ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!伊吹の時代が到来!?

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!伊吹の時代が到来!?

記事内に広告が含まれています

この記事ではギルティサークルの102話についてネタバレ解説します。

101話では文香が睡眠薬を盛られ、居酒屋のトイレでついに眠ってしまいました。

ただ林や慎也が文香を捕獲する前に、童二が文香を救出します。

102話ではどんな展開になるのでしょうか?

この記事で分かること
  • ギルティサークルの102話のネタバレ
  • 第2部の展開

※この記事はギルティサークルのネタバレを含みます
目次の後から記事の本文が始まります。

ギルティサークルのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ギルティサークル】ネタバレ情報

9巻
86話 87話 88話 89話 90話
91話 92話 93話 94話 95話
10巻
96話 97話 98話 99話 100話
101話 102話 103話 104話 105話
106話        
11巻
107話 108話 109話 110話 111話
112話 113話 114話 115話 116話
117話        
12巻
118話 119話 120話 121話 122話
123話 124話 125話 126話 127話
13巻
128話 129話 130話 131話 132話
133話 134話 135話 136話 137話
14巻
138話 139話 140話 141話 142話
143話 144話 145話 146話 147話
ギルティサークルの解説&考察

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!童二はどうやって文香を助けた!?

ギルティサークルの102話では童二がどうやって文香を救出したのか注目です。

 

99話では新歓コンパに林&イケメンメンバーが参加し始めました。
→ギルティサークルの99話のネタバレ解説を見る

林は第1部の猪突猛進なキャラから変わり、イケメンを統率することで効率的に女の子を狩ることを覚えていたのです。

そして童子が帰ろうとするのと同時に文香も帰ろうとするも、爽やかイケメンの林一味である慎也に腕を掴まれて引き止められてしまいました。

 

100話では慎也があの手この手で文香を落とそうとするも、文香は意外なほど隙がゼロで全く相手にされません。
→ギルティサークルの100話のネタバレ解説を見る

そして業を煮やした慎也は、最後の手段である睡眠薬を取り出し、文香のオレンジジュースに投下するのです。

 

101話では文香が睡眠薬入りのジュースを飲んでしまい、異常な眠気により居酒屋のトイレで眠ってしまいました。
→ギルティサークルの101話のネタバレ解説を見る

その後、慎也が眠った文香を林の家に連れ込もうとトイレのドアを開けるも、そこはもぬけの殻です。

実は童二が事前に文香を救出し、既に居酒屋から脱出していたのです。

ただトイレの前には林一味の見張りがいたのに、どうやって童二が文香を助けたのかは不明でした。

 

102話では文香が目を覚ましており、童二が全開の種明かしで

  • どう見ても様子がおかしかった
  • 飲み物にでも入れられたんだと思った
  • 案の定トイレで倒れてたから非常階段から連れ出した

と語っています。

トイレの周辺には林一味の見張りがいたので、童二は非常階段から文香と一緒に脱出したようですね。

そして文香もこれですっかり懲りたかと思いきや・・

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!童二はどうやって文香を助けた!?(C)山本やみー/門馬司/講談社

ちょっと油断しました
次はあんな手に引っかかりませんから・・

と口にしています。童二の肩に顔を埋めながらちょっと甘える様子が可愛いですね。

ややもすれば林の家に連れ込まれて男たちに犯されるところだったのに、一体何が文香をここまで駆り立てるのでしょう。

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!文香はアイドルを辞めようとしている!?

ギルティサークルの102話では文香がアイドルを辞めて女優を目指していることを明かします。

文香は小さい頃から女優を目指していたものの、仕事と勉強ばかりだったために恋愛経験がゼロで、女優として演技の幅が狭かったのです。

それもあってオーディションにも落ちまくり、「色々な経験をしないと」と考え、ショック療法的にユーフォリアみたいな過激なサークルに入ることを決めました。

ちょっと発想がぶっ飛んでいますが笑

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!文香はアイドルを辞めようとしている!?(C)山本やみー/門馬司/講談社

文香がユーフォリアに入ることを決めた時から頑なにこだわっていたのは、あくまで自分の経験を増やしたいという思いからだったんですね。

悪いことは言わんからもうちょいマシなサークルを探せ笑

 

そして文香はそのまま文香の背中で眠ってしまいました。文香は童二の前ではとことん無防備なようです。

文香のファンからしたら童二に爆発してほしいほど羨ましい場面ですね笑

恐らく文香がユーフォリアにこだわっているもう一つの理由は、童二に惹かれていることもあるでしょう。

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!伊吹が空回り!?笑

ギルティサークルの102話では場面が変わり、伊吹がゴスロリツインテール美少女の樹里と二人でカラオケに来ています。

ただ伊吹は一次会から樹里を連れ出すことには成功したものの、カラオケでも樹里は相変わらず完全に無の表情で、全く歌う気配すらありません笑

無の表情な上に必要最低限の言葉しか発しない樹里を見て、伊吹も「きっと俺のこと全然興味ないんだろうな・・」と凹んでいますが、実は樹里は密かに伊吹の様子をチラ見しています。

そもそもこれだけ人に興味ゼロの女の子が、一次会を抜け出して伊吹についてきた時点で多少なりとも興味はあったのでしょう。

で、伊吹は伊吹で「先輩達にあって俺に足りないものは・・押しだろ!」と吹っ切れました。

そして伊吹は樹里の肩を抱きながら・・

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!伊吹が空回り!?笑(C)山本やみー/門馬司/講談社

俺マジで・・
樹里ちゃんのことタイプなんだ・・
キスしていい・・!?

とド直球に迫ります笑

そしてそのまま伊吹は樹里の唇にキスしており、樹里も相変わらず全く反応も抵抗もしません。

さらに伊吹は樹里の胸まで触りながらディープキスし始め、ついに第2部にして伊吹の時代がやってくるのかもしれませんね。

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!可奈子が慎也の家に連れ込まれる!

ギルティサークルの102話ではまた場面が変わり、日焼けショートカット美少女の可奈子が慎也に連れられ、林の自宅に来ています。

勿論可奈子はここが林の自宅とは知らず、慎也の自宅だと信じ込んでいました。

また慎也は101話で文香を確保するのに失敗していたものの、それ以外の女の子はあらかた手をつけていたのです。
→ギルティサークルの101話のネタバレ解説を見る

ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!可奈子が慎也の家に連れ込まれる!(C)山本やみー/門馬司/講談社

で、早速玄関先で慎也は可奈子の肩を抱いて唇を指でなぞり始めます。

可奈子は「他の女の子も来るんですよね・・?」と言って焦るも、慎也は準ミスター青応の爽やかフェイスで

ううん可奈子ちゃんだけ
どうしても誘いたくて

と口にし、可奈子はまんまとときめいてしまいます。

 

そんなこんなで慎也が玄関先で可奈子にキスするのですが、実は部屋の奥では全裸の林が目をギラギラにしていました。

101話では文香に狙いを定めて興奮してたのに、切り替え早いな笑

ちなみに林は全裸ではありますが、そんな時でも帽子だけは着けたままです。

コイツなりのこだわりなのでしょうか笑

【お早めに!】ギルティサークルの無加工版を読む方法!

「ギルティサークルを無加工・無修正で読みたい!」

「なぜ大事なところが黒塗りなんだ!」


ギルティサークルを加工無しで読みたいですよね笑

そんな方にはまんが王国への登録がおすすめです☆

ギルティサークルの無修正版は電子書籍サイトで見ることが出来ますが、その中でもまんが王国がとてもお得なのです。

何故ならまんが王国に新規登録すると6冊まで「70%OFFクーポン」を貰えるからです。

その他にも毎日のようにクーポンやキャンペーンを開催しています!

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。

またこのキャンペーンやクーポンがいつ終わるか分からないので、ギルティサークルの無加工・無修正版を読みたい方は早めに登録しましょう!


\登録は30秒!70%OFFクーポンあり!/ /※解約も簡単!無修正版がエロい!\

「ギルティサークルの102話のネタバレ最新話!伊吹の時代が到来!?」まとめ

今回はギルティサークルの102話についてネタバレ解説しました。

文香は無事に童二に救出されており、一方で伊吹がカラオケで樹里にキスしています。

第1部では不遇のキャラでしたが、遂に第2部で春が来るのでしょうか。

また可奈子が慎也に連れられて林の家に来ており、玄関先で早速キスされています。

次話では可奈子が新歓早々、ユーフォリアの男たちの毒牙にかかりそうですね。

 

ギルティサークルのネタバレや関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

→ギルティサークルを無加工・無修正で読む方法を見る

【ギルティサークル】ネタバレ情報

9巻
86話 87話 88話 89話 90話
91話 92話 93話 94話 95話
10巻
96話 97話 98話 99話 100話
101話 102話 103話 104話 105話
106話        
11巻
107話 108話 109話 110話 111話
112話 113話 114話 115話 116話
117話        
12巻
118話 119話 120話 121話 122話
123話 124話 125話 126話 127話
13巻
128話 129話 130話 131話 132話
133話 134話 135話 136話 137話
14巻
138話 139話 140話 141話 142話
143話 144話 145話 146話 147話
ギルティサークルの解説&考察

コメント

error: Content is protected !!