不滅のあなたへのノッカーの目的や正体は?ハヤセや歴代守護団との関係も解説!

この記事では不滅のあなたへのノッカーの目的や正体、ハヤセや歴代守護団との関係を解説していきます。

ノッカーとは、主人公フシの敵となる存在です。

ノッカーは生物の中に入り込んで支配する能力を持ち、ノッカーが入った人間は基本的に意思を乗っ取られてしまいます。

まずは、そんなノッカーの目的や正体をご紹介していきます。

この記事で分かること
  • ノッカーの目的や正体
  • ノッカーとハヤセ・歴代守護団との関係

※この記事は不滅のあなたへのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

不滅のあなたへの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

不滅のあなたへの解説&考察
  1. 不滅のあなたへの「ノッカー」の正体や目的とは?
    1. ノッカーの正体は何者かに作られたファイ(魂)そのもの
    2. ノッカーの目的はファイ(魂)を全ての人間から開放して「楽園」に導くこと
    3. ノッカーは人間の中にあるファイ(魂)を「友達」「仲間」と認識
    4. フシは「世界(人)を保存する存在」、ノッカーは「世界(人)を消滅させる存在」
    5. ノッカーは最終的に世界(人)との共存を選ぶ?
  2. 不滅のあなたへの「ノッカー」の特徴や能力を解説!ハヤセやカハクのノッカーは特別?
    1. ノッカーは球体から触手が生えた不気味な姿
    2. ノッカーは人や物に寄生して支配できる
    3. ノッカーは死体にまで寄生できる
    4. ノッカーはフシに触れることで「器」を奪える&その「器」の姿に擬態できる
    5. ノッカーの数は無数
    6. ノッカーの弱点は体内の核
    7. 歴代守護団長(ハヤセやカハク)のノッカーは文字で意思を伝える知能があった
    8. ミズハに寄生した歴代守護団長のノッカーは言葉で意思を伝えるまでに進化!
  3. 不滅のあなたへの「ノッカー」が現世編で進化!その目的や正体とは?
    1. ノッカーはフシが知覚できないほど小さく進化!(漫画14巻の第131話)
    2. ノッカーは人間との共存を選択?(漫画14巻の第131話)
    3. 歴代守護団当主のノッカーが現世に転生!(漫画16巻の第139話)
    4. フシとノッカーが初めて言葉を交わす!(漫画16巻の第139話)
    5. ノッカーはミズハと共生する形に進化していた!(漫画16巻の第139話)
    6. ノッカーの目的は「人間の心の救済」と「フシと共に生きる」こと!(漫画16巻の第139話)
  4. 「不滅のあなたへのノッカーの目的や正体は?ハヤセや歴代守護団との関係も解説!」まとめ

不滅のあなたへの「ノッカー」の正体や目的とは?

ここでは、ノッカーの正体や目的を解説していきます。

各章で必ず出てくるノッカーですが、彼らは何でできているのでしょうか。

また、なぜフシに突っかかってくるのでしょうか。

ノッカーの正体は何者かに作られたファイ(魂)そのもの

ノッカーの正体は何者かに作られたファイ(魂)そのもの(C)大今良時/講談社

ノッカーの正体は、何者かに作られたファイそのものです。

そして何者かは、フシを弱体化させることを目的にノッカーを作ったことがわかっています。

つまりノッカーは、何者かがフシを弱らせるためにつくった創造物ということですね。

ノッカーの目的はファイ(魂)を全ての人間から開放して「楽園」に導くこと

フシがカクハの左腕に寄生したノッカーに目的を尋ねると、このようにノッカーは答えていました。

「みんなをたすけるため あなたをつくったひとは なかまをとじこめています・・・わたしたちはみんなをたすけたいのです おもくて いたくて くるしいそのからだから むこうにいけばそれもなくなる」

おそらく、なかま=ノッカー、むこう=楽園だと思われます。

つまりノッカーの目的は、人間を殺してファイを解放し、楽園に導くことだと考えられるんです。

ノッカーは人間の中にあるファイ(魂)を「友達」「仲間」と認識

ノッカーは人間の中にあるファイを「友達」「仲間」と認識していました。

やはりノッカーもファイそのものなので、人間の中にあるファイを「仲間」と認識しているのでしょうか。

ノッカーからしてみれば、人間とは仲間(ファイ)が器に捕らわれている状態。

なのでノッカーは殺人を容赦なく繰り返し、仲間を解放させているんです。

フシは「世界(人)を保存する存在」、ノッカーは「世界(人)を消滅させる存在」

ノッカーの目的は、人間を殺してファイを解放し、楽園に導くことでした。

一方フシの目的は、この世の情報を収集し保存することなんです。

つまり世界を消滅させたいノッカーと、世界を保存しようとするフシという対立関係が出来上がっているんです。

ノッカーは最終的に世界(人)との共存を選ぶ?

前世編ではフシ達とノッカーがひたすら戦っており、その経験から「ノッカー=人類の敵」という立ち位置でした。

しかし現世編に入るとノッカーの状況や考え方自体が変わってきており、人と共存する道を模索し始めています。

レンリルの戦いでフシ達が勝利し、ある意味ノッカーがギブアップしたとも言えるかもしれません。

一方でノッカーはフシの探知にも引っかからないほど小さくなり、おびただしい数が存在しているので実質殲滅は不可能です。

結局どちらも決定打に欠け、引き分けと言える結果かもしれませんね。

不滅のあなたへの「ノッカー」の特徴や能力を解説!ハヤセやカハクのノッカーは特別?

ここからは、ノッカーの特徴や能力を解説していきます。

また、ずっと登場しているハヤセ一族のノッカーは、何か特別なのでしょうか。

ノッカーは球体から触手が生えた不気味な姿

ノッカーは球体から触手が生えた不気味な姿(C)大今良時/講談社

ノッカーの外見は、球体から手が生えたような形をしています。

目や口と思われる部分はなく、どうやって物を感じ取っているのか謎なんです。

しかしフシは、こんなに気持ち悪いノッカーを干して食べていました。笑

ノッカーは人や物に寄生して支配できる

ノッカーは人や物に寄生して、支配することが可能です。

人間だけでなく、木などの植物、石などの無機物にも触手を差し込み、神経のように使うことで、自在に操ることができます。

人に寄生する際は伸ばした触手を人の体内に差し込むのですが、寄生された人間は意識までノッカーに持っていかれてしまうのです。

ノッカーは死体にまで寄生できる

さらにノッカーは死者に寄生して、その体を自在に操ることも可能です。

ジャナンダ島に現れたノッカー達は、死体に寄生して住人達を襲っていました。(かなりホラーですねw)

あらゆるものに寄生するノッカーの性質・脅威をよく表しているシーンでしたね。

ノッカーはフシに触れることで「器」を奪える&その「器」の姿に擬態できる

ノッカーはフシが獲得した器を狙っており、フシから器を奪うと、その人そっくりの姿に擬態することができます。

例えばノッカーがグーグーの器を奪うとグーグーそっくりに、ピオランの器を奪うとピオランそっくりの姿になって、フシを攻撃するんです。

ちなみにフシは器を奪われるとその人物に擬態することができなくなりますが、再び器を取り戻すと、ふたたび擬態できるようになります。

ノッカーの数は無数

ノッカーは人間と同じくらい、無数に存在しています。

ノッカーは地中にも上空にも生息可能なので、その数ははかりしれません。

ちなみに、現世編では体を小さくして、フシの根から生き延びていました。

ノッカーの弱点は体内の核

ノッカーの弱点は、体内の核です。

これを破壊しないかぎり、ノッカーは死にません。

なのでノッカーを倒すのは至難の業なんです…。

歴代守護団長(ハヤセやカハク)のノッカーは文字で意思を伝える知能があった

ノッカーは人間と話すことはできませんが、文字を書いて意思を伝えることはできます。

カハクやハヤセの左腕に寄生するノッカーは、文字を書いて意思を伝えていました。

この知能は、歴代守護団のノッカーのみの能力だと思われます。

ミズハに寄生した歴代守護団長のノッカーは言葉で意思を伝えるまでに進化!

フシが成長するように、ノッカーも成長をとげます。

なんとミズハに寄生したころの歴代守護団のノッカーは、言葉で意思を伝えられるようになっていました。

もしかしたら、いずれノッカーが人間を超越する存在になる日が来てしまうのかもしれません。

不滅のあなたへの「ノッカー」が現世編で進化!その目的や正体とは?

ここからは、ノッカーの目的や正体についてご紹介していきます。

なぜノッカーは、ずっとフシに執着し続けるのでしょうか。

ノッカーはフシが知覚できないほど小さく進化!(漫画14巻の第131話)

ノッカーはフシが知覚できないほど小さく進化!(漫画14巻の第131話)(C)大今良時/講談社

レンリル編でフシが殲滅したと思われたノッカーでしたが、なんとノッカーはフシが近くできないほど小さく進化していました。

ということは、逆にめちゃくちゃ大きくなることも可能っぽいですよね…。

ノッカーは人間との共存を選択?(漫画14巻の第131話)

ノッカーは人間との共存を選択?(漫画14巻の第131話)(C)大今良時/講談社

ノッカーは人間との共存を選択しました。

だからこそレンリル編から現世編まで、一度もノッカーが暴れることはなかったんです。

歴代守護団当主のノッカーが現世に転生!(漫画16巻の第139話)

歴代守護団当主のノッカーが現世に転生!(漫画16巻の第139話)(C)大今良時/講談社

レンリル編でカハクとともに死亡したと思われた歴代守護団のノッカーですが、実は現世に転生していました。

なんとミズハのSOSを察知し、この世に戻ってきたのだそうです…。

フシからしたら、本当に迷惑な話ですよね。

フシとノッカーが初めて言葉を交わす!(漫画16巻の第139話)

フシとノッカーが初めて言葉を交わす!(漫画16巻の第139話)(C)大今良時/講談社

これまでフシとノッカーは言葉を交わすことはありませんでした。

しかし現世編で進化した歴代守護団のノッカーは、ミズハの体を使いフシと会話し始めたのです。

なんと意外にも敬語を上手く使っていて、びっくりしましたね…。笑

ノッカーはミズハと共生する形に進化していた!(漫画16巻の第139話)

ノッカーはミズハと共生する形に進化していた!(漫画16巻の第139話)(C)大今良時/講談社

ノッカーはミズハに寄生すると、から根をのばしました。

そのため、体の全部をノッカーが乗っ取ることが出来ていたのです。

頭にノッカーが住み込んでいるなんて、考えただけでホラーです。笑

ノッカーの目的は「人間の心の救済」と「フシと共に生きる」こと!(漫画16巻の第139話)

ノッカーの目的は「人間の心の救済」と「フシと共に生きる」こと!(漫画16巻の第139話)(C)大今良時/講談社

ノッカーの目的は、人間の心の救済と、フシと共に生きることでした。

だからこそノッカーは辛い時や苦しんでいる人の体を乗っ取っていたのです。

さらにミズハはそんなノッカーに惚れ込んでいる様子を見せていました。

しかし、苦しみから解放するために心まで乗っ取ることは、本当にその人のためなのでしょうか…。

「不滅のあなたへのノッカーの目的や正体は?ハヤセや歴代守護団との関係も解説!」まとめ

この記事では不滅のあなたへのノッカーの目的や正体、ハヤセや歴代守護団との関係を解説しました。

ノッカーの正体はファイであり、目的は人間の心の救済でした。

果たして本当にノッカーは人間を助けたいと思っているのでしょうか。

なにか裏がありそうですよね…。

不滅のあなたへの関連記事はこちらもどうぞ

→不滅のあなたへの完結&最終回はいつ?

→不滅のあなたへの打ち切りの噂の真相について見る

→不滅のあなたへの登場人物&キャラ一覧や強さランキングを見る

→不滅のあなたへの面白いポイントやあらすじを見る

不滅のあなたへの解説&考察

期間限定!不滅のあなたへのアニメを無料で見る方法!

不滅のあなたへのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

不滅のあなたへのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


不滅のあなたへを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!アニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

コメント

タイトルとURLをコピーしました