アオアシの海堂杏里がかわいい!水着姿もある!?

アオアシの海堂杏里がかわいい!水着姿もある!?

この記事ではアオアシの海堂杏里(かいどうあんり)のかわいいシーンや水着姿などをご紹介します。

杏里は物語序盤から登場しており、最初はアシトの能力について懐疑的でした。

しかし物語が進むにつれてアシトのプレーに目を奪われるようになっていきます。

まずはそんな杏里のプロフィールなどから見ていきましょう。

この記事で分かること
  • 海堂杏里のプロフィール
  • 海堂杏里のかわいいシーン
  • 海堂杏里の水着姿

※この記事はアオアシのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

アオアシの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

アオアシの解説&考察

アオアシの海堂杏里がかわいい!キャラの詳細を紹介!

まずは海堂杏里のプロフィールから見ていきましょう。

杏里はアシトと同級生(同じクラス)なので、初登場時は中学三年生、アシトがエスペリオンユースに入った後は高校一年生となっています。

また後ほどお話するとおり、杏里はエスペリオンの親会社・海堂電機の社長令嬢なので、普通に考えたら一般人とはかけ離れたお嬢様です。

また杏里自身が「サッカーチームの監督」になるのが夢なため、エスペリオンユースの練習や試合に頻繁に顔を出しています。

名前海堂杏里
(かいどうあんり)
年齢16歳
(高校1年生)
血液型
O型
誕生日4月12日
身長/体重160cm/49kg
スリーサイズ
不明
将来の夢サッカーチームの監督
備考
・エスペリオンの親会社「海堂電機」の社長令嬢
・本木遊馬とは幼馴染

アオアシの海堂杏里のかわいいシーンと魅力!

次にアオアシの作中における海堂杏里のかわいいシーンや魅力について詳しく見ていきましょう。

杏里はアオアシの女の子キャラの中では花と並ぶくらい登場頻度が高く、可愛いシーンも数多くあります。

杏里はエスペリオン親会社の「海堂電機」の社長令嬢

杏里はエスペリオン親会社の「海堂電機」の社長令嬢(C)小林有吾/小学館

杏里はエスペリオンの親会社である「海堂電機」の社長令嬢です。

それだけにエスペリオンユースの練習などに杏里が訪れた際にはコーチ陣も気を遣っている様子が描かれています。

また同い年の女の子ということで、杏里が初登場した時は花が送迎などをしていました。

杏里の特徴としては容姿が可愛いことと喋りのテンポが遅いこと、サッカーに異様に詳しいことで、初登場から個性が出ていますね。

ちなみに物語当初、花は杏里のことが苦手だったようで、さらに杏里がアシトのことを「ユースでは通用しない」と口にしていたことなどからも睨みを効かせています笑

杏里の将来の夢はサッカーチームの監督

杏里の将来の夢はサッカーチームの監督(C)小林有吾/小学館

杏里のサッカーの知識が半端じゃないことは初登場時から明らかになっていますが、実はこれは単なる趣味が理由ではありません。

杏里の将来の夢は

自分の力で、自分のサッカー理論で、サッカーチームの監督になりたい

であるため、エスペリオンユースの練習や試合も超マジで観戦しているのです。

その本気度に関しては冨樫も認めており、初めて杏里の話を聞いた時も「熱い気持ちがビシビシ伝わってくる」と口にしています。

杏里のリフティング姿がかわいい

杏里のリフティング姿がかわいい(C)小林有吾/小学館

杏里はサッカーに関しては競技経験無しという設定です。

しかし作中ではアシトに「首振り」を教えるためにリフティングをするシーンがあり、普通にサッカー経験者並に上手いことが分かります。

杏里の幼馴染である遊馬が作中で「お前のゴール見たのはガキの頃以来じゃ」と口にしていることからも、サッカー自体の経験はあるようですね。

また「杏里のリフティング姿が可愛い」と評判のシーンでもあります。

杏里がアシトに惹かれていく

杏里がアシトに惹かれていく(C)小林有吾/小学館

杏里はエスペリオンユースの練習や試合には足繁く通っており、それはサッカーのキャリアを積むための勉強が主目的です。

ただエスペリオンユースで一際目にとまるアシトのプレーを見ているうち、いつの間にかアシトの姿を目で追うようになっていきます。

当初はアシトの視野の広さからなるプレーに目を奪われ、またアシトがDFに転向した際には練習方法の助言をするなど色々と手助けをしていました。

そして次第に杏里はアシトのことが好きになっていくのです。

花とアシトの絆を感じた杏里が大号泣

花とアシトの絆を感じた杏里が大号泣(C)小林有吾/小学館

船橋学院戦の後、冨樫が帰る途中で杏里と出くわしました。

そこで杏里は何故か大号泣しており、流石の冨樫も女の子の突然の号泣シーンにフリーズしています。

杏里が泣いていた理由は「アシトと花の繋がりの強さ」を見てしまったからで、自分が入り込む余地が無いと感じていたのです。

杏里はいつも冷静で、特にサッカーのことになると冨樫にすら食ってかかるほどの強さを見せますが、アシトが絡むとこうなるところもかわいいですね。

杏里の衝撃の告白シーン

杏里の衝撃の告白シーン(C)小林有吾/小学館

杏里は作中でアシトに告白しています。

この時アシト達は青森星蘭 vs 船橋学院の試合を観戦しており、そのハーフタイムの際に杏里が突然アシトに対して、

ところで、好きです

と伝えました。

ただアシトが鈍感過ぎて「俺のプレースタイルが好きってことか」と解釈し、決死の告白も不発に終わっています笑

ちなみにこのかわいい告白シーンの側では花も聞いており、ビックリしすぎてジュースを吹き出していました。

アシトと花は相思相愛ながらなかなか進展しておらず、そんな中で杏里が先手を打った形でしたね。

アオアシの海堂杏里の水着姿がかわいい!

ここまで杏里の可愛いシーンなどについてお話してきました。

漫画版では杏里の水着姿やセクシーシーンも描かれているので、巻数&話数と共にご紹介します☆

杏里のセクシーシーン(漫画7巻の第70話の扉絵)

杏里のセクシーシーン(漫画7巻の第70話の扉絵)(C)小林有吾/小学館

漫画7巻の第70話の扉絵では杏里がシャツ一枚の姿で、しかもボタンを全部開けた状態、下着も着けていないというセクシーな姿で描かれています。

普段は基本的にゆったりした服装なのでわかりにくいですが、こうして見ると杏里は意外とグラマーなプロポーションであることが分かりますね。

ちなみに、当たり前ですが本編でこんな悩ましい格好をしていたわけではなく、ただの挿絵です笑

杏里が本編でこんな格好で現れたら大友やオジーが歓喜のあまり卒倒しますね。

花と杏里の水着姿(漫画11巻の第107話の扉絵)

花と杏里の水着姿(漫画11巻の第107話の扉絵)(C)小林有吾/小学館

漫画11巻の第107話の扉絵では花と杏里の水着姿が描かれています。こちらも本編で二人が水着姿になったわけではなく、あくまでただの挿絵です。

アオアシは純度の高いサッカー作品で、ほとんどがサッカーの練習や試合のシーンで占められています。

そんな中で可愛いヒロイン2人の水着姿は貴重ですね笑

またこうして花と杏里が二人、水着姿で並んでいると

  • 花は痩せ型のスレンダー体型
  • 杏里はグラマーな体型

であることが分かります。

「アオアシの海堂杏里がかわいい!水着姿もある!?」まとめ

今回はアオアシの海堂杏里(かいどうあんり)のかわいいシーンや水着姿などをご紹介しました。

杏里はアオアシの作中においては花と並んでヒロイン級の女の子で、ご紹介してきたとおり数々の可愛いシーンがあります。

今後も杏里の登場が楽しみですね☆

アオアシの関連記事はこちらもどうぞ

→アオアシのヒロイン&女の子キャラ一覧を見る

アオアシの解説&考察

期間限定!アオアシのアニメを無料で見る方法!

アオアシのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

アオアシのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


アオアシを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!アオアシのアニメを無料で見る!/

/※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です\

コメント

タイトルとURLをコピーしました