ルリドラゴンの青木ルリがかわいい!生まれや能力、龍の特徴を解説!

この記事ではルリドラゴンの主人公・青木ルリのかわいいシーンや生まれ、能力、龍としての特徴などについて解説します。

ルリは一時期までごく普通の人間として暮らしていましたが、ある日突然頭から角が生えたところから物語が始まります。

まずはルリのプロフィールから詳しく見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • 青木ルリのプロフィール
  • 青木ルリの能力や特徴
  • 青木ルリのかわいいシーン

※この記事はルリドラゴンのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ルリドラゴンの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ルリドラゴンの解説&考察

ルリドラゴンの青木ルリの年齢、身長、体重などのプロフィール!

まずはルリドラゴンの青木ルリのプロフィールから見ていきましょう。

ルリに関してはあまり詳しいプロフィールが明かされていませんが、ジャンプGIGA2021で読み切りで連載された際にルリの母親である海がルリの角について「15歳頃から特徴が出始める」と口にしていたことから、ルリは15~16歳だと思われます。

ちなみにアニメ化はされていないので声優は未定ですが、Youtubeのボイスコミックでは小早川千明さんがCVを務めていたので、アニメ化された際も小早川千明さんがルリ役になるかもしれませんね。

名前青木ルリ
年齢15~16歳
誕生日不明
身長/体重不明
家族構成
母親、父親(山奥で別居)
種族人と龍のハーフ
声優(CV)未定
(小見川千明?)

ルリドラゴンの青木ルリがかわいい!普段は普通の女子高生!

次にルリドラゴンの青木ルリのかわいい要素やかわいいシーンについて見ていきましょう。

ルリは人と龍のハーフではありますが見た目はほぼ人間の女の子で、作中では多くのかわいいシーンが登場します。

角が生えたルリがかわいい

角が生えたルリがかわいい(C)眞藤雅興/集英社

ルリは物語が始まって初っ端からが生えています笑

後述するとおりこれは父親がドラゴンであることから発現した特徴なのですが、見慣れるとこの角がある種のファッションにも見えてきますね。

角が生えても割と冷静なルリがかわいい

角が生えても割りと冷静なルリがかわいい(C)眞藤雅興/集英社

ルリはある日突然頭から角が生えてきたことで慌てて母親である海に相談します(当たり前ですが笑)。

ただ海があまりにも冷静だったせいか、ルリも角が生えたのに大パニックにはなっていません。

あまつさえ海が「学校休む?」と尋ねるとルリは「いやでも・・ツノ生えただけだしな」と言って普通に学校に通っていました。

「ツノ生えた」ことは普通に考えたら大事件なのですが、ルリも割と冷静ですね笑

ルリは名前で呼んで欲しい

ルリは名前で呼んで欲しい(C)眞藤雅興/集英社

ルリはツノが生えた日も普通に学校に行きますが、当然ながらクラスの皆から注目を浴びます。

その際に「お前何そのツノ」「お前亜人族的な奴なの?」などと言われた際に毎回「お前って言うな」とツッコんでいました。

後述するとおりルリは人付き合いが得意な方ではありませんが、呼ばれる時は名前で呼ばれたいという希望はあるようですね笑

人見知りなルリがかわいい

人見知りなルリがかわいい(C)眞藤雅興/集英社

ルリはツノが生えたことでクラス中の生徒たちに囲まれて質問責めにあっていました。

それが一段落してからルリは「話したことないクラスメイト全員と話したかも」と口にしており、更にそんなルリにユカは

  • ルリはもっと人と話したほうがいい
  • 苦手なのは分かるけど

と声をかけています。

このことからルリはツノが生える以前から人付き合いがそこまで得意ではなく、人見知り気味な性格だったようですね。

ルリは引きこもり体質?笑

ルリは引きこもり体質?笑(C)眞藤雅興/集英社

ルリは第1話でツノが生えたのみならず、授業中に突然を吹いてしまいました。

この騒ぎ以降、ルリは火吹きの火傷が完治してからも学校に行きたがらず、自室でゲームに勤しんでいます笑

ルリのこの時の様子を見る限り、ルリには引きこもりゲーマーの素質がありそうです笑

診察中のルリがかわいい

診察中のルリがかわいい(C)眞藤雅興/集英社

ルリは龍の特徴が発現して以降も普通の女子高生として生活しています。

ただ念のためルリの体にこれ以上何かしら異常が起きていないか、定期的に病院で診断してもらっているようです(この病院は何故か龍の見聞もあるようで笑)。

診断の時のルリが「あーん」している様子がかわいいですね。

ルリは実は人付き合いが上手い!

ルリは実は人付き合いが上手い!(C)眞藤雅興/集英社

ルリは引きこもり体質な上に人目を気にしすぎるため、物語開始当初はユカぐらいしかまともなはない相手がいませんでした。

しかし頭にツノが生えて以降、段々ルリがクラスメイトと打ち解けていきます。

そんなルリについてユカは「苦手が先行するだけで、ルリは本当は人付き合いが上手い」と語っており、当初心配されていたルリの対人関係は問題なさそうですね。

ルリドラゴンの青木ルリの龍としての特徴や能力とは?

次にルリの龍としての特徴や能力について詳しく見ていきましょう。

先述の通りルリは見た目は普通の人間ですが、普通の人間ではありえない能力も獲得してしまっています。

ルリの特徴&能力①:頭から角が生えている

ルリの特徴&能力①:頭から角が生えている(C)眞藤雅興/集英社

ルリドラゴンの物語の始まりはルリの頭からツノが生えたところからでした。

これがルリの体に最初に現れた異変で、母親・海から人と龍のハーフであることが明かされたのもこの時です。

ちなみにこのツノは骨のように硬く、しかも先端は鋭く尖っており、クラスメイトによると「人殺せそう」とのことです笑

ルリの特徴&能力②:火を吹く

ルリの特徴&能力②:火を吹く(C)眞藤雅興/集英社

ルリの特徴の一つが「火を吹ける」ことです。

ツノが生えた日、ルリが授業中にクシャミをした際に突然火炎を吐いて大騒ぎになりました。

またこの時はルリの体がまだ火を吹くのに慣れていなかったため、喉や口周りに火傷を負ってしまいます。

ただその後、母親との特訓(?)を経てルリは火傷を伴わずに火を吹けるようになりました。

ちなみにこの時、前の席にいた吉岡は後頭部の髪の毛が焼けており、これをきっかけに短髪にしています笑

ルリの特徴&能力③:放電

ルリの特徴&能力③:放電(C)眞藤雅興/集英社

ルリの能力3つ目が「放電」です。

ある日の梅雨の季節にクラスの女子達の髪がボサボサになっていましたが、実はそれは季節のせいではなくルリから発せられる放電が原因でした。

火炎を吹いた時も衝撃でしたが、この放電も規模がデカくなると周りのスマホをぶっ壊すなど、大きな影響を与えそうですね。

ルリの特徴&能力・その他:傷の治りが異常に早い

ルリの特徴&能力③:傷の治りが異常に早い(C)眞藤雅興/集英社

ルリの体の特徴の一つが「傷の治りが異常に早い」ことです。

先述のとおりルリが火炎をぶっ放した際には喉や口周りに火傷を負いましたが、3日後には完治していました。

さらには海によると「刺し傷も3日で治る」とのことで、やはり龍の生命力と代謝の高さは異常なようですね。

「ルリドラゴンの青木ルリがかわいい!生まれや能力、龍の特徴を解説!」まとめ

今回はルリドラゴンの主人公である青木ルリのプロフィールやかわいいシーン、能力などについて解説しました。

ルリドラゴンの世界では龍の存在がそこまで神格化されていないようで、ルリの頭にツノが生えていてもニュース沙汰になったりはしません。

作中ではルリが自身の体質に翻弄されてはいますが、少なくとも迫害や実験対象みたいにならない世界で良かったですね☆

ルリドラゴンの関連記事はこちらもどうぞ

ルリドラゴンの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました