ブルーロックでは森保監督が登場する?扱いが酷すぎる!笑

この記事ではブルーロックの登場人物である法一保守(ほういちやすもり)のモデルが森保監督なのかどうかについてご紹介していきます。

法一保守はオリヴァ・愛空率いるU-20代表の監督です。

果たしてこのキャラは本当に元サッカー日本代表で日本代表監督である森保監督をモデルにしたキャラなのでしょうか。

その真相について早速見ていきましょう!

この記事で分かること
  • 法一保守のモデルは森保監督なのか
  • 法一保守について

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ブルーロックの解説&考察

ブルーロックの法一保守(ほういちやすもり)のモデルは森保監督?

ブルーロックの法一保守(ほういちやすもり)のモデルは森保監督?(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

結論から言うと、公式からは法一保守のモデルが森保監督だという発表はされていません。

しかし見た目や名前から、おそらく法一保守のモデルは森保監督だと思われます。

2人の共通点は以下の通りです。(森保監督はフルネームで森保一です。)

  • 名前に「保」と「一」が入っている。
  • 見た目がそっくりである。
  • 日本代表の監督である。

これだけ共通点があれば、もう森保監督がモデルという事で確定ですね。笑

ブルーロックでの森保監督(法一保守)の扱いが酷い!笑

ここからは森保監督(法一保守)の作中での扱いについてご紹介していきます。

なんと法一保守の扱いは、U-20代表監督であるにも関わらずひどいんです…。笑

法一保守(ほういちやすもり)のあだ名は「耳なし法一」!

法一保守のあだ名は「耳なし法一」と、かなりひどいものです。

しかしなぜこのようなあだ名がついたのかは不明なんです。

おそらく選手の意見を聞かず自分の意見だけ突き通すような指導を行っているからでしょう。笑

法一保守(ほういちやすもり)はU-20監督だが指導力ゼロ!

法一保守(ほういちやすもり)はU-20監督だが指導力ゼロ!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

U-20代表戦では、前半をブルーロックイレブンが1点リードで終えます。

この結果に不乱蔦会長は大激怒し、法一保守をつめていました。

それもそのはず、ブルーロックイレブンは無名のサッカー選手11人なのに対し、U-20代表は世界的に活躍している糸師冴を含んだ超実力派チームでした。

本来ならばU-20代表は1点も取られるはずがないんです…。

法一保守が指導力に欠けているとしか思えない結果ですね。

法一保守(ほういちやすもり)はU-20監督だが指導力ゼロ!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

さらに後半ではU-20代表が逆転するも、またまた同点に追いつかれてしまいます。

そして法一保守の作戦に糸師冴が「カスでも思いつく教科書通りのオリジナリティの欠片もない愚策だな」と一蹴。

さらに追い打ちをかけるように糸師冴は「冷めることすんなよヘボが」と暴言を吐き捨てます。

もうどっちが監督なのかわかりませんね。笑

法一保守(ほういちやすもり)はU-20の敗戦以来出番なし=解雇?

法一保守はU-20代表戦以降、出番が全くありません。

もしかしたらU-20代表戦での戦績をみて上層部が解雇してしまったのかもしれませんね…。笑

絵心甚八がU-20代表の監督をやった方が戦績はのびそうです。

「ブルーロックでは森保監督が登場する?扱いが酷すぎる!笑」まとめ

この記事ではブルーロックの登場人物である法一保守のモデルが森保監督なのかどうかについてご紹介しました。

法一保守の作中での扱いはまさしく雑魚キャラでしたね…。

もし法一保守のモデルが森保監督だと公言されたら、また炎上してしまいそうです。笑

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

ブルーロックの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました