アオアシの一条花と葦人(アシト)は付き合う?キスシーンや「愛してる」の真意!

アオアシの一条花と葦人(アシト)は付き合う?キスシーンや「愛してる」の真意!

この記事ではアオアシの一条花(いちじょうはな)青井葦人(あおいあしと)が付き合うのか、作中のキスシーンや「愛してる」の言葉の真意などについて解説します。

一条花と葦人の関係はアオアシの作中でも注目ポイントの一つで、純度の高いサッカー漫画作品であるアオアシの中でも数少ない恋愛描写です。

まずはそもそも花と葦人が付き合っているのかどうかを見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 花と葦人の関係
  • 花と葦人の馴れ初め
  • 花と葦人が今後付き合う可能性

※この記事はアオアシのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

アオアシの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

アオアシの解説&考察

アオアシの一条花と葦人(アシト)は付き合ってる?

アオアシの作中において一条花と青井葦人はまだ付き合っていません

ただ花もアシトもお互いに好きである様子が描かれているために両思いなのは確かです。

一方で難しいのが「アシトがサッカーにのめり込むとそれしか見えなくなる」ところで、花もそれが分かっているからこそ「邪魔したくない」という気持ちが表れており、2人の仲は全く進展していません笑

では次に花とアシトの出会いや馴れ初めについて詳しく見ていきましょう☆

アオアシの一条花と葦人(アシト)はこれから付き合う&恋人同士になる?2人の馴れ初め!

ここではアオアシの作中で一条花と青井葦人が出会ったところや、物語が進むにつれて仲が進展する様子について解説します。

一条花は最初から葦人(アシト)のことが気になっていた?

一条花は最初から葦人(アシト)のことが気になっていた?(C)小林有吾/小学館

そもそものアオアシの物語は福田達也がアシトの特殊能力に気づき、エスペリオンユースの試験に誘ったところから始まりました。

そしてエスペリオンユースの試験のお手伝いで来ていた一条花はアシトの姿に最初から注目していました。

特に一次試験のミニゲームでアシトが決めたロングフィードが、花にとってはかつて福田達也が見せたものとオーバラップしており、この時点でアシトをよく見ていたようですね。

ユースの試験で葦人(アシト)がゴールを決めたのが決め手だった?

エスペリオンユースのセレクションの最終試験はユースとの試合という無茶なものでした。

しかもユースメンバーはポジションをコンバートした状態でセレクション生を完全に圧倒しており、受験生達は次々と心をへし折られていきます。

しかしアシトは最後まで諦めず、橘と大友もそれに続き、ユースチームからゴールを奪う活躍を見せました。

ユースの試験で葦人(アシト)がゴールを決めたのが決め手だった?(C)小林有吾/小学館

試験が終わった後に花はアシトに渡したいものがあった様子で顔を赤くしながらドキドキしており、一見するとラブレターでも渡しそうな雰囲気です。

ただ実際には花が渡したのはアシトのための献立表で、試合直前でも何も考えずドカ食いするアシトを思っての行動でした。

ただその行動自体がそもそも不自然で、少なくともこの時から花はアシトのことが少なからず気になっていたようですね。

一条花が葦人(アシト)の試合を毎回見に来るようになる

アシトがエスペリオンユースのセレクションに見事に通過し、その後もユースの中での紅白戦や公式戦などでアシトは活躍していくことになります。

花はこれまでもエスペリオンユースのお手伝いで幾度となく顔を出していましたが、アシトが来てからは特にその機会が増えました。

特にアシトが出る試合はほぼ全試合見に来ており、サッカー素人なのにここまで見に来るのはひとえにアシトを見るためです。

アオアシの一条花が葦人(アシト)にキス!キスシーンは何巻の何話?

ここまでアオアシの作中で花とアシトが出会ってからの馴れ初めなどについてお話してきました。

物語途中までは「花がアシトを応援する」という構図でしたが、ある日突然2人の仲が急接近することになります。

葦人(アシト)がAからチームに昇格(漫画12巻の第116話)

武蔵野蹴球団ユースとの試合で1段階覚醒したアシトは、その能力を見込まれてAチームに昇格しました。

漫画12巻の第116話ではAチーム昇格が決まったアシトの様子が描かれていますが、突然のことだったのもあってあまり実感が沸かない様子です。

そんな中で寮に向かっていた途中、アシトは同じく自転車で寮に向かっていたと会いました。

一条花が葦人(アシト)を抱きしめる(漫画12巻の第116話)

アシトは花の顔を見るなり、突然Aチームに昇格したことを実感して喜びを爆発させました。

これはアシトも無自覚でしょうが、このことをいの一番に花に伝えたかったようですね。

一条花が葦人(アシト)を抱きしめる(漫画12巻の第116話)(C)小林有吾/小学館

そして花の手を握りながら喜ぶアシトを見て、花は何も言わずにアシトのことを抱きしめます

ここまで特に恋愛描写がなかった2人でしたが、ここに来て急展開ですね。

ちなみにハグした直後、花は何事も無かったみたいな顔で「なーんて、冗談、冗談!」とか言いながらさっさと退散しようとしますが、そのタイミングで大雨になってしまいます。

そんなこんなで花とアシトはグラウンドのベンチで雨宿りすることになり、ハグのこともあって2人ともギクシャクしています笑

一条花が葦人(アシト)にキス(漫画12巻の第117話)

漫画12巻の第117話で花とアシトは雨宿りしながら、選手時代の福田達也の話をしていました。

そこでアシトは花に対して

  • できれば俺は俺として応援してくれ
  • お前の応援はキく
  • 力が出る

と口にします。

一条花が葦人(アシト)にキス(漫画12巻の第117話)(C)小林有吾/小学館

そして花がいつもよりしんみりしているのを見たアシトが「そんな顔すんなよ」「せめて元気に送り出せ!」「激励してけ!」とまくしたてます。

すると花は何も言わずにアシトに顔を近づけておでこにキスし、そのまま走り去っていきました。

先程の抱きしめられたシーンだけでもアシトは大混乱中でしたが、このキスは極めつけでしたね笑

葦人(アシト)が一条花に大胆発言(漫画29巻の第297話)

アオアシの29巻の第297話では、アシトがエスペリオントップチームの練習二日目を終えた後に花と会うシーンがあります。
→アオアシの第297話のネタバレ解説を見る

花はこれまで「アシトの邪魔をしたくない」という思いがあったため、アシトのことを想いながらもなるべくアシトに会わないようにしていました。

そしてこの時も花は「邪魔するつもりはないんだ」と言いながら早々にアシトの元を去ろうとします。

葦人(アシト)が一条花に大胆発言(漫画29巻の第297話)(C)小林有吾/小学館

しかしアシトはそんな花の手を握って引き止め、

なに言ってんだ?
ぜんぜん邪魔じゃねーって
お前がいてくれた方がいいってのは俺もうわかってるんや!

と大胆発言をしました。

言った後にアシト自身も「俺今何言った?」と自問するほどの発言でしたが、花もアシトに対して「あたしも・・」と答えており、確実に二人の距離が縮まっていますね。

アオアシの一条花と葦人(アシト)は最終的に付き合う?「愛してる」の真意!

先程ご紹介した花のハグ&キスシーンで2人の仲がかなり決定的になったかと思いきや、アシトがサッカーバカなこともあってなかなか進展していません笑

ここでは花がアシトにキスした後の展開について見ていきましょう。

葦人(アシト)が船橋学院戦で覚醒・・?

アシトはAにチーム昇格後すぐにプレミアリーグの試合を体験し、さらにその後の優勝候補の一つである船橋学院戦にスタメンで出場しました。

この試合でアシトは持ち前の特殊能力である「視野(ヴィジョン)」をフル活用し、一段上の存在に覚醒しそうになっています。

ただそれはアシトがサッカーにあまりに深くのめり込んでしまう状態となり、福田達也や花が懸念していた「危うい精神状態」だったのです。

そしてアシトは「あと一歩で次のステージに行ける」というところでその感覚を逃してしまいますが、ここでアシトは焦ってプレーが粗くなっていきます。

そこで危うくトリポネのシュートを自らの足で無理矢理止めようとして大怪我しそうになったところ、花の言葉を思い出して思いとどまりました

ただそれによりトリポネのシュートを止めることができず、ついシュートコースに手を出してしまい、PKを取られた上にアシトはレッドカードで一発退場となってしまいます。

一条花が葦人(アシト)への想いを告白(漫画20巻の第202話)

一条花が葦人(アシト)への想いを告白(漫画20巻の第202話)(C)小林有吾/小学館

漫画20巻の第202話では花が作中で初めてアシトへの思いを口にしています。

船橋学院との試合は2-2の引き分けに終わりましたが、アシトは退場となっており、また花はアシトがずっと危ない目をしてプレーしていたのでしきりに心配していました。

そんな様子を見たアシトの母・紀子が花に対して

心配だったね。ありがとう花ちゃん。
アシトを愛してくれてるのね。

と声をかけ、花もそれにハッキリ頷いています。

花が「アシトのことが好き」と明言するのはこれが初めてですね。

一条花と葦人(アシト)は今後付き合う?

冒頭でお話したとおり、一条花と青井葦人はアオアシの作中でまだ付き合っていません。

ただ両思いの二人なので何かきっかけがあれば今後付き合うことになると思われます。

そこで一番の壁になるのはやはりアシトのサッカーバカっぷりで、更に花も「アシトを邪魔したくない」と思っているため、中々進展するのが難しそうですね。

「アオアシの一条花と葦人(アシト)は付き合う?キスシーンや「愛してる」の真意!」まとめ

今回はアオアシの一条花(いちじょうはな)青井葦人(あおいあしと)が付き合うのか、作中のキスシーンや「愛してる」の言葉の真意などについて解説しました。

アオアシの物語は純度MAXのサッカーの描写に加えて、花とアシトの関係も見どころの一つです。

今後も二人の様子には注目ですね☆

アオアシの関連記事はこちらもどうぞ

→アオアシの一条花の名言一覧を見る

→アオアシの一条花のかわいいシーン一覧を見る

→アオアシの一条花と栗林晴久の関係について見る

→アオアシのアシトのモデルを見る

→アオアシのアシトが司令塔になる過程や場面を見る

→アオアシのアシトの覚醒シーンを見る

→アオアシのアシトがサイドバックに転向した理由を見る

アオアシの解説&考察

期間限定!アオアシのアニメを無料で見る方法!

アオアシのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

アオアシのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


アオアシを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!アオアシのアニメを無料で見る!/

/※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です\

コメント

タイトルとURLをコピーしました