サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!鹿島が持っている情報とは?

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!鹿島が持っている情報とは?

記事内に広告が含まれています

この記事ではサカモトデイズの第132話についてネタバレ解説します。

第131話では花の活躍により鹿島が協力してくれることになりました。

第132話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • サカモトデイズの第132話のネタバレ
  • 有月の動向
  • ORDERの動向

※この記事はサカモトデイズのネタバレを含みます
目次の後から記事の本文が始まります。

サカモトデイズのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【サカモトデイズ】ネタバレ情報

11巻
89話 90話 91話 92話 93話
94話 95話 96話 97話  
12巻
98話
99話
100話
101話
102話
103話
104話
105話
106話
 
13巻
107話
108話
109話
110話
111話
112話
113話
114話
115話
 
14巻
116話
117話
118話
119話
120話
121話
122話
123話
124話
 
15巻
125話
126話
127話
128話
129話
130話
131話
132話
133話
 
16巻
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話
142話
 
17巻
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
151話
 
18巻
152話
153話
154話
155話
156話
157話
158話
159話
160話
 
19巻
161話
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
 
サカモトデイズの解説&考察

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!有月がよくリオンと話していた!?

サカモトデイズの第132話では鹿島がスラーこと有月について語ります。

 

128話ではタイの廃工場にが京(カナグリ)と共に駆けつけ、遂にスラーこと有月と対峙しました。
→サカモトデイズの128話のネタバレ解説を見る

そして晶は「リオンを殺した男」ということで臨戦態勢に入るのです。

 

129話では晶が有月に仕掛ける直前にサカモト達が駆けつけますが、晶が一瞬の隙をついて有月に迫り、刀で腹をぶちぬきました。
→サカモトデイズの129話のネタバレ解説を見る

ただその次の瞬間、有月が急に豹変し、なんと赤尾リオンそのものが有月の別人格として発現したのです。

 

130話ではスラーこと有月の中にいるリオンが、シンにより本物であることが語られます。
→サカモトデイズの130話のネタバレ解説を見る

そして鹿島の自爆の後、有月(リオン)は晶を連れて日本へと去っていきます。

一方でサカモト達は、胸から上だけになった廃棄物(鹿島)を手に入れ、貴重な情報源を得ました笑

 

131話では鹿島が頑なに協力を拒否するも、花の純粋な思いに触れ、条件つきでサカモト達に協力することに決めました。
→サカモトデイズの131話のネタバレ解説を見る

こうしてサカモト達は鹿島の持つスラーについての情報を得ることができます。

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!有月がよくリオンと話していた!?(C)鈴木祐斗/集英社

132話では鹿島が普段の有月の様子を語っており、有月はよく自室で「誰か」と会話をしていたのです。

これこそが有月の二重人格の証拠であり、そのもう一つの人格こそが赤尾リオンでした。

ただ一体なぜリオンの人格が有月の中に入り込んだのかは全く不明ですね。

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!有月が暴走気味!?

サカモトデイズの第132話では鹿島が有月について、

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!有月が暴走気味!?(C)鈴木祐斗/集英社

  • かつてはスラー様だけが私の正義を赦して道を示してくれた
  • しかし今のスラー様は度が過ぎている
  • 殺連だけでなく一般社会も破壊しようとしている
  • これは赤尾リオンに乗っ取られているせいだ

と口にします。

ただサカモトが即座に否定しており、リオンについては「あいつはそういうノリをめんどくさがるタイプ」と言いました。

まあ確かにリオンならそんな大義とか正義とか「だりぃ」「めんどい」とか言いそうですね笑

 

また周が鹿島に、メンバー構成や各々の武器、弱点などを聞きますが、鹿島はそこまでは教えてくれません。

で、周が鹿島をぶっ殺そうとしますが、サカモトが周を止めつつ鹿島に、「スラー達がこれから何をするつもりなのか」を尋ねました。

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!有月の作戦がヤバすぎる!

サカモトデイズの第132話では鹿島がサカモトの質問に答えます。

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!有月の作戦がヤバすぎる!(C)鈴木祐斗/集英社

まず今から1ヶ月後である10月31日に、尾久旅 新国立美術館というところで「世紀の殺し屋展」が開催されます。

そこでは殺し屋の歴史、実態、実際の武器や手記、骨格標本などが展示されるのです。

現実世界でこんなん開催したら一瞬で大炎上ですね笑

で、この企画展にはなんと、

現・殺連会長
麻樹栖(あさきせい)

が来場します。

ちなみにこの麻樹という人物は過去編に有月の兄として登場しており、有月にキンダカの暗殺を命令していた男ですね。

当時は殺連にスパイとして入っていたこの男、なんと現在の会長になっていました。

そして有月の狙いはこの麻樹であり、なんと有月は

美術品と客もろとも
美術館を爆破する

という作戦を立てていました。

この会場の一日の平均来場者数は約8000人であり、昼時に爆破なんてされたら被害者は1000人を超えるでしょう。

爆破テロとして世界でも類を見ない大事件になってしまいます。

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!平助がORDERに拉致される!

サカモトデイズの第132話では場面が変わり、平助がライフルの訓練をするも、まったく的から外れまくっています。

実は平助は熊埜御(クマノミ)との戦闘で一般人に被弾させてしまったため、それがトラウマになってイップスみたいになっているのです。

そんな平助の元に一台の車が接近してきて・・・

サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!平助がORDERに拉致される!(C)鈴木祐斗/集英社

平助はORDERに拉致されます。大佛の電ノコが怖い笑

さらにここでORDERの新登場キャラがおり、それが「上終(カミハチ)」という人物です。

カミハチもスナイパーであり、神々廻達もその顔を見たことが有りません。

そして神々廻は平助に、

お前、スラー一派の幹部と交戦したらしいな
現場の状況、敵の武器、外見、性格
見たこと感じたモンを元気に喋ろか

と、底冷えのする表情で口にします。

やはり豹が殺されたことはORDERのメンバーにとってもショックだったのでしょう。

次話では平助への尋問の様子に注目ですね。

「サカモトデイズの132話のネタバレ最新話!鹿島が持っている情報とは?」まとめ

今回はサカモトデイズの第132話についてネタバレ解説しました。

スラー達のヤバすぎる作戦が明かされています。

さらに平助がORDERのメンバーに拉致され、クマノミと戦闘した時の情報を聞かれていました。

次話では平助とORDERのメンバーの絡みに注目ですね。

 

サカモトデイズのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【サカモトデイズ】ネタバレ情報

11巻
89話 90話 91話 92話 93話
94話 95話 96話 97話  
12巻
98話
99話
100話
101話
102話
103話
104話
105話
106話
 
13巻
107話
108話
109話
110話
111話
112話
113話
114話
115話
 
14巻
116話
117話
118話
119話
120話
121話
122話
123話
124話
 
15巻
125話
126話
127話
128話
129話
130話
131話
132話
133話
 
16巻
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話
142話
 
17巻
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
151話
 
18巻
152話
153話
154話
155話
156話
157話
158話
159話
160話
 
19巻
161話
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
 
サカモトデイズの解説&考察

コメント

error: Content is protected !!