ワールドトリガーの辻新之助のかわいいシーン!女子が大の苦手!

この記事ではワールドトリガーの辻新之助(つじしんのすけ)のかわいいシーンや女子が苦手な件について解説します。


辻新之助は二宮隊のアタッカーを務めているキャラで、個人戦でもマスタークラスにいる実力者です。

真面目な性格で戦闘中もいつでも沈着冷静ですが、「女子が苦手」という弱点があるために作中では「かわいい」と評判です笑

今回は辻新之助のかわいいシーンを中心に詳しく見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • 辻新之助のかわいいシーン
  • 辻新之助が女子が苦手な理由や話せる女子


※この記事はワールドトリガーのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。


ワールドトリガーの関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

ワールドトリガーの辻新之助(つじしんのすけ)は強いのに女の子が苦手!赤面顔がかわいいと話題!

辻新之助(つじしんのすけ)は非常に真面目な性格で、二宮隊ではアタッカーを務めています。

孤月使いでありその腕前もマスタークラス、戦闘中はいつも沈着冷静で、確実にクールに仕事を実行するキャラです。

なので基本的に辻新之助の第一印象としてはイケメンキャラかっこいいキャラとして描かれています。

しかし漫画20巻の第178話でそのイメージが崩壊しており、小南桐絵と宇佐美栞が挨拶しただけで赤面&どもりまくっていました笑

これが辻新之助が「かわいい」と言われる最大の特徴で、戦闘中はあんなにクールなのに女の子が苦手というギャップ萌えで人気となっています。

では実際に作中で辻新之助がしどろもどろになっているシーンについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの辻新之助(つじしんのすけ)のかわいいシーン一覧!

作中で辻新之助(つじしんのすけ)が「かわいい」と評判のシーンを一つ一つ見ていきましょう。

ボーダー内の一部女子も辻新之助が女子苦手なのを知っており、敢えて近づいて遊んでいます笑

小南桐絵と宇佐美栞に迫られて赤面(漫画20巻の第178話)

辻新之助(つじしんのすけ)が初めてその弱点を露呈したのが漫画20巻の第178話で、たまたま玉狛支部と二宮隊のメンバーが焼肉屋で一緒になった場面でした。

小南桐絵と宇佐美栞が辻新之助を見つけるなり手をわさわささせながら近づいており、辻新之助がどもりまくってフリーズしたところで氷見亜季に制されています笑


ワールドトリガーの登場人物において小南桐絵も相当なイジられポジションにいますが、辻新之助はその小南桐絵がイジれる数少ない人物ですね。

三雲修を尊敬する辻(漫画20巻の第178話)

漫画20巻の第178話では辻新之助(つじしんのすけ)が三雲修に尊敬の念を抱いています。

何故ならこの時の玉狛メンバーが

  • 小南桐絵
  • 宇佐美栞
  • 雨取千佳
  • 三雲修

という黒一点で、辻新之助からしたら考えられないシチュエーションだったからです。

仮に辻新之助をこの状況に置いたとしたら食事が喉に通らなかったでしょうね笑

遠征部隊選抜試験で赤面(漫画24巻の第207話)

漫画24巻の第207話では再び辻新之助(つじしんのすけ)のどもり&赤面シーンがあります。


遠征部隊選抜の一次試験ではB級隊員がシャッフルされて編成され、辻新之助は王子一彰が率いる2番隊に入りました。

2番隊のメンバーは下記のとおりです。

  • 王子一彰
  • 生駒達人
  • 辻新之助
  • 帯島ユカリ
  • 仁礼光

辻新之助が会話できる女子は現ボーダーにおいて氷見亜季ただ一人であるため、仁礼光と帯島ユカリには終始どもりまくっています。

帯島ユカリはともかく仁礼光は率先して辻新之助をイジってきそうですね笑

スポンサーリンク

ワールドトリガーの辻新之助(つじしんのすけ)が女子が苦手な理由とは?

ここまで辻新之助が「かわいい」と言われるシーンや女子相手にどもったりフリーズする場面をご紹介してきました。

そもそも辻新之助がなぜ女子が苦手なのかについては作中で特に触れられていませんが、漫画24巻の第207話では三雲修の母親のエピソードを聞いた辻新之助が「やっぱり環境で鍛えられるんだね」と感心しています。

この口ぶりから「辻新之助は女子と接する機会がない=ずっと男子校」という推測も立ちますが、実際には辻新之助の通う学校は共学です(氷見亜季や宇佐美栞と同じ高校)。

なので辻新之助が女子を苦手とする理由は単純に性格的な問題のようですね。


ちなみに漫画13巻の巻末では作者のキャラ紹介で辻新之助の解説があり、

加古隊や那須隊と戦ったらたぶん何もできずに落とされる

とのことです笑

スポンサーリンク

ワールドトリガーの辻新之助(つじしんのすけ)が話せる女子は2人(氷見亜季(ひゃみ)と鳩原未来)だけ!

辻新之助(つじしんのすけ)は女子が苦手ながら、まともに会話が成立する相手も存在します。それが氷見亜季(ひやみあき)鳩原未来(はとはらみらい)です。

氷見亜季は二宮隊のオペレーターを務めており、辻新之助曰く「最初の頃は壁があった」と語っています。

しかし二宮隊として長い付き合いがあるので徐々に免疫がついて、現ボーダーの女子の中は辻新之助が唯一会話できる女子です。


鳩原未来はかつて二宮隊に所属していたスナイパーでしたが、雨取千佳の兄・雨取麟児らと共に近界(ネイバーフッド)に渡ってしまいました。

辻新之助は鳩原未来なら初対面からでも会話ができたようで、慣れ以外にも相性があるようですね。

スポンサーリンク

「ワールドトリガーの辻新之助(つじしんのすけ)のかわいいシーン!女性が大の苦手!」まとめ

今回はワールドトリガーの辻新之助(つじしんのすけ)のかわいいシーンや女子が苦手な件について解説しました。

辻新之助は戦闘中のクールな仕事人なイメージがあるだけに、女子を前にすると目も合わせられないというのが意外すぎますね。

今後も辻新之助は引き続き女子たちにイジられる運命にありそうです笑


ワールドトリガーの関連記事はこちらもどうぞ

→二宮隊のメンバー一覧!

ワールドトリガーのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

ワールドトリガーの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました