ワールドトリガーの東隊のメンバー一覧!歴代の弟子も紹介!

この記事ではワールドトリガーの東隊のメンバーの一覧や各メンバーの詳細、東春秋の弟子、東春秋(あずまはるあき)がB級にいる理由などについて解説します。


東隊は東春秋が率いる部隊で、隊長だけがド安定過ぎる貫禄を持っているチームです。

アタッカーの奥寺常幸と小荒井登との年齢差や普段のやり取りを見ても「学校の先生と生徒」みたいな構図になっています笑


まずはそんな東隊のメンバーの一覧表から見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 東隊のメンバー一覧
  • 東隊の各メンバーの詳細
  • 元東隊のメンバー
  • 東春秋の弟子一覧


※この記事はワールドトリガーのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。


ワールドトリガーの関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

ワールドトリガーの東隊のメンバーの一覧表!

こちらが東隊のメンバーの一覧表です。

構成としてはアタッカー2人とスナイパー1人で、前衛の二人が粘る間にスナイパーが仕留めるのが基本パターンです。

特に奥寺常幸と小荒井登の連携の上手さは風間蒼也が認めるほどで、2人ならマスタークラス相手でも渡り合えます。

名前役割プロフィール
東春秋隊長
スナイパー
年齢 :25歳
誕生日:1月3日
身長 :186cm
血液型:A型
星座 :かぎ座
職業 :大学院生
声優(CV):浜田賢二
奥寺常幸アタッカー年齢 :16歳
誕生日:5月20日
身長 :167cm
血液型:A型
星座 :ねこ座
職業 :高校生
声優(CV):小川慎太郎
小荒井登アタッカー年齢 :16歳
誕生日:4月24日
身長 :165cm
血液型:O型
星座 :ねこ座
職業 :高校生
声優(CV):浅利遼太
人見摩子オペレーター年齢 :18歳
誕生日:8月28日
身長 :162cm
血液型:AB型
星座 :おおかみ座
職業 :高校生
声優(CV):金香里

→ボーダーの全部隊&全メンバーを見る

スポンサーリンク

ワールドトリガーの東隊の各メンバーの詳細一覧!

先程一覧表でご紹介した東隊のメンバーについて、一人一人詳しく見ていきましょう。

東隊は冒頭でお話したとおり、隊長の東春秋が学校のベテラン教師クラスの貫禄を出しており、部隊の扇の要です。

ただ教育的配慮から試合前の作戦は奥寺常幸と小荒井登に決めさせ、なるべく表に出過ぎないようにしているようですね。

隊長:東春秋(あずまはるあき)

東隊の隊長は東春秋(あずまはるあき)です。

役割は狙撃手(スナイパー)であり、「ボーダーで最初の狙撃手」として全ての隊員にその名が知れ渡っています。

その狙撃の腕は変態に分類されるほどで、作中では「壁抜き狙撃」「空中でメテオラを撃ち落とす」「視界が最悪の中、一発で仕留める」などの離れ業をたった1試合の中で見せていました。

また東春秋が狙撃する際には殺気を消して放つという歴戦の腕があり、影浦雅人のサイドエフェクト「感情受信体質」にすら引っかかりません。


元々はA級1位部隊の隊長だっただけにボーダーの重要会議にも参加しており、ゆくゆくは忍田本部長のようにボーダーを引っ張る存在になりそうです。


性格は極めて温厚&いつでも沈着冷静な人格者で、過去に東春秋の弟子として師事した隊員達は揃ってリスペクトしています。

遠征選抜の一次試験のドラフト会議で二宮匡貴が真っ先に東春秋を選んだ時には、周りの隊員達から「バランス考えろ」「遠慮がなさすぎ」とブーイングが来るほどでした笑

奥寺常幸(おくでらつねゆき)

奥寺常幸(おくでらつねゆき)は東隊のアタッカーを担当しています。

扱うトリガーは孤月メインで、グラスホッパーも使う機動力重視のスタイルです。

その腕はマスタークラスには及ばないものの、小荒井登と近接戦の連携を組むことで実力以上の相手とも渡り合うことができます。

その連携は風間蒼也が「連携のレベルはうち(風間隊)に次ぐ」と評するほどです。


性格は堅実で慎重派なため、イケイケで冒険好きな小荒井登とよく作戦会議で口論になっています。

また戦闘中もその堅実な性格が表れており、調子に乗って突っ込みすぎたりせずに冷静な戦いを見せます。

小荒井登(こあらいのぼる)

小荒井登(こあらいのぼる)は奥寺常幸と並んで東隊のアタッカーを務めており、あだ名は「コアラ」です。

トリガー構成は奥寺常幸と同じく孤月メインで、グラスホッパーもセットした機動力重視のスタイルです。

先述の通り奥寺常幸との連携が抜群に上手く、相手がマスタークラスでも2人なら渡り合うことができます。


小荒井登の性格は冒険好き&ギャンブル好きなところがあり、ランク戦でもしきりにMAP設定をいじりたがる場面があります。

基本的にイケイケで前のめりになりがちですが、B級ランク戦のROUND7では冷静に撤退を選択するなど、ランク戦を通して成長しているところを見せていました。

人見摩子(ひとみまこ)

人見摩子(ひとみまこ)は東隊のオペレーターを務めています。

東隊は戦闘員3人構成ながら、基本的に奥寺常幸と小荒井登がセット、東春秋はいつも身を隠して行動するため、3人それぞれの位置関係をオペレーターが常に把握する必要があります。

中でも人見摩子は機器操作や情報分析に長けており、東隊のB級上位残留を支えました。


性格は温厚で、作戦会議中に揉め始めた奥寺常幸と小荒井登をなだめる場面もあります。

また奥寺常幸と小荒井登の作戦の緩さやテキトーさに突っ込むなど、オペレーター兼ツッコミ担当となっています笑


ちなみに人見摩子はこう見えてホラー映画鑑賞が趣味のようで、たまに作戦室を真っ暗にしてホラー映画を見ながら笑っているそうです。

奥寺常幸と小荒井登はもう慣れたようですが、東春秋は今でもガチビビリしているとか笑

スポンサーリンク

ワールドトリガーの元東隊のメンバー&弟子とは?

ここまで現・東隊のメンバーについてご紹介してきましたが、先述の通り東春秋は元々A級1位の部隊の隊長務めていました。

そんな東春秋を師匠として師事した弟子は数多く、旧・東隊のメンバーも含めて下記に一覧表でご紹介します。

ここに挙がっているのは一例で、実際にはもっと数多くの弟子が存在しているようです。

第1期 東隊
二宮匡貴加古望三輪秀次 
第2期 東隊
片桐隆明一条雪丸結束夏凜 
スナイパーの弟子
木崎レイジ当真勇奈良坂透鳩原未来
戦術面の弟子
月見蓮   

東春秋を師事したメンバーは、誰を見ても現在のボーダーを支えるそうそうたるメンバーばかりですね・・・

スポンサーリンク

ワールドトリガーの東隊の隊長・東春秋は実質No.1スナイパー?

東春秋が初登場したのはアフトクラトルの大規模侵攻の時で、この時は

  • ラービットとの初遭遇
  • ランバネインとの遭遇

というバキバキに死亡フラグが立った状況でしたが、歴戦の経験と技術により最後までベイルアウトせずに生き延びています。

この当時は東春秋の目立った活躍が無かったため、「かませキャラ」のように認識されていましたが、物語が進むにつれて実は化物だったことが明らかになっていきます。

作中では東春秋の変態的な狙撃の腕が描かれており、特に顕著なのが漫画13巻の第112話で見せた「壁抜き狙撃」で、コンクリート3枚越しに三雲修をぶち抜いています。

MAP選択権があったとは言えこの芸当は神業であり、玉狛第二にとってはこの一発で配色濃厚が見えるほどの衝撃シーンでした。

更には同じ試合の中でもう一つ変態レベルの芸当を見せており、ゾエこと北添尋の必殺「適当メテオラ」をなんと空中で撃ち落としました

「弾に弾を当てる」とか、間違いなく当真勇や奈良坂透らと並んで変態レベルの凄腕で、少なくともB級部隊にいる器ではありません。


今現在のボーダーのNo.1スナイパーは当真勇ですが、東春秋は恐らく個人戦などに出ていないと思われるので、ランキングには入っていないようです。

もし東春秋がガチでやったらNo.1スナイパーの座についているかもしれませんね。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの東隊の隊長・東春秋はなぜB級にいる?

東春秋は大規模侵攻での初登場は不遇な扱いながら、実はとてつもない人物であることが明かされました。

ではそもそも東春秋は何故B級部隊にいるのでしょう?

鳩原未来の隊務規定違反で落ちた二宮隊や、根付さんへのアッパーで落ちた影浦隊とは違い、東春秋は間違いなくA級上位の器です。


ここについては詳しくは語られていないものの、恐らく

  • 東春秋自身が後進の育成に集中している
  • 東春秋が部隊結成した際に小荒井登が1時間に渡って足にしがみついてきた

あたりが要因だと思われます。


特に2つ目の要因が何気にデカく、A級隊員とB級隊員が組んだ場合は低い方に合わせるため、小荒井登が入った時点で必然的に東隊はB級部隊となります。

東春秋が小荒井登の熱意に負けて入隊を認めたのがB級にいる大きな理由になってそうですね笑

スポンサーリンク

「ワールドトリガーの東隊のメンバー一覧!歴代の弟子も紹介!」まとめ

今回はワールドトリガーの東隊のメンバーの一覧や各メンバーの詳細、東春秋の弟子、東春秋(あずまはるあき)がB級にいる理由などについて解説しました。

東隊は他の部隊と違って「東先生の教育部隊」という印象が強く、作戦会議の様子は完全に「先生と生徒」です笑

その甲斐あって奥寺常幸も小荒井登も確実に成長しており、東隊の今後の活躍が楽しみですね☆


ワールドトリガーの関連記事はこちらもどうぞ

→ワールドトリガーの全キャラ解説はこちら!

ワールドトリガーのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

ワールドトリガーの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました