東京リベンジャーズの山岸一司(やまぎしかずし)が死亡?不良事典の結末!

この記事では東京リベンジャーズの山岸一司(やまぎしかずし)の生存/死亡状況や不良事典の詳細について解説します。


山岸一司(やまぎしかずし)はタケミチといつもつるんでいる「溝中五人衆」の一人で、タケミチいわく「メガネをかけてりゃあ頭いいと思ってるバカ」という評価です笑

しかし「不良事典」と呼ばれる山岸一司(やまぎしかずし)は暴走族チームの詳細や勢力図に異様に詳しく、東京リベンジャーズにおいてはたびたび解説役となっています。


そんな山岸一司(やまぎしかずし)は物語の中で死亡するのか生存するのか、詳しく見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 山岸一司(やまぎしかずし)の生存/死亡状況
  • 山岸一司(やまぎしかずし)の最終章での生存/死亡状況


※この記事は東京リベンジャーズのネタバレを含みます


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの山岸一司(やまぎしかずし)は死亡する?

少なくとも東京リベンジャーズの最終章において、山岸一司(やまぎしかずし)は死亡していません

タケミチがタイムリープした先である2005年~2006年でも死亡するような危険な場面は無く、今後もヤバい抗争のど真ん中に飛び込みでもしない限りは死亡の心配は無さそうです。


次に東京リベンジャーズの未来(現在)での山岸一司(やまぎしかずし)の生存/死亡状況を見てみましょう。

東京リベンジャーズの山岸一司(やまぎしかずし)はこれまでの未来(現在)では死亡していた?

「溝中五人衆」の中で未来(現在)によく登場していたのはアッくんこと千堂敦(せんどうあつし)で、他のメンバーはそこまで未来(現在)に出てきていません。

唯一の出番は漫画8巻の第70話で、「血のハロウィン」が終わった後にタケミチが未来(現在)に戻った際に別人のように人相が悪くなった山岸一司(やまぎしかずし)が登場しました。

中学時代とは違って玉ねぎ頭ではなく髪は下ろしており、顎髭を生やし、左眉には大きな傷跡があります。

この世界では稀咲鉄太(きさきてった)が東京卍會を牛耳っており、千冬は射殺され、タケミチも危うく射殺されるところでした。

更にアッくんはヒナの車に突っ込まされて自爆、パーちんやぺーやんも殺され東京卍會メンバーの粛清が始まっていたことから、タケミチの部下である山岸一司(やまぎしかずし)も恐らく死亡したものと思われます。


ちなみにアッくんは「関東事変」後の世界まではずっと未来(現在)で死亡しており、山岸もアッくんと同様に東京卍會の関係者なのでずっと死亡していたのかもしれませんね。

東京リベンジャーズの山岸一司(やまぎしかずし)は最終章でも死亡せず生存!不良事典は健在!

冒頭でお話したとおり東京リベンジャーズの最終章においては山岸一司(やまぎしかずし)はピンピンしており、死亡する気配はありません笑

そしていつもタケミチ(と読者)の助けとなっている「不良事典」も健在で、この時代の東京を3分している勢力について解説していました。

  • 関東卍會(かんとうまんじかい)
  • 六波羅単代(ろくはらたんだい)
  • 梵(ブラフマン)

今後も東京リベンジャーズの世界を理解するのに山岸一司(やまぎしかずし)の不良事典は欠かせませんね笑

「東京リベンジャーズの山岸一司(やまぎしかずし)が死亡?不良事典の結末!」まとめ

今回は東京リベンジャーズの山岸一司(やまぎしかずし)の生存/死亡状況や不良事典の詳細について解説しました。


「溝中五人衆」はタケミチが東京卍會の壱番隊 隊長になってからもずっとついて来てくれるメンバーで、タケミチにとっても大きな存在です。

このメンバーも最後まで死亡せずに生存する世界になるといいですね。


東京リベンジャーズの関連記事はこちらをどうぞ

→アッくんは未来で死亡する!?

→タケミチが死亡!?衝撃の結末!

→タクヤが未来で死亡する?

→溝中五人衆の一覧を見る

→東京リベンジャーズの相関図/組織図の最新版を見る

東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓
東京リベンジャーズのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

東京リベンジャーズの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました