ブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)の能力や性格、身長を紹介!

この記事ではブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)のプロフィールや能力、性格、身長ご紹介していきます。

蟻生十兵衛は二次選考を糸師凛に次ぐ2位で通過した実力者であり、それ以降どの選考でも活躍を見せています。

また自分の古風な名前にコンプレックスを持っていることを作中で公言していました。

ではさっそく蟻生十兵衛のプロフィールから見ていきましょう!

この記事で分かること
  • 蟻生十兵衛のプロフィール
  • 蟻生十兵衛の能力
  • 蟻生十兵衛の性格
  • 蟻生十兵衛の身長

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ブルーロックの解説&考察

ブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)のプロフィール!身長、体重、誕生日、声優など

ブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)のプロフィール!身長、体重、誕生日、声優など(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

身長195㎝
体重不明
年齢18歳
誕生日11月3日
出身地栃木県
好きな食べ物紗々
嫌いな食べ物みそ汁かけご飯
座右の銘
声優不明

蟻生十兵衛はサラサラなロングヘアが特徴的で、周りからは「オシャ」と呼ばれています。

オシャ」は蟻生十兵衛の口癖であり、作中ではセリフの「俺」が大きい太字になるといった独特な話し方をしています。

またフレンドリーな性格で、初対面でも平気で話しかけに行くというコミュニケーション能力の高さを見せていました。

アニメでは蟻生十兵衛の話し方をどう表現するのかが楽しみですね!

ブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)の能力とフィジカルがヤバい!

ここからは蟻生十兵衛の能力をご紹介していきます。

蟻生十兵衛は二次選考では2位、U-20代表戦ではスタメンに選ばれるなど、かなり活躍を見せているんです。

蟻生十兵衛は195cmの長身!手足がナナフシみたいに長い!

蟻生十兵衛は195cmの長身!手足がナナフシみたいに長い!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

蟻生十兵衛はその手足と身長の高さを生かしたプレーが得意です。

上の画像では、手足が長すぎて体が1コマにおさまっていません。笑

またジャンプ力にも優れているため長いリーチを武器としており、潔世一や千切豹馬からは「反則的なリーチ」、凪誠士郎には「ナナフシ」と思わせていました。

蟻生十兵衛は、将来モデルになってもやっていけそうなスタイルをもっていますよね…。笑

U20戦で蟻生十兵衛はCBとして活躍!

U20戦で蟻生十兵衛はCBとして活躍!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

U-20代表戦で蟻生十兵衛はCBを任されます。

絵心甚八は蟻生十兵衛の身長と手足を生かし他を圧倒するプレースタイルをみて、大事なU-20代表戦のCBとして起用したのでした。

そして絵心甚八のよみは的中し、U-20代表戦で蟻生十兵衛はU-20代表のシュートをクリアするなど大活躍を見せていました。

もしかしたら今後、FWからCBに移行するかもしれませんね。

ブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)の性格はオシャレ意識の高いナルシスト!

ここからは蟻生十兵衛の性格を見ていこうと思います。

蟻生十兵衛は作中の中でも1番と言っていいくらい癖が強いキャラです。笑

しかし決して悪い人ではなく、むしろ友達に1人はいて欲しいくらいユニークな性格をしています。

蟻生十兵衛の口癖は「オシャ」

蟻生十兵衛の口癖は「オシャ」(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

冒頭でも言いましたが、蟻生十兵衛の口癖は「オシャ」です。

蟻生十兵衛は人一倍美意識が強く、ナルシストなポーズをとりがちでもあります。笑

高校生で上の画像のようなポーズをとっていたら、少しひいてしまいますよね…。

日常で「オシャ」という言葉を連発しているせいか、あだ名まで「オシャ」になってしまっていました。笑

蟻生十兵衛は千切彪馬にトリートメントの種類を聞いていた!笑

蟻生十兵衛は千切彪馬にトリートメントの種類を聞いていた!笑(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

蟻生十兵衛は試合が始まる直前に千切豹馬の所へ走っていき、トリートメントの種類を聞いていました。笑

蟻生十兵衛いわく、自分はオシャに従順なのだそう…。

ちなみに千切豹馬のトリートメントは大浴場のもので皆と変わりませんでしたが、蟻生十兵衛は〝もともとの素質がいいのでは〟と髪の毛を触りまくります。笑

これにはさすがの千切豹馬もキレて振り払っていました。

確かに初対面の人に髪の毛を触られたら、いい気はしませんよね…。笑

蟻生十兵衛は自分の名前にコンプレックスあり!

蟻生十兵衛は自分の名前にコンプレックスあり!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

蟻生十兵衛は十兵衛という古風な名前にコンプレックスを抱いています。

蟻生十兵衛は千切豹馬に「十兵衛さん」と言われた瞬間大きくのけぞり、

ほとばしる戦国武将感とぬぐいきれない古臭さ…その名前が俺唯一のコンプレックス…!!」と言っていました。

そして何故か蟻生十兵衛はポーズでかき消すという奇妙な行動に走り、それを見ていた潔世一と千切豹馬は少し引き気味でした…。笑

「ブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)の能力や性格、身長を紹介!」まとめ

この記事ではブルーロックの蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべい)のプロフィールや能力、性格、身長をご紹介しました。

蟻生十兵衛は色々と変わっていますが、サッカーの腕前はトップクラスだということがわかりましたね!

蟻生十兵衛は新英雄大戦でも大活躍がみこめる選手なので、これからの活躍や成長が楽しみです!

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

ブルーロックの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました