魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)の強さや能力を解説!成長する神!

この記事では魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)の強さや能力を解説していきます。

空折とは、八雷神の1人で底抜けた明るさを持っている敵キャラです。笑

では空折はどれだけ強く、どんな能力を持っているのでしょうか。

早速詳しくみていきましょう☆

この記事で分かること
  • 空折の強さや能力

※この記事は魔都精兵のスレイブのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

魔都精兵のスレイブの解説&考察

魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)は「八雷神」の一柱!組長級でも手に余る?

ここでは、空折がどんな八雷神なのかを説明していきます。

空折の能力は超絶チート級で、組長クラスでも余裕で倒してしまうほど強いんです。

空折は「成長する神」!食えば食うほど強くなる!

空折は「生きた人間」を食べて育つ、特殊な八雷神です。

元は卵型の醜鬼だったのですが、作中で3人の人間を吸収し成長していました。

空折がココと波音を吸収(漫画6巻の第43話)

空折がココと波音を吸収(漫画6巻の第43話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

紫黒は生命力が強い人型醜鬼である銭函ココ湯野波音をさらいます。

そして彼女たちを気に入った空折は2人とも取り込み、孵化しました。

孵化したばかりの空折が雷煉をぶっ飛ばす(漫画7巻の第54話)

孵化したばかりの空折が雷煉をぶっ飛ばす(漫画7巻の第54話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

“誕生時点では”最弱の八雷神でしたが、ココと波音を吸収したことで強さが倍増します。

進化を遂げた空折は、八雷神の1人である雷煉を吹き飛ばすほどの力を保持していました。

(雷煉が弱すぎるのか、空折が強いのかはわかりません笑)

空折が美羅を吸収(漫画10巻の第77話)

空折が美羅を吸収(漫画10巻の第77話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

空折はさらに二番組長の美羅と対戦します。

美羅に勝利した空折は、彼女を丸呑みし捕食し美羅の分身能力を手にしたのです。

組長クラスでもなんなくやっつけてしまう空折は、かなり厄介な相手ですね…。

空折は食った相手の能力を使える!

空折最大の特徴は、生きた人間を丸呑みして、その者の桃の能力をも自分のものとしてしまうことです。

取り込まれた人間は、空折の中で電池として永遠に生き続けている状態となります。

また、せいぜい数か月程度で空折が“空腹”になれば、その都度また生きた人間を食べることができます。

作中の空折は生まれたばかりで本来の強さではない?

つまり空折は、生まれた時点では八雷神最弱ながらも、結果として無限に強くなれる特性を持っているというわけです。(ただし、空折の性格上、「醜い餌は絶対拒否」とのこと。)

作中での空折は生まれたばかりだったので、本来の強さではないといえるでしょう。

魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)の能力や技、強さを解説!

ここからは空折の能力や技、強さを作中のシーンとともに解説していきます。

空折はどんどん強くなっていくので、見ていてとても面白い八雷神なんです。

波音の「隠された美(ヒトリシズカ)」で壁に溶け込む(漫画10巻の第74話)

波音の「隠された美(ヒトリシズカ)」で壁に溶け込む(漫画10巻の第74話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

普段は波音のものであった物体すりぬけ能力『隠された美(ヒトリシズカ)』を愛用しています。

ただ波音と同じく、素早く動くものをすり抜けることは出来ません。

なので当然敵の攻撃を無力化することは出来ず、戦闘ではあまり使えない能力と言えます。

神罰(=キック)(漫画10巻の第74話)

神罰(=キック)(漫画10巻の第74話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

空折は美羅に蹴られたことで怒りを爆発させます。

そしてめちゃくちゃ高いところまで飛んで行ったかと思いきや、そこから加速をつけて落下し、美羅に神罰(蹴り)をお見舞いしていました。

羽を矢のように飛ばす(漫画10巻の第74話)

羽を矢のように飛ばす(漫画10巻の第74話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

空折は羽根のついた羽織をまとっており、空を飛ぶこともできます。

さらに羽根を刺せば人間の意識や動きを一時的に奪うことができる他、人体をたやすく破壊する威力の弾丸として無数の羽根を打ち出したり、打ち出した羽根の弾丸を遠隔操作したりすることも可能なんです。

ココの「体液操作」で物理攻撃を無効(漫画10巻の第74話)

ココの「体液操作」で物理攻撃を無効(漫画10巻の第74話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

空折はココの能力である「体液操作」で、打撃を滑らせて回避もできます。

しかし使いこなしきれてはいないようで、ココと違い全身に液体を展開できず、更に相手の速すぎる打撃には液体を展開させるのが間に合わないこともあります。

百万神罰(漫画10巻の第80話)

百万神罰(漫画10巻の第80話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

空折は強化形態となった優希スレイブ天進&脳のリミッターを外して全力になった京香を相手に「百万神罰」を繰り出します。

腕だけを分身させ無限に打撃を相手に食らわすことが出来る大技なのですが…

リミッターを外した京香には一歩及びませんでした。

魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)の「真の姿」の強さがヤバい!(漫画10巻の第76話)

魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)の「真の姿」の強さがヤバい!(漫画10巻の第76話)C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

自分とやり合える美羅の実力を見て、「処刑ではなく紫黒に禁じられた戦いになる」と理解した空折は、紫黒から渡された醜鬼が封印された多数のカードを解放し、横浜に醜鬼達をばらまいて撤退しようとしました。

しかしミラは空折が美しさにこだわっていることを見抜いて彼女を逃がさないために「美しくねー奴」と挑発します。

その挑発に乗った空折は、戦闘技術と根性を持つ美羅に追い込まれて自分の慢心を反省し全力形態に変化したのです。

いつもお茶らけている空折とは思えないほど、迫力がありますね。

「魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)の強さや能力を解説!成長する神!」まとめ

この記事では魔都精兵のスレイブの空折(くうせつ)の強さや能力を解説しました。

空折は八雷神でも一番若手ですが、とても強い醜鬼であることがわかりましたね。

もっと作中で空折の進化を見たいところです。

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

→魔都精兵のスレイブの空折のかわいい要素やシーンを見る

→魔都精兵のスレイブの空折の死亡シーンやその後について見る

→魔都精兵のスレイブの完結&最終回はいつ?

→魔都精兵のスレイブのキャラ&登場人物一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの死亡&復活キャラ一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの強さランキングを見る

→魔都精兵のスレイブがエロい!年齢制限はある?

→魔都精兵のスレイブが炎上?

→魔都精兵のスレイブが打ち切り?噂の真相は?

→魔都精兵のスレイブは面白い?つまらない?

魔都精兵のスレイブの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました