推しの子の劇団ララライのキャラ一覧!メンバーは実力派ばかり!

この記事では【推しの子】の劇団ララライの詳細やアイとの関係、キャラ一覧をご紹介します。

劇団ララライは作中に登場する実力派役者が揃う人気劇団で、「東京ブレイド」の2.5次元舞台化の時に活躍しました。

まずは劇団ララライの詳細情報から見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 劇団ララライの詳細
  • 劇団ララライのメンバー一覧

※この記事は【推しの子】のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

【推しの子】の関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】の解説&考察

推しの子の劇団ララライとは?

まずは劇団ララライの設立秘話やアイとの関係などについて見ていきましょう。

実力派役者が揃う劇団ララライは作中で演技でも活躍しますが、アクアがアイの復讐を遂げる際の鍵を握る存在でもありました。

金田一敏郎が劇団ララライの創設メンバーの一人(漫画7巻の第67話)

金田一敏郎が劇団ララライの創設メンバーの一人(漫画7巻の第67話)(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

漫画7巻の第67話では金田一敏郎が劇団ララライの設立について語っています。

金田一敏郎は劇団ララライの代表と演出を兼任しており、実はこの劇団の設立メンバーの一人なのです。

劇団ララライは元々演劇専門学校で芝居をやっていたメンバーがサークルを立ち上げたのが発端で、人を集めるためにワークショップを開いたりしていました。

後述しますが、このワークショップに星野アイが参加していたのです。

アイが劇団ララライのワークショップに参加したのがターニングポイント(漫画4巻の第34話)

アイが劇団ララライのワークショップに参加したのがターニングポイント(漫画4巻の第34話)(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

漫画4巻の第34話では鏑木勝也がアイの過去について語っています。

鏑木はアイが駆け出しの頃から色々と仕事を振っており、当初はプロ意識も低くて安物の服を来ていたアイに劇団ララライのワークショップを紹介したのです。

鏑木は「そこだろうね。アイが恋をしたのは」と語っており、このワークショップの参加を境にアイが一気に大人の顔に変わりました。

推しの子はアイがいきなり妊娠する場面から始まりますが、アイを妊娠させた男劇団ララライのワークショップが何かしら繋がっているようですね。

劇団ララライは実力派揃い

劇団ララライは実力派揃い(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

鏑木がアイに劇団ララライのワークショップを紹介した頃はまだそこまで有名な劇団ではありませんでした。

しかしこの劇団は金田一の元で年々力をつけ、今では帝国演劇賞の最優秀男優賞を受賞し、月9ドラマにも主演で出演している姫川大輝をはじめ、天才と名高い黒川あかねを擁するなど、実力派劇団として名を上げています。

作中でも「東京ブレイド」の2.5次元舞台の稽古が描かれていますが、2.5次元役者である鴨志田を見て劇団ララライのメンバーが即座にその作法を吸収していました。

このように新しい作法や技術をすぐに取り入れる貪欲さも劇団ララライの強みの一つですね。

推しの子の劇団ララライのキャラ一覧!

こちらが劇団ララライのメンバー一覧です。

黒川あかね以外は主に「東京ブレイド」の2.5次元舞台で登場しており、姫川大輝と黒川あかね以外はあまり詳細が描かれていないモブキャラです。

名前&顔キャラ説明
黒川あかね劇団ララライのエース。
天才役者として演劇界では名高く、性格分析や徹底した役作りに加えて、キャラに没入する演技が特徴。
「東京ブレイド」の舞台では鞘姫役を務める。
姫川大輝劇団ララライの看板役者。
帝国演劇賞の最優秀男優賞を受賞し、月9ドラマの主演俳優でもある。
「東京ブレイド」の舞台でも主役のブレイド役を務める。
みたのりお劇団ララライの役者。
サラリーマン風の風貌でいつもメガネをかけている(「東京ブレイド」でもメガネをかけた役柄)。
アビ子先生とGOAによる無茶振り脚本が上がってきた際は「劇団ララライの真のトップ」が誰か証明するチャンス」と意気込んでいた。
化野めい劇団ララライの役者。「東京ブレイド」では脇役。
アビ子先生とGOAによる無茶振り脚本が上がってきた際は「私はこっちの方が得意」とノリノリだった。
吉冨こゆき劇団ララライの役者。「東京ブレイド」では脇役。
アビ子先生とGOAによる無茶振り脚本が上がってきた際は「演技は身体で語ってナンボでしょ」とノリノリだった。
林原キイロ劇団ララライの役者。「東京ブレイド」では脇役。
二色髪で猫のような口が特徴。
船戸竜馬劇団ララライの役者。「東京ブレイド」では脇役。
作中では喋るシーンがほぼ無い。
金田一敏郎劇団ララライの代表兼演出家で、劇団の創設メンバーの一人。
堅物で知られている人物だが、「東京ブレイド」の舞台化で初めて2.5次元を受け入れたり、外部キャストを引き受けるなど、劇団を次のステージに引き上げようと奮闘していた。

「推しの子の劇団ララライのキャラ一覧!メンバーは実力派ばかり!」まとめ

今回は【推しの子】の劇団ララライの詳細やアイとの関係、キャラ一覧をご紹介しました。

劇団ララライは物語に深く関わる劇団で、アイのターニングポイントにもなっています。

今後は黒川あかねと姫川大輝以外のキャラも深掘りされるかもしれませんね。

 

【推しの子】の関連記事はこちらもどうぞ

→推しの子のキャラ&登場人物一覧を見る

【推しの子】の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました