東京リベンジャーズのタクヤが死亡?未来でどうなる?

この記事では東京リベンジャーズの山本タクヤ(やまもとたくや)の未来(現在)についての最新情報や死亡するかどうかなどについて解説します。


山本タクヤはタケミチの同じ中学の仲間の一人で、東京卍會の壱番隊の隊員です。

タケミチがタイムリープにより改変した未来(現在)でも登場したことがありますが、タケミチが実現した最終的な世界でどうなったか気になるところです。


今回は山本タクヤが未来(現在)で死亡するのか、その展開について見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 山本タクヤの未来(現在)
  • 山本タクヤが最終的に死亡するか生存するか


※この記事は東京リベンジャーズのネタバレを含みます


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのタクヤは未来(現在)で死亡する?

東京リベンジャーズの作中で、タケミチが過去を改変した後の未来(現在)にタクヤが登場するシーンは意外と少ないです。

タクヤが登場する未来(現在)のシーンは漫画8巻の第70話で、「血のハロウィン」が終わった後の世界でした。

この世界ではタケミチが東京卍會の最高幹部の一人になっており、タケミチが自宅に戻ると見るからに怖そうな連中が集まっていました。

その中にタクヤをはじめ、マコト山岸も含まれています。彼らはタケミチの配下、取り巻きのようなポジションですね。

またこの時のタケミチはタワマンの高層階に住んでおり、部屋に入ると大勢の部下たちが一斉に「お疲れ様です!」と礼をする有様で、作中の未来(現在)の中では一番裕福な生活をしてます笑


タクヤはタケミチの部下の中でも上のポジションにいる人間なので、少なくとも抗争などの前線に出る人間ではありません。

なので死亡するリスクは比較的低い立場にいるように見えます。

しかし東京卍會を牛耳る稀咲鉄太によって千冬が殺されタケミチも危うく殺されるところでした。

更にタケミチが捕まっている間にパーちんやぺーやんが殺され三ツ谷隆も行方不明という有様になります。


この時はマイキーの指示により元東京卍會のメンバーの粛清が始まっており、マイキーや稀咲鉄太の徹底ぶりから考えると、タケミチの部下であるタクヤ達も死亡したと思われます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズのタクヤは最終的に死亡する?最終章の展開は?

その後の未来(現在)の世界でタクヤは登場していませんが、少なくとも「関東事変」の後の世界では稀咲鉄太も死亡し、東京卍會も解散しているので、タクヤも死亡せずに生存していたでしょう。

その後、第207話からはタケミチが10年前の2008年にタイムリープし、最後のミッションに挑むことになります。

これが東京リベンジャーズの最終章となり、「マイキーの闇堕ちを防ぐ」のがタケミチの最終目標です。

マイキーやタクヤ達も含め、全員が死亡せずに生きて未来(現在)を迎える結末になるといいですね。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズのタクヤが死亡?未来でどうなる?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの山本タクヤ(やまもとたくや)の未来(現在)についての最新情報や死亡するかどうかなどについて解説しました。

タクヤはタケミチが学生時代にいつも一緒にいた親友であり幼馴染です。最後はタケミチはもちろん、タクヤ達も死亡しない世界を実現してほしいですね。


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント