とんがり帽子のアトリエの黒幕を考察!つばあり帽や魔法の詳細も解説!

この記事ではとんがり帽子のアトリエの黒幕の考察や、つばあり帽・魔法の詳細を解説していきます。

漫画ではつきものである…黒幕の存在。

果たしてとんがり帽子のアトリエの黒幕は、一体誰なのでしょうか。

早速考察していきましょう!

この記事で分かること
  • とんがり帽子のアトリエの黒幕の正体
  • つばあり帽や魔法の詳細

※この記事はとんがり帽子のアトリエのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

とんがり帽子のアトリエの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

とんがり帽子のアトリエの解説&考察

とんがり帽子のアトリエの黒幕は誰?つばあり帽が最有力!

ここではとんがり帽子のアトリエの黒幕を考察していきます。

黒幕とは、ココをつばあり帽側へ引き入れようとしている人物のこと、と定義して話を進めていきます。

黒幕の有力候補はイグイーン?

黒幕の有力候補はイグイーン?(C)白浜鴎/講談社

やはり有力候補は、ココにやたら関与してくるイグイーンではないでしょうか。

イグイーンは、禁止魔法を使うつばあり帽の1人で、その素顔は帽子で隠れており、いまだどんな顔をしているのかはわかりません。

そして自分自身のことを「世界の片目」「瞼無き者」と呼んでいます。

さらにイグイーンは事あるごとにココを付け狙ってきます。

キーフリーのアトリエとつばあり帽の接触回数が増えたのも、ココがアトリエに来てからでした。

つばあり帽を取り仕切るボスがいる?

しかし、イグイーンの他につばあり帽を取り仕切るボスがいるとも考えられます。

某名探偵漫画でもジンが黒幕かと思いきや、他にボスが存在していましたしね…。

なのでイグイーンを操っている、他のつばあり帽が存在すると考察します。

正直この可能性が一番高いと思っています。

とんがり帽子のアトリエの黒幕候補「つばあり帽」とは?

ここからは黒幕候補に挙がっていた、つばあり帽について掘り下げていこうと思います。

果たしてつばあり帽とは、どんな人たちのことを指すのでしょうか。

つばあり帽は掟を守らないアンダーグラウンドな魔法使い!

とんがり帽子のアトリエの世界では、通常の魔法使いのことを「とんがり帽」といいます。

それに対し、掟を守らないアンダーグラウンドな魔法使いのことを「つばあり帽」というのです。

そしてそれらを取り締まっているのが、魔警団という構図になっています。

つばあり帽は見た目がとにかく不気味

つばあり帽は見た目がとにかく不気味(C)白浜鴎/講談社

つばあり帽は悪役なだけあって、見た目がとても不気味です。

ほとんどの魔法使いがつばあり帽で顔を隠しています。

他の魔法使いとは違い、異様なオーラを放っているのが特徴的ですね…。

つばあり帽は一枚岩ではない?

つばあり帽とは掟違反の魔法使いのことをいいますが…

つばあり帽たちは一枚岩ではなく、割と自由に単独行動しているんです。

作中のつばあり帽は個々が割と自由に行動している

作中のつばあり帽は個々が割と自由に行動している(C)白浜鴎/講談社

これまでつばあり帽は、イグイーン、ササラン、イニニア、レスティスの4人が登場しています。

しかし4人がまとまって行動している様子は描かれておらず、バラバラに行動しているんです。

なのでつばあり帽もとんがり帽のように、個々が自由に行動しているんです。

イニニアとレスティスはイグイーン達とは完全に別行動

イニニアとレスティスはイグイーン達とは完全に別行動(C)白浜鴎/講談社

中でもイニニアとレスティスは完全に別行動です。

この2人はイグイーンたちとは違い、島王との接触を望んでいるんです。

そのためにはココたちの介入が必要だと踏んだ2人は、ココとタータに協力を要請します。

つばあり帽は禁止魔法を遠慮なくぶっ放す

つばあり帽は禁止魔法を遠慮なくぶっ放す(C)白浜鴎/講談社

つばあり帽は禁止魔法を遠慮なくぶっ放します。

第2の試験ではユイニィの姿を変えたり戻したりし、死亡してしまった人を蘇らせたりしているんです。

こんなに公の場でやばいことをしているのに、捕まらないのが不思議です。

魔法使いとつばあり帽は完全な敵対関係!!

魔法使いとつばあり帽は完全な敵対関係!!(C)白浜鴎/講談社

つばあり帽と魔法使いは、完全な敵対関係にあります。

そのため、魔法使いはつばあり帽を捉えようとしているんです。

にも関わらず、平然とつばあり帽はココたちの前に現れます…。

やはり禁止魔法を使えるので、魔法使いたちを下に見ているのでしょうか。

とんがり帽子のアトリエの黒幕&つばあり帽の目的とは?

ここからはつばあり帽の目的について考察していきます。

果たしてつばあり帽の目的とは、一体何なのでしょうか。

イグイーン言葉が意味深!

つばあり帽の目的を知るにあたって、これまでのイグイーンの言葉が手掛かりになっています。

「魔法は世界を彩る奇跡」(漫画1巻の第1話)

「魔法は世界を彩る奇跡」(漫画1巻の第1話)(C)白浜鴎/講談社

幼いココに、イグイーンは「魔法の本を買いませんか」と話しかけます。

魔法を知らなかったココはそれについて尋ねると、イグイーンはこう返しました。

魔法は世界を彩る奇跡

つまりイグイーンは、魔法=世界を彩る奇跡 だと考えているようですね。

「種が芽吹いた」(漫画1巻の第4話)

「種が芽吹いた」(漫画1巻の第4話)(C)白浜鴎/講談社

第1の試験の後に、イグイーンは「種が芽吹いた」と意味深発言をしています。

イグイーンはココが第1の試験を突破するのを(魔法使いの弟子となるのを)ずっと待っていたんです。

「君は私たちの希望だ」(漫画1巻の第5話)

「君は私たちの希望だ」(漫画1巻の第5話)(C)白浜鴎/講談社

イグイーンは、ココたちを異世界空間に引き込みます。

(本当はココだけをターゲットにしていたようですが…)

そしてイグイーンはココに向かって、「君は私たちの希望だ」というのです。

つまりココはつばあり帽の希望なんです。なぜココはつばあり帽の希望なのでしょうか…。

「時が来たら君は・・ああ・・その時が楽しみだ」(漫画2巻の第7話)

「時が来たら君は・・ああ・・その時が楽しみだ」(漫画2巻の第7話)(C)白浜鴎/講談社

異世界空間からキーフリーがアガットたちを救出しますが、ココだけはイグイーンに捕らわれていました。

そしてイグイーンはココを抱きかかえながら、「時が来たら君は・・ああ・・その時が楽しみだ」と意味深な発言をするのです。

これは憶測ですが、時が経ったらココはつばあり帽になる→それが楽しみだ と言っているのではないでしょうか。

黒幕&つばあり帽は何故かココを「希望の子」と呼んでいる&禁止魔法を使わせたがる!

黒幕&つばあり帽は何故かココを「希望の子」と呼んでいる&禁止魔法を使わせたがる!(C)白浜鴎/講談社

つばあり帽は、なぜかココを「希望の子」と呼び、禁止魔法を使わせようとしています。

しかもそれが何度も何度も繰り返されているので、怪しいですよね…。

ココはつばあり帽と何かしらのつながりがあるのでしょうか。

黒幕&つばあり帽の目的は失われた古代の魔法を復活させること?

黒幕&つばあり帽の目的は失われた古代の魔法を復活させること?(C)白浜鴎/講談社

つばあり帽の目的は、イニニアの発言から「古代の魔法を復活させること」だということがわかりました。

知らざる者」であるココを利用し、古代の魔法を復活させようと企んでいるのだと考察します。

ただ、なぜ「ココ」でなくてはダメなのでしょうか。「知らざる者」は他にたくさんいるので、他をあたってもいいはずです。

まだまだ謎が多く残っていますね…。

「とんがり帽子のアトリエの黒幕を考察!つばあり帽や魔法の詳細も解説!」まとめ

この記事ではとんがり帽子のアトリエの黒幕の考察や、つばあり帽・魔法の詳細を解説しました。

黒幕はやはりイグイーンなのでしょうか…でもバックに誰かいそうですよね。

つばあり帽とココの関係も気になります!

とんがり帽子のアトリエの関連記事はこちらもどうぞ

→とんがり帽子のアトリエのつばあり帽のキャラ一覧を見る

→とんがり帽子のアトリエのキャラクター(登場人物)一覧を見る

→とんがり帽子のアトリエの完結&最終回はいつ?

→とんがり帽子のアトリエは面白い?つまらない?評判を見る

とんがり帽子のアトリエの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました