ブルーロックの二子一輝(にこいっき)の能力や身長、体重、顔、目について解説!

この記事ではブルーロックの二子一輝(にこいっき)の能力や身長、体重、顔、目についてご紹介していきます。

二子一輝は潔世一と同じ空間認識能力を武器にしているキャラで、これまで数多くの活躍を見せてきています。

しかし二子一輝の素顔はいつも髪型で隠されているため、謎に包まれているんです…。

まずは二子一輝の能力からみていきましょう!

この記事で分かること
  • 二子一輝の能力
  • 二子一輝のプロフィール
  • 二子一輝の目

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ブルーロックの解説&考察

ブルーロックの二子一輝(にこいっき)の能力とは?

ブルーロックの二子一輝(にこいっき)の能力とは?(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

冒頭でもお話ししましたが、二子一輝の武器は潔世一と同じ空間認識能力とチームを支配する頭脳です。

またDFとしての才能が開花されたのはU-20日本代表戦でした。

なんと二子一輝は「青い監獄」でNO2だった士道龍聖の攻撃を防いでみせます!

ほかにも前半には絵心甚八が一目置くほどの空間認識能力をいかしたディフェンスをみせていました。

本職がFWだとは思えないほどの活躍でしたね!

ブルーロックの二子一輝(にこいっき)の身長、体重、誕生日、声優などのプロフィールを紹介!

ブルーロックの二子一輝(にこいっき)の身長、体重、誕生日、声優などのプロフィールを紹介!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

身長不明
体重不明
誕生日2月5日
出身地長野県軽井沢
されたら悲しむことおでこをみられること
ごはんのBESTお供韓国のり
声優不明

二子一輝についてはまだ多くの謎が残っていますが、公式Twitterで随時情報が明かされていっています。

また2022年からはじまるアニメではおそらく二次選考まで放送すると思われるので、二子一輝も登場するでしょう。

声優さんが誰になるのか、楽しみですね!

ブルーロックの二子一輝(にこいっき)はいつも顔と目を隠している!

これまでの画像からわかる通り、二子一輝はいつも顔半分と目を隠しています。

その理由はおでこを見られたくないから、というかわいいものです。笑

また二子一輝いわく、おでこと目はデリケートゾーンなのだそう…。笑

ここからは普段の二子一輝の姿や、数回だけ見せた素顔を紹介していきます!

二子一輝(にこいっき)はいつも顔が見えない!

二子一輝(にこいっき)はいつも顔が見えない!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

二子一輝はいつも目が隠れるまで前髪を持ってきているので、顔の半分が隠れてしまっています。

なので表情や感情が全くわかりません…。

また二子一輝はおでこと目を見られることを避けており、なにかしらのコンプレックスを抱いているようです…。

二子一輝(にこいっき)は洗顔の時に人払いをする(笑)(漫画12巻の第96話)

二子一輝(にこいっき)は洗顔の時に人払いをする(笑)(漫画12巻の第96話)(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

二子一輝は洗面所で顔を洗う時に、おでこを洗うところを見られたくないという理由で潔世一を追い出そうとしていました。

ではなぜおでこを見られたくないのでしょうか。

実はまだ二子一輝がおでこを出した描写は描かれておらず、どうなっているのかは謎に包まれています…。笑

二子一輝(にこいっき)の顔と目が見えたシーンがある?(漫画2巻の第13話)

二子一輝(にこいっき)の顔と目が見えたシーンがある?(漫画2巻の第13話)(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

実は二子一輝の顔と目が少しだけ見えたシーンがあるんです!

それが漫画2巻第13話で、潔世一率いるチームZ二子一輝率いるチームYの戦いの終盤のシーンです。

しかし、別におかしい目でもないですよね…。

もしかしたら丸い可愛らしい目であることにコンプレックスを抱いているのかもしれませんね。

次はおでこも出してくれることを期待しましょう!笑

「ブルーロックの二子一輝(にこいっき)の能力や身長、体重、顔、目について解説!」まとめ

この記事ではブルーロックの二子一輝(にこいっき)の能力や身長、体重、顔、目についてご紹介しました。

二子一輝の目は丸目でかわいらしい目だということがわかりましたね。

しかし未だにおでこがどうなっているのかは謎に包まれているので、とても気になります…。

ブルーロックが完結するまでには1回でもいいので見せてほしいですね!

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

ブルーロックの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました