ワールドトリガーのヴィザの強さ!オルガノンは最強トリガー?

この記事ではワールドトリガーのヴィザの強さや星の杖(オルガノン)の性能などについて解説します。


ヴィザはアフトクラトルの一員であり、大規模侵攻の際にブラックトリガー「星の杖(オルガノン)」を携えて立ちはだかりました。

その強さはワールドトリガーの作中最強レベルで、同じくブラックトリガーを持つ空閑遊真でも正面からは敵わない強さを持っています。


まずはそんなヴィザの強さについて詳しく見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • ヴィザの強さが分かるシーン
  • オルガノンの強さ
  • ヴィザの戦績


※この記事はワールドトリガーのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。


ワールドトリガーの関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

ワールドトリガーのヴィザの強さは作者が「最強候補」と認める!

ヴィザはアフトクラトルの大規模侵攻で初登場したキャラクターで、ブラックトリガー「星の杖(オルガノン)」と扱います。

その強さはアフトクラトルの人型ネイバーの中でも常軌を逸しており、作者の葦原大介氏も

  • 迅悠一や空閑遊真も勝つのが難しそうなキャラとして持ってきた
  • ワールドトリガー世界の最強キャラ候補

と語っています。


大規模侵攻で最初に相対したのが木崎レイジだったのがボーダーにとってはある意味幸運で、これ仮にB級部隊などとぶつかっていたら軒並み全滅させられていたでしょう。

スポンサーリンク

ワールドトリガーのヴィザの強さを解説!

実際に作中の描写からヴィザの強さを詳しく見ていきましょう。

ヴィザは恐ろしい戦闘能力を見せる戦闘シーン以外でも、様々なシーンでその強さが伺えます。

ヴィザの剣技は達人クラス!ヒュースの師匠!

漫画18巻の第160話でヒュースが生駒達人と模擬戦をやっている最中に、剣の師匠がヴィザであることを明かしています。


またヒュースは生駒達人の次に太刀川慶とも戦っており、5-1で敗れています。

その際に「これほどの剣の使い手はアフトクラトルにもそう ざらにはいない」という感想を漏らしています。

つまり逆に言うとアフトクラトルには太刀川慶クラスの剣豪がそこそこいるということで、その頂点にいるのがヴィザです。


このエピソードからもヴィザの剣の腕が尋常じゃないほどの達人クラスであることがわかりますね。

→ヒュースのかっこいいシーン一覧を見る

ヴィザのトリオン量は角が無くてもアフトクラトルトップ!

ワールドトリガーの世界では戦闘能力を数値化したデータが存在しており、それが「BBF(ボーダーブリーフィングファイル)」に掲載されています。

ネイバーのデータも記載されており、その中でもヴィザのトリオン量が尋常じゃないことが明かされていました。

ご参考までに下記がアフトクラトルメンバーのトリオン量の評価値です。

ちなみにアフトクラトルでは近年、トリガーを加工した「トリオン受容体」を頭部に埋め込み、後天的にトリオン能力が高い人間を作る研究が進んでいます。

その見た目から、ボーダーではこういった人間を「角つき」と呼んでいます。

ただこの技術はヴィザが生まれた時代には存在していなかったため、ヴィザは 「角つき」 ではありません。

にも関わらず先程の一覧表のとおりヴィザのトリオン量は尋常ではなく、オルガノンの補正があるにしてもとんでもない量です。

ヴィザのブラックトリガー「星の杖(オルガノン)」はチート級の強さ!

ヴィザが扱うブラックトリガー「星の杖(オルガノン)」はアフトクラトルの国宝の一つであり、それだけにその性能は桁外れです。

作中では木崎レイジの前で初めてその威力がお披露目となりましたが、街一帯の建物群を一瞬でバラしており、切れ味が異常過ぎて障害物もシールドも意味がありません。

ちなみにオルガノンの特性としては下記のとおりです。

  • 自身を中心に円を展開し、その円周上をブレードが走る
  • 円は複数展開することができる
  • 射程距離は少なくとも数十メートル以上

オルガノンによる斬撃は極めて高速なので目で追うのはほぼ不可能であり、木崎レイジですらも瞬殺されました。


このチート性能のブラックトリガーをヴィザの技量で扱うことで凶悪極まりないことになっており、下手な戦力で数で押しても秒で皆殺しにされるだけでしょう。

→ブラックトリガーの一覧を見る

ヴィザの戦闘経験は空閑遊真をも遥かに超える

ヴィザは達人級の剣の腕に加えて桁外れの経験値も持っています。

近界(ネイバーフッド)で長い期間を戦乱の中で過ごしてきた空閑遊真ですら、

自分の全部をあわせてもこの爺さんの厚みには勝てない

と評しており、生半可な小細工や戦術は一切通用しません。


作中では空閑遊真の捨て身の作戦でギリギリ勝利を収めていますが、本当によくこんな化物に勝ちましたね・・

スポンサーリンク

ワールドトリガーのヴィザの強さは65歳になっても健在!若い頃はもっとヤバかった!

ヴィザの年齢は65歳ですが、大規模侵攻での暴れっぷりを見ても明らかな通りバリバリの現役です。

空閑遊真にしてやられた際も「やれやれ これだから戦いはやめられない」と口にするほどの戦闘狂で、まだ当分は現役でいそうですね。

作中の説明書きでは「若い頃はもっとヤバかった」と語られており、若かりし頃のヴィザの強さも見てみたいですね。

スポンサーリンク

ワールドトリガーのヴィザの強さを戦績から解説!

最後にヴィザの強さを作中の戦績や戦闘シーンから見ていきましょう。

ヴィザの戦闘シーンは大規模侵攻で描かれており、本気を出せば一人でボーダーを殲滅できたんじゃないかと思うほどの怪物っぷりを見せつけました。

ヴィザ vs 木崎レイジ

ヴィザと最初に交戦したのは木崎レイジでした。

木崎レイジはC級隊員を逃がすためにヴィザとヒュースを同時に相手しながら時間を稼いでおり、それを察したヴィザが「星の杖(オルガノン)」を起動しました。

その一瞬で辺り一帯の建物がバラバラに解体され、更に次の一手で木崎レイジが真っ二つにされています。


木崎レイジにとってはオルガノンの攻撃が初見だったこともあって手も足も出ませんでしたが、この時のデータを部隊間で共有することで、後の空閑遊真が役立てます。

ヴィザ vs 空閑遊真

木崎レイジがヴィザに倒された後は空閑遊真(くがゆうま)が相手をしています。

空閑遊真はブラックトリガー持ちである上に、木崎レイジが戦った際の戦闘データがあるので「星の杖(オルガノン)」の特性もある程度分かっていました。

これで有利に進められるかと思いきや、ヴィザの達人級の剣技と膨大な経験の前に、ブラックトリガーを持つ空閑遊真ですらヴィザにはかすり傷一つ付けられず、逆に空閑遊真が手傷を負っていきます。


そこで空閑遊真は地力や駆け引きを諦め、捨て身の特攻に全てを賭けました。

その戦術とは下記のとおりでした。

  • オルガノンのブレードをかいくぐる
  • 肉薄したところでワザと斬らせて、剣に「錨(アンカー)」を付与する
  • 懐に入ったところで一撃かます

通常は生身の体でトリオン体にダメージを与えることはできませんが、空閑遊真は生身の体もトリオン体であるため、ワザと斬らせて換装が切れたとしてもヴィザにダメージを与えられます。


こうして敵が知らない、空閑遊真だけの特殊事情を利用してどうにかヴィザを撃破しました。

逆にこういった奇襲と奇策が無ければヴィザを倒すことはできなかったでしょうね。

スポンサーリンク

「ワールドトリガーのヴィザの強さ!オルガノンは最強トリガー?」まとめ

今回はワールドトリガーのヴィザの強さや星の杖(オルガノン)の性能などについて解説しました。

バトル作品であれば「誰が一番強いのか」という話題はつきものですが、ワールドトリガーにおいてはその答えがヴィザでしょう。

敵としては恐ろしいながら、ファンとしては今後もヴィザの戦いを見てみたいですね☆


ワールドトリガーの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ワールドトリガーのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

ワールドトリガーの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました