました。笑

誰にも隙を見せないイースヒースもかっこいいですね。

イースヒースのお陰で魔法使いの秩序が保たれている?

イースヒースの目的は、秩序を保つことです。

そのため常に大講堂買いの出来事にアンテナを張り、規則にも厳しいのです。

イースヒースのおかげで、魔法使いの秩序が保たれていると言っても過言ではありません。笑

とんがり帽子のアトリエのイースヒースの登場シーンやかっこいいシーンを紹介!

ここからはイースヒースの登場シーンやかっこいいシーンを紹介していきます!

イースヒースは初期から登場している魔警団で、魔警団の話になったら大体登場してきています。笑

イースヒースが初登場(漫画2巻の第10話)

イースヒースが初登場(漫画2巻の第10話)(C)白浜鴎/講談社

イースヒースは第10話の最後の部分で初登場します。

イースヒースは部下から川の氾濫の話を聞きつけると、怖い顔をしながら「向かおう」と言っていました。

顔に影がかかっていることやその表情から、かなり怖そうな印象を受けましたよね。

イースヒースが問答無用でココの記憶を消そうとする(漫画2巻の第11話)

イースヒースが問答無用でココの記憶を消そうとする(漫画2巻の第11話)(C)白浜鴎/講談社

川の氾濫の現場に到着したイースヒースは、岩だけでなく川一面が砂になっている様子を見てココがつばあり帽の手先だと思い込みます。

イースヒースは、このような強大な魔法を禁忌を犯さずして発動することは不可能だと考えたのです。

魔警団は良くも悪くも人の意見には全く耳を貸しません。

なのでイースヒースは、問答無用でココの記憶を消そうとしたのです。

イースヒースはキーフリーと元々知り合い(漫画3巻の第12話)

イースヒースはキーフリーと元々知り合い(漫画3巻の第12話)(C)白浜鴎/講談社

そんなイースヒースを、キーフリーが止めに入ります。

するとイースヒースは、キーフリーに対し「お前の弟子だったのか」「師によく似て不遜な生徒だ」と言っていました。

このことからイースヒースはキーフリーの顔見知りであり、決して仲は良くないことがわかりますね。

一体2人の間にどんな過去があったのでしょうか。

イースヒースがクックロウを問い詰める(漫画5巻の第26話)

イースヒースがクックロウを問い詰める(漫画5巻の第26話)(C)白浜鴎/講談社

イースヒースは、試験中の弟子から目を離したクックロウを問い詰めます。

第2の試験の最中であるのに、クックロウが大講堂にいることを不思議に思ったのです。

イースヒースのよみはあたり、クックロウはわざと弟子から目を話していました。

クックロウはイースヒースの迫力に腰を抜かし、逃げるように去っていきました。笑

イースヒースがいなくてオルーギオがホッとする笑(漫画6巻の第32話)

イースヒースがいなくてオルーギオがホッとする笑(漫画6巻の第32話)(C)白浜鴎/講談社

第2の試験での一件で、オルーギオは魔警団から尋問を受けます。

その際オルーギオはウトウィンの発言からイースヒースがいないことを知ると、ほっとしていました。笑

魔警団の中でも一番感が鋭いイースヒースがいないことは、オルーギオにとって好都合だったんです。

ちなみにオルーギオはそんな心の声をうっかり声に出してしまっていました。笑

イースヒースが犯罪者に一喝(漫画9巻の第49話)

イースヒースが犯罪者に一喝(漫画9巻の第49話)(C)白浜鴎/講談社

ルルシィは「他人の衣服を透視する違反魔法器」を使用していた犯罪者を捕縛します。

しかし犯罪者は反省の色をみせず、「これもある意味人助けになる」と意味不明なことを言っていました。

そんな犯罪者に、イースヒースは一喝します。

自分の信念を曲げないところが、イースヒースのかっこよさですよね…!

過去にイースヒースがルルシィを救済(漫画9巻の第49話)

過去にイースヒースがルルシィを救済(漫画9巻の第49話)(C)白浜鴎/講談社

なんとイースヒースは、ルルシィが魔警団に入団するきっかけをつくった人物でした。

ルルシィは師匠に裏切られ記憶を消されかけるのですが、それをイースヒースが救ったのです。

そんな過去があったら、誰でもイースヒースについていきたくなりますよね…!

イースヒースがキーフリーに注意喚起(漫画9巻の第50話)

イースヒースがキーフリーに注意喚起(漫画9巻の第50話)(C)白浜鴎/講談社

イースヒースは銀夜祭の準備をしているキーフリーの元を尋ねます。

キーフリーのもとに異常がないことを知ったイースヒースは、彼に「鍵封蝋の施錠がしてある紙」をわたします。

そして何かあったらこれを使うように言うと、イースヒースは去っていきました。

なんやかんやで、イースヒースはキーフリーのことを気にかけてくれているようです。

「例外は許されない」(漫画10巻の第57話)

「例外は許されない」(漫画10巻の第57話)(C)白浜鴎/講談社

なんと魔警団の1人であるガルガが、つばあり帽によって記憶を消されてしまいます。

ガルガは全ての記憶を失ったので、自分が誰であるか、イースヒースの存在さえ忘れてしまっていました。

そんな彼を見たガルガの恋人は、「仲間なんだから掟に捕らわれず記憶を戻してくれ」と頼みます。

しかしイースヒースは「例外は許されない」と言い、恋人の要望に応えることはありませんでした。

仕事には私情を一切持ち運ばないイースヒースはかっこよすぎましたね。

「とんがり帽子のアトリエのイースヒースがかっこいい!堅物だけど実は優しい!」まとめ

この記事ではとんがり帽子のアトリエのイースヒースのかっこいい要素やかっこいいシーンをご紹介しました。

イースヒースはとてもクールで、いい男でしたね☆

果たしてイースヒースがキーフリーに渡した封の中身は何なのでしょうか…。

とんがり帽子のアトリエの関連記事はこちらもどうぞ

→とんがり帽子のアトリエのルルシィのかわいいシーンを見る

→とんがり帽子のアトリエのルルシィの過去を見る

→とんがり帽子のアトリエのヴィナンナの強さや能力を見る

→とんがり帽子のアトリエのウトウィンの強さや能力を見る

→とんがり帽子のアトリエのガルガのモテ度などを見る

→とんがり帽子のアトリエのエコー&エトランについて見る

→とんがり帽子のアトリエのキャラクター(登場人物)一覧を見る

→とんがり帽子のアトリエの完結&最終回はいつ?

→とんがり帽子のアトリエは面白い?つまらない?評判を見る

とんがり帽子のアトリエの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました