魔都精兵のスレイブの八千穂(やちほ)の能力や強さを解説!時間を操る超能力!

この記事では魔都精兵のスレイブの八千穂(やちほ)の能力や強さを解説していきます。

魔都における名門・東家の娘として生まれ、現在は六番組の副組長を担っている、八千穂。
そんな八千穂の能力はどのようなものなのでしょうか。
早速詳しくみていきましょう。
 
この記事で分かること
  • 八千穂の能力や強さ

※この記事は魔都精兵のスレイブのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

魔都精兵のスレイブの解説&考察

魔都精兵のスレイブの八千穂(やちほ)の能力は時間操作系!

ここでは八千穂の能力をご紹介していきます。

八千穂の能力はなんと時間操作ができる、超チート能力なんです。笑

東の辰刻(ゴールデンアワー)

能力は、東の辰刻(ゴールデンアワー)です。

簡単に説明すると時間を操る能力で、ジョジョのラスボスクラスの能力をバンバン使える恐ろしい代物になっています。笑

時間を5秒間止めるか戻すことができる

崇高な構えと称されるポーズを取って、時を5秒間「止める」か「戻す」かできます。

この能力により八千穂は、時間を止めて不可避の攻撃を放ったり、時間を巻き戻して直前のダメージをなかったことにしたり、時間の巻き戻しを利用した擬似的な予知をすることができます。

消耗が激しいために数回の使用でバテる

しかし弱点ももちろん存在し、体力を大幅に消耗するので数回連続で発動するとバテてしまうんです。(波音&アクラ戦を鑑みるに連続発動は3回が限界で、一度息を整えたらもう1、2回使える程度の様子)

消耗がわかりやすいため、タネを知っている者が相手の場合、能力で時間を戻したという事実がバレてしまいます。

東の大辰刻(プライムタイム)

八千穂には発展技に、至高のポーズを取ることで操作できる時間が倍になる東の大辰刻(プライムタイム)があります。

これを習得するために八千穂は日頃からトレーニングを重ねていました。

時間を10秒間止めるか戻すことができる

「東の辰刻(ゴールデンアワー)」は5秒だったところ、この技は操れる時間が10秒になっています。

戦いの中で10秒も操れたら、かなり強力ですよね。

大技ゆえに連発は不可能

しかしその分ポーズが長く、また体力も大幅に消耗するので一戦闘中に1回が限界の大技になっています。

まあ連発されたら、マジでチート過ぎます。笑

能力の発動にはいちいちポーズが必要?笑

八千穂は能力を発動する際にいちいち「雅なポーズ」をとります笑

ちなみにポーズ自体は能力と直接関係はなく、自分を高めるためのルーティンなのだそうです。

発動には基本的にポーズが必要になっています。

八千穂の銃はグロック17?魔防隊特製の改造銃!

八千穂自身の攻撃力はほぼないため、醜鬼に通じるように(おそらく陰陽寮の能力者による)桃の力によって改造された銃を武器として扱っています。

そのため純粋な攻撃力は低いんです。

魔都精兵のスレイブの八千穂(やちほ)の強さや戦績を解説!

ここでは八千穂の強さや戦績を解説していきます。

果たして八千穂の戦績はどのようなものなのでしょうか。

八千穂の戦闘スタイルは時間操作&拳銃!

八千穂の戦闘スタイルは、時間操作する能力と、魔都用に改造した拳銃で戦うスタイルです。

なので八千穂は基礎的な体術などは修めているでしょうが、魔防隊の中では純粋な戦闘能力は低いと思われます。

八千穂の能力は魔都交流戦で初披露(漫画2巻の第13話)

八千穂の能力は魔都交流戦で初披露(漫画2巻の第13話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

漫画2巻の第13話で、八千穂の能力が初披露されました。

ただ日万凛には八千穂の能力は勿論モロバレしているため、対策されていきなり一撃を食らうことになります。

ちなみに交流戦の一騎打ちにて、八千穂は日万凛に勝利して日万凛を家に連れ戻すつもりでした。。

八千穂の進化した能力「東の大辰刻(プライムタイム)」発動(漫画2巻の第14話)

八千穂の進化した能力「東の大辰刻(プライムタイム)」発動(漫画2巻の第14話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

八千穂は日万凛に対し、「東の大辰刻(プライムタイム)」を発動します。

ですが日万凛は優希に騎乗し、八千穂にとって未知の能力『無窮の鎖』で対抗しました。

八千穂も体力を消耗しながらも時間停止・時間戻しで高速移動するスレイブに対抗しましたが、優希の献身もあって紙一重の差で日万凛が勝利したのです。

日万凛と八千穂の連携で波音を撃破(漫画5巻の第36話)

日万凛と八千穂の連携で波音を撃破(漫画5巻の第36話)(C)タカヒロ、竹村洋平/集英社

優希が人型醜鬼達にさらわれてしまったので、京香要請で八千穂は優希救出作戦に参加します。

そして八千穂は足止めに現れた特殊醜鬼アクラに対し、日万凛と共に応戦することになりました。

伏兵だった人型醜鬼・湯野波音によって日万凛が一度殺されるという事態に驚きながらも、八千穂は時間戻しで対応しています。

さらに八千穂の疲労を見た日万凛も全力を出すことで壁の中に隠れる波音の位置を特定することに成功し、見事波音とアクラに勝利したのです。

魔都精兵のスレイブの八千穂(やちほ)の能力は将来性抜群!

八千穂の能力は、まだまだ可能性が未知数だと言えます。

ここでは八千穂の能力の更なる可能性についてみていこうと思います。

八千穂は鍛錬により「東の辰刻(ゴールデンアワー)」から「東の大辰刻(プライムタイム)」に進化させた

八千穂は日々の鍛錬により、5秒間時間を操れる「東の辰刻(ゴールデンアワー)」から10秒間時間を操れる「東の大辰刻(プライムタイム)」に進化させました。

しかし時間が倍に伸びた分、1度の戦いで1回しか発動できません。

今後操れる時間が伸びれば最強クラスのキャラになる?

ですが、今後の八千穂の鍛錬次第で、能力はより強力なものになっていくと考えられます。

もし30秒ほど操れるようになったら、1度の発動でもかなり強力になりますよね。

今後の八千穂の成長が楽しみです☆

「魔都精兵のスレイブの八千穂(やちほ)の能力や強さを解説!時間を操る超能力!」まとめ

この記事では魔都精兵のスレイブの八千穂(やちほ)の能力や強さを解説しました。

八千穂の能力はとても将来性のあるものだということがわかりましたね。

もしかしたら八千穂が最強クラスの隊員になる日が来るのかもしれません。笑

魔都精兵のスレイブの関連記事はこちらもどうぞ

→魔都精兵のスレイブの八千穂のかわいいシーンを見る

→魔都精兵のスレイブの日万凛の能力や強さを見る

→魔都精兵のスレイブの日万凛のかわいいシーンを見る

→魔都精兵のスレイブの完結&最終回はいつ?

→魔都精兵のスレイブのキャラ&登場人物一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの死亡&復活キャラ一覧を見る

→魔都精兵のスレイブの強さランキングを見る

→魔都精兵のスレイブがエロい!年齢制限はある?

→魔都精兵のスレイブが炎上?

→魔都精兵のスレイブが打ち切り?噂の真相は?

→魔都精兵のスレイブは面白い?つまらない?

魔都精兵のスレイブの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました