転スラのヒナタの強さやスキル!技や神聖魔法が強すぎる!

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)のヒナタ・サカグチ(坂口日向)の強さやユニークスキル、必殺技、神聖魔法などについて解説します。


ヒナタは転スラの作中においてリムルを最も窮地に追い込んだ相手と言っていいキャラクターです。

魔王化する前とは言え、転スラのチートをひた走るリムルが圧倒されるという極めて珍しい戦いをみせています。


まずはヒナタの強さの理由から詳しく見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 転スラのヒナタの強さの秘密
  • 転スラのヒナタのスキルや技、神聖魔法の強さ


※この記事は転スラのネタバレを含みます


転スラ関連の他の記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
転スラの解説&考察

スポンサーリンク

転スラのヒナタの強さの理由は?異世界からの召喚者!

転スラのヒナタは初登場からいきなりリムルを窮地に追いこんだキャラクターです。

細身で可愛い容姿ながらその戦闘能力は化け物じみており、転スラの物語の中でもリムルがガチで死にかけたのはヒナタ戦ぐらいです。


ヒナタの本名は坂口日向(さかぐちひなた)であり、日本育ちなのでシズやリムルと同郷です。

そして異世界への召喚の際にユニークスキルを獲得しておりこれがヒナタの圧倒的な強さを支えています。


そしてシズに戦い方の基礎を教わり、その後は西方聖教会で力を振るいます。ヒナタには元々化け物じみた戦闘センスがあったため、その力を急速に強めていきました。

作中では聖騎士団長、法皇直属近衛段筆頭騎士ということで西方聖教会の事実上のトップにまで上り詰めました。

スポンサーリンク

転スラのヒナタの強さが異常!リムルとの初戦には圧勝!

ヒナタの化け物じみた強さについて実際に見ていきましょう。

ヒナタの強さの要素はユニークスキルの他にも剣技魔法など様々なものがあり、戦闘における引き出しの多さも見せています。

ヒナタの強さ:シズの弟子

ヒナタはシズエ・イザワの弟子で、ユウキ・カグラザカと一緒に指導を受けていました。

いくら強力なユニークスキルがあっても戦闘の基礎がなければ宝の持ち腐れとなるため、ヒナタの強さの根幹はシズの教えにあるようです。


ちなみにヒナタの才能はあまりに凄まじく、半年ほどでシズの力をも上回る強さを身につけました。

全盛期ではないとは言え「爆炎の支配者」と呼ばれた英雄を軽々と超えるのはやはり尋常じゃないほどの戦闘センスを感じますね。


ユウキ・カグラザカの強さはこちらの記事で解説しています。

↓ ↓ ↓

ヒナタの強さ:剣技は至高の領域

ヒナタはユニークスキルや魔法のみならず、剣技もリムルを大きく凌駕する領域にいます。

直刀を扱うために「斬る」よりも「突く」方に長けており、後述するヒナタの必殺技である七彩終焉刺突激(デッド・エンド・レインボー)も突き技の一つです。


たとえ魔法禁止、スキル禁止のルールで戦ったとしても、ヒナタの近接戦闘の強さなら大抵の相手に勝利できそうですね。

ヒナタの強さ:西方最強の聖騎士

西方諸国は「ルミナス教」を信仰しており、その教えにおいて「魔物は悪」というのが基本原則です。

よって西方聖教会の聖騎士団も魔物討伐に心血を注いでおり、魔物を弱体化させる結界・聖浄化結界(ホーリーフィールド)など、対魔物の魔法や技を持っています。


ヒナタもリムルに会うなり問答無用で斬りかかっており、少なくとも初対面の段階ではリムルを殺すことしか頭にありませんでした。

この時のヒナタも極端ではありますが、基本的に聖騎士は魔物に対して敵意を抱いています。

ヒナタの強さ:「勇者の卵」持ち

書籍小説版ではヒナタがリムルとの戦闘を経て「勇者の卵」を獲得したことが描かれています。

これはその名の通り勇者になれる可能性のある者のことで、これが孵化すれば覚醒して「真なる勇者」となります。


ちなみに覚醒しなくても「勇者の卵」を持っているだけで戦闘能力が向上します。

ヒナタの強さ:凶悪なスキルと必殺技

ヒナタはユニークスキルや剣技も強さの要素で、中でも後ほどご説明するとおり死に直結する必殺技を持っています。

初見殺しの技も含めてその攻撃手段が非常に多彩で、ヒナタを単純に大きく上回る戦力でも無い限りは挑んでも殺されるだけです。

ヒナタの強さ:5種の上位精霊を使役

リムルが「暴食者(グラトニー)」の力を暴走させて異形の姿になった際、ヒナタは精霊召喚により上位精霊を呼び出しました。

その数はなんと5体で、漫画12巻の巻末にある「ヴェルドラのスライム観察日記」ではヴェルドラですらその精霊の数に驚いています。


ヒナタは後述のユニークスキル「簒奪者(コエルモノ)」があれば上位精霊すらも取り込むことは可能そうですが、使役するとなるとヒナタ自身の強さによるものです。

精霊1体でもとんでもない強さを持っているのに、それを5体使役している時点で化け物ですね。

スポンサーリンク

転スラのヒナタのユニークスキルや神聖魔法、技の強さ

ここまでヒナタの肩書きや剣技、その他の強さの理由について解説してきました。

ヒナタの化け物じみた強さの源泉は異世界から召喚された際に獲得したユニークスキルであり、更にこのユニークスキルを戦闘中に織り交ぜることで無類の強さを発揮します。

ここではヒナタのユニークスキルの効果や権能の他、必殺技神聖魔法の強さなども見ていきましょう。

ヒナタのユニークスキル:「簒奪者(コエルモノ/ウバウモノ)」

ヒナタのユニークスキルの一つが「簒奪者(コエルモノ/ウバウモノ)」です。

このユニークスキルの権能は相手の知識や技術などを奪い、自分の力としてしまうチート級の性能を持っています。

  • 相手の知識や技術を奪う
  • 相手が使役する魔物や精霊も強奪可能
  • 奪った能力の行使には解析すら不要

ヒナタが急速に成長し、西方最強の強さにまでなった大きな要因がこのユニークスキルで、リムルの「暴食者(グラトニー)」による「捕食」の権能の上位互換のような能力です。


作中でもリムルのイフリートが危うく奪われそうになりましたが、リムルとイフリートの魔力回路が繋がっていたために何とか強奪されずに済んでいます。

ヒナタのユニークスキル:「数学者(ハカルモノ/カワラヌモノ)」

ヒナタのもう一つのユニークスキルが「数学者(ハカルモノ/カワラヌモノ)」です。権能は下記のとおりです。

  • 超高速演算が可能
  • 魔法を無詠唱で発動できる(例外あり)

その名の通り論理的思考能力に関するスキルで、常人を桁外れに上回る高速演算が可能になります。これにより戦闘中でも高速で考えが巡り、常に最適な行動を取れます。

更に大抵の魔法については無詠唱で発動することができるため、予備動作なしでいきなり魔法攻撃に移れます。

ヒナタの必殺技:七彩終焉刺突激(デッド・エンド・レインボー)

ヒナタの必殺技は七彩終焉刺突激(デッド・エンド・レインボー)です。

リムルと最初に相対した時に見せた技で、「相手に7回攻撃を当てると確実に死ぬ」という恐ろしい技です。

「7回」と聞くと結構余裕がありそうですが、ヒナタの超高速の突きにかかれば7発程度は一瞬で食らってしまうため、ほぼ即死攻撃に等しい技です。

ヒナタの必殺技:六幻死痛覇(デッド・エンド・ペイン)

ヒナタのもう一つの必殺技が六幻死痛覇(デッド・エンド・ペイン)です。

デッド・エンド・レインボーと似た効果がある技で、「相手に6回攻撃を当てると全ての能力を封じ、3分かけてじわじわと精神体を破壊する」というものです。

精神体に直接ダメージがいくので「痛覚無効」のスキルも役に立たず、3分間かけて地獄の苦しみを味わいながら死に至ります。

これを食らうよりはデッド・エンド・レインボーで即死させてくれた方が遥かに楽ですね笑

ヒナタの神聖魔法:霊子崩壊(ディスインテグレーション)

ヒナタは究極の神聖魔法・霊子崩壊(ディスインテグレーション)を扱うことができます。

この魔法は「暴食者(グラトニー)」を暴走させたリムルに対して放っており、物質はもちろん魂すらも消滅させます。しかも攻撃対象までは光の速度で到達するため、一度補足されたら回避は不可能です。

攻撃範囲に収まる相手であれば防ぐ手段はなく、ギィ・クリムゾンですが一撃で消滅と言われているほどです。


唯一の難点としては詠唱が長いために発動までに時間がかかることです。ヒナタがリムルに使った際は精霊を召喚して動きを止めてから発動していました。

ヒナタの技:崩魔霊子斬(メルトスラッシュ)

ヒナタの剣技が崩魔霊子斬(メルトスラッシュ)で、霊子崩壊(ディスインテグレーション)の魔法力を剣に篭めて振るう超高速の魔法剣です。

速度も威力も凄まじい技ですが、やはり発動までに時間がかかるのが難点です。

スポンサーリンク

「転スラのヒナタの強さやスキル!技や神聖魔法が強すぎる!」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)のヒナタ・サカグチ(坂口日向)の強さやユニークスキル、必殺技、神聖魔法などについて解説しました。


魔王化する前とは言えリムルを圧倒する強さのヒナタは敵に回ると非常に厄介ですが、味方になると頼もしい存在です。

漫画版でもアニメ版でも今後さらに活躍するのが楽しみですね☆


転スラの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
転スラの解説&考察

【無料お試し】転スラ原作小説が無料!
転スラの原作小説を読みたい・・
でも小説や活字を読むのは苦手・・

それなら朗読サービス「Audible」がオススメです!

リムル役の声優岡咲美保の朗読で転スラの世界にどっぷりハマります!
小説を読むのが苦手でもリラックスして聴けて、しかも初月は完全無料です!
→転スラの原作小説をAudibleで聴いた体験談と感想を読む

コメント