ワールドトリガーの風間隊の一覧!メンバーの強さや能力を解説!

この記事ではワールドトリガーの風間蒼也(かざまそうや)が率いる「風間隊」のメンバー一覧や各キャラの強さ、チームの強みなどについて解説します。


風間蒼也はボーダーのアタッカー2位という実力者で、更に風間蒼也が隊長を率いる風間隊はA級3位のチームです。

そのトップクラスの実力から風間蒼也の名前をボーダー内で知らない者はいないほどで、作中でも多くの活躍シーンが多く描かれています。


まずは風間隊のメンバーの一覧から詳しく見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 風間隊のメンバー一覧と特徴
  • 風間隊の強さの理由


※この記事はワールドトリガーのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。


ワールドトリガーの関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

ワールドトリガーの風間隊メンバーの一覧表!

まずは風間隊のメンバーを一覧表でご紹介します。

風間隊は隊長の風間蒼也(かざまそうや)を中心にしたA級チームで、しかもA級3位というボーダーの中でもトップクラスの強豪です。

ちなみに菊地原士郎のプロフィールだけ「好きなもの」ではなく「嫌いなもの」が紹介されているあたり、ひねくれ者な一面が出ていますね笑

キャラ名役割・ポジションプロフィール
    風間蒼也風間隊の隊長
アタッカー
年齢 :21歳(大学生)
誕生日:9月24日
身長 :158cm
星座 :みかづき座
血液型:A型
好きなもの:
カツカレー、牛乳、自己鍛錬
歌川遼風間隊の隊員
オールラウンダー
年齢 :16歳(高校生)
誕生日:6月10日
身長 :173cm
星座 :うさぎ座
血液型:A型
好きなもの:
犬、焼き鳥、スポーツ全般
菊地原士郎風間隊の隊員
アタッカー
年齢 :16歳(高校生)
誕生日:12月14日
身長 :164cm
星座 :くじら座
血液型:O型
嫌いなもの:
トマト、ピーマン、煮魚
牡蠣、優秀そうな奴
三上歌歩風間隊のオペレーター年齢 :16歳(高校生)
誕生日:2月23日
身長 :152cm
星座 :みつばち座
血液型:A型
好きなもの:
とんこつラーメン、大福、漫画
(宇佐美栞)風間隊の元オペレーター
玉狛第二の現オペレーター
年齢 :17歳(高校生)
    (当時15歳)
誕生日:4月27日
身長 :160cm
星座 :ねこ座
血液型:O型
好きなもの:
眼鏡、読書、人の世話

風間隊は最初から現在のメンバーが揃っていたわけではありません。

かつては宇佐美栞(うさみしおり)がオペレーターを務めており、また風間蒼也が菊地原士郎(きくちはらしろう)をスカウトするなどのチーム編成を経ています。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの風間隊メンバーの一覧と強さを解説!

次に風間隊のメンバーの強さや特徴などについて一人一人ご紹介します。

風間隊はA級3位の強豪なだけあって全メンバーが手練で、特に隊長の風間蒼也はアタッカーランキング2位の猛者です。

早速その強さについて見ていきましょう。

隊長:風間蒼也(かざまそうや)

風間隊の隊長は風間蒼也(かざまそうや)です。

先述のとおりアタッカーランキング2位の猛者で、基本的に「スコーピオン」と「カメレオン」を駆使した隠密機動の戦闘スタイルです。


性格は極めてきっちりとした理詰めタイプで、感覚派の緑川駿などとは真逆のタイプです。

訓練を繰り返すことで体に染み込ませた動きで、気まぐれな緑川駿などと比べると読みやすい分、安定した強さを見せます。


更に風間隊を率いる隊長としてその指揮力リーダーシップも極めて高く、どんな戦況でも常に冷静で客観的に戦闘を進めます。

他のメンバーも風間蒼也に全幅の信頼を置いており、これが風間隊の強さの秘訣の一つですね。


ちなみに風間蒼也は21歳ながら身長158cmと非常に小柄であるため、三雲修の母親から中学生に間違われるなど、年齢上に若く見られがちです笑

オールラウンダー:歌川遼(うたがわりょう)

風間隊の一翼を担うのが歌川遼(うたがわりょう)です。

戦闘スタイルは「カメレオン」で隠密機動を取りつつ、「スコーピオン」と「メテオラ」で奇襲攻撃を仕掛けるオールラウンダーです。

風間隊の大きな強みが「カメレオン」を使った隠密機動であり、アタッカーの風間蒼也や菊地原士郎を歌川遼が補佐しつつ自分も相手にプレッシャーをかけます。


ちなみに歯に衣着せぬ物言いをする風間蒼也や菊地原士郎と比べると、歌川遼は恐ろしく常識人かつ物腰が柔らかいキャラクターです。

また上記画像のとおり、久しぶりに会った宇佐美栞にさらっと「また綺麗になった」と声をかけるなど、16歳にしてモテ大学生のような余裕を見せています笑

アタッカー:菊地原士郎(きくちはらしろう)

風間隊のアタッカーにして「」の役割を担うのが菊地原士郎(きくちはらしろう)です。


菊地原士郎はアタッカーとしての能力も高いですが、最大の特徴は「強化聴覚」のサイドエフェクトです。

これは文字通り「聴覚が常人より5~6倍優れている」というもので、忍者みたいに「1km先で針が落ちる音」を聞き分けるような超感覚ではありませんが、風間隊の強さの中核を担う能力です。

具体的には菊地原士郎の「強化聴覚」による情報をオペレーターが各メンバーに共有し、菊地原士郎が感じ取る戦場の情報をメンバー全員に共有することができます。

大規模侵攻の際のエネドラ戦でもそれが発揮され、ブラックトリガーのボルボロスによる縦横無尽な奇襲をも回避していました

風間隊がA級に昇格したり、A級3位に躍進したのも菊地原士郎のサイドエフェクトによる功績が非常に大きいと言えるでしょう。


その反面、菊地原士郎の性格はだいぶひねくれていることで有名で、作中では三雲修に歯に衣着せぬ正論でズバズバ斬りまくっています笑

ただし菊地原士郎が話しかける=仲が良い人間であり、決して三雲修のことが嫌いだから言っているのではなく、むしろ気に入っているからこその毒舌です。

オペレーター:三上歌歩(みかみかほ)

風間隊のオペレーターを務めているのが三上歌歩(みかみかほ)です。

後述するとおり風間隊のオペレーターは元々宇佐美栞(うさみしおり)でしたが、玉狛支部に移る際に宇佐美が三上歌歩を後任として推薦しました。

宇佐美栞が勧めるだけあってオペレーターとして非常に優秀で、「カメレオン」を使った隠密戦闘と、菊地原士郎の「強化聴覚」の情報をメンバーに素早く共有するなど、風間隊を支えています。


ちなみに三上歌歩も風間蒼也と同様に小柄(152cm)かつ童顔なので、実年齢(16歳)より幼く見られがちです。

しかし4人姉弟の長女であることからもメチャクチャしっかり者で、作中の女子たちからは姉か母親かというぐらい甘えられています笑

元オペレーター:宇佐美栞(うさみしおり)

風間隊ではかつて宇佐美栞(うさみしおり)がオペレーターでした。


作中では風間蒼也が菊地原士郎をスカウトした際、菊地原士郎のサイドエフェクトである「強化聴覚」の利点を宇佐美栞がよく理解していました。

菊地原士郎のサイドエフェクトを最大限に活かし、風間隊の大躍進を支えたのがオペレーターの宇佐美栞です。


宇佐美栞が玉狛支部に移る際、先述の通り三上歌歩を後任として推薦しており、風間隊のコンセプトである「隠密戦闘」を支えるオペの技術は三上歌歩に引き継ぎました。

そして現在では宇佐美栞は三雲修率いる玉狛第二のオペレーターとして尽力しています。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの風間隊の強さの理由とは?強い要素一覧!

ここまで風間隊のメンバーについてご紹介してきました。

先述の通り風間隊最大の強みは隠密戦闘で、これを極めたからこそA級3位という強豪にのし上がっています。

ここでは風間隊の強みやメンバーの能力などについてより詳しく見ていきましょう。

風間隊はA級3位の強豪!

先述の通り風間隊は強豪ひしめくA級チームの中でも3位の座にいます。

ブラックトリガー使いのS級は例外として、A級はボーダーの中でも頂点グループであり、約400人のC級隊員、約100人のB級隊員の上に君臨しています。


B級ランク戦を見ても明らかなように、B級上位も十分化け物揃いです。そんなメンバーの更に上をいくA級の中で風間隊は3位なので、ボーダーを代表するチームの一つと言えるでしょう。

風間隊の強さは「カメレオン」による隠密戦闘!

先ほどお話したとおり、風間隊の基本戦術は「カメレオン」を使った隠密戦闘です。


「カメレオン」を発動すると体が透明化し、相手から視認されなくなるという強力な効果が得られる一方、「カメレオン」の起動中は攻撃できないというデメリットがあります。

よって攻撃する瞬間は姿を現す必要があるため、いかに相手に気づかれずに死角から近づくかが重要です。


その点、風間隊には菊地原士郎がいるため、他の「カメレオン」使いのチームとは一線を画する強さを発揮しています。

菊地原士郎の「強化聴覚」で風間隊が大躍進!

菊地原士郎のサイドエフェクト「強化聴覚」により得られる聴覚情報を風間蒼也、歌川遼にも共有することで、菊地原士郎が感じ取っている情報をチーム全体で見れるようになります。

これにより、視覚情報だけに頼る他チームに比べて得られる情報が圧倒的に増え、「カメレオン」を使った隠密戦闘にもバッチリはまりました。


「カメレオン」が開発された当時は隠密戦闘が流行していましたが、菊地原士郎のサイドエフェクトを駆使することによって風間隊が他チームを蹴散らし、「隠密戦闘と言えば風間隊」とまで言われるチームになりました。

風間蒼也の先見の明とリーダーシップ

風間隊の隠密戦闘と菊地原士郎のサイドエフェクトの合わせ技が極めて相性が良く、風間隊はA級3位にまで上り詰めています。


ただそもそも、菊地原士郎のサイドエフェクト「強化聴覚」は迅悠一の「未来予知」のようなド派手なものではなく、当時は周りから馬鹿にされていました

そんなヒソヒソ陰口すらも菊地原士郎は耳が良いので聞こえてしまう毎日を過ごしていましたが、ある日風間蒼也が菊地原士郎をスカウトします。

恐らく周りから見たら「なぜ菊地原士郎なんかスカウトしたんだ」と映ったでしょうが、先述のとおり「カメレオン」を使った隠密戦闘に「菊地原士郎のサイドエフェクトは助けになる」と風間蒼也が判断したが故の行動です。


風間蒼也は部隊を指揮する能力もさることながら、チームのコンセプトを踏まえた人選、先見の明に優れていますね。

風間隊メンバーは全員戦闘能力が高い!

風間隊の活躍は特に大規模侵攻の際のブラックトリガー使い・エネドラとの戦闘で発揮されています。

菊地原士郎の聴覚情報をメンバーに共有し、その情報を元にエネドラのブラックトリガー「泥の王(ボルボロス)」の変幻自在な攻撃をことごとく回避していました。


菊地原士郎の聴覚による支援があったとは言え、ブラックトリガー使いを翻弄したこの戦いから、風間隊メンバー全員の戦闘能力が非常に高いことが伺えますね。

スポンサーリンク

「ワールドトリガーの風間隊の一覧!メンバーの強さや能力を解説!」まとめ

今回はワールドトリガーの風間蒼也(かざまそうや)が率いる「風間隊」のメンバー一覧や各キャラの強さ、チームの強みなどについて解説しました。


風間隊の隊長・風間蒼也や、メンバーの一人である菊地原士郎は三雲修とも関わりが深く、ワールドトリガーの物語においても存在感のあるチームです。

このチームの隠密戦闘が次に描かれる時が楽しみですね☆


ワールドトリガーの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ワールドトリガーのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

ワールドトリガーの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました