怪獣8号の市川レノはヒロイン?カフカとの関係!

怪獣8号の市川レノはヒロイン?カフカとの関係!(C)松本直也/集英社

この記事では怪獣8号の市川レノが「物語のヒロイン」と言われる理由について解説します。

市川レノは怪獣8号の物語において、主人公の日比野カフカの相棒のようなポジションのキャラです。

ただ男ではありますが、作中の役回りや描写から「ヒロイン説」が囁かれています。

まずは市川レノがヒロインと言われる理由について詳しく見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • 市川レノのヒロイン説と作中のシーン
  • 市川レノと日比野カフカの関係

※この記事は怪獣8号のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

怪獣8号のその他の関連記事はこちらからどうぞ

怪獣8号の解説&考察

怪獣8号の市川レノはヒロイン枠?

怪獣8号の市川レノはヒロイン枠?(C)松本直也/集英社

市川レノは一部のファンの間で「怪獣8号のヒロイン」と呼ばれています。この理由の1つとしては、やはりカフカと市川レノの関係性があげられます。

市川レノはカフカに複数回助けられるシーンがあります。

例えば市川レノの初登場時、カフカとともに怪獣の清掃にあたりますが、このとき突如怪獣が出現。カフカは身を挺して市川レノを助けます。

その後も怪獣9号と対峙し戦うも絶体絶命のピンチとなった市川レノを、怪獣8号となったカフカが助けるシーンがあります。

特にこのシーンではカフカは市川レノをお姫様抱っこをして助けますのでとてもヒロイン度合いが高いですね。

 

またもう1つの理由としては、この漫画の登場人物である女性キャラが強すぎるという点もあると思います。

女性キャラとして今出ているのは、四宮キコル亜白隊長

四宮キコルはピンチな場面こそ何度かありますが、カフカや市川レノの同期のなかで最強の防衛隊メンバーです。

また亜白隊長は女性にして防衛隊最強の隊長。登場当初からカフカの憧れの存在でもあります。

そんな最強の女性登場人物の中だからこそ、決して弱いわけではないのですがカフカに守られる存在として市川レノのヒロインさがより際立つのではと思いますね。

カフカが市川レノをお姫様抱っこ

カフカが市川レノをお姫様抱っこ(C)松本直也/集英社

市川レノはカフカに2度助けられており、2度目の際に彼はお姫様抱っこで助けられています。

初任務の際、市川レノは斑鳩小隊として、同じ防衛隊の伊春とともに任務にあたります。

このときに怪獣9号が出現。その圧倒的な強さを前に、伊春と市川レノは善戦するもの、ついに怪獣9号にとどめを刺されそうになります。

覚悟を決めたその瞬間、「死ぬのはてめえだ」とのセリフとともに現れたカフカ。怪獣8号の姿で怪獣9号をぶん殴り、市川レノをお姫様だっこで救出するのでした。

市川レノがヒロインと言われる大きな要因がこのシーンですね。

市川レノがやられてカフカが大激怒

市川レノがやられてカフカが大激怒(C)松本直也/集英社

怪獣9号に瀕死の状態にさせられた市川レノ。

カフカこと怪獣8号は市川レノを救出後、冗談も交えながら話しかけますが、怪獣9号を振り返ったときにはもういつもの表情ではありませんでした。

怪獣9号の指先から出される弾丸を受け止めたカフカ。「お前はこんなもんをあいつらの身体に何発も撃ち込んだんだな」と怒りの表情で怪獣9号に言い放ちます。

その後、怪獣9号に離脱する隙も与えず、圧倒的な強さで怪獣9号をボコボコにしました。

怪獣8号の市川レノがヒロインと言われる理由はカフカとの関係?

次に市川レノと日比野カフカの関係について詳しく見ていきましょう。

レノとカフカは第1話から怪獣関連の清掃業者として絡みがあり、防衛隊員になってからも強い信頼関係で結ばれています。

市川レノは怪獣化したカフカをずっと気にかけている

市川レノは怪獣化したカフカをずっと気にかけている(C)松本直也/集英社

カフカは負傷先の病院で小型怪獣に口のなかにはいられ、怪獣に変身し、怪獣8号となってしまいました。

その際に病院の患者に見つかり通報されてしまいますが、一緒にいた市川レノは即座に逃げる選択をし、カフカとともに病院を抜け出すことでカフカのピンチを救いました。

見つかれば、どうみても防衛隊からの即討伐処分の対象になってしまうカフカの身を案じ、人前では変身をしないよう呼びかけますが、仲間をたすけるためであれば迷いなく変身をしてしまうカフカのことも理解しているようですね。

市川レノの名言「またこの人に変身させてしまった」

市川レノの名言「またこの人に変身させてしまった」(C)松本直也/集英社

カフカとともに市川レノたちは防衛隊の初任務に臨みます。カフカとは別の部隊で任務となり、最初は順調に討伐を重ねる市川レノ。

ですが怪獣9号が現れてからは圧倒的な強さを前に、善戦するもついに倒れてしまう市川レノたち。

絶対絶命のピンチの際に颯爽と現れたのが怪獣8号に変身したカフカでした。

一撃で怪獣9号を吹き飛ばし、胴と首を離散させた後、負傷した市川レノを抱き起すカフカ。

その際に、市川レノは瀕死の状況ながら「またこの人に変身させてしまった」とカフカの身を案じるのでした。

市川レノの名言「先輩 戻ってくるって信じてますから」

市川レノの名言「先輩 戻ってくるって信じてますから」(C)松本直也/集英社

ついに、怪獣8号であることが防衛隊にばれてしまったカフカ。

仲間のピンチを何度も救ったという実績があるにも関わらず、本部施設に移送されてしまいます。

移送時、警備部隊に囲まれるカフカ。その周りには、四宮キコルや市川レノらの仲間たちの姿がありました。

ずっと気にかけてくれていたのに「怪獣であることがばれてしまった」と申し訳なさから市川レノの顔を見ることができないカフカでしたが、そんなカフカに市川レノは「先輩 戻ってくるって信じてますから」と呼び掛けるのでした。

ここはカフカとレノの信頼関係を感じる名シーンでしたね。
→怪獣8号の市川レノのかっこいいシーンを見る

「怪獣8号の市川レノはヒロイン?カフカとの関係!」まとめ

今回は怪獣8号の市川レノが「物語のヒロイン」と言われる理由について解説しました。

市川レノは男性キャラにも関わらずこのヒロイン力の高さはすごいですね笑

こういったキャラだからこそ怪獣8号の登場キャラの中でもとりわけ大人気を誇っているのでしょうね☆

怪獣8号のその他の関連記事はこちらからどうぞ

→怪獣8号の市川レノのかっこいいシーンを見る

→怪獣8号の市川レノの強さや才能、解放戦力を見る

→怪獣8号の全キャラクター&登場人物一覧を見る

怪獣8号の解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました