ワールドトリガーの天羽月彦のサイドエフェクトは?ブラックトリガーの強さも解説!

この記事ではワールドトリガーの天羽月彦(あもうつきひこ)のサイドエフェクトやブラックトリガーの強さ、空閑遊真を殺したブラックトリガーの正体などについて解説します。


天羽月彦はブラックトリガーを扱うためにボーダーにおいては「S級隊員」に分類されています。

そしてそのブラックトリガーの強さは桁外れな上、天羽月彦が持つサイドエフェクトも強力です。


まずは天羽月彦が持つサイドエフェクトについて詳しく見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 天羽月彦のサイドエフェクトの詳細
  • 天羽月彦のブラックトリガーの強さと戦闘シーン
  • 「空閑遊真を殺したのが天羽月彦」説の真相


※この記事はワールドトリガーのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。


ワールドトリガーの関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

ワールドトリガーの天羽月彦(あもうつきひこ)のサイドエフェクトは「敵の強さを色で判別」できる!

後述するとおり天羽月彦(あもうつきひこ)はブラックトリガー使いとして、ボーダーではS級隊員となっています。

そのトリオン能力の高さからサイドエフェクトも持っており、それはドラゴンボールのスカウターの如く「敵の強さを判別できる」という能力です。

ただスカウターと違う点は下記の通りで、

  • 敵の強さが数値ではなく色で判別できる
  • 敵の強さだけではなく行動の目的もある程度わかる

敵の強さが細かく数値化できるわけではなく「」でランク分けできるようです。またその敵の目的について、「戦闘要員」「陽動目的」などの意図がある程度読み取れます。

ガロプラ戦ではこのサイドエフェクトを使ってトリオン兵の強弱をモニターで監視し、隊員達が効率よく戦闘できるように尽力しました。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの天羽月彦(あもうつきひこ)はブラックトリガー使いのS級隊員!その強さと戦闘シーン!

次に天羽月彦が持っているブラックトリガーについて見ていきましょう。

先述の通り天羽月彦はブラックトリガーを持っているため、ボーダーでは独立した「S級隊員」というポジションです。

ではそのブラックトリガーが一体どんなものなのか、作中の描写から詳しく見ていきましょう。

大規模侵攻で広範囲を更地に変える!

天羽月彦のブラックトリガーの力はアフトクラトルからの大規模侵攻で発揮しています。

この時は膨大な数のトリオン兵が送り込まれ、ボーダーは市民を守りつつ全方位的に対応しなければなりませんでした。


天羽月彦はボーダー基地の北西側を一人で担当し、トリオン兵もろとも辺り一帯を更地に変えています。

天羽月彦のブラックトリガーは迅悠一の「風刃」とはまた異なる性質を持っており、改めてブラックトリガーの恐ろしさが分かるシーンでしたね。

ガロプラ侵攻時はサイドエフェクトでサポート

ガロプラが三門市に侵攻してきた際には天羽月彦がブラックトリガーで暴れる機会はありませんでした。

その代わりこの時は天羽月彦のサイドエフェクトが大活躍しており、トリオン兵の「」を見てその戦闘能力を見抜きます。

ガロプラの一員であるヨミはサイドエフェクト「完全並列同時思考」を持っており、トリオン兵を2体同時に操ることができます。

ヨミが操るトリオン兵だけは他の自立型とは段違いの強さとなり、倒してもまた新しいトリオン兵を操ればいいのでキリがありません。

しかもヨミが操るトリオン兵は普通のトリオン兵と見分けがつかないため、天羽月彦のサイドエフェクトでヨミが操るトリオン兵を見抜いていたからこそ柔軟に対応できました。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの天羽月彦(あもうつきひこ)の強さは迅悠一を凌駕する!

ここまで天羽月彦のブラックトリガーの強さやサイドエフェクトの能力などについて解説してきました。

その戦闘能力は大規模侵攻の際に見せており、ノーマルトリガーとは桁が違う火力が伺えます。

また天羽月彦の戦闘力については漫画4巻の第31話で唐沢克己が「単純な戦闘力では迅悠一をも凌ぐ」と語っていました。

よって天羽月彦の存在は間違いなくボーダー最強の戦力と言えるでしょう。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの天羽月彦(あもうつきひこ)はノーマルトリガーでも強い「オールラウンダー」!

ワールドトリガーの作中では天羽月彦がノーマルトリガーを使うシーンは描かれていませんが、「ボーダーブリーフィングファイル(BBF)」ではノーマルトリガーを使った場合のステータスが掲載されています。

パラメーター
評価
トリオン9
攻撃9
防御・援護9
機動7
技術9
射程5
指揮2
特殊戦術4
トータル54

ブラックトリガーなしでも非常に高い能力を有しており、ノーマルトリガーでもA級隊員クラスの強さがあります。

ちなみにスタイルは「万能手(オールラウンダー)」ということで、剣(ブレード)も銃も使えるようです。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの天羽月彦(あもうつきひこ)のブラックトリガーは誰が作った?

ブラックトリガーは人間の技術で作り出すものではなく、「トリオン能力を持った人間が命と引き換えにする」ことで生まれます。

よって天羽月彦のブラックトリガーも、迅悠一の「風刃」も元々は人間でした

ちなみに「風刃」は迅悠一の師匠である最上宗一(もがみそういち)がブラックトリガー化した姿です。

天羽月彦のブラックトリガーは元々誰だったのかについてはまだ語られていませんが、天羽月彦に適合している以上は誰か関係の深い人物だったと思われます。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの空閑遊真(くがゆうま)を殺したブラックトリガーは天羽月彦(あもうつきひこ)?

漫画3巻の第20話では空閑遊真が祖国にいた時のエピソードが語られており、常時戦争状態だった祖国で空閑遊真は敵国のブラックトリガー使いに殺されました

この時のブラックトリガー使いが「天羽月彦では?」という説もあるようです。

漫画4巻の第31話では根付栄蔵が天羽月彦の戦う姿について「少々人間離れしている」と語ると共に、その背景には「人間離れした何かの絵」が描かれています。

この描写もあって、先程の「空閑遊真を殺したブラックトリガー使い=天羽月彦」という噂も流れましたが、この辺りの真相は不明のままです。

スポンサーリンク

「ワールドトリガーの天羽月彦のサイドエフェクトは?ブラックトリガーの強さも解説!」まとめ

今回はワールドトリガーの天羽月彦(あもうつきひこ)のサイドエフェクトやブラックトリガーの強さ、空閑遊真を殺したブラックトリガーの正体などについて解説しました。

天羽月彦についてはまだまだ謎が多いですが、その圧倒的過ぎる戦力から今後のワールドトリガーのキーパーソンになるかもしれないので要注目ですね☆


ワールドトリガーの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ワールドトリガーのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

ワールドトリガーの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました