サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトvs有月!

記事内に広告が含まれています

この記事ではサカモトデイズの第120話についてネタバレ解説します。

第119話では有月とリオンが失踪し、その1年後に有月がリオンを殺した現場にサカモトが駆けつけていました。

第120話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • サカモトデイズの第120話のネタバレ
  • 有月と動向
  • サカモトとスラーの過去

※この記事はサカモトデイズのネタバレを含みます
目次の後から記事の本文が始まります。

サカモトデイズのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【サカモトデイズ】ネタバレ情報

11巻
89話90話91話92話93話
94話95話96話97話 
12巻
98話
99話
100話
101話
102話
103話
104話
105話
106話
 
13巻
107話
108話
109話
110話
111話
112話
113話
114話
115話
 
14巻
116話
117話
118話
119話
120話
121話
122話
123話
124話
 
15巻
125話
126話
127話
128話
129話
130話
131話
132話
133話
 
16巻
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話
142話
 
17巻
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
151話
 
18巻
152話
153話
154話
155話
156話
157話
158話
159話
160話
 
サカモトデイズの解説&考察

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモト、南雲、リオンで殺し屋会社を設立するつもりだった!?

サカモトデイズの第120話ではリオンの回想シーンから始まります。

 

119話ではリオンが有月を追ったきり行方不明となり、そこからサカモトと南雲は豹と共にORDERに誘われました。
→サカモトデイズの119話のネタバレ解説を見る

そしてそれから1年以上経った後、サカモトが駆けつけた先に人格が変わった有月がおり、また側でリオンが死亡していたのです。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモト、南雲、リオンで殺し屋会社を設立するつもりだった!?(C)鈴木祐斗/集英社

120話ではリオンが生きていた頃の回想シーンから始まっており、リオンがサカモトに「お前卒業したらどうすんの?」と尋ねています。

しかしサカモトは当然何も考えておらず、そんなサカモトにリオンが

  • 3人で殺し屋会社たてんぞ
  • 株の取り分は私50%、南雲とサカモトで25%ずつな
  • だってお前社長ってガラじゃねーもん
  • 社長ってよりかお前は・・・

などと話していました。

確かに坂本商店の経営っぷりを見ている限り、サカモトが社長をやってもロクなことにならなそうです笑

南雲はあまりにもテキトー過ぎるので、この3人ならリオンが適任でしょう。

もしこれが実現していたら世にも恐ろしい殺し屋会社が誕生していたでしょうね。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトvs有月!!

サカモトデイズの第120話では場面がサカモトと有月の再会の時に戻ります。

有月の足元でリオンが死亡しており、サカモトが「なぜ赤尾を殺した」と尋ねても有月は「君に言ったところで何も変わらない」などと言ってはぐらかしました。

さらに有月は

  • ずっと殺連に縛られてきた
  • その苦痛も苦悩も寂しさも君たちには理解出来ない
  • でもやっと解放される

とか言っており、ひとしきり喋った後についにサカモトと有月が臨戦態勢に入りました。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトvs有月!(C)鈴木祐斗/集英社

そして次の瞬間、サカモトはナイフ、有月は独特の鎖状の刃物で相対します。

しかし武器同士の戦いに見せて、サカモトが懐に入って有月を背負投げで遥か遠くに投げ飛ばしました。

ただ投げられて空中にいる有月が瞬間的に鎖を飛ばしてサカモトの足に巻き付け、逆にサカモトを廃墟の支柱に叩きつけます。

正に人外の戦いですね。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトと有月は互角・・?

サカモトデイズの第120話では有月がサカモトに先制パンチを当てており、さらに攻撃の手を緩めません。

サカモトもナイフで有月の武器をいなしつつ銃で反撃しますが、有月は鎖で銃弾を弾き返し、サカモトの体に鎖を巻き付けました。

そのまま有月はサカモトの体を縛り上げようとするも、サカモトは着ていたスーツを瞬時に脱ぐことで鎖から逃れ、逆にサカモトが有月の鎖を操って有月の体に巻きつけるのです。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトと有月は互角・・?(C)鈴木祐斗/集英社

そしてサカモトが持ち前の人外のパワーで有月を廃墟の天井付近のコンクリに叩きつけました。

サカモトはORDERに入って1年が過ぎており、恐らく全盛期に近い強さでしょう。

この頃のサカモトに勝てる殺し屋は存在しないのかもしれません。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトが有月を殺した・・?

サカモトデイズの第120話ではサカモトが有月に追撃しており、ナイフで世にも恐ろしい連続攻撃を繰り出します。

これにより有月の鎖状の武器はバラバラに切断され、有月も体中を切り裂かれました。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトが有月を殺した・・?(C)鈴木祐斗/集英社

そしてついにサカモトが有月を倒し、その頭に銃を突きつけるのです。

これで勝負ありですが、有月は無駄な抵抗もせずに「頭部は避けてくれ」「死ぬまで空でも眺めてたい」「疲れた」などと口にしました。

サカモトはそのまま有月の頭を撃ち抜きます

普通に考えればこれで有月は死んだはずで、サカモトほどの殺し屋がこの距離で外すはずもありません。

しかし今現在、有月は生きているのです。

サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!スラーが過去を思い出す!

サカモトデイズの第120話では場面が現代に戻り、スラーこと有月が建物の屋上で物思いに耽っていました。

有月は鹿島に「昔のことを思い出していた」「なんだか恥ずかしくなった」などと言いながら、

 

 

殺し屋たるもの
死に際のセリフは決めておかないとね

と口にするのです。

一体なぜサカモトに殺されたはずの有月が今も生きているのか、また結局有月とリオンとの間に何があったのか、今後の展開に注目ですね。

「サカモトデイズの120話のネタバレ最新話!サカモトvs有月!?」まとめ

今回はサカモトデイズの第120話についてネタバレ解説しました。

サカモトと有月の人外の戦いが描かれており、サカモトが苦戦しつつも有月を圧倒しています。

ただそこでサカモトが有月を殺したはずなのに、現在も有月は生きているのです。

次話では過去編が終わり、話を聞いたシンがどんな反応をするのか注目ですね。

 

サカモトデイズのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【サカモトデイズ】ネタバレ情報

11巻
89話90話91話92話93話
94話95話96話97話 
12巻
98話
99話
100話
101話
102話
103話
104話
105話
106話
 
13巻
107話
108話
109話
110話
111話
112話
113話
114話
115話
 
14巻
116話
117話
118話
119話
120話
121話
122話
123話
124話
 
15巻
125話
126話
127話
128話
129話
130話
131話
132話
133話
 
16巻
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話
142話
 
17巻
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
151話
 
18巻
152話
153話
154話
155話
156話
157話
158話
159話
160話
 
サカモトデイズの解説&考察

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました